新選組研究会「史誠会」

1999年、新選組を学ぶために結成。以来、月に一度勉強会を開催し、年に数回、史跡見学会を実施してきた。勉強会は、西村兼文の『新撰組始末記』をテキストとして始まり、子母澤寛の『新選組始末記』を経て、現在は、木村幸比古の『新選組日記』をテキストとしている。


NEW !
テーマ:

 あまりにも忙しかった夏が終わり、平日に時間をとることができるようになっため、某日、両国に行きました。午後2時頃に両国駅に降り立ち、まずはランチをと店に入ったところ、ランチは終わったといわれました。次の店も……。

 

だったら、まず、店の外のランチメニューを片付ければいいのに!まったく、無駄な時間を使ってしまいました。

 

 3軒めでやっとランチをいただくことができたのですが、なぜか、店内は白人だらけ……。でも、グループではないようなんですね。不思議です。

 

僕の隣では、なぜか、白人のおばさまがニョッキのようなものをわざわざ箸で食べています。フォークやスプーンを使った方が食べやすいだろうに……。学生時代に、パスタ屋で箸を出せといった白人男性を思い出しました。その店はパスタ屋ですから箸は置いておらず、店のスタッフの私物である割り箸を渡されていましたけど。

 

 久しぶりに江戸東京博物館には2時間ほどいました。珍しく疲れを感じ、椅子に座って手帳を広げていると、僕の隣に、白人男性が2人座りました。1人は、即座にケータイから音楽を流し始めました。ガードマンさんにも見えているだろうに、注意しないのかなと思っていると、流れてきたのはBABYMETAL!さすがはグローバルなBABYMETALだと感心している場合ではなく、博物館の中で音楽を流している人は止めないとだめでしょう!

 

 江戸東京博物館を出て、両国国技館の横を通ると、灰皿のあたりに人が群がっていました。煙草を吸うのはたしかに個人の自由かもしれませんが、煙草を吸った後何分かは人前に出てはいけないということにしていただきたいものです。けっこうエレベーターが煙草臭くてたまらない時って、あるんですよね……。もちろん、喫煙者にモラルを期待しても無駄だとはわかっていますけど。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事

テーマ:

9月22日(祝・木)に後楽園ホールで行われたスターダムの「5STAR GP2016」は、美闘陽子が優勝ですか!

http://wwr-stardom.com/?page_id=14

 

かつて、美闘陽子見たさにスターダムの興行に足を運んでいた僕としては、スターダム頂点のベルトをかけた次の1030日(日)の後楽園大会が俄然注目です。

 

http://wwr-stardom.com/?schedule=2016%e5%b9%b410%e6%9c%8830%e6%97%a5%ef%bc%88%e6%97%a5%ef%bc%89%e5%be%8c%e6%a5%bd%e5%9c%92%e3%83%9b%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%80%80%e3%80%8012%ef%bc%9a00pm

 

 行きたいけど、あけられるのか?

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 江戸東京博物館では現在、山岡鉄舟生誕180年記念「山岡鉄舟と江戸無血開城」展が開催中です。~925日(日)。

 

http://www.edo-tokyo-museum.or.jp/s-exhibition/project/12034/%E5%B1%B1%E5%B2%A1%E9%89%84%E8%88%9F%E3%81%A8%E6%B1%9F%E6%88%B8%E7%84%A1%E8%A1%80%E9%96%8B%E5%9F%8E-2/

 

がっかり!一言でいうと、がっかりです。

 

もともと展示品は少ないだろうと思っていたのですが、江戸無血開城って、展示の一体何%だったのでしょうか。これを見ても、江戸無血開城の何かがわかるとはとても思えません。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 明治神宮文化館宝物展示室では現在、「明治の到来明治天皇と近代化への道のり」展が開催中です。~9月25日(日)。

 

http://www.meijijingu.or.jp/homotsuden/index.html

 

もちろん、「明治の到来~」というテーマ通り、幕末関連の展示もあります。

 

注目は、聖徳記念絵画館に展示されている絵の下絵でしょうか。国の威信をかけて建てる建物の中に飾る、それも、明治天皇の事績を描いたものですから、下絵といっても、並みのできではありません。もちろん、数倍大きな完成品は、聖徳記念絵画館に展示されています。

 

しかし、僕が行った際は、中国人だらけでした。日本語の解説しかないからなのか、皆さん、見るではなく、展示室内をゆっくり歩いていただけでしたねえ。あれじゃあ、何の展示やら、わからないだろうなあ……。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

