• 29 Jun
    • 今日は自然な幅の平行型二重を作成した方の腫れが引いていく経過です

      みなさん、こんにちは。 城本クリニック名古屋院の院長、Dr.Gです。 今日は当院の一番人気の治療である埋没法による二重作成術で、その中でも人気な自然な幅の平行型を作成したケースの腫れが引いていく経過を示したいと思います。 術前です。ほぼ完全な一重です。 術直後です。腫れがそれなりに出ています。腫れがどう引いていくかを見ていきましょう。 術後1週間目です。腫れは目立ちませんが、内出血がまだひいていませんね。 術後2週間目です。だいぶ自然な感じになりました。 術後1ヶ月目です。腫れは引ききって完成しています。不自然さはなく、自然な平行型が作れました。 最後にもう一度術前、術後の比較を載せます。 モニターのご協力ありがとうございましたm(__)m 院長Dr.Gは名古屋院は水・木・土曜日、岐阜院は月・金曜日で診療を行っております。自然な幅の平行型二重作成をお考えの方、はどうぞお気軽にご相談ください。相談料は無料です。ご本人さんにあった治療法を提案いたします♪ お問い合わせはこのブログにコメントの形で質問していただいてもかまいませんし、院長直通メール相談も可能です。 アドレスはこちら shiromotonagoya@gmail.com (メールの返信は時間がかかることもあります。あらかじめご了承ください) (当院の私以外のDr執刀例のアフターに関するご相談は受けかねます。その場合は直接そのDrにご相談ください)

      NEW!

      テーマ:
  • 27 Jun
    • 特別企画 読者さんの質問に動画で直接回答いたします!

      みなさん、こんにちは。 城本クリニック名古屋院の院長、Dr.Gです。 今回特別企画として、院長が自ら患者さんからいただいた質問に動画で答えることをしたいと思います。 質問は何でもよいです。ただし、質問の中から、動画で答えるにふさわしいものをチョイスはさせて頂きます。 質問はいくつでも構いませんが、答えること自体は多くても2~3個にはとどめますので、その辺はご容赦ください。 質問はこちらまで:shiromotonagoya@gmail.com ブログのコメント欄に書いてもらってもokです!

      テーマ:
  • 25 Jun
    • 硬膜外麻酔

      こうみなさん、こんにちは。 城本クリニック名古屋院の院長、Dr.Gです。 今日は脂肪吸引などの手術で用いる”硬膜外麻酔”の動画をご紹介したいと思います。 硬膜外麻酔は”無痛分娩”の時に用いられる麻酔として有名です。 日本では無痛分娩に対応した産婦人科はまだまだ少ないのが現状ですが、アメリカでは無痛分娩が標準的ですから、だんなの海外赴任などの関係でアメリカで出産する機会があったりすると、あまりの痛みの少なさにびっくりするかもしれません。 この硬膜外麻酔を太ももやふくらはぎ、おなかの手術の際にも用います。 これにより痛みなく手術が可能となります。 また、用いる全身麻酔の量も減らせますから、手術後の回復も早めることができます。 腰から針を刺す際にはちゃんと局所麻酔をしていますので、痛みはそんなに心配しなくて大丈夫ですよ♪ 脂肪吸引などの硬膜外麻酔を用いた手術をご希望の方はどうぞお気軽にご相談ください。 何か質問がある方、名古屋院院長のDr.Gがメールで質問にお答えすることもできますよ! mail : shiromotonagoya@gmail.com

      1
      テーマ:
  • 23 Jun
    • よくある質問に答えるコーナー ~手術後、自宅に郵便が届くか?~

      みなさん、こんにちは。 城本クリニック名古屋院の院長、。Dr.Gです。 今日はよくある質問に答えていくコーナーで、今日の質問は 「城本クリニックで手術を受けた場合、手術後手紙などの案内が自宅に送られてくることはありますか?」 です。 答えとしては 「ありません」 となります。 美容外科での治療は家族に内緒で行う方も少なくありません。 家族に黙ってクリニックを受診して治療を受けたのに、腫れが少なくて治療したことがバレずに済んだのに、自然な変化で家族に気づかれずに済んだのに、クリニックから手紙などが自宅に届いてしまったらすべて台無しになってしまいますね。 当院ではそういった患者さんの事情にきちんと配慮していますから、患者さんの自宅に郵便物を届けることは一切ありません。ご安心ください。 郵便物が原因で家族にクリニックを受診したことがバレることはありません。 ただし、きれいになったり、かわいくなったり、若返ったりして家族に「(・・・、なんか雰囲気変わったけどなんかやったのか??)」 と疑われるのはさすがに仕方ないことですのでご了承くださいね!(^^)! 院長Dr.Gは名古屋院は水・木・土曜日、岐阜院は月・金曜日で診療を行っております。家族に内緒で美容治療をお考えの方、はどうぞお気軽にご相談ください。相談料は無料です。ご本人さんにあった治療法を提案いたします♪ お問い合わせはこのブログにコメントの形で質問していただいてもかまいませんし、院長直通メール相談も可能です。 アドレスはこちら shiromotonagoya@gmail.com (メールの返信は時間がかかることもあります。あらかじめご了承ください) (当院の私以外のDr執刀例のアフターに関するご相談は受けかねます。その場合は直接そのDrにご相談ください)

