下町ボブスレーオフィシャルブログ

下町ボブスレーは大田区の中小零細町工場が中心となり、世界の舞台で戦える国産マシンの開発をしようというモノづくりプロジェクトです。


テーマ:
下町ボブスレープロジェクトでは
ボブスレーを作って競技に参加して頂くのが主な目的ですが

ボブスレーを運んだりするのに スキャボーと言うコース以外の場所にあるときにボブスレーを移動するのに足回りを固定、保護するものや、そしてコンテナと呼ばれる海外輸出や競技会場の移動時に収容する箱等があります。

 



今回はコンテナーの組立会があると言うので、行ってきました。
場所は下町ボブスレープロジェクトに大変貢献頂いている関鉄工所さんの工場。

コンテナーの大きさが3.5M以上あり、この様な大きさの組立場所を確保するのって
大田区の町工場だと、意外と大変だったりします。
 
 


 
 
下町ボブスレープロジェクトをスポンサー頂いている会社にSUS株式会社様があります。

どんな事をしている会社かと言いますと、アルミの押し出し材と言う工法で作られた
システム部材等を製造販売している企業様です。
http://fa.sus.co.jp/

何か装置を作るときに筐体等で使っていると言う方々も多いはずです。
 


こちらの部材等を使いながら組み上げていきます。












僕はいつもは切削加工をやっているのですが
組立は治具に部品を組み付ける程度。

この場所を提供して下さった、関社長の組み付けの方法や段取りに感心したり、
フルハートジャパンの技術営業さんの的確な指示、有り難う御座います。
 
 
何よりもこんなにもお集まり頂きましたメンバーの皆様有り難う御座います。

 


取材:写真・文
カシワミルボーラ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

下町ボブスレーのロゴ使用についてガイドラインがあるのをご存知でしょうか。
ガイドラインに沿うと下町ボブスレーのロゴを使うことができます。
そのガイドラインについては下町ボブスレー公式サイトをご覧ください。

 


そのロゴを活用して伊勢型紙ノートが商品化されました。

下町ボブスレーの図案を伝統工芸「伊勢型紙」風に切り抜いてあります。
氷上をイメージした半透明で厚みのあるトレーシングペーパーを綴じこんであるこだわりも。
この伊勢型紙ノートは「おおたお土産100選」にも選出されました。

 

 

伊勢型紙とは日本の伝統的な着物の柄や文様を染める際に用いられる染型紙で
近年では図柄の多様性や芸術性が評価されているとのことです。

 

このノートを製作したクリエイター支援機構は下町ボブスレーのロゴも考案されています。

 

購入については京急蒲田駅の観光情報センターにて1,080円で購入できます。
下記サイトでの直接購入も可能です。贈り物やお土産にいかがでしょうか。

http://npo-cso.org/?page_id=1022



カーボン柄シートを使用したバッジもロゴを活用して企画されており

サンプルがカッコよく仕上がっています。

 

 

※この商品については企画・販売共に下町ボブスレーは関知しておりません。

お問い合わせ等は上記リンクに直接お問い合わせください。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

大田区には自主学習の支援をしているベストキッズさんという団体があります

ベストキッズさんでは「世の中ライブ」という

子どもたちに社会の色々を知ってもらおうという企画があるのですが…

 

このたび下町ボブスレープロジェクトを応援してくれているANAさんの発案で

「世の中ライブ」にお邪魔させてもらえることになりました!

 

記念すべき第1弾は10月10日体育の日に糀谷文化センターで開催されました!

まずはアイスブレイクでみんなで一緒に「おべった」の料理体験♪

 

「おべった」はもんじゃ焼きに似た食べ物で

川崎のあたりでよく食べられていたのだそうです

薄く伸ばしてパリパリにしようと試行錯誤してみたり

みんなでワイワイと料理を楽しみました!

 

アイスブレイクが終わっていよいよ本題!

