下山静香 最新CD《 サウダージ・エン・ピアノ Saudade en Piano 》
7月6日、fontecよりリリース!






2016年スケジュール (6月16日現在)




1月17日(日) 日本スペインピアノ音楽学会 1月例会 (カワイ表参道 スタジオ
1月21日(木) 京都外国語大学にてレクチャーコンサート
1月23日(土) グラシアニューイヤー例会(公開) (五反田・Gcallサロン)
1月27日(水) 伊藤文乃(群馬交響楽団コンサートミストレス)コンサート (群馬・非公開)
1月29日(金) 伊藤文乃(群馬交響楽団コンサートミストレス】コンサート(所沢・並木公民館)
2月6日((土) 低弦の競演 ~南からの風~チェロ:ヴィヴィアン・スン/コントラバス:前田芳彰 (目黒・プリモ芸術工房)
2月7日(日) 低弦の競演 *出演者同上 (入間市文化創造アトリエ アミーゴ)
2月20日(土) お昼の音楽会 (所沢・松明堂音楽ホール)
2月末 第7弾CD収録
2月29日(月) 「安吾引っ越し記念日」イベント出演(桐生)
3月31日(木) 伊藤文乃コンサート (太田・新田図書館)
4月3日(日) 下山静香ピアノコンサート(島田市金谷会館)
4月9日(土) 仙川フィックスホール こけら落としweek 第9日 スペイン音楽の日
5月13日(金) 中島晴美ギターリサイタル(共演) (GGサロン)
6月5日(日) グラシア・テルトゥリア例会 (G-Callサロン)
6月18日(土) 朝日カルチャーセンター湘南レクチャーコンサート(モーツァルトの世界)
7月1日(金) みどり市立笠懸小学校 芸術鑑賞教室
7月6日    第7弾CD「サウダージ・エン・ピアノ(ブラジルのワルツ集)」リリース
7月16日(土) 寺島貴恵(vl)&下山静香 (富士市) 
7月17日(日) 寺島貴恵(vl)&下山静香 (浜松市)
7月18日(祝) ソロコンサート(島田市。金谷)
7月30日(土) 足立区×芸大(詳細決定次第掲載)
8月21日(日)飛騨高山音楽祭ガラコンサート(高山市民文化会館)
8月24日(水)夏の夜に贈り物<魅惑のクラシック>シリーズ第7回(桐生市市民文化会館)
9月4日(日) 前橋まちなか音楽祭出演 成田達輝ヴァイオリンリサイタル(前橋テルサホール)
9月6日(火) 世田谷シニアスクール 演奏付レクチャー (北沢タウンホール)
10月     第8弾CD(メキシコ・キューバ)リリース予定
10月10日(月)<ラテンアメリカに魅せられて>神戸公演 (クラシックサロン・アマデウス)
11月1日(火)<ラテンアメリカに魅せられて>第8回公演 (豊洲シビックホール)

2017年
1月29日(日)カルラホール音楽の楽しみシリーズ 下山静香ピアノリサイタル
3月3日(金) 仁詩×下山静香 (所沢市民センターミューズ・キューブホール)
3月24日(金)市民コンサート (桐生市市民文化会館)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-20 01:35:48

ブラジルワルツCD Amazonにもアップされました

テーマ:告知(CD、書籍)

7月6日リリース予定の《サウダージ・エン・ピアノ ~ブラジルワルツ集~》
アマゾンにもアップされました♪
以下でご予約いただけますので、ご興味お持ちいただけましたらぜひベル
amazon サウダージ・エン・ピアノ(下山静香)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-20 01:10:14

飛騨高山音楽祭 ガラコンサート出演

テーマ:告知(演奏会)

第13回飛騨高山音楽祭のGALAコンサートの出演いたします音譜

ディーマ・トカチェンコさんとも、24日の桐生でのコンサートに先駆けてご一緒します音譜

8月21日(日)19時開演、高山市民文化会館大ホールにて。

詳細は以下(飛騨高山音楽祭 公式サイト)にてご覧くださいニコニコ

http://info16397.wix.com/htm-musicfestival

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-16 13:21:31

続・先週のご報告

テーマ:ブログ
明日書きます!と言っておきながらちょっと間が空いてしまいました、ごめんなさいあせる

さて、レコーディングの翌日は、群馬県みどり市の小学校に「芸術鑑賞教室」の打ち合わせに伺いました。
のどかな両毛線(ドアは、乗り降りする人がボタンを押して開閉する)に、小山(おやま)から揺られること1時間強。


家を出てから3時間半後。
最寄りの駅に降り立つと、改札で出迎えてくださったのは校長先生!しかも、「歓迎 下山静香様」と書かれた歓迎ボードを広げてお待ちくださっていました!
駅員さんたちは「どなたをお迎えなのですか??」と興味津々だったそうです(笑) すみません、私です(^▽^;)
 
こちらは、児童数が1000人を超えるとのことで、少子化が進む今の時代ではマンモス校と言ってよいでしょう。そんな学校をたばねる先生はとてもユニークな方々ぞろいで、その楽しく風通しの良い雰囲気が学校全体にいきわたっていて、とてもいい学校!という印象を受けました。

会場の体育館も見させていただき、ピアノはステージからおろして真ん中に置き、子供たちに囲んでもらうということにしました。なんといっても、1000人の子どもたち全員を前にしての鑑賞教室なので、どんな内容にするかイメージをふくらませるためにも、実際に学校を訪問させていただいたことはとてもよかったです。
 
