裸足のピアニスト・下山静香のブログ

オモテの顔はクラシックピアノ弾き。

音楽・芸術を軸に、気になること好きなことを徒然なるままに。


テーマ:

(これまでの下山静香オフィシャルサイトが使えなくなりました。新しいHPがスタートするまで、すべての情報は当ブログにて発信いたします。どうぞよろしくお願いいたします)

 

先日の豊洲でのリサイタル、いらしてくださった皆様ありがとうございました!

このご報告はのちほどゆっくりさせていただくとして、

本日は、今週末に予定している西日本での3公演のご案内です音符

 

10日(京都・NAM HALL)と、12日(日本福音ルーテル広島教会)には、バンドネオン奏者の仁詩さんとご一緒します音譜

なんと、約1年ぶりの共演ニコ 今日はリハーサルでした。

テーマは<音の旅>。

バンドネオンとピアノのデュオでは、セヴラック、ラヴェル、フォーレなどのフランス音楽、そしてタンゴの名曲を予定しております。

その他、バンドネオン、ピアノそれぞれのソロも。バンドネオンでは、タンゴとフォルクローレの名曲をじっくりお楽しみいただけると思います。
広島では、会場が教会ということもあり、「祈り」もテーマとしており、様々な作曲家によるアヴェ・マリアや、民謡「聖母の御子」のメロディが使われている作品も演奏予定です。

ピアノは、ドビュッシー、ミヨー、ヴィラ=ロボス、グアスタビーノあたりをお贈りしたく思っていますピアノ

 

京都、広島、そしてその近郊の皆さま、ぜひご来場くださいませビックリマーク

出たばかりのCDや本もお持ちしますので、どうぞよろしくお願いいたします合格

 

 

11日は、サロン文化を復活させようと活動されている「阪神間モダニズムの会」さんの主催。

神戸のポートピアホテルにて、楽しいひとときをご一緒したく思います五線譜

 

 

お会いできるのを楽しみにしていますアップ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日のタワーレコード渋谷店でのインストア・イベント「グラナドス《ゴィエスカス》発売記念」、雨のなかご参加くださった皆さまありがとうございました音譜
何年振りかの再会もあり、嬉しかったですニコニコ
タワーレコードのご担当のかた、そしてfontecのIさんにも大変お世話になりました、本当にありがとうございました!

タワーレコードさんは、渋谷店、新宿店で必聴盤としてご紹介くださっており、とても感激していますラブラブ

こちらは、先月の渋谷店さん。

 

さて、11月2日の豊洲公演の前に開催いたしますスペインスペイン・フィエスタビックリマーク

10月28日(土) 19時~
詳細お待たせいたしました。

本公演の前に、スペイン気分を盛り上げていただきたいと、今までにない内容となっています。

60名限定なのでご予約はお早めにベル(当ブログメッセージ、HPお問い合わせフォーム、FBメッセンジャーなどでご連絡ください)

ぜひ遊びにいらしてください合格

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

9月はタワレコのインストア、そして神戸での「ラテンアメリカに魅せられて」公演。

10月は初旬に静岡に演奏に参り、月末は、渋谷ラトリエでの60名限定スペインフェス!

そして11月は、ぎゅぎゅっと今年のピークがやってきます宝石赤

2日東京、4日藤沢、10日京都、11日神戸、12日広島・・と演奏会がございますが、まずは、2日の東京でのリサイタルをご案内いたしますベル

 

5月のスペインツアー最初の訪問地アルバラシンで行った演奏会ライブを収録したCDのリリース、DVD(非売品。クラウドファンディングご支援者への特典として制作)の完成、初めてのエッセイ本刊行 を記念した、「凱旋コンサート」的なイベントとなります。

スペインライブCDにおさめられている曲を中心にお贈りしますが、目玉として、日本舞踊との初コラボレーションがございます!
日本舞踊 尾上流家元、尾上墨雪先生と、モンポウとドビュッシーで共演させていただくことになりましたキラキラ

「革新なければ伝統は死ぬ」という精神をお持ちで、日本舞踊の真髄を厳しく追求しながら、クラシック音楽に振付をして発表されるという、まさに型にとらわれないチャレンジャーの面もおありです。あるご縁でお知り合いになったのですが、本当にこうしてコラボレーションがかなうことになるなんて、夢のようです。

