地域史料保全有志の会のブログ

当会は、長野県栄村の大震災をきっかけに、被災文化財の救援・保全を行っている有志団体です。


テーマ:
3月に第50回目となる保全活動として、毎年恒例の報告会を開催しました。
そのときの様子をまとめた報告書ができましたので、お知らせいたします。
(2月分も含め、これまでの分が全て見られます)

こちら にアップしてありますので、ご自由にご覧ください!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
熊本でM7.3の本震が起きてから1週間たちました。
地震で被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
これ以上の被害が出ないことを切に祈ります。
今日夕方、熊本では熊本史料ネット立ち上げの話し合いが行われるようです。
文化財に関しても、熊本城や阿蘇神社などに大きな被害が出ていると報道されています。
古い家屋の倒壊が多数発生していることからすると、民間所在史料についても危機に瀕するものが多数出ることが予想されます。
熊本史料ネットの動向を注視するとともに、可能な支援をしていかなくてはと考えております。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
来る4月28日(木)から5月2日(月)まで、4泊5日の日程で第51回の栄村文化財保全
活動を行います。
また、それに先立つ4月24日(日・栄村長選挙の日!)には、考古班の活動を行い
ます。

新緑鮮やかで、山菜が出始めた栄村で、保全活動に参加しませんか?
会場はもちろん かぎりなく居心地のいい「こらっせ」(栄村歴史文化館)です。
どうぞご関心のある方、ご都合のつく方は、栄村まで足をお運びください。
お待ちしております。

今回の作業内容は以下のとおりです。
考古班(4月24日)…考古遺物の整理。こらっせで9時から始めています。
文献班(4月28日~5月2日)…古文書の目録作成、古文書収納棚作り。展示準備。
民具班(4月28日~5月2日)…展示民具探しと展示民具移動と展示プラン作成。
             黒板の台作り。
また、4月29日から最終日までの間に、8月6日のこらっせ正式オープンに向けた
準備の話し合いをする時間を設けたいと思います。

なお、宿泊についてですが、4月28日~30日は森宮野原駅至近の吉楽旅館、
5月1日は秘境山村秋山郷の民宿苗場荘になります。各6500円程度。

【参加申し込み】
4月26日(火)の夜12時までにshiryouhozen@gmail.com宛てにメールでお申し込みください。
その際、以下の事項についてお知らせください。
(締め切りは上記のとおりですが、なるべくお早めにご連絡ください!)
     ①氏名
     ②携帯電話番号・すぐに連絡のとれるメールアドレス(直前または当日
      の緊急連絡に使用する場合があるため。以前連絡済みの方は不要です)
     ③ご所属(参加者一覧に載せますので)
     ④参加日程
     ⑤宿泊希望日程(個別に宿をとる場合はその旨記載してください)
     ⑤交通手段(車か公共交通機関か、または他の車に同乗か)
     ※お連れの方の分も同時に申し込みされる場合には、それぞれの方に
      ついて①~⑤の情報を記載してください。
     ※その他の事項については、必要に応じて個別にご連絡いたします。

【 補 助 】
学生・院生その他専任職でない方については、恒例により保全の会から宿泊代
の一部補助が出ます。下記の条件に合う方が対象ですので、参加お申し込み時に
ご遠慮なく補助希望の旨をお知らせください。
     ・正職にない方
     ・2回目以上の参加の方
     ・2泊以上される方
    上記条件の全てにあてはまる方については、2泊目以降の宿泊について、
    1泊当たり3000円の補助が出ます。今回は2泊~4泊される方に3000円~
    9000円の補助となります。


【これまでの報告書をすべて閲覧できます】
これまでの活動報告については、下記のサイトからダウンロードできますので、
どうぞご覧ください!
(2月の保全活動報告書は近日中に公開します。3月の報告会の報告書はもうしば
らくお待ちください)

[保全活動報告書 一般公開用]
https://drive.google.com/folderview?id=0B5MQGeVp6XT_OEVuWDBuYklhQU0&usp=sharing

