新選組研究会「史誠会」

1999年、新選組を学ぶために結成。以来、月に一度勉強会を開催し、年に数回、史跡見学会を実施してきた。勉強会は、西村兼文の『新撰組始末記』をテキストとして始まり、子母澤寛の『新選組始末記』を経て、現在は、木村幸比古の『新選組日記』をテキストとしている。


NEW !
テーマ:

11月は、史誠会を含めて、すべて違う団体が主催の6回の散策会とバスツアーに1回参加しました。知らない場所を歩き、知らないものを見るって、やはり、すっごく楽しい!

 

バスツアーは、お土産+ランチ付きで、さらに、往復のバスの中では、専門家5人が喋り続けるという内容で4千円。これから考えても、有料施設に入ることもなく、ランチもついていなかった3,500円という散策会がいかに高いかということがわかります。

 

 バスツアーでは集合写真を撮ったんですが、写真についてはまったく連絡がありません。どうなったんだろう?もっとも、僕は、写りたくないので、わざと顔をずらしていましたけど(笑)。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「行ってきました」 の記事
NEW !
テーマ:

「アンディ・ウォーホル風 高杉晋作Tシャツ」がかっこいいと思ってよく見てみたのですが、黒じゃない方がいいような気が……。もっとも、かっこいいというのは、元がいいからであって、オリジナリティがあるわけではないですよね?

 

http://www.kurofune-shachu.com/fs/kurofune/tshirts/t-10

 

このサイト、何を探していた際か、偶然見つけました。

 

しかし、小日向えりって名前しか知りませんでしたが、江戸文化検定参級って!大体、江戸文化歴史検定だし、参級じゃあ、江戸に全然詳しくないっていうことですよね?書いてメリットがあるんですかねえ。

 

http://www.sunmusic.org/profile/kohinata_eri.html

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

史誠会では12月の例会を以下のように行います。

 

1223日(祝・金) 見学会:伊東甲子太郎と深川

慶応3年(186711月、元同志に斬られるという非業の最後を遂げた伊東甲子太郎。常陸国志筑出身の伊東甲子太郎は、水戸などで剣術の稽古に励んだ後、江戸の深川で北辰一刀流の剣術道場を営んでいた伊東誠一郎に見込まれ、婿として迎えられます。その後、文武両道に秀でた人物として知られるようになった伊東甲子太郎は、実弟の鈴木樹三郎や中西登などの門弟を率いて新選組に入隊します。

伊東甲子太郎が暮らし、藤堂平助が通った深川とは、一体どんな場所だったのでしょうか。

■集 合:1223日(金・祝)1130東京メトロ・都営大江戸線清澄白河駅→詳細は申し込まれた方にのみお知らせします

■定 員:20

■内容(予定):清澄白河駅→ランチ→深川江戸資料館→霊巌寺→清澄庭園→伊東甲子太郎道場跡→富岡八幡宮→深川不動尊→深川公園、1645東京メトロ東西線門前仲町駅解散予定。その後、希望者のみで忘年会開催予定

※忘年会に不参加の方は、申し込み時にその旨、お書き添えください

 

締切りは、3日前までの連絡でお願いします。

 

史誠会では、随時会員を募集しています。入会金・年会費・参加費などは不要、例会に参加された際の実費のみをいただいています。気になる方は、一度覗いてみてください。よろしくお願いします。

ただし、例会開催中の喫煙はお断わりします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 北区飛鳥山博物館では現在、秋期企画展  日本・ベルギー友好150周年  近代工業化のルーツ・滝野川反射炉展-まなぶ・つくる・うけいれる-」が開催中です。~1211日(日)。

 

https://www.city.kita.tokyo.jp/hakubutsukan/information/moyoosi28aki.html

 

展示は、文書や地図が多く、正直、僕の頭ではついていけませんでしたが、合計すると、薄めの本1冊分はあろうかというしっかりとした解説文が掲示されていたため、多少はわかったような気がします。中には、僕がお世話になっている銃砲史学会の幹部の方の研究成果も引用されていましたよ。

 

また、滝野川反射炉築造に小栗上野介が関わっていたとは知りませんでした。さらに、沢太郎左衛門についても、開陽についてもふれられていました。

 

これが、無料というのもすごいですね。珍しいことに、図録を買ってしまいました。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

某所で告知しようと思って、史誠会の今後の予定をまとめてみました。会員さんにお知らせしていないものもあります。また、予定ですから、変わる場合もありますが、ご参考まで!

 

1223日(土) 見学会:伊東甲子太郎と深川

元同志に斬られるという非業の最後を遂げた伊東甲子太郎が暮らし、藤堂平助が通った深川とは、一体どんな場所だったのでしょうか

1月7日(土) 見学会;江戸東京博物館とすみだ北斎美術館

 江戸東京博物館の江戸ゾーンをガイドさんの案内でたっぷり見学した後、話題のすみだ北斎美術館に行き、江戸時代の庶民が親しんだ浮世絵を鑑賞しましょう。

1月15日(日) 見学会:新選組のふるさと歴史館と新選組のふろさと日野散策

 新選組のふるさと歴史館で開催中の巡回特別展「剣客集団のその後 ~新選組・新徴組の変容と終焉~」をじっくり見学する他、新選組ゆかりの地を散策します

2月18日(土) 見学会:五兵衛新田と足立区郷土資料館

新選組が18日間滞在した五兵衛新田を散策し、足立区郷土資料館を見学します。

18日(土) イベント参加:慰霊祭

15日(土) 見学会:宇都宮城攻防戦~旧幕府軍参謀土方歳三見参!