      テーマ:
  • 22 Jun
    • 埋没法の手術動画

      みなさん、こんにちは。 城本クリニック名古屋院の院長、Dr.Gです。 先日、五右衛門のパスタを食べました。 イベリコ豚と夏野菜づくしのよくばりスパゲッティー(醤油バター) 一応、減量中は糖質はあまりとらないほうがいいとされています。 しかし、全くとらないのも問題です。食事が単調になり飽きますし、何より糖質制限をしていない同伴者と一緒に食事ができなくなり、全く楽しくないですよね。 だから、私は糖質は絞ってはいますが、食べるときは普通に食べています。 結局はバランスです。摂取カロリーと消費カロリーの。 糖質制限をしている人は糖質の制限しすぎに注意してください。無理なダイエットはいつかストレスで崩壊します。 では、今日の本題にうつらせていただきます。 今日は埋没法の実際の手術動画です。 手術が苦手な方は見ないようにして下さいね♪ 院長Dr.Gは名古屋院は水・木・土曜日、岐阜院は月・金曜日で診療を行っております。まぶたの魅力アップ治療をお考えの方、はどうぞお気軽にご相談ください。相談料は無料です。ご本人さんにあった治療法を提案いたします♪ お問い合わせはこのブログにコメントの形で質問していただいてもかまいませんし、院長直通メール相談も可能です。 アドレスはこちら shiromotonagoya@gmail.com (メールの返信は時間がかかることもあります。あらかじめご了承ください) (当院の私以外のDr執刀例のアフターに関するご相談は受けかねます。その場合は直接そのDrにご相談ください)

      テーマ:
  • 20 Jun
    • 今日はサングラスマジックとゲレンデマジックから目元のもつ印象を考えていきます!

      みなさん、こんにちは。 城本クリニック名古屋院の院長、Dr.Gです。 昨日、早速JPタワーを見学しに行ってきました。 メインはやはりBimi yokocyo(美味横丁)でしょう。 さすがに開業して間もない日曜日ですからそれなりには混んでいましたが、予想していたようなとんでもないレベルの待ちは生じていない感じでした。 イタリアンの店とかどうでしょうか。せいぜい30-45分程度の待ちだったのではないでしょうか。これならおしゃべりしていればすぐに過ぎそうなレベルの待ちですね。 今回は食事はせずに見物のみでしたが、次回はどこかのお店に実際に入ってレポートしてみたいですね。 では、本題に入らせていただきます。 顔のバランスを考えるにあたって、目の印象がどれほどのインパクトを持つのかを考えていきます。 さて、この方はサングラスを外すとどんな顔をしているでしょうか。鼻や口は整っていて、フェイスラインもきれいです。 ファッションもやや派手目で、きっとサングラスを外してもすごくきれいな顔をしているんだろうな、とどうしても想像してしまいがちですよね。 では、サングラスを外していただきましょう ・・・ ・・・ ・・・ あれ?って思いましたか? この方は別に何も悪くはありません。ただ、どうしても他のパーツが整っていて、ファッションもおしゃれだったり派手だったりすると、どうしてもそれと整合性のある目をしているものだと人間は想像してしまうんです。 この方ももう少し目元がぱっちりしていたら、「あれ?」なんて思われなかったことでしょう。 では、次に行きます。 何かの番組の企画でしょう。ゲレンデでゴーグルをはめている状態で二人の女性のどちらに声をかけますか?というなんともゲスい企画です…。 さて、どうでしょうか? 左側の方の方がきれいな口元していますね。必然的に左側の方の方がきっとかわいい顔をしているものだと人間は想像してしまうのです。 では、ゴーグルをとって頂きましょう。 ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ あれっ?って思いましたか? 別にお二人とも何も悪くはないんです。 ただただ、目元の印象がこれほどまでにお二人の総合的な印象を変えてしまうというお話なんです。 目は口ほどにものをいう、と言います。 目元は顔のパーツの中で非常に重要な地位を占めています。 目元がぱっちりしていないと、どうしても周りの人からの評価はぱっとしなくなってしまうわけですね。 逆に言えば、目元がぱっちりすれば、それだけでも大きな印象の変化をもたらすことができるという話でもあります。 日本の美容外科においてはまぶたの手術が最も多いというのはうなづける話だと思います。 目元を変えて、かわいく、きれいな顔立ちの印象に変えたい方は是非お気軽にご相談ください。 あなたの目元をどうすればもっと魅力的になれるのかを一緒に考えさせて頂きます。 院長Dr.Gは名古屋院は水・木・土曜日、岐阜院は月・金曜日で診療を行っております。まぶたの魅力アップ治療をお考えの方、はどうぞお気軽にご相談ください。相談料は無料です。ご本人さんにあった治療法を提案いたします♪ お問い合わせはこのブログにコメントの形で質問していただいてもかまいませんし、院長直通メール相談も可能です。 アドレスはこちら shiromotonagoya@gmail.com (メールの返信は時間がかかることもあります。あらかじめご了承ください) (当院の私以外のDr執刀例のアフターに関するご相談は受けかねます。その場合は直接そのDrにご相談ください)

