しずえばあちゃんの回想録 “We Can Do It !”

教師生活35年、子供3人。
パワフルに生き抜くしずえばあちゃんの
子育て論、教育論、人生論を綴っていきます。


テーマ:
七十二候:    ㉝ 鷹乃学習 <たかがくしゅうす> (7月17日~22日)

なんだ?この言葉は。鷹が学習するとはどういうこと?この時季に合った言葉なの?

(ネットで調べると・・・)
<たかすなわちわざをならう>とも読むらしい。

今年生まれてひと月ほど経った鷹の幼鳥が、飛ぶことを覚える時季で、
巣の中でバタバタしてみたりちょっと冒険してみたりしながら、巣立ちに備える。
「飛ぶ」=「獲物を捕る」ことは、生きるためのわざを習うということ。
その時季をとらえた七十二候のようです。

鷹のエサ捕り学習が、なぜ人間の暦に登場するほど重要なのか?
食物連鎖の頂点に君臨する鷹は、世界中の王様の食卓を支えていたからだそうです。
タカやワシなどの猛禽類は、鉄砲がない昔から カモやキジやハト、ウサギやタヌキまで調達してきた。
また『鷹狩り』は高貴な方たちのスポーツであり、
儀式のための獲物を捕るにも欠かせない存在だったとのことです。
鷹匠(たかじょう、タカを使って狩りをする人のこと)の職業もうなずけます。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 
今日は、食べることに関する話題がいいだろう。

ダイエット競争をしている夢仲間のLINEに

「韓国へ行ってきます!また太って帰ってくるかも・・・」と書き込んだら、

「いいんじゃない。美味しいもの食べておいで!」と返信が来た。

何が食べたいかを考えてみた。

「サムゲタンとソルロンタン」と書き込んだら、「何、それ?冷麺は食べないの?」とまた返信。

 

着いた一日目。

キムさんにサムゲタン(参鶏湯)専門店へ連れて行ってもらった。

7月12日、韓国は「初伏」の日で、これから始まる夏の暑さに負けないように滋養を付けようと、

韓国人はサムゲタンを食べる日だとのこと。

日本で土用の丑の日にウナギを食べるのと同じ習慣のようだ。

 

グツグツ煮えたぎる鍋。

(と、短い動画を載せたかったが、3秒以上じゃないとアップできないみたい。

私が撮ったのは2秒だった…残念。)

鶏丸ごと使い、その中にもち米と高麗人参・ナツメ・栗…などの薬膳物がいっぱい詰まっている。

{BA6DD614-671E-4C0A-A0CC-CA8CE1C50280}

 

 キムさんはこんな美人の方です。

{DFCC36E0-EC52-4B47-958C-9B986BF9A862}

 

手前のが私のサムゲタン。

キムさんは私の体を心配して、

烏骨鶏(うこっけい)と山人参の千切りがたっぷり入った特別仕様のサムゲタンにしてくれました。

 

二日目の昼食は、ソルロンタンと冷麺。

 {78DD72EB-826B-4802-B854-A549EC8ECC3E}

 

左のソルロンタンは、牛の骨を煮込んで白湯スープにした塩味。

 ご飯を入れて食べても良し。

日本にはコムタンクッパというものがあるが、それよりも成分が濃いのがソルロンタン。

これが実にうまかった。

右側のは日本でもおなじみの冷麺だが、酸味のきいたスープがさっぱりしていて美味しかった。

一つずつ頼んで二人で山分けしました。

 

二日目の夕食は、ヤンジョン高校のへヨンさんと三人で、韓食のバイキング。


{FACDA634-E4FB-4FBE-A9F2-645CCC4EFC5D}

 

珍しい食べ物がいっぱいあって、少しずつ味見しながらいっぱいいただきました。

辛いものも多かったけど、韓国人はこんな種類のものを好んで食べるんだと勉強になりました。

すごい激辛の鍋もあったのですが、中央にチーズがあって、

チーズフォンデュのように絡めるとまろやかになって美味しかった。

スイスでチーズフォンデュを食べたことがあるけれど、

パンに付けるだけよりも、こっちの方が美味しかったな。

デザートの柿の半解凍が実にうまかった。

今度から我が家でもこんなふうに保存しておこうかな。

 

三日目は、ナムさんと。

朝昼兼用の食事として、粥(かゆ)を食べました。

{E072B331-53FA-43B3-9E62-707603EF83FB}

 

私はアワビ粥、ナムさんは野菜粥。

お腹に優しくて、とっても美味しかったです。

 

{E94F905B-0D59-47F6-97CB-835451971100}


その後、明洞通りをブラブラ。

{1883D9E9-C4AB-424D-96DF-50425F138B59}

 

暑いので、パッピンスを食べました。

 

{E89BA84D-9F70-4D23-8ADC-079184B01058}

 

いわゆるかき氷ですが、雪のような細かなかき氷で、細かい餅菓子が乗っていて、私は好きです。

日本ではかき氷は食べる気にならないけど、韓国のパッピンスは食べたいと思いました。

いろんな種類があるのですが、今回は和風をチョイス。

きな粉とあずきがたっぷりで、スライスアーモンドと餅が乗って、練乳をたっぷりかけて食べました。

でも、二人で一杯山分けが限界。

 

{0D271C8F-B9CA-4812-B78A-ED0524673BE3}


 で、帰国後の体重は、出国前と変わらず!やった〜!

食べたいものを食べられて満足。

やっぱり量の加減ですね!

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

しずえばあちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。