革小物せいさく記録

レザークラフト
休日を使ってチマチマやってます

せっかくなので
作品の記録のブログにしようと思います


テーマ:

訪問ありがとうございます。


過去記事に

ミニチュアブーツの作り方を

書きましたが

その頃から変更した点などあるので

改めてのせてみます。

(我流ではありますが)

長いので興味ない方はスルーしてください。


ミニチュアブーツ作りをやりたい方の

参考になればいいなぁ。。


まずは、足型を作ります。

紙粘土で、

作りたいサイズのミニチュアブーツより

更に二回り位小型に作ります。

(ニスなどで表面はコーティングする)


革小物せいさく記録-201305301331000.jpg

足型から作りたい形の

ブーツの型紙を作ります。


革小物せいさく記録-201306251618000.jpg

型紙を使ってパーツを切り出します。


甲の部分は足型を使って

あらかじめ立体的にかたどります。

濡らした革を当てて

形を出したら、乾燥待ち。


革小物せいさく記録-201306251430000.jpg


革小物せいさく記録-201306251429000.jpg

乾いたら、必要なパーツの型に切り出して

縫い穴を開けます。


革小物せいさく記録-201306251753000.jpg

この過程はちょっと難しいし、面倒なんですが

仕上がりの形が綺麗になるので

このやり方を採用中。


革小物せいさく記録-201306251620000.jpg

他のパーツは縫い穴のガイドラインを引いて

縫い穴を開けていきます。


革小物せいさく記録-201306251627000.jpg


革小物せいさく記録-201306251641000.jpg

自分は、革の厚みや縫い糸の太さに応じて

菱目打ちや、菱切りで

サイズを変えて開けてます。

開け終わったらいよいよ縫製。

重なる順番などをよく考えて

アッパーから作ります。

アッパーが縫い終わったら

一回また濡らして

形を整えます。


革小物せいさく記録-201306291135000.jpg
画像のような足首なしの足型も作っておくと

被せて、形を整えやすいです。

ついでにシャフト(履き口の筒部分)

もクシュっとさせるといいです。


革小物せいさく記録-201306252020000.jpg
上の画像のようなヘラなどがあると

作業が楽です。

(ちょいちょい、こんな道具の購入で散財してます・・・)


革小物せいさく記録-201306291137000.jpg
いよいよソールを縫いつけます。

ソールは厚くて硬い革だと

形がしっかりしやすいです。

大抵の作家さんは

このやり方はしてないと思いますが。


次はソールのコバをサンディング。

アッパーを削ってしまわないように注意。


革小物せいさく記録-201306291351000.jpg

ヘリ落としで切り口を整えたら


革小物せいさく記録-201306291353000.jpg

トコノールで磨きます。


革小物せいさく記録-201306291358000.jpg

成型時に濡らしてるので

オイルを塗って油分補給。


革小物せいさく記録-201306291406000.jpg

オイルの種類も色々あるので

好みが分かれると思います。

画像のように使う革とオイルによっては

色が変わってしまいます。

(半分塗ってみたけどわかりますかね?)


革小物せいさく記録-201306291607000.jpg
そんな感じで、あくまで我流ですが

ミニチュアブーツのレシピでした~


ぢゃ、また。



参考になったと思ったら、
ぽちっと一押し下さい。

↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

ぽぽさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。