【かんたん刺繍教室】たった6つのステッチだけでらくらく刺繍上達ブログ

初心者でも、少しのコツ・やり方・参考図案を通じ、すぐに刺繍が上達する刺繍の仕方を発信しているブログ教室です。刺繍上達の秘訣は、たった6つのステッチをうまく使うことのみなのです!刺しゅう教室6ステッチは、簡単に習得できるししゅうの魅力を伝えています♪


テーマ:

「バリオンリングステッチが立ち上がってしまいます。どうしたらいいですか。」

というご相談がありました
ニコニコ



こちらのデザインに限って言えば、バリオンリングステッチの下にチェーンステッチがあったり、バリオンリングステッチの下に別のバリオンリングステッチがあったりするので、多少立ち上がっていてもいいと思います
チョキ

どうしても気になるのであれば、もう少しスペースに余裕をもって、ステッチとステッチがなるべく重ならないようにすると、立ち上がりにくくなりますチューリップ赤チューリップ黄チューリップオレンジ



単体でバリオンリングステッチを刺す場合に立ち上がってしまうのは、最後に下から糸を引く時に引っ張りすぎるためです。



一度やってみましょう。



バリオンリングステッチのやり方に添って、クルクル巻いてきます。



 

 

 

最後の針を刺して下から糸を引くと、このようになります宝石赤

 



これぐらいがちょうどいい加減です。



 

 

横から見るとこんな感じです。

布に添っていて、少しフワッと浮いているぐらい。



 

 

 

では、ここからさらに糸をギューっと引いてみましょう。

こんな風に自然と立ち上がってきます。



正面からだとわかりにくいですね
汗


 

 

横から見るとこんな感じです。

立ち上がったのがわかりますか?



 

 

 

う~ん…。

 

比べてみないとよくわからないですね。


 

写真を並べてみましょう。


 

左側が、ちょうどいい加減。右側が、後からギューッと糸を引いた場合です。

右側のは布に添っていないですね。



このように、最後の糸を引きすぎるとバリオンリングが立ち上がります




刺した直後に糸を引きすぎたことに気がついたら、指でそっと押さえて寝かせてみてください。


 

引きすぎた糸がちょっと緩んで、いくらか元に戻すことができます。






 

ちょっとしたコツで「でき映え」が変わりますので、試してみてくださいねブーケ1ブーケ1ブーケ1





「立ち上がってしまったバリオンリングステッチを後から寝かせるにはどうすればいいか?」については、改めてご説明します。

 



一緒に楽しく刺繍をしましょラブラブ



 

刺繍作家・刺繍講師
ミハル

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

刺繍作家・刺繍講師 みはるさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります