短足男子ししまる

丸顔くりくりお目目のマンチカン『ししまる』とネザーランドドワーフの『ここたん』主役の親バカ日記です(*^^*)

ご訪問ありがとうございますキラキラ

念願叶ってずっと妄想しつづけた猫との生活が2013年4月よりスタートしました(*^_^*)


先住うさぎ、ネザーランドドワーフの『ここたん♂』と


短足マンチカンの『ししまる♂』職業:自宅警備員


そして…

2014/6/1 短足マンチカン『さぶろー♂』が加わった、

3匹の母さんによる親ばかブログですラブ



ここへ来たからには是非たくさん写真を見て癒されて帰って下さいね(^^♪
        $短足男子ししまる-tmp_image_741Wom.jpg



テーマ:
久々の更新ですが、
悲しいご報告をしなくてはいけません。


6月6日の深夜、ここたんが5才で月に帰りました。


6月5日の夜、帰宅したらここたんが横になりグッタリしていた為、あわてて夜間対応してもらえる病院何件かに電話をして、近くの病院で診てもらえる事になったのですが、体温も下がっていてゆっくり呼吸をしているのがやっとの状態で、もう最後まで見守るしかない状態でした。


別の病院に電話した時も、うさぎは注射しただけでも死んでしまう事があるから…と遠回しに断られてしまいました。


診てくれた先生も電話の段階で、何も出来ないかもしれないけどそれでもいいなら…と、診て下さいました。
実際検査の為に採血の注射だけで刺激性ショックで亡くなってしまったうさぎさんもいたそうで、ここたんの状況的に最後を見守るのが一番良いとの判断になりました。

うさぎはどこか悪くてもそれを隠そうとするから症状が現るのはほんとに最後で、なので突然急変する事が多いんだそう。
もしかしたらここたんも心臓や腎臓などに何かしら疾患があったのかもしれないとの事。


今思えば先週になってから食欲が落ちてるのはあったんですが、当日の昼まで見た目には何も変化が無くて、なぜもっと早く気づいてあげられなかったのかと、突然の事態に少しパニックになってしまいました。


病院から帰宅して大泣きして、ここたんを母さんのお布団に入れて最後に一緒に寝ました。
病院の先生の言葉通り、ここたんはそのまま息をひきとりました。



最後までゆっくり呼吸をして頑張るここたん。







昨日午前、ここたんと最後のお別れをしてきました。


悲しくて泣いていたけど、最後のお見送りをして火葬場を出たら不思議と気持ちが少しだけ軽くなりました。

日にちが立てば悲しみは薄れるかもしれないけど想い出は薄れる訳じゃないし、
悲しみは薄れるからこそ人間はまた次に進んで楽しく生活ができていくんだと思います。


ここたん、今まで母さんと一緒にいてくれてありがとう。
この先もずっと忘れないよ!




ランキング参加中♪

ししまるの肉球をそれぞれ1日1プッシュして頂けると嬉しいです(^^)
短足男子ししまる  にほんブログ村 猫ブログ マンチカンへ    

いいね! ししまる

AD
いいね!した人  |  コメント(31)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。