[保全活動報告書 内部公開用]
https://drive.google.com/folderview?id=0B5MQGeVp6XT_QzQyN1dENW40TDA&usp=sharing


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
すでに何度かお知らせしてきましたが、
来る3月13日(日)に、恒例となりました栄村文化財保全活動の報告会を開催します。
この1年間の活動成果を報告するとともに、文化の復興をめざした活動のあり方について皆さんで議論する機会を設けたいと思います。
どうぞ奮ってご参加ください!
(案内チラシは下に添付)

「恒例の」と書きましたが、実は今年から会場が変わります。
昨年仮オープンした新しい「歴史と文化の拠点施設」である、「栄村歴史文化館(愛称:こらっせ)が会場です。
ペレット兼用薪ストーブがあるとても居心地のいい施設です。
民具や古文書などの収蔵施設でもあり、今年8月のオープンに向けて、すでに目玉となる「土蔵再現スペース」には民具が運び込まれていますし、震災後に緊急避難として飯山市教育委員会に預かっていただいていた古文書も一部がここに里帰りしてきています。
保全活動参加者が手作りで作りあげた収納棚も見どころです!

大規模な自然災害でレスキューした文化財を、整理し、活用にまでつなげる試みは理全国各地で試行されていますが、ここ栄村の例はその一つのモデルケースになりうるものと思います。

どうぞご関心のある方、ご都合のつく方は、栄村まで足をお運びください。
お待ちしております。

なお、今回の報告会に備えて、3月11日(金)から栄村入りして準備を始めます。
また、報告会当日は、終了後に山深い秋山郷に宿泊し、翌日の14日(月)には4月以降の活動内容や日程についてのミーティングを行います。
報告会前後の日程も含めて、どなたでもご参加いただけますので、是非多くの皆さまのお申し込みをお待ちしております。
なお、宿泊についてですが、3月11日・12日は小滝地区の再生古民家「となり」、3月13日は秋山郷の民宿「苗場荘」に宿泊いたします。

【参加申し込み】
○報告会のみ参加の方
13日の報告会のみ日帰りでご参加の方は、とくに申し込みの必要はございません。直接会場にお越しいただければ大丈夫です。
ただし、会場までの足がない方は(国道117号線逆巻バス停から徒歩約25分)、お知らせいただければ車でお迎えに上がります。
○会場設営等の準備を手伝ったり報告会前後の宿泊を希望される方
3月8日(火)の夜12時までに白水のアドレスまたはshiryouhozen@gmail.com宛てに、以下の事項についてお知らせください。
(締め切りは上記のとおりですが、なるべくお早めにご連絡ください!)
 ①氏名
 ②携帯電話番号・すぐに連絡のとれるメールアドレス(直前または当日
  の緊急連絡に使用する場合があるため。以前連絡済みの方は不要です)
 ③ご所属(参加者一覧に載せますので)
 ④参加日程
 ⑤宿泊希望日程(個別に宿をとる場合はその旨記載してください)
 ⑥交通手段(車か公共交通機関か、または他の車に同乗か)
  ※お連れの方の分も同時に申し込みされる場合には、それぞれの方について①~⑤の情報を記載してください。
  ※その他の事項については、必要に応じて個別にご連絡いたします。

【 補 助 】
学生・院生その他専任職でない方については、恒例により保全の会から宿泊代の一部補助が出ます。下記の条件に合う方が対象ですので、参加お申し込み時にご遠慮なく補助希望の旨をお知らせください。
 ・正職にない方
 ・2回目以上の参加の方
 ・2泊以上される方
上記条件の全てにあてはまる方については、2泊目以降の宿泊について、1泊当たり3000円の補助が出ます。今回は2泊される方に3000円、3泊の方に6000円の補助になります。


【これまでの報告書をすべて閲覧できます】
これまでの活動報告については、下記のサイトからダウンロードできますので、どうぞご覧ください!

