下町ボブスレーオフィシャルブログ

下町ボブスレーは大田区の中小零細町工場が中心となり、世界の舞台で戦える国産マシンの開発をしようというモノづくりプロジェクトです。


テーマ:

浅津選手一行は欧州パイロットトレーニング遠征も最後の地である

ドイツのケニクゼー(Koenigssee)へやってきました。

 

 

ホテルテラスからの景色がのどか。

浅津選手や川崎選手はこの景色をみながら休息してたようです。

 

 

ケニクゼーではボブスレーワールドカップ最終戦が行われており

翌日からの滑走に向けて見にいったそうですが

観客の数がめっちゃ多いじゃないですか!

ワールドカップとなると欧州では価値があるんですね。

 

 

 

売店や屋台、ブースもあっていい雰囲気。

 

 

男子二人乗りボブスレーで韓国が優勝。

年間総合ランクでもトップだったみたいですね!

2018年の自国開催に向けて強化がうまくいっているという事。

アジアでもやれるんだというのを示してくれていてすごい。

 

 

ゴールで喜びあうワン・ユンジョン選手ソ・ヨンウ選手

アジア史上初の金。おめでとうございます。

クライマックスに立ち会えて、その空気感を感じれたでしょうか。

 

 

そして女子の年間トップ選手。

ケーリー・ハンフリーズ選手と記念写真を取る浅津選手と川崎選手。

嬉しそう。刺激をもらったようです。

トップ環境に触れる事は競技を続けるモチベーションになりますよね。

 

 

ケニクゼーでのパイロットトレーニング。

もうさらにワンステップ学ぶために

コーチのハルトル氏(2014年1月に来日して下町ボブスレーに乗った)の

https://youtu.be/UcYJGxT457s ←【その時の映像】

後ろでブレーカーをやってコーチングを受けました。

 

 

 

ハルトル氏は自国のコースなので

浅津選手にとってはいろいろ気づきがあったと思います。

 

 

 

ソリのセットアップを一部変えて調整します。

実際に滑走した感覚でセッティングを自ら調整するハルトル氏。

 

 

 

ハルトル氏と共にソリの調整を行う川崎選手。

 

 

ドイツ連盟のトレーニング施設を借りて

ボブスレー選手は身体の強化も怠りません。

 

 

前回のインスブルック編で紹介した

専用のチューブを使ったバックキックトレーニングをやってますね。

 

 

ウエイトトレーニングもやって筋肉補強。

 

 

滑走前の集中タイム。

浅津選手、手がハンドルを握ってます。

 

 

スイス、オーストリア、ドイツの3ヶ国を計23日間まわった

長いパイロットスキル向上トレーニングおつかれさまでした!!

下町ボブスレーを使ってくれてありがとう。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

下町ボブスレーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。