kazuちゃんのお米作りと気ままな菜園日誌

三重県伊賀市の中山間で伊賀米コシヒカリの栽培をしています。
安心安全な米作りを目指して減農薬、有機肥料で栽培しています。
お米作りと野菜作りの様子を発信していきます。


テーマ:

接ぎ木の記事が続いたので昨日は玉ねぎの様子を入れましたが、スイカの接ぎ木を

していました。

最近ブログネタも豊富にあるのでなかなか出番が回ってきませんでした。

スイカの接ぎ木は2年生で昨年3株小玉スイカが成功しました。

 

 

 

スイカの台木FRきずな、昨年ナント種苗で名前忘れましたが

お試し種セットを買いましたがFRきずなは初めてです。

1袋200粒も入っていて何年保つんだろう、随分高い苗に仕上がりますよ。

 

 

 

 

台木FRきずな4/15日の様子で、左が4/1日、右が4/3日に種蒔きしました。

4/3日蒔きの方が早くに発芽してきました。

農電マットの温度いろんな苗を育てているので30度まで上げることが出来ません。

手作りの養生箱で30度で4日目で発芽してきました。

あれは養生箱として広すぎて湿度が足りないのでナス科の種まきなど

高温を必要とする種蒔きように使います。

 

 

 

 

スイカは3種類、大玉と小玉2種類。

種はナント種苗ですがサカタで販売していたのでそちらで購入しました。

ナントさんすみません、サカタの会員なので1割引で買えました。

飛行船ラルク昨年確か13.2度まで糖度が上がりとても美味しいスイカでした。

今年は14度めざして頑張りますよ。

 

 

 

 

胚軸が伸びすぎました(*^o^*)

水分控えめなんですが難しいです。

左のネームプレート愛娘なつこ3/24は気にしないで下さい。

 

 

 

 

 

 

接ぎ木は4/15日夕方から始めました。

挿し接ぎ木、残り半分は断根挿し片葉接ぎをする予定でしたが

どうも片葉接ぎうまくいかず、カットで1株失敗、カットしてウリカホルダーを

挿入したら胚軸が細すぎて使えずで結局14株になりました。

昨年と今年のキュウリはカッターナイフでカットしました。

スイカの時に初めてカミソリを使ってみました。

多分刃の出し方が少ないのでカミソリを寝かせてカットしていないからだと思います。

 

私としては結果は別として挿し接ぎ木の方が好きだしやりやすいです。

接ぎ木直後の写真です萎れずに頑張ってねお願い
 
 
 
 
挿し接ぎ木で使う道具はこれだけ。
焼き鳥に刺さっている竹串です。
それを穂木の軸の形長方形に削っています。
 
 
 
 
 
 
ピンぼけですが台木の双葉の間にブチュッと差し込んで穂木が入る
穴を開けるだけです。
 
 
 
 
 
お祈りが聞いたのか接ぎ木翌朝から萎れも全くなく元気です。
接ぎ木直後は台木の双葉が開き気味でしたが、2日後くらいから上向きになってきました。
挿し接ぎ木は基本接ぎ木フレンドはいらないようですが、不安なので3本以外は使いました。
挟むと軸への食い込みも有り逆効果のような気がします。
昨日で接ぎ木後5日経過しました。
 
昨日から湿度を下げ始めて、日中の温度は接ぎ木3日目から25度、昨日から22度まで
下げています。
明日の朝異変がなければ完全に湿度を下げて慣らしをしていきます。
 
 
 
実は4/3日に腕慣らしのために先に接ぎ木をしていました。
養生は早くに終わり育苗ハウスへ移しています。
本葉が出て萎れたり双葉が枯れているのもあります。
肥効も切れているので鉢上げをすれば元気になるはずです。
でもホンちゃん苗がうまくいきそうなのでこれは見切りを付けます。
 
仮に成功したとしていつ頃の植え付けに成るのか、昨年の接ぎ木データー余り参考に
成らなくて今年はキッチリとデーターを残せるので、来年は遅くても5/10日位に定植できるように
種蒔きします。
今年は全て断根挿し接ぎ木にしましたが、キュウリの苗を見ていると断根なしと
比較すると成長が1週間ほど遅いように思います。
胚軸を切って根がない状態ですから遅くて当たり前ですよね。
 
 
 
 
 
 
 
最後まで見ていただきありがとうございました。
ブログランキングに参加していますポチポチとクリックお願いね!。
 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

kazuちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。