下町ボブスレーオフィシャルブログ

下町ボブスレーは大田区の中小零細町工場が中心となり、世界の舞台で戦える国産マシンの開発をしようというモノづくりプロジェクトです。


テーマ:

 

ジャマイカより下町ボブスレーの開発会議の為に来日されましたジャズミンとサーフ選手
お二人のリクエストにより蒲田名物羽根付き餃子を食べたいと言う要望と下町ボブスレーに関わって頂いている皆さんとの親睦を深める為に京急蒲田あすと商店街の家宴でバイバイパーティーが行われました

 

乾杯でスタート

 

こんな雰囲気のところです

 

選手のお二人はこの様に感じフレンドリーに記念撮影に応じて下さいました
 

肝心の羽根付き餃子を取り忘れましたWW

 

英語が堪能な下町メンバーが大活躍です

 

通訳さんもボランティアで参加頂きました
 

最後はお店の前で記念撮影 
京急蒲田あすと商店街さんご協力有り難う御座いました
写真・文 ゴープロカシワ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

下町ボブスレースポンサーのANAさんの企画で

ベストキッズのみなさんが町工場にやってきました!

 

いまや大田区のアイコンとなった下町ボブスレー

TVや新聞、教科書などいろいろなところで目にするけど

 

「実際に下町ボブスレーを作っている町工場ってどんな所?」

 

子どもたちからそんな要望が・・・

百聞は一見に如かず!ということで子どもたちに工場を見てもらうことに

 

 

ようこそいらっしゃいました!

ここは大田区の中でも工場ばかり密集している「京浜島」という地域

今日は「実際の町工場を見たい」というみんなの声にお応えして

ものづくりの工場がどんなところか隅々まで公開しますよ~♪

 

 

イベントの司会進行は子どもたち自身が積極的にやってくれました

自分の意志で主体的に動く

とっても大事なことですね!


 

まずはミニゲームでアイスブレイク

目隠したメンバーが仲間のアドバイスをもらいながらタワーを作るというもの

 

みんなの協力で作品を作り上げていく作業は

「仲間回し」でものづくりをしている大田区の町工場が

下町ボブスレーを作るのと似てるかも?!

 

 

 

ミニゲームが終わってランチタイム

集中力を使ったのでみんなお腹すいてますw

 

 

 

ちなみにこのランチのサンドイッチは

なんとANA矢島さんの手作り!

8種類ものサンドイッチを一人で作ったんだとか

 

そんな器用な人が飛行機を整備しているから

ANAの飛行機は今日も安全に空の旅に出られるんですね!

 

 

 

また、サンドイッチ以外のパンは矢島さんのお知り合いのパン屋さんが

なんとなんと無償で提供してくれました!

 

フードロス問題にも取り組んでいきたいというANAさん

 世界の未来を創っていく子どもたちのためにどんなことができるか

色々と考えていきたいですね

 

 

おいし~!!

みんなもおいしいランチにおもわずにっこり

  

 

さて、ご飯を食べたら工場見学スタートです

 

一言で「工場」と言っても

「機械を動かす人」だけでなく

いろいろな人との協力で成り立っています

 

今回は「お仕事の依頼が来てから、物が完成するまで」

全体の流れを見てもらいました

 

「もしもし、キーホルダーを作りたいんですけど…」

という電話を受けるところから始まり

 

 

「う~ん、この形は加工が難しいなぁ。材料は何にしようか」

 

などなどいろいろな条件を考えて完成品をイメージ

物づくりの基本となる図面を作っていきます

 

どんな物を作るかが決まったらお客様に

「いくらくらいかかります。できるまでこれくらい時間かかります」

という内容が書かれた見積書を発行します

 

お客様から「OK!注文するよ!」と返事をもらったら

物づくりに着手!

 

 

図面を確認しながら機械を操作していきます

 

「ボタン押してみたい人ー?」

 

と聞くと

「はい!」と元気な声

たくさん立候補していっぱい操作してくれた女の子もいました

 

そして完成!

できあがったキーホルダーはお土産にプレゼント

 

 

すると、逆に子どもたちからもプレゼントが!!

素敵な花束をもらっちゃいました♫

ありがとう♬

 

 

「町工場と言われてもイメージがわかなかったけど

今回見学をして町工場で働くってかっこいいと思いました」

 と感想をくれた子がいたり

 

想いのこもった手紙を持参してきてくれた子もいたりして

すごく嬉しかったです!