高田馬場の「閻魔」に行ってきました。

 

http://r.gnavi.co.jp/e276300/

 

12時台なのに客がいないってどういうことかと思ったものの、いったん入った店を出るわけにはいきませんから、牛カルビ丼780円を注文。他に客がいないこともあって、あまり待つことなく出てきました。

 

料理が出てきて声が出そうに!丼が小さい!定食のご飯茶碗といってもおかしくないほどの小ぶりな丼が出てくるなんて!場所はババで、手作りかよという店内なのに……。

 

肉とタレがしみたご飯はおいしかっただけに、丼が小さかったのは残念でした。

 

まあ、この店には二度と行かないと思いますが、ババには肉の店があれこれあるのを発見しましたので、気になる店を1軒ずつ制覇していきたいと思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 今さらの報告ですが……。

 

 9月3日(土)、初めて、薬丸野太刀自顕流の稽古を間近で見せていただきました。いやあ、とにかく、迫力がすごい!しかも、場所柄「猿叫」を発することはできないと聞いていたのですが、しっかり「猿叫」を聞かせていただくこともできました。おかげで、鹿児島城下では、毎朝毎夕、ほとんどの家から「猿叫」と横木を力いっぱい叩く音が聞こえていたんだと、実感することができました。

 

 拝見していると、きれいに斬るわけではありません。しかし、力一杯振り下ろした場合、たとえ斬れないとしても、相手には確実に打ち身、あるいは、骨折を負わせることができますから、確実にダメージを与えることができるわけですね。

 

 何パターンかの稽古を見せていただいた後、木刀を持っての稽古体験!土方歳三資料館に置かれている天然理心流の木刀よりも重い!これを1日千回も振っていたら、そりゃあ、強くなりますよね。しかも、並んでいる木刀は、それぞれ重さも長さも違う!竹刀でしたら、たぶん、ほぼ同じ長さの物を使うはずですから、これは、新鮮な驚きでした。

 

 でも、考えてみれば、人間は人それぞれリーチも力も違います。実戦を前提とするのであれば、自分に合った刀で戦わないことには十分な力を発揮できないわけですから、当然といえば当然ですね。また、同じ人間であっても、当日の体調などによって最適な刀を選んで戦うべきです、いろいろなパターンの木刀から選んで使うのは、ごく当然のことですよね。

 

 参加者それぞれ横木を叩かせていただいたのですが、木刀を振り下ろすと同時に自分の体重をのせる、いわれてみれば簡単そうですが、いくつかの動作を同時にやることは難しく、体重をのせるどころか、手だけで横木を叩いてしまうことがしばしばでした。

 また、小さい頃に剣道をやっていた癖で、木刀を真っ直ぐ打ち下ろしがちになるのですが、薬丸野太刀自顕流では袈裟斬りですから、腕の筋肉の使う場所がまったく違うということもよくわかりました。

 

 体験させていただいた後は、なぜか、稽古場所である同学舎の応接室でビールやお茶を振る舞っていただきました。稽古中は気迫みなぎる皆さんでしたが、木刀を置いたら、穏やかな方ばかりで、皆さんからいろいろなお話を聞かせていただきましたよ。しかし、同学舎の1F入ってすぐには島津日新公のいろは歌が掲げられていて仰天!いまだに薩摩の人には島津家というのは大きな影響があるんですね。

 

 史誠会+αで薬丸野太刀自顕流の稽古を見せていただくために日野の同学舎を訪問したことについては、同学舎舎友会が年に数回発行している「舎友」に掲載していただけるとのことです。このことは聞いていませんでしたが、配布先はきわめて限定されていますから、問題はないですよね。史誠会の名前は当然出るかと思いますが、個人として名前がでるのは、僕だけだろうと思います。

 

 僕が薬丸野太刀自顕流をやっておられる方と知り合ったのは、今年5月の薩摩藩・佐土原藩の戊辰役慰霊祭でのことです。この日も、新選組好きなのによくその慰霊祭に行きましたねと半ばあきれたようにいわれましたが、薩摩の方であれば、寛容という印象がありますから問題はないと思ったわけです。新政府側のご子孫やファンの方がすべてこうではありませんから、ご注意くださいね。

 

 今後も、心ない人が新選組好きなのになんで薩摩関連に興味があるんだと聞くかもしれません。そんな時は、同学舎で薬丸野太刀自顕流の稽古を見せていただき、その模様は「舎友」に掲載されていますといえば、それ以上、何かをいう人もいないでしょう。なにせ、同学舎といえば、薩摩出身で実業界で成功された方が大勢関わっておられる団体ですからね。

