無敗神話 #4-1

テーマ:
オレ様の名は、パケット。

本名を、ディープインパケットという。

最強のアスリートだ!
まあ、人間どもは競走馬と呼ぶ事もある。

今日はまた、面倒くさい追い切りとかいう日だった。

ふん!いつも通り好き勝手に走ってやった。タケの言う事なんか効いてやるもんか!

何たってオレ様は最強なのだ。ふん!


おっ♪馬運車だ。

そうか、そうか、この間の褒美に牧場でゆっくりさせてくれるんだな♪ふん!当然だ。♪♪


ん?もう着いたのか?いやな予感がするぞ!

ぐぁ~!また、騙された~!!
クソ!競馬場じゃねぇか!


ここは…、パドックとか云う所だな!

ちっ!今日は人間どもがワンサカいやがる。
重賞とかいうレースらしい…?なんだそりゃ?

クソ!また、ぐるぐる回るのか…目が廻るじゃねぇか!嫌じゃ~!

「なぁ、これディープの弟だろ。強ぇ~んかな?なんで無印なんだ?」

「繰り上がり1着でまだ1勝馬だろ。無理無理…ないない…」

【☆★☆★☆★☆】

なんだと~!!オレ様をどなたと心得る!
最強のパケット様だぞ~!!

ふん!ふん!ふん!

興奮してきたぞ~!!

ふん!ふん!ふん!

目にもの見せてくれるわい!!

ふん!ふん!ふん!

(すぐ下の2/2
へ 続きます)
AD