ドビュッシーの《沈める寺》は、すでに墨雪先生がレパートリーとしてお持ちで、こちらはぜひご一緒してみたいと思いました。そして、モンポウの《風景》は、いま振り付けていただいている最中!どのような世界が生まれるのか、今からとても楽しみですビックリマーク

 

今回のテーマである「スペインと日本、響きあう祈り」を、音楽と演出で表現できたらと思います。

これまでにない舞台になると思いますので、多くの皆さまにお越しいただけましたら嬉しいですベル

心よりお待ちしております音譜

 

11月2日(木) 19時開演

下山静香 Pasión de almas   España ~ Japón 響きあう祈り  

ゲスト:尾上墨雪 〔日本舞踊〕

豊洲シビックセンターホール
 
一般 4500円 / グラシア会員 3500円
(10月28日プレイベントとのセット割引券あり。)
 
<プログラム>
I.アルベニス: エボカシオン / コルドバ
F.モンポウ: 風景 ~ 泉と鐘 湖 ガリシアの牛車 ~
C.ドビュッシー: 版画 ~グラナダの夕  雨の庭
C.ドビュッシー: 沈める寺
<下山静香×尾上墨雪 日本とスペインを語る>
J.マラッツ: セレナータ・エスパニョラ
A.G.アブリル: ソナティナ
E.グラナドス: オリエンタル / アンダルーサ
M.de ファリャ: 組曲《恋は魔術師》
 
 


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

9月16日(土)15時~、グラナドス《ゴィエスカス》CDの発売記念イベントを、タワーレコード渋谷店さんにて行いますベル
タワレコさんでのインストアは初めてなので、普段とは違うお客様とお会いできることを楽しみにしています星
当日は、こんな風なコスプレはできないと思いますが・・・f^_^; よろしかったら遊びにいらしてくださいピアノ
お待ちしております音譜
 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

これまで、東京で8回開催した<下山静香ピアノライブ ♪ ラテンアメリカに魅せられて>シリーズ。
昨年秋に、はじめて神戸に進出!予想以上のお客様にいらしていただき、とても嬉しかったです音譜
そして今年も、同じ会場にて、神戸バージョンvol,2 が決定しておりますピンク八分音符

 

9月22日(金)19時開演
下山静香ピアノライブ ラテンアメリカに魅せられて en 神戸 vol.2

会場:クラシックサロン・アマデウス(神戸・元町)

会費:3000円

テーマは、アルゼンチンアルゼンチン

~ タンゴだけじゃない! アルゼンチンが生んだ多彩なリズムとうた ~
 

ミロンガ、ガト、バイレシート、サンバ(ブラジルのsambaではなく、アルゼンチンのzambaです)など、アルゼンチンの豊富なフォルクローレのエッセンスが入った素敵なピアノ曲は、実にたくさんあるのですが、日本ではまだまだ知られていません。一応、クラシック音楽のジャンルに入りますが、西洋のオーソドックスなクラシックの知識や経験だけでは咀嚼できないのがおもしろいところ。
もっとも、ラテンアメリカ系の音楽は、どの国にしろ、ジャンルを分けること自体あまり意味がないというところもあり、その部分が、「ジャンル」とか「型」とかにはめたがる日本の感覚からすると戸惑いを誘い、警戒されるのかもしれない、と思ったりいたします。
でも、そこを突破しないとねウィンク という気概で、このシリーズ続けているわけでございます。

そして今回、そんなライブにふさわしいゲスト・ミュージシャンをお招きしていますビックリマーク

ヴァイオリニストのシーナ・きのはらさん。
クラシックをバッチリ学ばれ、タンゴ、ジャズ、ラテン、ロック、ブラジル音楽などなどジャンルを飛び越えて自在に演奏されるかたなのです。なんと、インドにも留学して西洋と異なる奏法を学ばれ、シタール奏者の方と独自のサウンドを構築されたりと、私もこのたびご一緒するのがとても楽しみなのです恋の矢

今年は東京ではやらないのですか?というお尋ねをいただきましたので、共同プロデュースの竹村淳さんと先日打ち合わせをし、11月末か12月初めに、東京か横浜で、もしかしたら両方?で、開催することになりそうです。
まずは、神戸にお邪魔いたしますので、神戸、近郊の皆さま、ぜひぜひお運びくださいませニコニコ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。