2012年5月21日(月)
日本で25年ぶりの金環日食

太陽が月によって全部隠されることを「皆既日食」と呼ぶのに対し、
月のまわりから太陽がはみ出して見える日食を「金環日食」といいます。
日本の陸地で金環日食が見られるのは25年ぶりだそうです。
次は18年後なのでこのチャンスを逃したくないですね。

九州や四国から関東付近まで観察できますが他の地域でも部分日食を見ることができます。
朝の6時からなので出勤前に観測できますね。

フランスSOBOMEX社製レンズ使用。
ヨーロッパの厳しいCE基準を取得しています。
高品質フィルターSUN-PROTECT+採用

安心して太陽観察するために是非この一本をご準備ください。

SKY & SPACE
太陽観察グラス

 


至誠堂特価
1本
¥500

10本
¥4000

20本
¥7000

50本
¥15000

(価格は消費税抜き)
AD