白い猫のハートの足跡

ハートフルな本が好き



ハートフルな人が好き



ハートフルな生き方が好き


テーマ:
タイタンズを忘れない 特別版 [DVD]/デンゼル・ワシントン,ウィル・パットン,ドナルド・フェゾン

¥1,500
Amazon.co.jp

 とても深い内容の青春映画です。
久しぶりに再観です。
 
 あらすじをアマゾンから転載しました。

1971年のバージニア州アレキサンドリアの保守的な田舎町で、白人の高校と黒人の高校が統合され、アメフト・チームのタイタンズも黒人コーチのブーンが担当することになったことから、チーム内も町も大騒ぎとなってしまう。

 そんな折り、転校生ロニーがチームに加入したことで、やがてチーム全員がひとつになり、連戦連勝を重ねていく…。実話をもとにした友情と青春のスポーツ感動作品。
 
若者たちがスポーツをとおして人種偏見を乗り越えていく姿を、奇をてらわずに描いたことが好もしく、アメリカ映画の良心を久々に感じさせる佳作に仕上がっている。

 新人キップ・パルデューの初々しさが画面に華を与え、またブーン役のデンゼル・ワシントンがびしっと画面を引き締める名演を見せてくれる。(的田也寸志)


  
 黒人が学校に来ることになり、白人の生徒や保護者たちがデモまでするほど、大混乱の中、アメフトというスポーツを通じて、真の友情を築く温かい映画です。
 
 こんな人権差別があったんだ、と思い、ビックリしました。
 コーチを演じるデンゼル・ワシントンはすごい存在感です。最初は黒人という劣等感から来る怒りを感じましたが、その怒りを良いエネルギーに変えて、監督として皆をまとあげたのは素晴らしいです。
 
 事実に基づいた映画とのことで、選手たちのその後が、エンドマークの時に流れるのも興味深かったです。
 
 キップ・パルデューがすごくキュートでカッコいい男子だったのですが、今はもうそれなりの年齢ですよね。どんな風になったのかなあ。見たいような見たくないような…。
 
 青春スポーツ映画が好きな方にお勧めです。友情に国境や肌の色は関係ない、と感じる素敵な映画です。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
エバー・アフター [DVD]/ドリュー・バリモア,アンジェリカ・ヒューストン,ダグレイ・スコット

¥1,490
Amazon.co.jp

だいぶ前に観た時に、面白かった~という感想を抱いた映画です。
久しぶりに、再度レンタルで観ました。
想像以上に面白く、勇気づけられる映画でした!
 
シンデレラは実在した。

それがベースになったシンデレラストーリーです。
でも、シンデレラはただ王子様を待つ存在ではなく、自分で戦い勇気を出して行動する女性。
 
ドリューバリモアが演じるダニエル(シンデレラ)は、継母のいじめにあって、メイドとして働かされています。
でも、自分らしく輝くように明るい女性なのです。
 
自分の身分を偽って、王子とデートを重ねていくのですが、最後に、勇気を振り絞ってパーティに出かけるのです。
 
意地悪な継母や、姉たちに、時に腹がたったり、涙が出そうになるのですが、ダニエルの前向きで負けない姿に、とても勇気づけられました。
 
王子を助けるために、担ぐシーンも笑えました!
やはり、助けられるだけじゃなく、助けるだけでもなく、お互いに助け合い、愛も平等に交わし合うことが理想ですね。

そして、頑張りやのダニエルは、とても恥じらいがあって可愛らしいのです。

たくましいけれど、可愛らしい。

バランスの良い素敵な女性でした☆
 
ストーリーは単純だけど、とても豪華なセットと、素敵な風景。そして、楽しい展開にきっと夢中になるはず!