      2
      テーマ:
  • 18 Jun
    • 今日は男性の二重形成埋没法のモニターさんの紹介です♪

      みなさん、こんにちは。 城本クリニック名古屋院の院長、Dr.Gです。 そういえば、先日JPタワー名古屋がオープンしましたね♪ KITTEが開業 JPタワー名古屋 KITTEは切手の”きって”ですね(笑) 日本郵政の所有する商業ビル(Japan Post:JP)の中の施設だからKITTEなわけです。 ここは他の名駅のビルと同じで、一般の方だとグルメでお世話になることが多いでしょうね。地元グルメだと横井のあんかけパスタやビールの浩養園、マメゾンなどが入るようです。 ここはおでんの店です。珍しいですね、おでんの専門店。 マメゾンの新業態のお店も出店します。 浩養園の出店はビール好きには嬉しいですね。 当分は激しい混雑が予想されるので、落ち着いた頃に何か食べに行きたいと思います♪ では、本題に入らせて頂きます。 今日は男性の方の二重埋没法のモニターさんをご紹介していきます。 術前です。とても物腰の柔らかい方で好印象な患者さんでした。目元を自然な感じで優しいぱっちりした二重にしてほしいとの要望でした。 手術直後です。腫れているので少し不自然ですね。腫れのピークは数日です。腫れている間は男性の場合はメガネなどでごまかすとよいでしょうね。 1ヶ月後です。自然な感じの二重になりました。これならいかにもやったようには思われないでしょう。 モニターのご協力ありがとうございました! 院長Dr.Gは名古屋院は水・木・土曜日、岐阜院は月・金曜日で診療を行っております。埋没法による二重形成をお考えの男性の方、はどうぞお気軽にご相談ください。相談料は無料です。ご本人さんにあった治療法を提案いたします♪ お問い合わせはこのブログにコメントの形で質問していただいてもかまいませんし、院長直通メール相談も可能です。 アドレスはこちら shiromotonagoya@gmail.com (メールの返信は時間がかかることもあります。あらかじめご了承ください) (当院の私以外のDr執刀例のアフターに関するご相談は受けかねます。その場合は直接そのDrにご相談ください)

      テーマ:
  • 17 Jun
    • シリーズ Dr.G流ダイエット その1 ダイエットを始めるにあたってしてほしいこと

      みなさん、こんにちは。 城本クリニック名古屋院の院長、Dr.Gです。 今日はダイエットについて私の考え方を説明したいと思います。 ①ダイエットをするにあたり、まず必要なことは体重の測定などの現状の把握である! まず、ダイエットをするにあたってやってほしいこととしては、現在のあなたの状態がどういう状態なのか評価することです。 具体的には体重の測定、体脂肪率の測定、その他基礎代謝量などを体組成計で測定することです。これらは時間帯や体水分量次第で変動しますので、なるべく毎日かつ1日のうちでも複数回測定してください。 それと肥満と関連のあるものとして高血圧があげられますが、血圧もなるべく毎日かつ1日のうちで複数回測定してください。 これらは測定するのみならず、必ず記録をつけるようにして下さい。 今の時代、スマホのアプリなどでいくらでも簡単に記録できて、グラフ化できるものはあります。それらをうまく活用してください。 それと、できれば内科などで血液検査も受けてください。肥満の方は脂肪肝による肝機能異常や高脂血症などを発症している可能性があります。これらもしっかり評価する必要があります。 もし希望があれば当院でも採血することは可能です。必要があればご相談ください。 さらに体のメジャリングをします。最低限腹囲は測ってください。できれば腕周りやヒップの周囲径、足の太さも測定してください。 そしてできれば現在の体の状況を写真で撮影してください。正面のみならず後ろや横からも撮影してください。 もし余力があれば人間ドッグなどで腹部の内臓脂肪の状態もCTなどで撮影しておくとよいでしょう。 なぜそこまでする必要があるのでしょうか? これは、ダイエットをするにあたってそのモチベーションを保つための重要な要素として”変化したことを確認する喜び”があるためです。 何も計測せずにただやみくもにダイエットしていても、何が変わったか分からなければダイエットの喜びよりも苦痛の方が強くなってきて挫折することになりやすいです。 それと、例えば血圧計で異常値が出たり、採血で異常が見つかったり、CTで大量の内臓脂肪を見たりすると、病気への不安からしっかりダイエットをしないとまずい!、という意識が働きやすいです。 基本的に現状のしっかりとした評価とそれに対して何をしなければならないのかの考察、そして実行と結果の確認 こういった当たり前の作業の繰り返しがダイエットでは非常に重要なのです。 私は実際そうやってダイエットをしています。 体脂肪率はお恥ずかしいことに最大で23%もありました。 でも、今では13%まで下がっています。 予定では年内に一桁までもっていくつもりです。 多分これは達成できます(笑)。 時々ダイエットが嫌になることもありますが、やはり日々の計測やグラフの評価しているとダイエット頑張ってきてよかったなと思い、再度頑張ろうという気がおきます。 どんなに面倒でも、やはりこういった作業はしっかりすべきです。 本気で痩せたいのなら、きちんと測定し記録すべき、なのです。 次回は食事に関する考え方、運動への取り組み方などを話したいと思います。

