白い猫のハートの足跡

ハートフルな本が好き



ハートフルな人が好き



ハートフルな生き方が好き


テーマ:
映画好きの私。家で見ることも多いのですが、この夏は試写会にあたった物も含めて、何回か映画館にも行きました。
簡単に一言感想をアップします。

西の魔女が死んだ
まず、大自然の素晴らしさや、家の中の雰囲気。お皿一枚まで配慮した雰囲気に魅了されました。
こんな素敵な家に住んでみたいと感じてしまった程。
ストーリーは原作に忠実で、台詞や行間なども大事にしてくれていました。大好きな作品の映像化に満足です。
配役の中では、おばあちゃん役と、お母さん役が一番ピッタリでした。正直、申し訳ないのですが、主人公役はちょっとイメージと違ったかな。
でも、熱演だったのでOKです。

崖の上のポニョ
可愛かった~。
大筋のストーリーではあれ? と思うこともあったけれど、素直に童心にかえって楽しめた映画です。
宮崎駿さんのポリシーである、平和と環境、老人問題などを上手く組み込んで、子供にも伝わる優しい映画でした。
ポニョとそうすけ、可愛かったなあ。子供が心のままに動く姿が本来の姿だと感じました。
難しく考えず、ただ、見ているだけで楽しめる映画です。

カンフーパンダ
面白かった~。(感想がワンパターンですみません)
まず、パンダが太っていてどんくさい所から始まり、その太り方と食欲を武器に、上達していく様はまさにアニメ。でも、単純に面白かったです。
アニメだからこそ、カンフーシーンもスピード感があって、本当の人間なら無理な動きもスカッとやってくれて、戦いの中に友情、師弟愛、笑いありで、大人も楽しめる映画だと思いました。

インディジョーンズ クリスタルスカイの伝説
これは大画面で見て正解。
以前からのファンの方の意見(辛口)を読んで、見るのをどうしようかと思っていたのですが、思い切って映画館に足を運んで良かったです。
もちろん、突っ込みどころは沢山ありますが、本当にスピード感があり、その壮大なスケールのセットが圧巻。素晴らしかったです。
大満足。映画って最高! と思った一作でした。テレビだとちまちましてこのすごさが伝わらないかもしれません。是非、映画館で見て欲しいです。

100万円と苦虫女
自分を探さない旅。
そういうキャッチフレーズですが、探さないでいても、探してしまう自分なのでしょう。
主人公は、ちょっとしたことから前科がついてしまいます。(これも何となく納得出来ないのですが)家にいずらくなり、お金を貯めては引っ越すという生活を繰り返すことにします。
一つの場所で関わりを持つのを避けたいから。

海の家での出会い。桃の農家での出会い。そして、地方都市での出会い。
どれも、その土地ならではの出会いと、エピソードがあり飽きさせません。

主人公の地味でひっそりしたキャラに、なぜか、関わってくるその土地の人たち。
そして、逃げるように次の土地に行かざるを得ない主人公なのです。

最後に、主人公が見上げた青空に未来を感じました。もう、逃げずに前向きに次の土地で過ごしていることでしょう。

ちょっとだけ納得できないのが、めちゃめちゃに虐められている弟が(犯罪という程ひどい目にあってる)、いじめに耐えて逃げずに中学もいじめっ子たちと同じ中学に入り、立ち向かうと決心するシーン。
ここまでされて、大人は誰も気付かず、子供一人で立ち向かうのは現実的に考えて難しいんじゃないかと思いました。こういう時は逃げるが勝ちということもありかなって。
ここまで立ち向かったんだもの。心身症になったり殺されてからでは遅いです。
私個人の意見ですが。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



薔薇とピンクが好きな私が発見したのが、コーセーのHAPPY BATH DAY Precious Rose です。

あまりのキュートさと可愛らしさに、かなり魅了された私。
香りもすごく良くて、これで使用感が良ければ言うことないんだけど…と、シャンプー&コンディショナーを使ってみました。

外見は良くて、中身は悪い…っていうのは良くあるパターンだけど、このHAPPY BATH DAY Precious Roseは、予想をいい意味で裏切ってくれました!
軋みもなく、すんなり柔らかく洗い上げてくれて、コンディショナーもバッチリ。

成分を見たら、ビタミンCが豊富に含まれているローズヒップの種から抽出した「ローズヒップオイル」に加え、ブルガリアのバラの谷で作られたダマスクローズからのみ集めた希少性の高い「ダマスクローズハチミツ」を使っているようです。なるほど。

女性は綺麗になりたいという気持ちにプラスして、いい気分にさせてくれる物が好き。
HAPPY BATH DAY Precious Roseは、まさにその願望にピッタリ。