男性も女性もどちらにもお勧めの映画です。
 
ハッピーになりたい時、是非観てくださいね♪
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
キューティ・ブロンド3(「キューティ・ブロンド」付)〔初回生産限定〕 [DVD]/カミラ・ロッソ,レベッカ・ロッソ,クリストファー・カズンズ

¥3,990
Amazon.co.jp

私が大好きなガールズムービー☆
 
キューティ・ブロンドもついにシリーズ3です。
主人公は、リーズ・ウィザースプーンではなく、金髪の美人の双子姉妹です。 
 
ジャケットの写真はとっても映りが悪いです。映画で見ると本当にキラキラしていて綺麗な双子。お楽しみに☆
 
あらすじをアマゾンから転載しますね。

エルの双子のいとこアニーとイジーが越してきたのは、ビバリーヒルズの大豪邸!
ワシントンDCで働くエルの空き家を借りた二人は、セレブ御用達の一流ブランド店が建ち並ぶ高級住宅街に胸を躍らせていた。

だが、新しい学校の制服はダサダサなうえに、意地悪な金持ちお嬢様ティファニーの策略によりイジーはカンニングの濡れ衣を着せられてしまう。

しかもアニーは、密かに思いを寄せる同級生のクリスをイジーに奪われたと誤解し、二人の仲もギクシャク……。

彼女たちはこの絶体絶命のピンチをブロンドパワーで乗り切れるのか──!?


 
全作までの内容とは全く違って、完全な学園物です。
でも、学園ムービーが好きな方なら、とても楽しめると思います。
 
ピンク、ファッション、学園物、友情、可愛い女の子、キラキラ が好きな人なら、観た後でハッピーになれる映画だとお勧めです。
 
私はレンタルで借りて2回も観てしまいました。
 
キュートなハッピームービーです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
プロフェッショナル 仕事の流儀スペシャル 宮崎 駿の仕事 [DVD]/橋本さとし

¥4,935
Amazon.co.jp

となりのトトロやナウシカを世に出した、映画監督・宮崎 駿さんの密着ドキュメンタリー。
最後の長編と語る「崖の上のポニョ」の創作現場に300日にわたって密着。
NHKで、2回に分けて放送された番組をDVD化したものです。
 
レンタルで借りてみました。
 
かなり深い内容でした。
 
宮崎監督の美しい絵コンテやイラストを描く様子も観れますし、とても素敵な仕事場も拝見できました。
 
そして、何より、笑ったり怒ったり苦しんだり。
そんな宮崎監督の素顔は人間らしくて、作品の裏側にある心の深い部分まで触れることが出来る内容でした。 
 
宮崎監督を突き動かしているのは、ご自身の愛されなかったという思いと劣等感から来るものでした。
 
お母さんが病弱で、甘えることが出来なかった子ども時代。
あまり身体能力が高くなくて、劣等感でいっぱいだった小学校時代。
 
そんな宮崎監督が秀でたのは、アニメの世界でした。
そこで頭角を現した宮崎監督は、「人を楽しませられなければ、自分が生きている価値がない」という思いで、作品を紡いできたのを目の当たりにしました。
 
宮崎監督の完ぺき主義の裏には、お母さんに愛されなかったことから植えつけられた、自分の無価値感と、頑張らなければ愛されないという感情が隠れていたようです。
 
そして、インタビューするカメラマンさんに声を荒げるシーンもありました。
 
「今、孤独になりたいんだ。僕は本当は自分の世界にずっと浸っていたい人間なんだ。でも、それではいけないと思うから、無理に笑っているだけで、本当はずっと自分の世界に入っていたい人間なんだ。それをいちいち聞くのではなく、自分で考えてカメラで表現してみたらどうなんだ」

という言葉に、私はとても納得したのです。
 
このNHKのカメラマンさん、インタビュアーの方も含めて、正直、感性がないのかな…と思う部分も多々あったのです。
 
言わなくても分かるようなことを、わざわざ聞いてみたり、聞いてはいけないようなことを、あえて聞いてみたり。
 
なんて、私もそんな風に感じるということは、聞かれたくないようなことがあるからなのでしょうね。
 
作品が出来上がる様子も良かったですが、宮崎監督の内面に関心が湧いた私でした。
 
一人の人を深く知るにはとっておきの作品です。
もちろん、単純に宮崎監督のアニメが好きな方にも、制作過程の苦しみが分かるので、観てほしいと感じました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
P.S.アイラヴユー プレミアム・エディション [DVD]/ヒラリー・スワンク,ジェラルド・バトラー,キャシー・ベイツ