      テーマ:
  • 16 Jun
    • 太ももの脂肪吸引のモニターさんのご紹介です

      みなさん、こんにちは。 城本クリニック名古屋院の院長、Dr.Dです。 今日は夏に向けての人気のボディーライン形成手術である、脂肪吸引のモニターさんのご紹介をしていきます。 術前です 術後1ヶ月です。 この方は元々さほど太ももが太いわけではありませんが、内もものぽわーんとした感じがいやだということで、”うちもものラインがシュッとした感じ”になることを希望されました。 術後1ヶ月目で内もものラインが直線的になって”シュッとした感じ”になっているのが分かると思います。 ちなみに脂肪吸引は通常3~6ヶ月後完成となります。まだまだしまっていくのですが、この方は一身上の都合でその後の通院が難しくなったため、1ヶ月目の写真を術後の写真として出させていただきました。 まだ腫れが残っている時期で既にシュッとしているので、その後はもっと引き締まった太ももになったことだと思います。 モニターへのご協力ありがとうございましたm(__)m 院長Dr.Gは名古屋院は水・木・土曜日、岐阜院は月・金曜日で診療を行っております。太ももの脂肪吸引、特に内ももをすっきりさせたい!とお考えの方はどうぞお気軽にご相談ください。相談料は無料です。ご本人さんにあった治療法を提案いたします♪ お問い合わせはこのブログにコメントの形で質問していただいてもかまいませんし、院長直通メール相談も可能です。 アドレスはこちら shiromotonagoya@gmail.com (メールの返信は時間がかかることもあります。あらかじめご了承ください) (当院の私以外のDr執刀例のアフターに関するご相談は受けかねます。その場合は直接そのDrにご相談ください)

      1
      テーマ:
  • 15 Jun
    • 40代以上の男性の方に見てほしい動画!

      みなさん、こんにちは。 この前テレビで、化粧品会社のマンダムが行った40代男性へのアンケートの結果が放送されていました。 それを見て私が40代以上の男性に向けてのメッセージ動画を作ってみました。 ちなみに私もアラフォー男性です!(^^)! 是非みてくださいね♪ 院長Dr.Gは名古屋院は水・木・土曜日、岐阜院は月・金曜日で診療を行っております。バリバリ働く男性の方で若返り治療をお考えの方はどうぞお気軽にご相談ください。相談料は無料です。ご本人さんにあった治療法を提案いたします♪ お問い合わせはこのブログにコメントの形で質問していただいてもかまいませんし、院長直通メール相談も可能です。 アドレスはこちら shiromotonagoya@gmail.com (メールの返信は時間がかかることもあります。あらかじめご了承ください) (当院の私以外のDr執刀例のアフターに関するご相談は受けかねます。その場合は直接そのDrにご相談ください)

      テーマ:
  • 13 Jun
    • 当院一番人気の施術のモニターさんのご紹介 ~埋没法~

      みなさん、こんにちは。 城本クリニック名古屋院の院長、Dr.Gです。 当院で一番人気のある施術は二重形成の埋没法です。 埋没法で一重を二重にするだけで顔の印象は大きく変わります。 今回は埋没法のモニターさんのご紹介したいと思います。 術前です。完全な一重でまぶたがかなり厚めです。術前でも笑顔が素敵で可愛らしい方でしたが、より魅力的な目元にするために埋没法の手術をお受けになられました。 手術1ヶ月後です。自然な二重が作成されました。整形したような印象は全くありません。元からこのような二重をしていたと考えても何の違和感もない状態です。 目を閉じたところを見ても、二重の手術の痕は全くわかりませんね。 元々笑顔が素敵な方でしたが、さらに魅力的な顔になって、人生を楽しんでいただければ幸いです。 モニターのご協力ありがとうございました! 院長Dr.Gは名古屋院は水・木・土曜日、岐阜院は月・金曜日で診療を行っております。埋没法による二重手術をお考えの方はどうぞお気軽にご相談ください。相談料は無料です。ご本人さんにあった治療法を提案いたします♪ お問い合わせはこのブログにコメントの形で質問していただいてもかまいませんし、院長直通メール相談も可能です。 アドレスはこちら shiromotonagoya@gmail.com (メールの返信は時間がかかることもあります。あらかじめご了承ください) (当院の私以外のDr執刀例のアフターに関するご相談は受けかねます。その場合は直接そのDrにご相談ください)

      テーマ:
  • 11 Jun
    • よくある質問に答えるコーナー ~切開法の際の埋没法の糸の抜糸について~

      みなさん、こんにちは。 城本クリニック名古屋院の院長、Dr.Gです。 みなさんは今年の夏休みはどこに行くかもう決めましたか? 私は今年は北海道に行こうかなと考えています。 北海道って本当に食べ物が美味しいんですよね。以前帯広に行ってみましたが、そこの温泉旅館の食事があまりに美味しくて驚いた記憶があります。 世界的に見ても、これだけ見どころが多くて、食事がうまい旅行先ってないんじゃないかと思っています。 ですので、小樽や札幌、函館、富良野、帯広といったメジャーどころのみではなく、いつの日か釧路、知床、稚内、網走、根室も制覇して、北海道マスターになりたいですね(笑) では、本題に入らせていただきます。 今日の質問はこちら 「以前埋没法をしていて、今回切開法をやろうと考えています。前回の埋没法の糸は取れますか?取る場合、費用はかかりますか?」 【回答】 切開法では、まぶたの中に異物を残さなくても、生理的な”癒着”という現象を用いて二重のラインを作成することが可能です。 切開法では、以前埋没法をしていた経験のあるかたがそこそこいますので、前の糸を取ってもらえるか、という質問をよくされます。 私の答えは 「部分切開であれ、全切開であれ、基本的にはすべての非吸収糸は抜糸します。抜糸代は特に必要ありません。基本料金の中で抜糸まで行わせていただきます」 となります。 切開法の際の抜糸はクリニックによっては追加費用がかかる場合もあるようなので、少しでもリーズナブルに切開法を行いたい方はお気軽にご相談いただければ、と思います。 *ただし、過去に埋没法をしていても、その糸が知らない間にまぶたの裏側から抜けて流れてしまったりしている場合もありますので、抜糸は実際に切開創を展開して糸が存在する場合に限ります。 院長Dr.Gは名古屋院は水・木・土曜日、岐阜院は月・金曜日で診療を行っております。切開法による二重手術をお考えの方はどうぞお気軽にご相談ください。相談料は無料です。ご本人さんにあった治療法を提案いたします♪ お問い合わせはこのブログにコメントの形で質問していただいてもかまいませんし、院長直通メール相談も可能です。 アドレスはこちら shiromotonagoya@gmail.com (メールの返信は時間がかかることもあります。あらかじめご了承ください) (当院の私以外のDr執刀例のアフターに関するご相談は受けかねます。その場合は直接そのDrにご相談ください)

