新選組研究会「史誠会」

1999年、新選組を学ぶために結成。以来、月に一度勉強会を開催し、年に数回、史跡見学会を実施してきた。勉強会は、西村兼文の『新撰組始末記』をテキストとして始まり、子母澤寛の『新選組始末記』を経て、現在は、木村幸比古の『新選組日記』をテキストとしている。



テーマ:
 史誠会は、以下のように例会を行います。

 

4月9日(日):流山散策と「近藤勇忌」

 どのみち「近藤勇忌」には行きますから、希望者が何人かおられれば、史跡散策を行います。

 

流山の新選組ゆかりの場所をめぐった後、「近藤勇忌」での講演を拝聴します。つまり、「近藤勇忌」の法要には参加しない予定ですから、法要への参加をご希望の方は、ご注意ください。

 

■集 合:1030流鉄流山線馬橋駅←詳細は申し込まれた方にのみお知らせします

■内容(予定):馬橋駅→(流鉄流山線乗車)→流鉄流山線平和台駅→ランチ→赤城神社→光明院→相模屋跡→紙平跡→浅間神社→矢河原の渡し場跡→田中藩下屋敷跡(市立博物館、トイレ)→近藤勇陣屋跡→1415流山市福祉会館(トイレ)

■参加費:100円(別に「近藤勇忌」は2千円)

■締切り:4月5日(水 

 

史誠会では、随時会員を募集しています。入会金・年会費は不要、例会に参加された際のみ参加費をいただきます。気になる方は、一度覗いてみてください。よろしくお願いします。

 

ただし、例会開催中の喫煙はお断わりします。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 

埼玉の越谷が近藤勇ゆかりの地と聞いて、何人の新選組ファンがピンとくるでしょうか。ましてや、近藤勇ゆかりの地を訪ねて実際に越谷に足を運んだことのある新選組ファンは、一体何人いるのでしょうか。 

 

 僕は、越谷には二度ほど行っていると思いますが、どっちも、個人で行ってうろうろしただけです。しかし、5月の史誠会の例会では、地元のボランティアガイドの方にご案内をお願いし、現在、行程案を練っていただいているところですが、最近見つかったという史料についてうかがい、びっくり仰天!本当に不勉強で恥ずかしい限りです。 

 

担当ガイドさんは日野ゆかりの方ですし、お友達が隊士の一族の方って、偶然が重なるものです。当日がどうなるのか、僕も今から楽しみです。

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 

 ある散策会が終わって、打ち上げという話になったのですが、「1時間程度軽くやりましょう。ですから、千円程度で。千円を出たら、その分は男性が払います」と、いきなり宣言され、唖然! 

 

こういう男女差別は納得できませんから、もちろん、不参加で帰ってきました。大体、僕が飲み始めたら、1時間じゃ足りませんからね。 

 

しかし、何も反応がなかったことからすると、そこは、いつもそれが普通なんでしょうね。男性が文句をいわないのもなんだかなあですが、差別するなっていう女性もいないものですね。

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 

 先日は、レギュラーの史誠会の例会の年間予定を載せましたが、以下のイレギュラーも載せておきます。

 

4月9日(日):流山散策と「近藤勇忌」

 流山の新選組ゆかりの場所をめぐった後、「近藤勇忌」での講演を拝聴します。つまり、「近藤勇忌」の法要には参加しない予定ですから、法要への参加をご希望の方は、ご注意ください。 

 

29日(祝・土):土方歳三に会う!

東京都写真美術館で開催中の総合開館20周年記念「夜明けまえ知られざる日本写真開拓史総集編」に展示される土方歳三の写真を見に行きます!

また、せっかく恵比寿ガーデンプレイスに行くのならと、ヱビスビール記念館のヱビスツアーを予約しました。 

 

ともに、詳細は後日掲載します。

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 

 行かないよりも行った方がいいに決まっていますが、3月26日のアイスリボン後楽園大会には現状、足を運ぶ気になれていません。 

 

http://iceribbon.com/news_detail.php?id=1209  

 

アイスリボンの後楽園大会って、ほぼ皆勤賞だと思うのですが、今回、メインが他の試合にくわれてしまう懸念が強いからでしょうか。 

 

3月26日、まだあいているというか、あけてあるんですけどね。

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 Twitterをもっと活用しようかと思っていましたが、じゃなくて、Facebookだろとの忠告をいただいたため、休眠状態だったFacebookに少し書いていくことにします。基本、このブログとは書くことは分け、江戸ネタはFacebookに書こうかと思います。

また、Facebookでは、僕の本名と顔写真を公開しています。まあ、どっちかといえば、本名と顔を公開したいわけではないんですけどね。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 

3月18日に高幡不動で行われた「新選組隊士及関係者尊霊 『百五十回忌総供養祭』」はいい会でしたね。宮川清蔵さんが読まれた祭文と会津のお殿様の講演は泣きそうになるほど感動的な内容だったし、ご子孫がまあ、よくもこれだけそろったものだというほどの豪華さでしたよね。詳しくはすでにあちこちのサイトに書かれていると思いますから、気になる方は、探してください。 

 

もちろん、栗塚旭さんと小林隆さんの話もよかったなあ。会の終了後には、栗塚さんの撮影現場を見ることもできましたし。 

 