¥4,179
Amazon.co.jp

何の気なしにレンタル屋さんで目にとまり、借りたDVDです。
 
 
簡単にあらすじです。
 
喧嘩もするけれど仲のいい夫婦のホリーとジェリー。
ある日、夫のジェリーが脳腫瘍で亡くなってしまうのです。
 
そして、お葬式からしばらく経って、引きこもりになってしまったホリーの元に、夫のジェリーから手紙が届くのです。
 
ジェリーからの愛情豊かな手紙に支えられて、ホリーは外に出かけるようになっていくのです。

そしてジュリーは新しい恋をしようと、前向きになるのですが…

 
  
この映画では、夫であるジェリーの先見の明というか、温かな心と配慮に感心するばかりでした。
 
ホリーが陥っているだろう感情を予測して、その都度、的確なアドバイスをし、ホリーの復帰を支えるのです。
 
手紙はいつどこで届くか分からず、サプライズに満ちています。
 
ホリーは段々と元気になり、夫の死を受け入れて、仲の悪かった母とも和解していくのです。
 
こんな風に、死んでからのことまで考えられるジェリーに、深い愛情を感じました。
チャーミングで明るい夫のジェリーは素敵でした。 
 
観る人によって、泣きっぱなしの人もいらっしゃれば、そこまで感動しないという人もいるのではないでしょうか。
 
 
私個人の感想ですが、とても良い映画だったのですが、この映画でいまいち泣ききれなかったのは、主人公であるホリーが、苦手なタイプだったからかもしれません。
 
映画の冒頭が夫婦の大喧嘩なのですが、夫を追い詰めていく彼女の詰問は、私がされると一番苦手な、逃げ道のない詰問です。
 
これは個人的意見なので、ご理解くださいね。
 
映画としてはとても良い映画だったと思います。
そして、こんな風に自分が亡くなった後まで、フォロー出来るような器の大きい人間になりたいな、とそんな目標も頂いた映画でした。
 
心を通じ合える関係ってやはり素敵です。
だからこそ、人間の命が無限ではないことを感じ、今を大切に生きたいなと思う私でした。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ペネロピ [DVD]/クリスティーナ・リッチ,ジェームズ・マカヴォイ,キャサリン・オハラ

¥3,990
Amazon.co.jp
 
とても素敵な映画を発見しました。
 
おとぎ話風ですが、コンプレックスを抱える誰もが共感する、勇気が出る映画です。
 
簡単なあらすじをアマゾンから転載します。
 

先祖が魔女にかけられた呪いのせいで、豚の鼻と耳をもって生まれたペネロピ(クリスティーナ・リッチ)。
呪いを解く方法はただ一つ。「ペネロピと同じ名家出身の“仲間”が、ペネロピに永遠の愛を誓うこと」。
屋敷の中だけで育てられ、完璧な花嫁教育を施されたペネロピは、集められた名家の子息との見合いを繰り返していた。

彼女の顔を見たとたんに逃げ出す見合い相手たち。
そんななか、マジックミラー越しの会話で、自然体のマックス(ジェームズ・マカヴォイ)に心惹かれていくペネロピ。

彼女が姿を現わしても逃げ出さなかったマックスに、ペネロピは必死の思いで自分からプロポーズするが、結果は“1000回分の失恋”。
ある晩、マフラーを巻いて鼻を隠したペネロピは、ついに一人で屋敷を飛び出した。初めて経験する外の世界で、自分の思い通りに生きようと決意したペネロピを待っていたものは―。



この映画の一番のテーマは、「自分を愛すること」「そのままの自分を受け入れること」

この先はネタバレになるので、読んでもいいと思った方だけ、読んでくださいね!
 
 

















 
ペネロピが豚の鼻を持って生まれたことを、両親(特に母親)はとても気の毒がり、申し訳なく思い、いつもこう言い聞かせるのです。
「その顔はあなたの本当の顔じゃないわ。いつか呪いが溶ければ、本当の顔に戻るから!」