 

子どもたちの笑顔を原動力に

町工場はこれからも頑張っていきます!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

すいません 昨年も展示イベントあってお手伝いとか写真も撮ってきたのですが、UPするの忘れていまして(サボっている)、今年の 開催の告知を兼ねましてご報告したいと思います。

今回も下町ボブスレー展示致しますので、ご来場を是非ともお願い致します。m(__)m

 

メインのライブは16:00開場 16:30スタートですが

10:30から昼間の部では色々なイベントやっていました

昨年開催の様子をご紹介致します 
2階の小展示ホールではプロバスケットボールチーム

アースフレンズZのチアチームの皆さんがシュートゲームを開催

入口付近ではTシャツ、タオル等の部品販売

 

 

 

同じく2階の小展示ホールでは下町ボブスレーの展示及び物品販売

ライブの司会を担当して下さったがお二人が下町ボブスレーを訪ねて来て下さいました。

 

日本工学院の演奏なさったステージメンバーの皆さん



 

ちなみにこの年はプロジェクトメンバーの音楽好きなこちらのお二人がミニライブを開催!!

途中から飛び入り参加もありまして、盛り上がっておりました。


 

 

ライブ会場の外側ではフードコーナーがありました。

いよいよライブスタートです

 

観客席は、下町っぽく座卓を拡げたような感じがよい

 

僕達ボブスレープロジェクトチームも近況を報告する場を与えられました

 

ステージ経験者のY氏からからステージ直下で踊っている観衆の

地獄絵を見た方が良いとアドバイスを受けて、渦中に潜入

と言うワケで凄く盛り上がっていました

今年もライブだけでは無く いろいろと楽しめるThe PARTY2017
詳しい情報はこちらより 昼の部

 

ライブの部

 

記事 GoPro柏

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
下町ボブスレープロジェクトでは
ボブスレーを作って競技に参加して頂くのが主な目的ですが

ボブスレーを運んだりするのに スキャボーと言うコース以外の場所にあるときにボブスレーを移動するのに足回りを固定、保護するものや、そしてコンテナと呼ばれる海外輸出や競技会場の移動時に収容する箱等があります。

 



今回はコンテナーの組立会があると言うので、行ってきました。
場所は下町ボブスレープロジェクトに大変貢献頂いている関鉄工所さんの工場。

コンテナーの大きさが3.5M以上あり、この様な大きさの組立場所を確保するのって
大田区の町工場だと、意外と大変だったりします。
 
 


 
 
下町ボブスレープロジェクトをスポンサー頂いている会社にSUS株式会社様があります。

どんな事をしている会社かと言いますと、アルミの押し出し材と言う工法で作られた
システム部材等を製造販売している企業様です。
http://fa.sus.co.jp/

何か装置を作るときに筐体等で使っていると言う方々も多いはずです。
 


こちらの部材等を使いながら組み上げていきます。












僕はいつもは切削加工をやっているのですが
組立は治具に部品を組み付ける程度。

この場所を提供して下さった、関社長の組み付けの方法や段取りに感心したり、
フルハートジャパンの技術営業さんの的確な指示、有り難う御座います。
 
 
何よりもこんなにもお集まり頂きましたメンバーの皆様有り難う御座います。

 


取材:写真・文
カシワミルボーラ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

下町ボブスレーのロゴ使用についてガイドラインがあるのをご存知でしょうか。
ガイドラインに沿うと下町ボブスレーのロゴを使うことができます。
そのガイドラインについては下町ボブスレー公式サイトをご覧ください。

 


そのロゴを活用して伊勢型紙ノートが商品化されました。

下町ボブスレーの図案を伝統工芸「伊勢型紙」風に切り抜いてあります。
氷上をイメージした半透明で厚みのあるトレーシングペーパーを綴じこんであるこだわりも。
この伊勢型紙ノートは「おおたお土産100選」にも選出されました。

 

 

伊勢型紙とは日本の伝統的な着物の柄や文様を染める際に用いられる染型紙で
近年では図柄の多様性や芸術性が評価されているとのことです。

 

このノートを製作したクリエイター支援機構は下町ボブスレーのロゴも考案されています。

 

購入については京急蒲田駅の観光情報センターにて1,080円で購入できます。
下記サイトでの直接購入も可能です。贈り物やお土産にいかがでしょうか。

http://npo-cso.org/?page_id=1022



カーボン柄シートを使用したバッジもロゴを活用して企画されており

サンプルがカッコよく仕上がっています。

 

 

※この商品については企画・販売共に下町ボブスレーは関知しておりません。

お問い合わせ等は上記リンクに直接お問い合わせください。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。