西浦蘭子ドクターのブログ

きれいになりたい、きれいに治したい、そんな皆さまを幸せにしたいです!

日本形成外科学会専門医
日本美容外科学会(JSAPS・JSAS)会員
日本頭蓋顎顔面外科学会会員

NEW !
テーマ:
最近美容食として甘酒が話題ですが、とうとう作り始めました!
もう、ルーチンです。

元はと言えば、数か月前、実家に帰ると甘酒のペットボトルやらビンやらがたくさん。
「飲む点滴なのよ~♪」と、ミーハーな母。
TVでやったみたいですね。

ちょいちょい飲んでるし。父親も食後にぐいぐい飲んでるし。
でもすごく甘いじゃないですか。。元は白米だし。
「太るよ。。」と言うと、
「カロリー低いのよ~♪これ(350㎖ペット)で90カロリーよ!」と、
うそぉ~。。案の定、表示は、90カロリー/100㎖
「違うよ!300カロリー以上あるよ!」と私。
無言の母。←現役バリバリ眼科医。老眼気味。

最近は、実家の甘酒ブーム終了したようです。

しかし、西浦は、発酵食あま酒の宣伝文句に結構やられました。
しかも、加熱処理されていない自家製甘酒を、作りたくなっちゃいました。
自家製なら!やっぱり発芽玄米甘酒です!(σ・∀・)σ

甘酒日記
まずは、いつかのブログ記事のように、玄米を2日ほどかけて発芽させます。
それで、おかゆを炊きます。
炊飯器によると思いますが、うちの場合30分ほど2度炊きして好みのおかゆの感じにします。


米麹です!これをおかゆに投入。
乾燥麹の場合は板状になっているので、ちゃんとほぐして混ぜましょう。
最近は、さらに進化して、玄米麹でつくっています。。
ちゃんと米麹が発酵してくれると、水分が出てきますので、混ぜた時はもったりするくらいが良いです。

当初は、このまま炊飯器保温で10時間、していましたが、、
いまいち甘さが弱い。蓋に隙間を作ると水分が飛び過ぎてしまう。。
(。・ε・。)。。
大事なのは、60度前後の、安定した温度管理なんですね。

買いました。発酵器。ただ温度管理してくれるだけですが、
温度設定で、ヨーグルトも塩麹も作れるようなので、買っちゃいました。


完璧です!幸せな甘さ。
写真は普通の米麹(白米麹)で作ったものですが、
玄米麹で作ったものもまた風味があって美味しいです。
発酵すると長期保存が可能になるので、冷蔵庫で2週間ほどもちます。
私はだいたい小分けにして、冷凍庫も利用します。

でもこの発酵器、容量が1200㎖なので、2合でつくるとオーバーします。
2台目買いますか。。(。・ε・。)
AD
いいね!(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。