糖尿病は心の病気です。

心理療法家山口まことのブログです。

数あるブログの中から
僕のブログをご覧なって頂きありがとうございます!

このブログでは心理療法家と糖尿病体験者としての視点から
糖尿病を見つめています。

テーマ:

 

糖尿病は一度かかると一生治らない病気だと言われています。

しかし、糖尿病は本当に一生治らない病気なのでしょうか?

 

今日は心理療法家の視点から糖尿病を見つめたいと思います。

 

 

糖尿病は食べすぎなければ、必ず良くなる病気だそうです。

ところが糖尿病の人の多くは身体に悪いとわかっていながら

食べることやお酒を飲むことを我慢できないようです。

 

私もできませんでした。

 

新板橋クリニックの清水公一医師によると、

糖尿病患者さんのうち、

薬を使わずに血糖値をコントロールできるようになるのは

わずかに10人に1人ぐらいといいます。

 

ということは、糖尿病というのは

自分をコントロールできない病気とも言えないでしょうか。

 

そして、今の医療は血糖値を下げることだけに目を向けています。

食事や運動で血糖値を下げることができなければ、薬で血糖値を下げます。

 

しかし、それでは、いつまでも自分をコントロールできないように感じます。

たとえば、糖尿病をガス漏れにたとえるとすると

ガス漏れが発生して、警報器がなった時に

ガス漏れの所を突き止め塞ぐことなく、

ただ警報器のスイッチだけを切ったのと同じです。

 

そのままガス漏れを放置していたら、

最後にはどうなるのでしょうか?

 

薬で一時的に血糖値を下げて警報器のうるさい音を

止めてしまうことはできます。

 

でも、本当の原因を取り除かないから、

食べ過ぎたり、お酒を飲んでしまう人が多いようです。

 

では、自分をコントロールできない原因とはいったい何でしょうか?

 

それは、一般的に「ストレス」だと言われています。

ストレスから来るイライラ、不安、退屈、焦りといった不快な感情が

自分の行動をコントロールできないようにしているのだそうです。

 

逆に言うと、糖尿病の多くの人が

ストレスからくる不快な感情を紛らわすために

食べたり、お酒を飲んでいるのではないか

と、思います。

 

血糖値を下げることだけに目を向けるのではなく、

自分をコントロールできなくしているストレスそのものを

解決していくことで糖尿病も治る病気になる

と、私は考えています。

 

 

今日も最後まで読んで頂いて

ありがとうございました。

 

 

心理療法家

山口まこと

 

 

今日のブログを読んで
何か質問や感想がありましたら
下のフォームから送ってくださいね。

 

感想・相談はこちらから

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。