んにちは。白金ラフタークラブの泰三です。

写真は先日お邪魔した、栃木・宇都宮の介護老人保健施設
陽南(ようなん)での笑いヨガです。

真岡市のLYティーチャー、早川久子(ポルカ)さんが2年前から
定期的に担当され、利用者の方も、施設スタッフの方もとても
良い笑顔。当日誕生日の方を囲んで祝福の「笑いシャワー」も。

さて、昨日5/24の白金LCには、神奈川・厚木笑いクラブ主宰の

しげちゃん、リーダーのきむこさん、チャーミー、常連のかぼちゃん、

まーちゃん、おみさん、ヒッチー、そして久しぶりにカンコさんが

いらっしゃっていただき、10人で楽しく笑いました。

 

アイラさんリードの「ミルクセーキ」ラフターでは、ミルクと「ヒカリモノ」

を混ぜて。空中に金粉が舞いました。

そこから、空に向かって素敵なものを撒いていくラフターにつながり、

桜の花びら、とても気の良い山の空気、笑っているみなさんの

良い息で風船やシャボン玉を作って飛ばし、空を埋めていきました。

「天に唾(つば)する」という言葉とは反対に、「天に感謝する」ことで

自分たちにも素敵な循環が巡ってきて。

 

米心理学者・エルマ・ゲイツ博士の実験が有名です。

・人が吐く息をガラス管に集め、極低温に冷やし、沈殿物の色を観察。

 (1)静穏な心で吐いた息 → 無色

 (2)怒っている時に吐いた息 → 茶褐色

 (3)悲しんでいる時に吐いた息 → 灰色

 (4)後悔している時に吐いた息 → 淡赤色

・このうち、(2)の茶褐色沈殿物の水溶液をネズミに注射したところ、

数分で死んでしまった。まさに「毒を吐く」そのもの。

・人が1時間怒り続けると、80人をも殺せる毒物が発生するという。

 

あくまで実験結果とはいえ、心の状態でこれだけ息に含まれるものが

変わるのは驚きですね。当然血液と各臓器器官にも影響し、働きが

大きく変わると言われます。

「良い気を保つ」ということは、きっと「自分を守る」ことにもつながると

思っています。

 

しげちゃんは「蓮の花」ラフター風に輪になって手をつなぎ、エーと

言いながら左右に揺れ、笑いながら時計回りで笑って。

チャーミーさんリード「ぼん尻」ラフターで皆さん「お知り(尻)合い」、

キムコさんは、18番の「キャンセル」「ラッキー」をリードし、

素晴らしい気が部屋中に充填されて。

 

リラクゼーションでは、空からやさしく降り、大地から湧き出す気を

まといながら、明日への活力が体に満ち溢れるイメージをしながら

体を休めて。

終了後は何と全員が心も体も8点満点以上!カンコさんは

突き抜けの「9点」(笑)。

笑ってとってもさっぱり、スッキリしました。

 

次回は5月31日(水)19:00からです。

初めての方も、久しぶりの方も、どうぞお気軽にお越しください。

笑顔でお待ちしています。

AD

んにちは。白金ラフタークラブの泰三です。

写真は熊本城天守閣。5月連休明けから本格修復工事が

はじまり、予定では20年後の2037年に熊本城全体の復旧が

見込まれています。但し20年は「最短の場合」との声も。

笑いで熊本城や被災された地域の皆様に癒しをお送りしたいと

思います。

 

さて、5月18日の白金LCには、東戸塚笑いクラブの心愛さん、

リーダーのチャーミー、常連のかぼちゃん、たるちゃん、ヒッチーが

いらっしゃり、7名で楽しく笑いました。

チャーミーは「つる」でできている吊り橋をイメージ、みんなで

ふらふらしながら笑って渡って。

アイラさんはニュージーランド先住民「マオリ族」になって笑う

エクササイズをリード。

そして色布を使い「ひよこピコピコ」で笑い、応援団になって

エール笑い。

私は、「今の気分」をそのまま皆さんにジェスチャーで表現して

いただき一緒に笑い、そして、嫌なことや気になることが

繰り返し思い出されるループを消し去る「2分間」笑いを

4段階の笑いの大きさに分けて実施。

笑っている間は、まったくほかのことが頭に入ってきません

でした。

ハミングで笑い、アイラさんのリラクゼーションで体を休めて。

 