      テーマ:
  • 10 Jun
    • よくある質問に答えるコーナー ~ヒアルロン酸と扇風機おばさん~

      みなさん、こんにちは。 城本クリニック名古屋院の院長、Dr.Gです。 最近私がはまっているのはボディーメイクとダイエットです。 昨日の計測ではついに体脂肪率が13.5%まで下がりました。 目標は年内に体脂肪率一桁入りです。 体重を落とすと脂肪が落ちるだけでなく、筋肉も落ちます。 逆に体重を増やせば脂肪が増えるのみではなく、筋肉も実は増えます。 重い体を支えなくてはいけなくなりますからね。 筋肉を落とさずに脂肪を優先的に落とすのはかなり困難なことです。 この場合、綿密なトレーニング計画と食事のバランスが不可欠です。 最近注目されている低糖質ダイエット、特にスーパー糖質制限には注意が必要です。 あれを極端にやると、間違いなく筋肉もやられます。下手すると骨もやられます。骨密度が落ちるんですよね。 私はスーパー糖質制限はしていません。代わりにアルコールやスイーツは一切絶っています。 それと運動と食事の過剰摂取の抑制と慌てずゆっくりゆっくりストレスなくやるスタイルできちんと結果を出せています。焦ってリバウンドするのは最悪です。体に悪いです。10年かけて太ったものを「たった2ヶ月でこの体」とかしてたら体に悪いに決まっています。10年の怠慢の尻拭いはそれなりに時間をかけて取り戻さないといけないのです。 だから、糖質制限をしている方は自己流でやらずにきちんと医学的に正しい食事管理をしていただければと思います。 糖質だけ抜いて、食塩や脂質のしぼりが甘いと、結局高血圧や動脈硬化で寿命を縮める羽目になります。炭水化物の代表としてのコメは実は食塩ゼロで結構安全な食物だったりします。バランスをかいた医学の裏付けのないダイエットは大変危険です。みなさんも十分注意なさってくださいね! では、本題に入らせていただきます。 「ヒアルロン酸注射を考えていますが、扇風機おばさんみたいにならないか不安です。大丈夫でしょうか?」 扇風機おばさんは度々テレビで取り上げられますから、ご存知の方も多いことと思います。 彼女はなぜあんな顔になってしまったのでしょうか?ヒアルロン酸注射をし続けたからあのようになってしまったのでしょうか? 実は違うんです。彼女は、最初はヒアルロン酸注射をしていたようですが、途中からは食用油などを注入しだしたためあのようになってしまったのです。 おそらく注入するならなんでもいい。ヒアルロン酸でなくても膨らめばいい。油なら体に入っても安全だろう、と素人判断で考えたのでしょう。 それとうつ場所や量もめちゃくちゃです。きちんと資格ある医師に注射されたわけではないようですし。 つまり、彼女の顔がおかしくなった原因はヒアルロン酸ではないのです。ヒアルロン酸以外を注射したことと、その量が異常だったことが原因なのです。 ヒアルロン酸はきちんと部位や量を考えて注射すれば、絶対に扇風機おばさんにはなりません。 ヒアルロン酸はそもそも自然に吸収されるものですし。 ですのでご安心頂けばと思います。 安全に使えば鼻を簡単に高くしたり、しわを浅くできたり、へこみを治せたりと非常に有用な物質ですよ♪ 院長Dr.Gは名古屋院は水・木・土曜日、岐阜院は月・金曜日で診療を行っております。ヒアルロン酸を用いた腫れの少ない美容手術の治療をお考えの方はどうぞお気軽にご相談ください。相談料は無料です。ご本人さんにあった治療法を提案いたします♪ お問い合わせはこのブログにコメントの形で質問していただいてもかまいませんし、院長直通メール相談も可能です。 アドレスはこちら shiromotonagoya@gmail.com (メールの返信は時間がかかることもあります。あらかじめご了承ください) (当院の私以外のDr執刀例のアフターに関するご相談は受けかねます。その場合は直接そのDrにご相談ください)