ペネロピは自分の醜い顔が嫌というより、こんな顔に生んでしまったことで罪悪感を持つ母親が可愛そうで、外に出ない生活に耐えているのです。

そして、ペネロピは失恋をきっかけに、外に飛び出し、堂々と生きる決意をしました。
 
最後に、母親の願いを叶えようと、偽物の愛で呪いを解くためだけに結婚しようとするペネロピ。
でも、やはりそれは出来なくて、逃げ出します。
 
そしてこう叫ぶのです。
 
「私は、今の私が好き!! だからこのままでいい」
 
その時、呪文が溶けて、ペネロピは人間の顔に戻るのです。
 
お母さんは泣きながら言いました。
 
「ペネロピ、ごめんなさい! そのままのあなたでいいと、私が思っていたなら、こんな呪文、すぐに溶けていたのに」
 
 
そう。この映画には大きな示唆が隠されています。

そのままの自分でいい、そのままの自分が好き、と認めることが、コンプレックスの呪文を解くことなのです。
 
誰かが自分を好きになってくれるから呪文が溶ける訳じゃない。
というか、自分で自分を好きにならなければ、多分、どんな人が好きになってくれても、それは信頼できることはなく、きっと呪文は溶けないのです。
 
自分のコンプレックスは、自分で溶くことしかできないけれど、本当の自分を愛せたら、どれだけ自分が綺麗で可愛いか、素敵だということが、目が覚めるように見えてくると思うのです。
 
 
そして、もし、こう思った方がいたら、私の考えです。
ペネロピの素顔はとても可愛くて、豚の鼻は呪文のため。消えれば可愛い女性です。それはおとぎ話で、現実は違う!
そう思われるかもしれません。
 
そこで、私が心から思うことを書きますね。

自信がない人を見て思うのは、現実の魅力より、数割、割り引いて見ているということ。
つまり、ペネロピの豚の鼻ではないけれど、みんな、現実の自分より、ずっと悪く自分のことが見えているように感じるのです。
 
つまり、自分の心が自分を受け入れなければ、元の姿がどんなに素敵でも、素敵には見えないということ。
 
ペネロピの呪文と全く同じなんです。
 
 
自分の魅力を正当に認めてあげて、そのことを受け入れてくれたら、と私は心から願っています。
そうすれば、もっと自分の素材を生かして、美しくなっていけると確信しています。 
 
良かったら、この映画を観て、何かを感じてくれたらと嬉しいです。
 
とても可愛らしい映画なので、映画自体も楽しめると思います☆
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
カンナさん大成功です! 特別版(2枚組) [DVD]/キム・アジュン,チュ・ジンモ

¥3,980
Amazon.co.jp

以前からDVDのジャケットを観て気になっていた映画です。ようやく借りてみました!

な~んて、キュートで可愛い映画だったでしょう。
キム・アジュンちゃんの大ファンになっちゃいました。
 
韓国物はドラマの方が好きなのですが、韓国映画では私の中でナンバー1の出来でした。本当に可愛くて素敵でお決まりのストーリーとはいえジーンときました。
 
簡単にストーリーです。

とても太っているカンナ。歌がとても上手いのですが、その体系故に、表には出れず、ゴーストシンガーとして活躍していました。
 
純粋なカンナは恋に破れ、全身整形を決意します。
 
1年後。
美しくなって好きな人(プロデューサー)の元に現れたカンナ。
自分の過去は秘密にして、可憐な容姿と抜群の歌声でスターになるのですが、何か満たされない。
 
そして、最後は感動でした。


    
カンナ役のキム・アジュンちゃんのウルウルした大きな瞳と、抜群のスタイル。
本当にキュート美人でうっとりです。
 
親友のために騙した男をハイヒールで殴るシーンがあるのですが、それがまた可愛い。
こんなにすごいシーンをとっても、キュートなのは、彼女のキャラクターですね。
 

そして、この映画のポイントは、素敵な歌の数々です。
全て、キム・アジュンちゃんが歌っているとのことにビックリ!
すごく素敵な歌声でした。
 
アマゾンでチェックしましたが、サントラCDは見当たりません。
I Tunesで検索したら、サントラCDや、maria がダウンロードできるようです。購入しちゃうかもしれません。
 
今、無料視聴しています。 
韓国語で載っているので、検索は「maria」でかけてくださいね。
色々なmariaに交じって、ハングル語のものが、映画の主題歌です。
 
このサントラもとても良いです。
全編に流れる素敵な音楽。どれも耳に残っています。
  
可愛いラブコメって、私のテンションをあげてくれます♪
  
またいつか、観ちゃう映画だと思います☆
  
純粋で一生懸命な女の子の気持ちを味わいたい方、是非見てくださいね~。
可愛い女の子になれる魔法をもらえますよ! 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ヘアスプレー [DVD]/ジョン・トラヴォルタ,ミシェル・ファイファー,ニッキー・ブロンスキー