下町ボブスレーの話が始まるとみんな真剣なまなざしに!

 

みんなからの贈り物ということで

なんと手作り「金メダル」を頂いてしまいました!

ベストキッズの河合さん、ANAのみなさんの協力で

下町ボブスレーや町工場について楽しく美味しく学べる会になりました!

でも大人の方が子どもたちから色んなことを教わった気がします!

 

第2弾は12月23日天皇誕生日に大田文化の森で行われました

今回も恒例の「おべった」づくりでアイスブレイク!

こんなに薄く大きく作れた子も!

 

クリスマス直前ということで

今回はサンタとトナカイのコスプレで楽しくお勉強(笑)

勉強の後はみんなでケーキ作りも!

子どもたちがくれる元気や純粋さは

ぼくら町工場だけでなく全人類にとっての最高の贈り物!

実はみんながサンタクロース!?

ベストキッズの河合さん

有給休暇まで使って徹夜で準備をしてくれたANAのみなさん

そして参加してくれたみんな

ありがとうございました!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

下町ボブスレーの最新ポスターが完成しました。

 

ジャマイカチームとのコラボレーションと

ジャマイカ向け新型機の完成をフューチャーしたデザインに仕上がっています。

 

 

下部にはこれまで協力いただいているスポンサー名や企業名を掲載してます。

 

キャッチコピーは

 

Change The World

~下町ボブスレーはジャマイカボブスレーチームと世界を変えていく~

 

夢であり目標でもある五輪出場を叶えたら・・・

下町ボブスレーがジャマイカ代表と共に出場したら・・・

順風満帆ではないかもしれないし、困難もあるかもしれない。

 

ジャマイカボブスレーチームの歴史も

数多の困難を乗り越えてきています。

 

今年1月にジャマイカ代表が来日した際に、

ジャマイカボブスレー連盟現会長のクリス・ストークス氏との話題の中で出てきた言葉であります。

 

ジャマイカの身体能力と下町ボブスレーが協力することで

「世界を変えられる」と。

 

実物のポスターをどこかでみていただくと

ジャマイカの場所がわかるようになっています。

 

大田区の町工場やどこかで掲示しているのを探してみてください。

 

-------------------------------------------------------------

 

2017年1月31日追記:数に限りがありますが、一般配布します。

事前にメールでブログ読んだ旨と連絡ください。

担当者と受け渡し調整をお願いします。

 

配布元 広報担当 (有)大野精機 大野和明

メールアドレス edaiunあっとまーくgmail.com 

 

ポスター製作協力 (株)光写真印刷 http://www.hpd.co.jp/


 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

秋のお祭りシーズン、大田区内のあちこちで祭囃子や太鼓の音が聞こえてくる中、

今年も「下町ボブスレー」が六郷水門通り祭りにやって来ました。

 

 

昨年もお世話になった八百屋さんの軒先をお借りして展示をさせていただきました。

 

 

「下町ボブスレー」のPRと、地域との交流の為に始められた地元のお祭りでの展示。

以前は「何?ボブスレー?」と言われたものですが、

「ニュース見たよ!」と声をかけていただく事も多くなり、回を重ねるごとに認知度も

増している事を実感しました。

 

 

八百屋さんのバナナの特売の隣でTシャツなどのグッズを熱烈販売!。

 

 

プロジェクトの新婚カップルにも搭乗してもらい・・・

二日目の展示では外国人のカップルが登場?

 

 

ジャマイカ代表の選手がボブスレー新型機の発表記者会見の為に来日し、

お祭り会場に来ていただきました。

 

 

さすが海外のトップアスリート、長旅の疲れも見せずに子供たちのサイン攻めにも笑顔で対応。

 

 

記念撮影も大人気。

 

 

日本のお祭り、人々とのふれあいを楽しんでいただき、

下町の人々と一丸となって平昌オリンピックを目指します。

 

written by ショー・シマオ

photo by カシワ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。