新聞社も、首都圏だけではなく、福島民報もきていたし、カメラも3台は回っていたので、内容は、あちこちで流れたのではないでしょうか。また、日野市長、市議会議長だけではなく、衆議院議員も2人来ていたし、市議会議員も7、8人来場していたのではないでしょうか。ともかく、地元あげての大きなイベントだったということです。だとしたら、せっかくのチャンスを逃すことなく、もっともっと日野から継続して新選組を発信していただきたいものです。 

 

終わって、懇親会には参加せず、同じ店で史誠会の会員さんだけで飲みましたが、これはこれでよかったのではないでしょうか。最近あまり例会に出ていただけない会員さんと有意義な時間を過ごすことができたわけですから。そして、懇親会に参加されていた某隊士のご子孫などと場所を移してお話しさせていただきました。こちらも大変有意義な時間だったと思います。 

 

しかし、宮川清蔵さんにご挨拶させていただいたところ、「なんだ、●●さんの知り合いだったのか」ということに加えて、「頼みたいことがあるから、また連絡する」といわれたのですが、一体、なんでしょう。何かあるなら早くいっていただきたいなあ。気になって仕方がありません。 

 

●●さんには、当日、いろいろ便宜をはかっていただきました。改めて感謝しかありません。日を改めてお礼を申し上げたいと思います。また、大勢で参加し、宮川さんにもいろいろお手数やご迷惑をおかけしましたので、お礼の手紙を送っておきました。僕経由で参加された史誠会の会員さんは、心の中でけっこうです、宮川さんと●●さんにお礼の言葉を述べていただくようにお願いします。 

 

 なんか、まだ余韻にひたっています。

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 4月から1年分の史誠会の例会の予定を立てましたので、あげておきます。

 

ただし、変わる場合がありますので、気になる方は、その都度ブログでご確認ください。先の予定が立ちにくい方は、会員登録をしていただきますと、一般公開よりも早めに情報を入手することが可能です。

 

15日(土) 見学会:宇都宮城攻防戦~旧幕府軍参謀土方歳三見参!

 北関東の要衝として知られた宇都宮城を、土方歳三率いる旧幕府軍が落としましたが、数日後に奪還されます。その攻防戦は、どのようなものだったのでしょうか。

 

20日(土) 見学会:近藤勇幽閉の地・越ヶ谷宿散策

  流山で捕縛された近藤勇は、日光街道の宿場・越ヶ谷宿に留置されます。翌日、板橋宿に連行される途中、近藤勇は藤を見て、歌を詠んだと伝わっています。

 

17日(土) 見学会:土方歳三が旧幕府軍の参謀になった国府台散策

  近藤勇と別れた土方歳三は、わずかな新選組隊士とともに下総の国府台に姿を現し、旧幕府軍の参謀に就任します。新選組の副長から旧幕府軍の参謀になった場所とは?

 

15日(土) 見学会:土方歳三が奉公した2つの松坂屋を歩く

  多摩の農家で生まれた土方歳三は、二度、江戸の松坂屋に奉公しています。土方歳三が奉公した2つの松坂屋周辺は、当時、どのようだった場所だったのでしょうか。

 

19日(土) 見学会:新選組が18日間滞在した五兵衛新田

 

16日(土) 見学会:江戸時代の拷問具と昌平坂学問所

 

1021日(土) 見学会:天然理心流の流祖墓参と幕末の領事館

 

1118日(土) 見学会:新選組ゆかりの千住宿散策

 

1216日(土) 見学会:近藤勇・土方歳三ゆかりの江戸城散策

 

1月21日(日) 見学会:新選組のふるさと歴史館と新選組のふるさと日野散策

 

2月17日(土) 見学会:江戸東京博物館とすみだ浮世絵美術館

 

17日(土) 見学会:蝦夷で散った中島三郎助と浦賀船渠

 

 

 

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 

 日野の新選組の隊士パレードって、どんなカッコでもいいという印象があったのですが、違ったんですね。それとも、今年だけでしょうか。 

 

「必要最低限のものを除き、隊士衣装として相応しくないものの着用はご遠慮ください。

 

小道具の使用もできません。

 

また、キャラクターのコスプレと思われる衣装も禁止しております。

 

尚、当日、集合した時点で着用が判明した場合は、実行委員会の判断で参加をご遠慮いただく場合もあります。」 

 

http://makoto.shinsenhino.com/archives/fes/170131235959.php  

 

 って、書いてありますね。

 

 何年か前のパレードに参加した人たちの画像を見ていたら、明らかにゲームのコスプレだろうと思われるカッコをした人が何人も写っていましたし、「薄桜鬼」とのコラボ企画もやっていましたから、史実とは無縁の方向でいくんだと思っていましたら、方向転換ということなんでしょうか。 

 

まあ、どっちにしろ、パレードは見ません。あれって、歴史とは関係ありませんから。

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 

 土方歳三資料館の「日本刀鑑賞講座〜十一代兼定をもっと知ろう」と史誠会の宇都宮城攻めの例会が見事にかぶりました。ともに、4月15日(土)です。 

 

土方歳三資料館の「日本刀鑑賞講座〜十一代兼定をもっと知ろう」

 

http://ameblo.jp/hogyoku/entry-12256844049.html?frm_id=v.mypage-checklist--article--blog----hogyoku_12256844049  

 

 一瞬、日程変更も頭をよぎったのですが、変更するとあとあと何かとメンドイので、このまま進めます。ちょっと悔しいのですが、参加できるかどうかもわからないものを意識しても仕方がありません。 

 

なお、宇都宮に行きますから、当日のランチは餃子を予定しています。

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。