      1
      テーマ:
  • 09 Jun
    • 新たに導入された、手術後の腫れを早く引かせる薬 ~シンエック~

      みなさん、こんにちは。 城本クリニック名古屋院の院長、Dr.Gです。 今日はみなさんが気にされることが多い、術後の腫れを早期に引かせる作用のある内服薬のご案内をしたいと思います。 ”SINECCH(シンエック)"という薬です。 これは米国の製薬会社の製品で、きちんとFDAの認可を取得している正規の商品です。 主成分は植物由来で、ナチュラルハーブの”アルニカモンタナ”というもので、スイスのアルプス地方に生息する植物から抽出されています。古くから抗炎症作用・殺菌作用があり用いられてきた成分です。 その他の効用として、術後の腫れや内出血を抑え、回復を早める作用があります。 主に、切開系の手術の術後に威力を発揮し、術後の腫れを抑える目的で時に投与される、ステロイドと同等の効果を持ちながら、ステロイドのような副作用がないのが特徴です。 切開以外の埋没法のような手術の際の腫れ軽減、内出血軽減目的でも有用な薬剤です。 院長Dr.Gは名古屋院は水・木・土曜日、岐阜院は月・金曜日で診療を行っております。シンエックを用いた腫れの少ない美容手術の相談をお考えの方はどうぞお気軽にご相談ください。相談料は無料です。ご本人さんにあった治療法を提案いたします♪ お問い合わせはこのブログにコメントの形で質問していただいてもかまいませんし、院長直通メール相談も可能です。 アドレスはこちら shiromotonagoya@gmail.com (メールの返信は時間がかかることもあります。あらかじめご了承ください) (当院の私以外のDr執刀例のアフターに関するご相談は受けかねます。その場合は直接そのDrにご相談ください)

      テーマ:
  • 08 Jun
    • 埋没法のモニターさんのご紹介 ~今回は腫れの経過も載せました♪~

      みなさん、こんにちは。 城本クリニック名古屋院の院長、Dr.Gです。 埋没法は美容外科で最も人気のある方法ですが、腫れが心配という方が少なくありません。 そこで腫れはどんなもので、どれくらいで引いていくかをわかりやすくモニターさんの写真で説明していきたいと思います。 術前です。まぶたが厚くて目が細いので、何となく暗い印象を与えてしまいやすいです。いかにもやりました、という感じではない、自然な幅の平行型での二重作成を希望されました。 手術直後です。それなりには腫れます。元々まぶたが厚い人ほど、目指す幅が広い人ほど直後の腫れは目立ちやすい傾向があります。 手術3日目です。腫れのピークは引いてきた感じです。 手術2週間目です。ほぼ腫れは引きましたが、まだわずかにむくみは残っています。 術後1ヶ月目です。腫れは完全に引いて完成を迎えています。 最後に、再度術前と術後1ヶ月目を比較します。自然な平行型の二重ができました。これくらいなら周囲にもばれにくいと思います。 モニターのご協力ありがとうございました。m(__)m 院長Dr.Gは名古屋院は水・木・土曜日、岐阜院は月・金曜日で診療を行っております。埋没法による二重形成の相談をお考えの方はどうぞお気軽にご相談ください。相談料は無料です。ご本人さんにあった治療法を提案いたします♪ お問い合わせはこのブログにコメントの形で質問していただいてもかまいませんし、院長直通メール相談も可能です。 アドレスはこちら shiromotonagoya@gmail.com (メールの返信は時間がかかることもあります。あらかじめご了承ください) (当院の私以外のDr執刀例のアフターに関するご相談は受けかねます。その場合は直接そのDrにご相談ください)

      テーマ:
  • 06 Jun
    • よくある質問に答えるコーナー ~埋没法の糸は切れますか?~

      みなさん、こんにちは。 城本クリニック名古屋院の院長、Dr.Gです。 今日はよくある質問に答えるコーナーの埋没法編で、 「埋没法をやったあと、ラインが消えるときは糸が切れているのか?」 という質問です。 図では2点、3点、4点法と瞼板法、挙筋法の図が描かれていますが、この図のブルーの部分が埋没法の糸です。 埋没法は瞼が厚い方や、幅広二重を作成した方、その他くぼみ瞼の方とかですとラインが取れる場合があります。 その場合、糸が切れているのではなく、糸が瞼の組織を牽引する力が減弱し、しっかり皮膚側を裏に引き込めなくなっているためにラインが浮いてきていることがほとんどです。 つまりラインは切れていない、ということになります。 このように、イメージ的には皮膚の中で糸が食い込んでしまい、皮膚が裏に引っ張られなくなってラインが薄くなる感じです。 ちなみに、糸が皮膚の中に残存した状況でもトラブルを起こすことはほとんどありません。これは用いている糸がナイロン製で生体親和性が高く、かつ非常に細くて短いので物理的な刺激にもなりにくいためです。 ですので、ラインがなくなって糸が切れたら何かトラブルが起こると心配する必要はありません。 院長Dr.Gは名古屋院は水・木・土曜日、岐阜院は月・金曜日で診療を行っております。埋没法による二重形成の相談をお考えの方はどうぞお気軽にご相談ください。相談料は無料です。ご本人さんにあった治療法を提案いたします♪ お問い合わせはこのブログにコメントの形で質問していただいてもかまいませんし、院長直通メール相談も可能です。 アドレスはこちら shiromotonagoya@gmail.com (メールの返信は時間がかかることもあります。あらかじめご了承ください) (当院の私以外のDr執刀例のアフターに関するご相談は受けかねます。その場合は直接そのDrにご相談ください)

