天使たちのララバイ



ようこそ、紫水の本棚・・ステラ館へ・・・

 

 

おはようございます・・・ステラ館 館長にゃん公爵です。

 

当館は、紫水書店・ステラ座の2店の構成となっております・・・

 

それぞれのお好みにあわせてご利用下さいませ・・・

 

 

 

ステラ館 紫水書店  本日の新刊書

 

作品名  天使たちのララバイ

 

 

       既刊作品閲覧窓口はこちら

 http://ameblo.jp/shisui-0724/entry-11068101389.html

 

 

 

ステラ座  本日公開中作品

 

 

作品名   バトルロワイヤル 2

 

 

本日までの公開作品窓口はこちら

 http://nekojyanaimon.blog.fc2.com/blog-entry-28.html

 

 

 

 

それでは、本日の新刊作品をお楽しみ下さいませ・・・・

 

 

     《☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆》

 




「見習い10001前へ

「はい!!

「うむ今日からお前も天使の仲間入りだ。名を与えるミカエル24どうじゃ、気に入ったかの

「はい!!神様ありがとうございます。偉大な名前を感謝致します

「うむしかし、まだまだたくさん覚えなくてはならぬ事があるぞよその為にそちは先輩天使の手伝いを100年ほど務めよ。一人立ちはそれからじゃな。どうじゃ、務めあげる自信はあるか?」

「誠心誠意務めて、一年でも早く一人立ち出来るように努力致します

「うむでは、先輩天使ルシファーにつくように

「だ、大天使様にお仕え出来るのですか?こ、光栄の極みにございます!!決してご迷惑お掛けしないよう全力を尽くします!!

「うむでは、早速ルシファーのもとへ参るが良い

「はい!!神様ありがとうございました~!行って参ります!!


こうして私は天使として働き始めることになったお仕えする先輩天使は大天使様見習い1000天使に1天使の確率私の優秀さを神様が認めて下さった証である。

「ようミカエル

同期の見習いいけすかないユダだ。

「ああ、ユダか、お前はどなたにお仕えするのだ?」

「ふふんどうせ俺は出来損ないさジジイは俺に先輩すらつけずにみんなのフォロー役をしろとさ!!

「罰当たりなやつめ!!神様をジジイ呼ばわりするとはこの不届き者!!

「ふん、そんなこ言ってる場合か・・・お前は追放されたんだぞ!」

「な、何を言ってるんだ!俺は大天使様にお仕えするんだぞ!」




「ばーーーーか!ルシファーは大天使辞めて悪魔になったんだぞ!」


え~~~~~~~~~~~~~~~~!







Android
携帯からの投稿

 

 

AD