そのまた翌日は、「日本スペインピアノ音楽学会」の総会。会議室をご提供くださったセルバンテス文化センター東京のヒル・デ・カラスコ館長(顧問)、同じく顧問の濱田滋郎先生や石田一志先生もご出席くださり、この1年の活動と今後の計画などを報告いたしました。
総会のあとは、セルバンテス文化センター最上階の「メソン・セルバンテス」にて、懇親会!
年齢、性別、出身は様々ですが、そこはスペインを愛する人たち、明るく楽しくオープンな雰囲気で盛り上がり、散会となりました。

2年目も、上原由記音会長のもと、理事仲間の皆さま、そして会員の皆さまと力を合わせて、活動していきたいと思います音譜
5月には、立派な学会誌第1号も完成しました。巻頭論文は上原会長の「エンリケ・グラナドス作品概論 ~テーマと作風の変遷~」、私も研究ノートでグラナドスの《ゴィエスカス》について書かせていただいております。

日本スペインピアノ音楽学会(JSSPM)では、随時会員を募集しておりますビックリマーク
詳細はJSSPMのHPをご覧くださいニコニコ
http://spainpiano.jpn.org/
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-14 01:44:03

先週1週間は・・・

テーマ:ブログ

6月。梅雨でございますね。
わたくし梅雨生まれのどんぴしゃ双子座ですが、この季節あたりからなかなかキツクなってまいります。なにしろ、湿気が大の苦手~!もちろん、今日のように涼しければOK。温度もあがって、湿度85%を超えると、呼吸困難になるかというくらい・・く、苦しい・・・アセアセ そしてうっかりすると過換気症候群の一歩手前に叫び いやぁおそろしおそろし。
20代は、毎夏2か月ほど日本を脱出して、からっとしたヨーロッパで音楽祭、マスタークラスを行脚していたし、30代前半はスペインに住んでいた。そんなわけで、湿気に対する免疫が弱ったのかも。。。ショック!

さてそんな愚痴から始まってしまいましたが、先週は結構な濃さの一週間となりました。

まず、日曜日は、東京デザインセンター内のG-Callサロンにて、今年2回目の「グラシア・テルトゥリア例会」。(今年から、ファンクラブの例会は、コンサート+テルトゥリア(講演のようなもの)+懇親会 のかたちになっています)
第1部は、こちらのサロンに約ひと月の期間限定で置かれているペトロフのピアノを使わせていただいて、1時間ほどのコンサート。グラナドス、メンデルスゾーン、ポンセ、モーツァルトなどを演奏しました。ペトロフのグランドピアノ、私はこのときはじめて弾かせていただいたのですが、ボヘミアの森を思わせる(ペトロフはチェコのメーカーです)豊かで艶があり充実した音で、とても弾きやすく、楽しませていただきました。
そして第2部のテルトゥリアは、日本における中国医学のエキスパートにしてパイオニア、猪越恭也先生のお話。テーマは「目・耳・骨を守って丈夫で長生き」、まずは五行学説をわかりやすく説明してくださり、お客様も興味津々!質疑応答コーナーは、さながら健康相談室のようで盛り上がっていました。
最後はワイン、ビールをはじめとしたドリンクとおつまみで交流会。初めてご参加の方もすぐに溶け込み、和気あいあいの会となりました。
ご参加くださった皆さま、ありがとうございました!


その3日後からの2日間は、メキシコとキューバのロマンティックな作品を集めてこの秋リリースを予定しているCDのレコーディング。この2日間はだいぶ湿気ていて、スタインウェイもちょっとベタベタした感触でしたが、なんとか無事に終えることができました。このCDには、ギタリスト竹内永和さんとのデュオも2曲ほど収録予定ですが、その分は別日に録音することになっています。
どんなアレンジになるか、楽しみです♪


そしてレコーディングが終わった翌日は、群馬県みどり市の小学校まで、3時間半かけて打ち合わせに伺いました。このあたりからの続きご報告は、また明日にでもニコニコ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-06 14:53:18

ニューアルバム リリース情報 公開!

テーマ:告知(CD、書籍)

7枚目となるCDのリリースまで、ちょうどひと月となりました!
フォンテックさんのホームページ、fecabook、Twitter でも、本日新譜情報として発信されました。

http://www.fontec.co.jp/blog/2016/06/new201668-2.html

今回のテーマは「ブラジルのワルツ」。ナザレの人気曲《コンフィデンシャス》(「打ち明け」というタイトルで知られていますが、私は今回「秘めたる想い」という訳にしました)、《ファセイラ》のほか、メインとしてフランシスコ・ミニョーネの《街角のワルツ》全12曲を収録しています。
ミニョーネ夫人で、ミニョーネ作品の素晴らしい演奏で知られるピアニスト、マリア・ジョゼフィーナさんから、今回のCDへのメッセージと、各曲の演奏に対しての丁寧なコメントを直接いただくことができ、感無量ですビックリマーク


ひと月後ではありますが、さっそく皆さまにもお知らせしたく、記事にさせていただきました音譜
多くの方にご興味お持ちいただけたらとても嬉しいですラブラブ

そういいながら、あさってからは次のCDのレコーディングを控えています!
こちらのテーマは「メキシコ&キューバ」のロマンティックなピアノ曲で、なんだか今年はラテンアメリカづいています。
こちらは秋のリリースを予定しています。

 

リリース記念ライブも開催予定です、合わせてよろしくお願いいたしますニコ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。