静岡•島田•藤枝•焼津 しろくま堂の似顔絵描くよ!

元ドッグトレーナー、現在凶暴ゴリラの母となった
林による、水彩色鉛筆で描くほんわか似顔絵。
ペット、ベビーの似顔絵を中心に描いてます。
他にも、家族のお祝いやウェルカムボードなど。

NEW !
テーマ:

シュナのAscheくんが似顔絵になるまでをご紹介します犬




まずは下書き。
元になるお写真、その他資料としてお借りしたお写真を元に下書きします。

シュナは骨太、胸周りが船底型に発達しています。
なのでその骨格をイメージして描いていきます。
座ると肋骨より下はカクンと曲がった様な見ためになります。

顔は毛が長くない部分は1mmのバリカンで刈ります。
どこからどこまでが刈る部分か考えながら描くとより本人らしくなるのでは。

顔だけじゃなく、座り方やカットの特徴なんかもその子を表現する1つだと思うので出来れば全身描きたいなーという思いでおります。
ご依頼の際は是非お座りのお写真を1枚添えてくださいキラキラ

通常のご依頼では下書き完成の時点で一度確認をして頂きます。




下書きのオッケーが出たら
鉛筆の線を練り消しで薄くします。

輪郭を水彩色鉛筆でなぞります
毛色や背景を意識しながら赤青黄色も混ぜ込みます。
輪郭線だけでも10色以上使います虹






毛並みを描き込みます
人も犬も毛流という毛の流れがあります。

毛の流れを追いながら
写実になりすぎないように
少し粗めに毛を描き込みます。




毛を描き始めたら後は勢いで全体も描き進めます。

色鉛筆での着色完成図。



そろそろ佳境です。

色鉛筆で描いた部分を水筆でなぞりながら線を馴染ませていきます。
同時に背景も少しずつ加えていきます。

一般的に使われているのは油性色鉛筆。
私が使っているのは水彩色鉛筆といって水でぬらすと水彩絵の具の様に色を混ぜたり滲ませたり、伸ばしたりできます。

最近は密かにブームが来ていて文房具屋さんでも定番になってきました。




背景を描いて、全体を整えたら完成。
背景を描く時は元になるお写真をよーく見た後、一度目を閉じて考えます。

この子の心の中はどんなだろう
どういう性格で、どんな事を考えているんだろう。

背景は私が感じたその子のイメージを描いています。
(その時のテーマに合ったイメージや、依頼主さんが喜んでくれそうなイメージで描くこともありますよ)

色鉛筆48色をできるだけ全て使います。
色たちが混ざって溶けて1つの模様になっていくのがとても好きです。

絵が仕上がったら
額に入れて完成です!







ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Facebook
似顔絵の[しろくま堂]
https://www.facebook.com/shirokuma8843
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。