まず、容器が真上から見ると花の形をした蓋や底がとってもキュート。横から見ると、マーメイドラインが柔らかくて、ピンク色が素敵
そして、香りがいいので、ゆったりお姫様気分でバスタイムを満喫できそう。

気分だけで女力があがりそうな単純な私。
バスタイムが楽しみになりました。

ついでに、このシャンプーを見たとたん、映画の「キューティブロンド」が見たくなってしまったので、近々、レンタルして見ることにします☆

薔薇
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
貧血のある私ですが、手軽に飲める栄養ドリンクを発見しました☆


大正製薬の「アルフェネオ」を飲んでみました。

ビックリ!
美味しい…。
50mlが少なく感じる程でした。

一般的にこういうビタミン剤は、独特の薬臭がして、飲み込みづらい感じがあるのですが、この「アルフェネオ」は本当に美味しかったです。
やっぱり体に良くても美味しくないと続かない…。

実は、知らなかったのですが、鉄分やカルシウムが不足すると、顔に疲れが出てしまうとか。
「あの人、顔が疲れているよね」って言われるのは、やっぱり女性としては悲しい。この小さな瓶にローヤルゼリーも入っているとか。それも嬉しいです。

あと、これは余談ですが、バナナを朝食べるといい理由として、カリウムが入っているからだそうです。
カリウムも疲れを取る作用があるとか。

で、私が実行している最近のパターンを紹介します。

朝、バナナと牛乳でカリウムと食物繊維とビタミンとカルシウムを補給。
会社に持参した「アルフェネオ」を飲んで仕事に取りかかる。
昼と夜で食事のバランスを補いつつ、不足のビタミンはサプリメントで。(特にビタミンC
後、私が好んで飲んでいるのは、ゲロルシュタイナーという天然炭酸水です。硬度があるのに飲みやすいのは炭酸が入っているから。カルシウムとミネラルが入っているので、このセットで毎日を過ごせば、生き生き出来る気がします。(もちろん、これだけではなく食べ物も大事ですが)

キャッチフレーズ通り、疲れた顔に輝きを「アルフェネオ」となるといいな。
毎日飲んで、キラキラしていきたい私です。



アルフェネオ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
新江ノ島水族館 に行って来ました!

小さい水族館ですが、イルカショーなどが充実していて楽しめました。
お勧めショーは、土日、祝日、長期休みにのみ開催している、ドルフェリアハーモニーでしょうか。
4人のお姉さんたちが、歌ったり踊ったりしながら、水中シンクロとイルカのショーを披露してくれます。この水族館ならではのオリジナルショーはかなりお勧めです。

また、クラゲの充実には驚きました。さされる心配がないので、浮遊しているクラゲをみてちょっと癒された私です。

その他、ペンギンや大きな水槽など、見所は沢山。ミュージアムショップも充実しています。

ロマンスカーで新宿から約1時間。近場で旅行気分が味わえました!
良い休日でした♪

入り口近くの大きな水槽の中で、群をなしていた魚たちがうねるように動いていたのがすごかったです。(画像)

江ノ島水族館
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ワイルド・ソウル〈上〉 (幻冬舎文庫)/垣根 涼介

¥720
Amazon.co.jp

ワイルド・ソウル〈下〉 (幻冬舎文庫)/垣根 涼介

¥720
Amazon.co.jp

もう、手放しで大絶賛の本です。
本当に面白かった。テーマ、アイディア、スピード感、登場人物像、構成など、文句のつけどころのない作品です。

私は乱読タイプなので、色々な本を読んでもその後、細かいあらすじまで覚えていないのですが、読後に「この作品はすごい」と思った本のタイトルと読後の印象は記憶しているです。
私の好みも入りますが、このワイルドソウルはそんな感動を覚えた一作でした。私個人の「ミステリーベスト10」に入ります。

あらすじです。(アマゾンより抜粋)
1961年、政府の移民計画の中、衛藤一家は希望を胸にアマゾンへ渡った。
しかし、彼らがその大地に降り立った時、夢にまで見た楽園はどこにもなかった。
戦後最大級の愚政“棄民政策”。
その四十数年後、三人の男が東京にいた。
衛藤の息子ケイ、松尾、山本—彼らの周到な計画は、テレビ局記者の貴子をも巻き込み、歴史の闇に葬られた過去の扉をこじ開けようとする。


ケイは衛藤の移民仲間の忘れ形見です。発見した時は、言葉も喋れない野人と化していた子供でした。
松尾は、両親が目の前で殺され、命からがら、マフィアに助けられ育てられた男。
山本も、同じく、極貧を経験している高齢の男性です。

実は、この作品を読むまで、私は、ブラジル移民についてほとんど知識がなかったのです。
まさか、ありもしない楽園のビデオを見せ、純粋にそれを信じた善良な日本人を大量に船に乗せ、人間が住めない未開のジャングル放り込み、その後は知らぬ存ぜぬで、日本領事館でさえ助けを乞う日本人をたたき出すほど、残酷なことをしてきたとは…。