      1
      テーマ:
  • 04 Jun
    • 顎へのヒアルロン酸注入 モニターさんのご紹介

      みなさん、こんにちは。 城本クリニック名古屋院の院長、Dr.Gです。 今日は顎へのヒアルロン酸注入をご紹介します。 日本人は元々顎が小さい方が多いです。顎が小さいとフェイスラインがシャープに見えなくなってしまいやすいです。 顎が理想的な位置に来ていた方が、きれいで知的な印象を与えやすいです。 究極的には歯科矯正や外科的矯正で歯列や上下顎骨の位置を調整してラインのコントロールをした方がよいのですが、それは大変な事ですから、簡単に済まそうとするとヒアルロン酸注入がよいでしょう。 注入前です 注入後です 顎が引っ込んだ感じが改善されましたね。 今回は”クレヴィエル”という、鼻や顎形成専用の特殊なヒアルロン酸を用いました。 クレヴィエルはシリコンインプラントに迫る結果をヒアルロン酸で出せてしまう特殊な濃度の高いヒアルロン酸です。 通常のヒアルロン酸より高さが出しやすく、もちも若干良く(通常のヒアルロン酸は6ヶ月~12ヶ月程度、クレヴィエルは12~18ヶ月程度)、横に広がりにくいのでシャープな輪郭形成が可能となっています。 プチ(注射)での簡単で腫れない、バレない輪郭形成をご希望の方は是非お気軽にご相談ください。 院長Dr.Gは名古屋院は水・木・土曜日、岐阜院は月・金曜日で診療を行っております。ヒアルロン酸注入による輪郭形成の相談をお考えの方はどうぞお気軽にご相談ください。相談料は無料です。ご本人さんにあった治療法を提案いたします♪ お問い合わせはこのブログにコメントの形で質問していただいてもかまいませんし、右側にある「問い合わせフォーム」からお問い合わせいただくことも可能です。 院長直通メール相談も可能です。 アドレスはこちら shiromotonagoya@gmail.com (メールの返信は時間がかかることもあります。あらかじめご了承ください) (当院の私以外のDr執刀例のアフターに関するご相談は受けかねます。その場合は直接そのDrにご相談ください)

      1
      テーマ:
  • 02 Jun
    • "飲む日焼け止め”が導入されました!

      みなさん、こんにちは。 城本クリニック名古屋院の院長、Dr.Gです。 今日は新たに導入された飲む日焼け止めをご紹介いたします。 ヘリオケアウルトラDという商品です。ほんまでっかTVで紹介されて一気に有名になった製品ですね。 紫外線対策というと日焼け止め塗布が一般的ですが、面倒だったり、かぶれたり、汗で流れてしまって何度も塗る必要があったりと決して快適なものではないですよね。 そんな方にお勧めなのが飲む日焼け止めである「ヘリオケア ウルトラD」です。 主成分は"Fernblock"という成分で植物由来の成分ですので、特に副作用もなく安心です。 内服方法は簡単です。日焼けリスクのある環境に出る30分前に内服してください。効果は4-5時間続きます。 2カプセルあれば1日防御できる計算です。ちなみに日焼け止めの外用を併用した方がより効果的ですが、外用を忘れた場合でも結構な効果があります。 私自身も愛用しているお勧めの商品です。ご興味がある方はお気軽にご相談ください! 院長Dr.Gは名古屋院は水・木・土曜日、岐阜院は月・金曜日で診療を行っております。飲む日焼け止めの相談をお考えの方はどうぞお気軽にご相談ください。相談料は無料です。ご本人さんにあった治療法を提案いたします♪ お問い合わせはこのブログにコメントの形で質問していただいてもかまいませんし、右側にある「問い合わせフォーム」からお問い合わせいただくことも可能です。 院長直通メール相談も可能です。 アドレスはこちら shiromotonagoya@gmail.com (メールの返信は時間がかかることもあります。あらかじめご了承ください) (当院の私以外のDr執刀例のアフターに関するご相談は受けかねます。その場合は直接そのDrにご相談ください)