[保全活動報告書 一般公開用]
https://drive.google.com/folderview?id=0B5MQGeVp6XT_OEVuWDBuYklhQU0&usp=sharing

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お待たせいたしました。
今月20日から22日まで、下記のとおり冬の保全活動を行います。
手伝ってくださる方、大募集です。
今回は民具班と文献班の活動になります。
今年の栄村は近年に例のない少雪で、何と役場近辺の積雪はわずか50センチ
ほどしかありません。
(いつもなら2メートルを超えていてもおかしくありません)
雪に覆われた栄村で、ほっこり薪ストーブで暖まりながら、保全活動をしませんか?
どうぞよろしくお願いいたします!

予定は以下のとおりです。

20日(土) 【民具班】民具収納棚作り
     【文献班】古文書目録採り・収納棚作り
21日(日) 【民具班】民具収納棚作り・製糸道具探し(旧東部保育園)
     【文献班】古文書目録採り・収納棚作り
22日(月) 【民具班】栄小学校で蚕繭の糸引き体験のお手伝い
9時~準備、9時半~11時20分 授業(小学3年授業、児童13人)
3月 報告会に向けての準備
     【文献班】古文書目録採り・収納棚作り

【参加申し込み】
参加ご希望の方は、2月17日(水)までに白水宛てご連絡をお願いいたします。
(締め切りは上記のとおりですが、なるべくお早めにご連絡ください!)
白水のメールアドレスをご存じない方は下記までどうぞ。
shiryouhozen@gmail.com

参加ご連絡の際には、以下の事項についてお知らせください。
     ①氏名
     ②携帯電話番号・すぐに連絡のとれるメールアドレス(直前または当日
      の緊急連絡に使用する場合があるため。以前連絡済みの方は不要です)
     ③ご所属(参加者一覧に載せますので)
     ④参加日程
     ⑤宿泊希望日程(個別に宿をとる場合はその旨記載してください)
     ⑤交通手段(車か公共交通機関か、または他の車に同乗か)
     ※お連れの方の分も同時に申し込みされる場合には、それぞれの方に
      ついて①~⑤の情報を記載してください。
     ※その他の事項については、必要に応じて個別にご連絡いたします。

【 補 助 】
学生・院生その他専任職でない方については、恒例により保全の会から宿泊代
の一部補助が出ます。下記の条件に合う方が対象ですので、参加お申し込み時に
ご遠慮なく補助希望の旨をお知らせください。
     ・正職にない方
     ・2回目以上の参加の方
     ・2泊以上される方
    上記条件の全てにあてはまる方については、2泊目以降の宿泊について、
    1泊当たり3000円の補助が出ます。今回は2泊される方に3000円の補助です。

では、皆さまのご参加お待ちしております!

【3月には年度末報告会!「こらっせ」にて!】
3月13日(日)には、恒例の年度末報告会が開催されます。
1年間の活動を振り返り、これからの活動を考える年に1度の大イベント。
今年はこれまで行ってきた役場のホールではなく、初めて「栄村歴史文化館」
(愛称「こらっせ」)にて開催します。
薪ストーブがあって温かく、とても居心地のいい施設です。
1年間の締めくくりに是非ご来場ください。
参加無料、予約不要。
なお、当日に備えて11日(金)から栄村入りし、片付け・反省会を含めて14日(月)
まで滞在します。3泊4日でのご参加も大歓迎です。
よろしくお願いいたします!

【これまでの報告書がご覧いただけます! 】
下記のサイトで閲覧・ダウンロードできますので、どうぞご覧ください!