大勢の方が亡くなり、生きていても乞食同然の暮らしをするしかなく、その現実にビックリしてしまいました。もちろん、一部成功した方もいらっしゃったとは思いますが。

まだテレビも普及していないので、世界の情勢を知らず、お人好しの日本人が夢を抱いて船に乗ってしまうことを、誰が責められるでしょうか。
棄民と言う言葉も初めて聞きましたが、以前、朝ドラで「おしん」を見た時、明治時代には、口減らしのために子供を売りに出す親がいたことを知り、日本が戦後変わっただけで、その前はかなり貧しく公平ではない国だったのではないでしょうか。
色々な事を考えさせられました。

さて、物語は、このような移民の現状を前半にすさまじい描写力で書き、そして、現代の復讐作戦にもつれこみます。どこまでもユーモアを忘れない復讐作戦は、犯人たちに誰もが共感し、肩入れすることでしょう。

ネタばれになってしまいますが…



物語はハッピーエンドなので、安心して読んでください!


ああ、本当に面白く、素晴らしい作品でした。だから、読書はやめられません。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
夢のカルテ/高野 和明

¥1,365
Amazon.co.jp

連続で高野さんを読んでいます。
私にとっては3作目の「夢のカルテ」ですが。かなりツボにはまりました。
阪上 仁志さんとアイディアを共有した作品のようです。

あらすじです。
心理カウンセラーの来生夢衣は、単に心理分析が出来るだけではなく、他人の夢に入るという特殊能力を持っていた。
その能力を生かし、他人の夢を一緒に見ることで、本人も気付かない深層心理を知ることが出来、カウンセリングに役立てていた。
ある日、拳銃で打たれたトラウマから不眠に陥った刑事が、カウンセリングに訪れた。
刑事の夢の中に入ると、夢衣には犯人の顔がはっきりと確認できたのだが…。



4つのオムニバスの短編集になっていて、それぞれの章で救う人は違います。
大きな底辺になり物語全般に流れるのが、夢衣本人のトラウマや、恋愛です。
第1章で救った刑事が後に夢衣の恋人になるのですが、誠実な刑事さんで安心して読むことが出来ました。
どの章も事件の解決と、テーマ主人公の心の悩みの両方を解決するミステリー仕立てとなっていています。

心理分析も研究して書いていらっしゃるのか、カウンセリングや心理分析シーンもかなり真実味があり、引き込まれました。

全般にロマンチックで優しい雰囲気です。
心理学が好きな私のツボにはまった小説でした。
高野さんの引き出しの広さにビックリです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
チアーズ! 3 (ユニバーサル・セレクション2008年第6弾) 【初回生産限定】

¥2,980
Amazon.co.jp

主役が人気アメリカドラマ「ヒーローズ」のチアガール、不死身少女役のヘイデン・パネッティーアだったので、興味を持ち借りてみました。
(ちなみに、チアーズ、チアーズ2も以前見てます)
ヘイデンはすごく美女ではないのですが、キュートで愛着がわく可愛さがあります。結構好きなのです。

お決まりのパターン化されたドラマだけど、アメリカの学園生活、お洒落な女の子たち、友情、チアリーダーのかっこいいダンス、最後のバトル。楽しませてもらいました!

単純に楽しめる映画です。
期待しすぎず見てもらえれば、アメリカのハイスクールを楽しめて最高の気分になれます☆

出てくる女の子たちが、とっても可愛くて、キュートで、セクシーで、魅力的な、各国の多彩な美女を揃えているのに、なぜ男子が…と思うくらい格好いい男の子がいなかった。不思議。

主人公のライバル役のソランジュ・ノウルズ・スミスは、スタイル、ダンスのセンスが最高で、かなり垢抜けた美女でした。

目の保養になる映画です☆
元気ももらえますよ!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
幽霊人命救助隊 (文春文庫 た 65-1)/高野 和明

¥720
Amazon.co.jp

デビュー作「13階段」に圧倒された私は、この著者の作品を制覇しようと思い、次に選んだのがこの「幽霊人名救助隊」です。
語り口が全く違うので正直驚きました。
きっと、幅の広い作家さんなのでしょう。

あらすじを簡単に。
自殺した4人(やくざ、会社社長、OL、浪人生)が地上と天国の狭間で出会い、神様から使命を告げられるのです。
決められた期限内に100名の自殺者を救うこと。そうすれば天国に行かせてあげると。
使命をおびた4人は、自殺者を救うために、本人に憑依して悩みや感情をリサーチ。
応援したり、励ましたり、同調したりしながら、試行錯誤して自殺者を救って行くのです。