      1
      テーマ:
  • 26 May
    • 城本クリニック名古屋院院長 Dr.Gのプロフィールです♪

      こんにちは 城本クリニック名古屋院の院長、Dr.Gです。 今日は自分のプロフィールを記事にしてみました。 名古屋院の院長ではありますが、週に2回ほど岐阜院でも診療を行っております。 ★★★経歴★★★ 名古屋市立大学医学部医学科 卒業 岡崎市民病院、トヨタ記念病院、藤田保健衛生大学などで、救急医学、一般消化器外科学、形成外科学などを修練し、2010年より城本クリニック名古屋院の院長をしています。 資格・学会: 日本形成外科学会認定専門医 日本美容外科学会認定専門医(JSAS) 日本美容外科学会正会員(JSAPS) サーマクール認定医 ボトックスビスタ認定医 ジュビダームビスタ認定医 ★★★趣味★★★ 旅行(ディズニーランド&シー、USJ、温泉めぐり、ご当地の味覚めぐり) 映画(ハリーポッター、ディズニー映画など) 料理(パスタとかカジュアルフレンチなど) 筋トレ(細マッチョ目指して頑張ってます(笑)) ドライブ(新東名のサービスエリアでご当地土産を見るのが楽しいです) テニス(自分の子供は錦織選手のようにしたいというひそかな野望があります笑) ★★★診療にあたってのコンセプト★★★ 基本的に押し売りのようなことはしないようにしています。あくまで患者さんが主体的に決めれる環境を作れるようにしています。 また患者さんからの質疑応答を重視しています。なるべくわからないことがないようにしています。また回答はなるべく正確に的確に行うようにしています。質問がある方はお気軽にどうぞ。 私はできないことはできないとはっきり言います。患者さんによってはそれを不満に思われる場合もあるかもしれませんが、できると説明されて実際できなかったというのは本当に不幸な結果を生みますので、患者さんのイメージと実際の結果がなるべく異ならないよう、注意して説明するよう努力しています。 ★★★好きな手術★★★ 眼形成全般。特に眼瞼下垂の手術には力を入れています。私の手術スタイルは眼形成外科スタイルですので、普通の美容外科や形成外科での手術スタイルとはだいぶ違います。聖隷浜松病院や愛知医科大学に眼形成外科という、眼形成のみを扱った究極の専門科が存在しますが、私はそこのスタイルで手術を行っています。他の形成外科医ではうまくいかなった症例も手術法を変えることでうまくいく場合もありますので、お悩みの方は気軽にご相談ください。 その他、フェイスリフトや豊胸・乳房縮小などにも力を入れています。乳房縮小などは日本ではレアな手術ではありますが、世界的にはメジャーな手術です。乳房縮小もまさにセンスが問われる手術ですので、こだわりをもって治療にあたっています。お悩みの方はどうぞお気軽にご相談ください。 ★★★私が形成外科・美容外科を仕事の場として選んだ背景★★★ 形成外科って、医療の専門科の中ではかなり特殊な科なんです。普通は内科や一般外科、整形外科にいくものなんです。でも、そういうところにいかずに形成外科にいこうとするなんてなぜ?って思いませんか? 普通の診療科(特に外科系)では”病気を治すこと”目的です。ですので、例えば乳癌はきちんと癌を取りきって治すことが主な目的となります。それはそれで正しいのですが、やはり乳房がなくなってしまうと大きな喪失感が生じますし、服をきても形がおかしくなってしまったり、お風呂にも行きづらくなってしまいますよね。 形成外科ではそういった手術後の整容性の回復を行ったり、先天奇形や外傷後の変形の治療を行ったりしています。 極論すればこれらは病気ではないのですが、患者さんにとっては大きなQOL(クオリティー オブ ライフ)の低下につながります。人によっては外にあまり出たくなくなってしまうかもしれません。 形成外科ではそういった整容面の治療を行い、少しでも患者さんが前向きに生きていくお手伝いをさせて頂いております。 美容外科は形成外科を基礎にしたまた別の領域です。正常の患者さんを扱うので、形成外科よりある意味シビアな診療領域とも言えますが、幼いころから鼻がすごく低いとか、目が細くていじめられたり、かわいい子よりも大事にしてもらえず悔しい思いをしてきた方も少なくないと思います。 「人は見た目ではない!」とよく言われますが、実際は見た目が大きな影響力をもっているのはみなさんがお気づきのことであります。最近だとショーンKという方が経歴詐称でコメンテーターを降板する事件がありましたが、彼は見た目が素晴らしいので、経歴詐称が露見されるまではコメンテーターとしてかなり信用されていたし、人気もありました。 結局、人は見た目に左右されるところは否めないのです。生まれつき、この見た目で損している方、一生損し続ける必要はありません。思い切って美容治療をして美しい自分を見つけてください。そこからがらりと人生が変わることもあるかもしれません。 こういった、人が前向きに生きていくためのちょっとしたお手伝いをさせて頂くのが私たちの仕事です。ただ、病気を治すだけではなく、そこからもう一歩踏み込んだ、人が自信をもって生きていけるようにするための助力をしたいという思いから形成外科・美容外科を私の主たる診療科として選びました。

      1
      テーマ:
  • 25 May
    • よくある質問に答えるコーナー ~クレジットカードによる分割払いについて~

      みなさん、こんにちは。 城本クリニック名古屋院の院長、Dr.Gです。 今日答える質問はこちら 「クレジットカードで支払う場合、分割は可能ですか?」 クレジットカードで支払う場合、クリニックで分割ができるのはVISAとマスターカードのみです。 分割はリボ払いの契約をしてあれば、24回までの範囲で分割可能です。 リボ払いの契約がしていない場合でも2回分割とボーナス一括払いなら対応が可能です。 JCBやダイナース、アメックスなどのカードの場合は、クリニックでは1回払いしかできませんが、 リボ払いの契約をしてあれば、あとから患者さん自身が手続きをすればリボ払い(分割払い)に変え ることは可能です。ご参考にしてください。 院長Dr.Gは名古屋院は水・木・土曜日、岐阜院は月・金曜日で診療を行っております。分割払いを用いて無理なく支払いしての美容治療の相談をお考えの方はどうぞお気軽にご相談ください。相談料は無料です。ご本人さんにあった治療法を提案いたします♪ お問い合わせはこのブログにコメントの形で質問していただいてもかまいませんし、右側にある「問い合わせフォーム」からお問い合わせいただくことも可能です。 院長直通メール相談も可能です。 アドレスはこちら shiromotonagoya@gmail.com (メールの返信は時間がかかることもあります。あらかじめご了承ください) (当院の私以外のDr執刀例のアフターに関するご相談は受けかねます。その場合は直接そのDrにご相談ください)

      4
      テーマ:

プロフィール

城本クリニック名古屋院 院長G

自己紹介:
出身は三重県伊勢市です。 2003年名古屋市立大学卒業 その後岡崎市民病院、トヨタ記念病院、...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

ランキング

総合ランキング
137658 位
総合月間
99118 位
美容整形
272 位
中部
1640 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。