 

 その後、新選組のふるさと歴史館に移動し、ボランティアガイドの方から常設展をさらっとご案内いただきましたが、その際、天然理心流のコーナーでは、会員さんで天然理心流の門人の方が、無駄なく素早い動きで型を披露され、偶然見ていた女性たちが明らかに引くという光景が見られました。

 

 ボランティアガイドの方には、常設展だけではなく、企画展「新選組のふるさとで自由研究~夏休み親子歴史探検隊~」を含めて1時間半ご案内をお願いしてはずなのですが、どこかで行き違いがあったようです。そのせいか、ある方が耳元に口を寄せてこられ「あれなら、俺でも説明できる。あんたの方がよっぽどわかりやすいよ」といっていただきました。ありがたいことです。

 

 展示を見終わったものの、だれもコスプレしないこともあって、すんなり日野駅に戻っていったん解散。宝泉寺で井上源三郎の墓にお参りしてから懇親会の始まりです。

 

 懇親会は長かったですね。時間無制限の飲み放題だったこともあり、気がついたら4時間近くがたっていました。僕は、途中から眠くて眠くて……。でも、実に充実した1日になりました。これも、参加していただいた皆さんのお陰です。感謝申し上げます。

 

 当日、お世話になった薬丸野太刀自顕流の方々、同学舎の幹部の方にはお礼状を出したのですが、薬丸野太刀自顕流の師範の方から丁寧な返信をいただきました。手紙の中には「郷中」という言葉が使われており、戊辰戦争以来160年以上たつというのに、改めて薩摩はすごいなと感じた次第です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 皮靴を買うために、ABCマートに行きました。僕は、皮靴であっても、ガンガン歩くことが可能な靴を選びたいこともあって、ABCマートを利用することが多いのです。

 

 これかなという靴があったので店員さんにサイズを出してもらいました。「えっ!」左が何か所も傷がついている。こんなものをまさか売る気!とりあえず履いてみたらサイズは問題ありません。「傷ついてないの、ないですか?」。ないとのことでしたが、送料無料で箱をあけていないものを送ってくれるとのこと。「でも、状態は見られないんですよね?」「あけていない商品ですから」と繰り返すので、信用することに。他の店に行く時間も惜しいですからね。

 

しかし、なぜ売る前の靴にあんなに傷がついていたんでしょう?不思議なこともあるものです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 黒人にしか見えない女性が、きれいな日本語を操りながら上手に箸を使っていたら、見ちゃいますよね。白人にしか見えない女性が、定食を頼んで箸でご飯を食べていたら、見ちゃいますよね。

 

 これは、仕方のないだと思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 今月2度目の例会では、豊島区の本立寺にお参りします。あまり知られていないお寺だと思いますが、ここには、「神木隊戊辰戦死之碑」が建っています。神木隊隊士の何人かは、宮古湾の海戦で、土方歳三と同じ回天に乗って戦い、戦死者も出しています。宮古湾で戦った神木隊隊士には、井上源三郎がいますね!

 

 僕は、新選組ファン、土方歳三ファンとしては、お参りしておかなければならない場所だと思っています。

 

 お知らせですが、行程を変更します。発表した予定ですと、雑司ヶ谷から都電に乗って、新江戸川公園経由で永青文庫としていましたが、遠回りですし、今回の趣旨と新江戸川公園は無縁ですから、雑司ヶ谷からバス、あるいは、徒歩で永青文庫に向かうことにします。僕は、都電に乗るのがけっこう好きですし、神田川あたりと永青文庫あたりの高低差を実感していただこうと思っていたのですが、それは、別の機会に譲ることにします。

 

なお、今回の例会には参加できないが、レジュメだけはほしいというリクエストをいただいています。そんなリクエストもOKですから、レジュメご希望の方は、お気軽にお申し出くださいね。これはもちろん、会員さん限定です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 10日のプロレスリング・ノアの後楽園ホール大会ですが、公式発表が884人ですか……。相変わらず集客は厳しいんですね。インディーだって、もっと客の入る団体はありますしね。

 

 この状況で、主力が新日本と開戦って、新日本はますます潤うでしょうが、ノアはどうするつもりなんでしょう。主力が、ノアのベルトではなく、新日本のベルトを狙うって、ノアのベルトの価値は、新日本のベルトよりも下っていっているようなものですからね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。