¥1,890
Amazon.co.jp


 楽しくて、ワクワクして、キュートで、そして考えさせられる。
そんなハッピーミュージカル。ヘアスプレー。
 
 映画館に2回も足を運び、サントラまで買った映画です。
 
 全編に流れる音楽は軽快で、深刻な人種差別と、外見差別など、偏見をテーマにしているのに、暗くならないのは、主人公のトレイシーがとってもキュートだから☆
 
 太っているけれど可愛くて、自分に一生懸命生きている。
そしてやはり太っているママ(ジョン・トラボルタ)が自信をなくしても、励まして、一緒にショッピングを楽しむのです。
 
 最後のショーの場面は圧巻。
 実力派がそろったミュージカルです。
 
 元気が欲しい時に、是非見てくださいね!
 
 最後に、トレイシー役のニッキー・ブロンスキーの言葉を書かせてくださいね。
 
「私は太っていて良かった。だって、太っているから、この役を与えてもらえたんだもの。神様に感謝したいわ」

 自分をそのまま受け入れて、自分らしく素敵になろうとするニッキーだからこそ、この大役を元気に演じきれたのだと思います。

 素敵です☆
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
おっぱいバレー [DVD]/綾瀬はるか,青木崇高,仲村トオル

¥5,040
Amazon.co.jp

話題の映画をDVDで借りて観ました。
 
あらすじをアマゾンからコピーさせていただきました。

1979年、北九州。
赴任早々、中学の弱小男子バレー部顧問になった新任女性教師、美香子は、やる気ゼロの部員たちに“試合に勝ったらおっぱいを見せる”というあり得ない約束をさせられてしまう。

そんな約束に戸惑う美香子をよそに、部員たちはおっぱいが見たい一心で練習に打ち込み、別人のように強くなっていく。ピンチを迎えた美香子先生の運命は・・・??


 
ウォーターボーイズを観た時のような、何とも言えない、甘酸っぱい感覚にとらわれました。
笑えるんだけど、ジーンとくる。
頑張れ~。(いや、「おっぱ~い」かな 笑)と声援を送りたくなる、元気が出る映画でした。 
  
美香子先生も最初はありえないでしょう、という気持ちでしたら、部員たちのものすごい熱心さに心打たれ、一緒にトレーニングに打ち込みます。
そこには不純な動機だけど、精一杯頑張る素直な子どもたちの笑顔があふれていました。
 
タイトルでちょっと借りるのを躊躇した映画でしたが、観て良かったです! 
 
綾瀬はるかちゃんが可愛い☆
それにしても、男の子って、やんちゃで可愛いんだなあ。
 
どの世代でも楽しめる映画だと思います。
家族で一緒に観ても大丈夫ですよ。(多分…。責任は負えませんが 笑)
 
70年代の音楽が流れるので、音楽だけでも楽しめます☆
 
是非、元気が欲しい時に観てくださいね!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
マンマ・ミーア! [DVD]/メリル・ストリープ,アマンダ・セイフライド,ピアーズ・ブロスナン

¥3,990
Amazon.co.jp

昨年映画館で観た映画の中で、ナンバー1の映画でした。
 
踊りだしたくなるくらい、元気とハッピーがもらえるミュージカル映画です。
 
 
主人公は、父親が誰か分からないのですが、父親の可能性がある3人に自分の結婚式の招待状を送ったことから、話ははじまります。
主人公の結婚式に集まった友人、ママの友人、ギリシャの人たち。
  
大勢が織りなす、人間関係と恋愛と友情のストーリーを、アバの音楽(歌うのは登場人物たち)に乗せて、明るく華やかに展開していきます。
 
ママ役のメリル・ストリープも元気で素敵だし、主人公の大きな瞳が印象的なアマンダ・セイフライドも可愛かったです! 
 
本編が終わった後も、エンドロールに目が離せません。
メリル・ストリープのはじけた画像が楽しめます。
 
そしてエンドクレジットのI have a dream もジーンとくる曲で大好きです。
 
思わずサントラを購入しました☆
いつ聞いてもワクワクします。
 
どんなことがあっても、笑っていよう。自分の人生がもっと好きになる。

そんなテーマのこの映画、かなりお勧めです☆
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。