[保全活動報告書 一般公開用]
https://drive.google.com/folderview?id=0B5MQGeVp6XT_OEVuWDBuYklhQU0&usp=sharing

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今年最後となる栄村文化財保全活動のお知らせです。
今年の栄村は、例年より雪の到来が遅いようですね。でも、もうまもなく白一色の世界になることでしょう。
まだ冬の栄村に出かけたことのない方、12月の栄村もいいですよ~。

雪に包まれた栄村で文化財保全活動に精を出しましょう!
お時間のある方、興味のある方はどうぞ奮ってご参加ください!
もちろん一部日程のご参加でも歓迎です。

【活動概要】
活動日程12月19日(土)~21日(月)までの2泊3日
今回は文献班・民具班の活動を予定しています。
 文献班…古文書目録作成の予定…ですが、棚作りの方になりそうです。
 民具班…大型民具で長持のキャスター台作りと民具収納棚作りを予定。が、
     前回文書棚を作ってくれて作業手順の分かった参加者がいないと作業
     ができません。参加者によっては内容を一部変更する可能性あり。
     大工が出来ない場合は、民具展示に向けての計画などを検討する予定。
宿泊は、森宮野原駅前の吉楽旅館です。

【参加申し込み】
参加ご希望の方は、12月17日(木)までにshiryouhozen@gmail.com宛てご連絡をお願いいたします。
(締め切りは上記のとおりですが、なるべくお早めにご連絡ください!)
白水のアドレスをご存じの方は直接メールをお送りいただいても結構です。
その際、以下の事項についてお知らせください。
     ①氏名
     ②携帯電話番号・すぐに連絡のとれるメールアドレス(直前または当日
      の緊急連絡に使用する場合があるため。以前連絡済みの方は不要です)
     ③ご所属(参加者一覧に載せますので)
     ④参加日程
     ⑤宿泊希望日程(個別に宿をとる場合はその旨記載してください)
     ⑤交通手段(車か公共交通機関か、または他の車に同乗か)
     ※お連れの方の分も同時に申し込みされる場合には、それぞれの方に
      ついて①~⑤の情報を記載してください。
     ※その他の事項については、必要に応じて個別にご連絡いたします。

【 補 助 】
学生・院生その他専任職でない方については、恒例により保全の会から宿泊代の一部補助が出ます。下記の条件に合う方が対象ですので、参加お申し込み時にご遠慮なく補助希望の旨をお知らせください。
     ・正職にない方
     ・2回目以上の参加の方
     ・2泊以上される方
    上記条件の全てにあてはまる方については、2泊目以降の宿泊について、1泊当たり3000円の補助が出ます。今回は2泊される方に3000円の補助です。

では、皆さまのご参加お待ちしております!

【年度内の予定をお知らせします!】
年明け年度内の予定は以下のとおりです。どうぞ予定を空けてご参加ください!
○2016年2月20日(土)~22日(月)の3日間
○2016年3月11日(金)~14日(月)の4日間

  ※3月13日(日)には、1年の活動成果を振り返る恒例の文化財保全活動報告会を開催いたします!
 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いよいよ栄村秋の文化財保全活動も近づいてきました。
今年は、紅葉もばっちり時期が重なりそうです!
少しひんやりした栄村の空気を味わいながら、文化財保全活動に精を出しましょう!
お時間のある方、興味のある方はどうぞ奮ってご参加ください!
もちろん一部日程のご参加でも歓迎です。
4日目は紅葉の見事な秋山郷泊まりを計画しています。

【活動概要】
活動日程10月30日(金)~11月3日(火)までの4泊5日
今回は文献班と民具班の活動を予定しています。
 文献班…古文書目録作成の続き
 民具班…廣瀬家土蔵の民具の番号貼りや小型民具の移動作業
概要は以下のとおりです。

30日(金):午後2時半、栄村到着。
     古文書班…古文書目録の作成。
     ※民具班の活動はありません。
31日(土):古文書班…終日栄村歴史文化館にて古文書目録作成や
     古文書撮影など。
     民具班…歴史文化館で木箱に番号を貼る作業と小型民具の搬入です。
     ※民具班は武蔵野美術大の学生実習と合同作業。
1日(日):古文書班…終日古文書目録の作成や撮影作業。→自然学校と協同で脱穀からごはんへの作業。
     ※民具班の活動はありません。
2日(月):古文書班…終日古文書目録の作成や撮影作業。
     民具班…小型民具の搬入整理。
     ※この日は紅葉の秋山郷泊まりです!
3日(火):午前中、秋山郷巡検(雨天の場合は歴史文化館で作業)。
     午後は歴史文化館の片付け&撤収。