20日(土) 見学会:近藤勇幽閉の地・越谷宿散策

17日(土) 見学会:土方歳三が旧幕府軍の参謀になった町・市川散策

15日(土) 見学会:土方歳三が奉公した2つの松坂屋を歩く

19日(土) 見学会:江戸時代の拷問具と昌平坂学問所

16日(土) 見学会:蝦夷で散った中島三郎助と浦賀船渠

1021日(土) 見学会:天然理心流の流祖と幕末の領事館

1118日(土) 見学会:新選組ゆかりの千住宿散策

1216日(土) 見学会:近藤勇・土方歳三ゆかりの江戸城と新選組の屯所

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 ある店に入ったところ、床には小型犬が……。

 

 嫌な予感がしたのですが、やはり、店の人がその犬をカウンターや客が座る席に平気で座らせるし、犬をさわったままの手で料理を出してくるわで、不潔!いうまでもなく、気分が悪かったですね。

 

でも、こういう人は、自分のやっていることを正しいと信じていますから、下手に抗議をしてはいけません。本当は、店の名前をネットにさらしたいのですが、後が怖いのでやめておきます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

  採血に行ったら、看護師から「あたし、前、どこからとりました?」と、聞かれて絶句!初めて行った病院ではなかったのですが、こっちはまったく覚えていない看護師からそんなことをいわれるなんて!

 

 結局、左手がだめ、右手もだめで、左手の手首から10 cm程度上の、手の甲側から採血されました。こんな場所は初めてだったので、また、びっくり!

 

 そして数日後、風呂に入ってなんか変だなあと採血された場所を見ると、10cm×3cmほどの広さで肌の色が変わっていました。僕が採血されると、3回に1回はこうなります。1週間もすれば消えますし、痛くもかゆくもないんですが、いい気分ではありません。

 

 だれか、スムーズに採血してくれませんか?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 三の丸尚蔵館では現在、第74回展覧会「書の美、文字の巧 . 語る書-展開する文字の力」展を開催中です。~124日(日)。

 

http://www.kunaicho.go.jp/event/sannomaru/tenrankai74.html#D0901

 

会員さんから教えていただきました。

 

前に、タイトルだけを見て、行く必要はないと思ったんですね。でも、後期の展示リストを見たら、幕末の有名人の作品がたっぷり並んでいるじゃないですか。これから、見に行く時間はとれるのでしょうか。

 

僕が見逃している幕末をテーマにした展示、新選組関連のイベントなどがありましたら、お知らせください。ブログにUPするか、会員さんにメールでお知らせします。よろしくお願いします。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

茅ヶ崎市美術館2階のカフェ「ルシュマン」に行ってきました。

 

日替わりがあとひとつということで、大和豚の味噌漬けのルシュマン弁当1,200円を注文。

 

出てきたのを見て、小さいと声が出そうに!これまでこんな小さな弁当は見た記憶がありません。小さな器にご飯がうす~く敷かれています。マジかよと思いながら透明な蓋を取ります。重い!グラスの器がやけに重い!右から、葉っぱ、ご飯、豚肉という順番に入っています。右から順にまずは葉っぱを食べてご飯に箸を伸ばします。厚みはわずか1センチ程度……。よくこんなことを考えつくなと、妙に感心……。全部食べても茶碗いっぱいにはとうてい足りない量ですね。しかも、冷えた豚肉って、あまり味がしません。

 

お茶が入った容器も小さい。お茶を入れるものではなく、ショットグラスっていった方が正解かもしれません。お代わり用としてポットを置かれたのですが、グラスの中身はせいぜい2口でなくなってしまうため、何回注いでもなかなかなくならない。このバランスの悪さはすごいなあと思いながらお代わりしていました。

 

不思議な店があるものです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 江戸東京博物館では現在、「市民からのおくりもの2016-平成27年度 新収蔵品から-」展を開催中です。〜12月4日()

 

http://www.edo-tokyo-museum.or.jp/s-exhibition/project/12709/%E5%B8%82%E6%B0%91%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AE%E3%81%8A%E3%81%8F%E3%82%8A%E3%82%82%E3%81%AE2016%EF%BC%8D%E5%B9%B3%E6%88%9027%E5%B9%B4%E5%BA%A6%E3%80%80%E6%96%B0%E5%8F%8E%E8%94%B5%E5%93%81%E3%81%8B/

 

将軍の姫君が使った珍しい大きな鏡や、勝海舟直筆の手紙は見ておいた方がいいに決まっていますよねえ。勝海舟ファンは多いので、けっこうな人が足を運んでいるのではないでしょうか。

 

ぐぬぬ……。行くつもりはあるのに、まだ行けない。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。