白い猫のハートの足跡

ハートフルな本が好き



ハートフルな人が好き



ハートフルな生き方が好き


テーマ:



真戸 香
あしたの私のつくり方

ヤングアダルトジャンルの中で、久々のヒット! と思える本にめぐりあいました。

テーマは普遍的な、思春期のクラスメイト間の友情と駆け引きの悩み、自分探し、両親の離婚、いじめなどが盛り込んであるものなのですが、この作者の料理の仕方がうまい!

アイディアと構成と文が練ってあるからでしょう。
同じようなテーマでも、またか、と思う感覚が少なくて、先が気になるミステリー風な展開もワクワクしました。

簡単にあらすじです。

両親の不仲の中で育ったジュリは、人の顔色をみて生きるのが得意。というか、そうせざるを得なかったから。
家でも学校でも、自分を出すことなく、いつも顔色を伺い、計算し、うまく生きているいわゆる世渡り上手。
でも、その陰には、自分を隠して生きる苦しさもあったのです。

努力のかい空しく、両親は離婚。
母親と暮らすことになったジュリは中学を転校することになります。
小学校時代に人気者だったヒナは、目立ち過ぎたせいで、人気者から一気にいじめられる立場に追い込まれ、表立ってはかばうことはしないものの、気になっていたジュリ。

ある日、新しい中学で、ヒナの名前を耳にします。塾が同じだというクラスメイトから、ヒナもまた、新しい中学に転校することを聞き、ヒナを人気者に戻したいと思う気持ちから、人気者になる秘訣を満載したメールを、匿名でヒナに送り続けるのです。


この、みんなとうまく渡るための秘訣メールが、すごくうまく出来ています。
人間関係はむずかしい。
中学であっても、それ以上であっても、社会人であっても、空気を読んで目立たず、出過ぎず、気配りすること。
これでは、生きているだけで、本当に気疲れしちゃいますよね。

こうした人間関係をうまく渡る秘訣を知っていて、ヒナにメールするジュリではありますが、現実生活では逆に友情に亀裂が入って行くのです。
そう、人間はそんなに簡単にぶつからずに大人にはなれないのでしょうね。

ジュリもヒナも苦しみ、もがき、孤独になりながらも、成長しようとしています。
応援エールを送りたい!
そんな気持ちにさせてくれた一冊でした。


映画化もされているらしく、いつかDVD鑑賞しようと思って楽しみな私です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

shironeko-hondanaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。