【参加申し込み】
参加ご希望の方は、10月27日(火)までに白水宛てご連絡をお願いいたします。またはshiryouhozen@gmail.comまでお知らせください。
(締め切りは上記のとおりですが、なるべくお早めにご連絡ください!)

その際、以下の事項についてお知らせください。
     ①氏名
     ②携帯電話番号・すぐに連絡のとれるメールアドレス(直前または当日
      の緊急連絡に使用する場合があるため。以前連絡済みの方は不要です)
     ③ご所属(参加者一覧に載せますので)
     ④参加日程
     ⑤宿泊希望日程(個別に宿をとる場合はその旨記載してください)
     ⑤交通手段(車か公共交通機関か、または他の車に同乗か)
     ※お連れの方の分も同時に申し込みされる場合には、それぞれの方に
      ついて①~⑤の情報を記載してください。
     ※その他の事項については、必要に応じて個別にご連絡いたします。

【 補 助 】
学生・院生その他専任職でない方については、恒例により保全の会から宿泊代
の一部補助が出ます。下記の条件に合う方が対象ですので、参加お申し込み時に
ご遠慮なく補助希望の旨をお知らせください。
     ・正職にない方
     ・2回目以上の参加の方
     ・2泊以上される方
    上記条件の全てにあてはまる方については、2泊目以上の宿泊について、
    1泊当たり3000円の補助が出ます。

では、皆さまのご参加お待ちしております!


【 9月活動の報告書、完成! 】
9月報告書が完成しました。下記のサイトからダウンロードできますので、
どうぞご覧ください!
これまでの報告書については、以下で全ての閲覧・ダウンロードが可能です。

[保全活動報告書 一般公開用]
https://drive.google.com/folderview?id=0B5MQGeVp6XT_OEVuWDBuYklhQU0&usp=sharing
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日公開をお知らせした8月保全活動の報告書ですが、
微細な補訂を施した修正版を改めてアップしました。
リンクは先日お知らせしたのと同じ下記のフォルダです。
お手数をおかけして恐縮ですが、こちらの最新版と差し替えていただければ幸いです。
[保全活動報告書 一般公開用]
https://drive.google.com/folderview?id=0B5MQGeVp6XT_OEVuWDBuYklhQU0&usp=sharing
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
1つ前の回の分になりますが、8月の民具中規模移動と考古班の活動に関する
報告書(第45回分)ができました。

下記のリンクよりダウンロードしてみてください。

これまでの報告書については、以下で全ての閲覧・ダウンロードが可能です。

[保全活動報告書 一般公開用]
https://drive.google.com/folderview?id=0B5MQGeVp6XT_OEVuWDBuYklhQU0&usp=sharing

次回の活動は10月末から11月初旬になります。
時期が近づきましたらまたご案内いたしますので、どうぞ奮ってご参加ください。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日、9月の活動が無事に終わりました。
ご参加の皆さま、お疲れさまでした。そしてありがとうございました!
8月の移動の最後にとりあえず運び込んだものの、まだ掃除も洗浄も修繕もしていなかった木箱がとりあえず片付き、土蔵再現スペース正面の中段も見事に容器が収まりました。
3日間の短い活動期間でしたが、とても有意義な活動になりました。

今回は遠方からも含め、2名の新参加者が加わり、少人数ながら中身の濃い話もできました。
毎日文化館での自炊が恒例になり、今回は何と参加者からマツタケ!の差し入れもあって、楽しく美味しい昼食になりました。

次回は10月30日~11月3日の5日間です。
秋真っ直中の美しい村で会いましょう!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。