コメディ色の強い軽快なタッチで、重いテーマを説教臭くなく、作者の言いたいことはきちんと伝えるような内容でした。

自殺者は千差万別な悩みを抱えていますが、そこに共通する「考え方の癖」に気付いたり、うつ病について理解したり、幽霊たちは人間の心について深く知っていくのです。

さて、この本の評価は別れているようで、感動したという方と、高野さんらしいハードボイルドを期待して、はずれたと思う方がいるようです。

私個人としては、作者の伝えたいことは良く分かったこと。筆力、描写力、構成、コメディなど評価出来るものの、すっごく面白かったとは言いがたかったです。
つまらなかった訳ではなく、ちゃんと最後まで読んだのですが、そう、一つ一つのエピソードが丁寧で、沢山の自殺者を救うためにエピソード数が多く、逆に盛り上がりに欠けてしまったので、爽快感がなかったのかもしれません。

同じようなテーマや作風として、森絵都さんの「スキップ」重松清さん、荻原浩さんなどが浮かびました。

高野さんは沢山の引き出しを持っているようです。他の作品が楽しみでもあります。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
13階段 (講談社文庫)/高野 和明

¥680
Amazon.co.jp

江戸川乱歩賞受賞作品です。

読んでいて、ゾクゾクしながら、それでも読む手を止められず、一気に読んでしまいました。

正義感の強い、良心的な刑務官の南郷は、とある死刑囚の冤罪をはらす仕事を請け負い、その相棒に、三上という青年を選んだ。
三上は、絡まれた男性と揉み合った際、運悪く男性が死んでしまったため、2年の服役を科せられた前科者だった。

死刑囚は事故で記憶喪失になっていたが、事件の時「階段」をあがった記憶だけを思い出す。その記憶を手がかりに、2人は懸命の調査を行なっていくのだが。

読み応えがあり、色々な謎が謎を呼び、のめり込んで読んだ一冊です。
突っ込みどころはあるかもしれませんが、ミステリーはこれだけ読ませてくれれば合格なのではないでしょうか。

読んだ後でつくづく感じたのが、犯罪に関われなくてすむ、普通に暮らせることの有り難さでした。
本の感想とはずれてしまうのですが…。
巻き込まれてしまった時、その運命からあらがうことが出来ない怖さを感じました。

平穏な毎日に感謝の私です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ウェイトレス~おいしい人生のつくりかた (初回生産分限定“幸せなパイのレシピブック”付)

¥3,032
Amazon.co.jp

まず、映画がはじまって、色とりどりの綺麗なパイに目が惹き付けられました。
味はともかく、画像的にかなりインパクトのあるパイたち。その命名されたパイの名前も一つ一つ個性的です。

特上のパイを焼くのは、ウェイトレスのジェンナ。
超嫉妬深い夫のアールに束縛されて、窮屈でつまらない毎日を過ごしています。ジェンナはパイを焼くという特技があるのですが、アールの目を盗んでお金を貯めていつか家を出ようと、それだけを心の支えに生きているのです。
そんなジェンナが不測の事態に。大嫌いなアールの子を身ごもってしまったのです。
知り合った産婦人科の医師と恋に落ち、ウェイトレス仲間のユニークな2人の友情が主人公を支えるのですが。


観る前の印象はラブコメかと思ったのですが、この映画は女性の自立への応援歌でした。

束縛男アールも、ある意味可愛そうに思える瞬間があり(でも、自分だったら絶対に嫌ですが)、出てくる男性が気色悪い人ばかり…というのもすごい映画ですね。
唯一、まともな男性の産婦人科医ではありますが、正直、恋愛シーンはあまり素敵ではなく、好きな人との密会シーンまでお笑いを感じてしまう程です。
監督はあまり男性を美化したくなかったのかしら。というか、男性に頼る人生を否定したかったのでしょうか。

口コミで人気が出た小さな映画のようですが、売れっ子がいないながらも、主役、恋人役、夫役、友人役、孤独なオーナーなど、どの人もはまり役で、どの人も欠けては出来あがらなかった逸品でした。
画像に花を添えるのが、印象深いパイの数々。つくっている様子まで絵的に綺麗でした。

監督でもあり、もてないウェイトレス役を演じたエイドリアン・シェリーは、この映画の撮影後に、近隣住人とのトラブルでお亡くなりになったそうです。
映画の中で主人公の生んだ子が最後に登場するのですが、その子はエイドリアン・シェリーの実子だそうで、鼻や目がそっくり! でした。主役のジェンナ役には似ていないので、どうしてこの子を選んだんだろう?と何も知らない時点では思ったのですが、エイドリアン・シェリーのお子さんだったとは。

この映画はきっと長く生き続けることと思います。
エイドリアン・シェリーのお嬢さんも、この映画でお母さんが伝えたことを受け取って、素敵な女性になってくれることを願った私です。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。