次回は5月24日(水)19:00からです。

初めての方も、久しぶりの方も、是非お気軽にお越しください。

笑顔でお待ちしています。

AD

んにちは。白金ラフタークラブの泰三です。

毎年5月第一日曜日はワールド・ラフター・デー。

世界各地で笑いが溢れました。

わたしも熊本に伺い、地震から1年余り経ちまだまだ

大変な状況の中、熊本笑いヨガ主宰の西嶋さんをはじめ

笑い仲間のみなさんで熊本を元気にする「第7回くまもと笑いヨガ

フェスティバル」でたくさんのパワーをいただいてきました。

人は孤独では生きれない。つながるのが人間。

笑いは、そのための大切な自らの力であると、改めて

実感しました。

 

さて。5月10日の東京白金LCにはリーダーのキムコさん、

チャーミー、まっきーさんと、まーちゃん、おみちゃん、

ヒッチーがいらっしゃり、8人で大笑いしました。

まっきーさんは、アイラさんの講座でリーダーになられ、

白金LC参加は2年目。北欧や南欧などに出かけられ、

活動範囲はグローバル。

タイヘ移住したひでぽんと入れ替えにいらっしゃった

まっきーさんも、国際派でした。

 

ちょうど熊本に参っていたこともあり、みんなで応援団に

なり

「フレー、フレー、熊本」の掛け声で、笑いを熊本に送って。

アイラさんのほめ笑いでお互いにほめ合い、キムコさんの

定番「キャンセル」「ラッキー」+「思い通りにならなくても、

思い通りにならないこと自体が完璧」笑いで良い気

受け取り、チャーミーの「筍狩り」で新緑のアウトドアを

楽しんで。

たくさん笑って、すっかり汗ばみました。

 

次回は5/17(水)19:00からです。

初めての方も、久しぶりの方も、ぜひお気軽にお越しください。

笑顔でお待ちしています。

 

 

 

 

 

 

AD

東京白金ラフタークラブの

 

初宮愛蘭(アイラ)です。

 

328回のラフタークラブは

 

リーダーのちゃーみーさん・キムコさん・ハマちゃん

 

新リーダーのまっきーさん

 

常連のかぼちゃん・まーちゃん・たるちゃん・ひっちー

 

愛蘭(アイラ)の9人で笑いました。

 

泰三さんは所用でお休みです。

 

 

 

挨拶笑いからはじまり

 

新リーダーのまっきーさんがミルクセーキ笑い・・・

 

ちゃーみーさんが手品笑い・・・

 

ハマちゃんが愛・・・ハート笑い・・・

 

キムコさんがタイのヒデサンの前後ろ笑い・・・

 

と笑って

 

人の一生笑いをストーリーで

 

やっていきました。

 

生まれる前・・・お母さんを選ぶ笑いからはじまり

 

胎児笑い…オギャー笑い・・・ハイハイ笑い・・・

 

初めての一歩笑い・・・と進み

 

小学生で遊んだ遊びを順番にやっていただき

 

笑いました・・・。

 

それからは・・・早い早い~

 

この世を去るときに・・・なってしまいます・・・。

 

どんな思いでこの世を去るのか・・・すこし

 

イメージしていただき・・・

 

今を悔いのないように生きていく・・・そんな時間に

 

なっていきました。

 

 

 

 

ジャンベをたたいてもらって

 

大地に足を付けて・・・アフリカンダンス~

 

汗・・・いっぱい・・・という方もいらっしゃいました。

 

 

 

 

最後は2分間のハミングの後

 

5分笑いを思い切り笑い・・・

 

リラクゼーション・・・。

 

 

 

 

暖かい国の無人島に行き

 

白い砂浜で砂浴をして

 

デトックス・・・

 

いろんなものを手放して

 

本日の新月のテーマ・・・

 

こうありたい自分をイメージしていただきました。

 

そうなっている自分をありありとみて

 

拍手をしたり・・・祝福をしたり・・・

 

おめでとうございます・・・といったり

 

まさに

 

そうなっている自分がそこにいました・・・。

 

 

 

 

 

白金ラフターに来ると・・・

 

願いが叶う~~~~

 

そんな不思議な今日のラフタークラブに

 

なりました。

 

 

 

 

来週の5月3日は祝日のため

 

白金ラフターはお休みです。

 

5月10日(水曜日)夜7時・・・

 

お待ちしております・・・。

 

初宮愛蘭(アイラ)

んにちは。白金ラフタークラブの泰三です。

昨日は、タイ・バンコクラフタークラブ共宰の岡本ヒデさんが

約半年ぶりにサプライズ参加。

リーダーのキムコさん、常連のまーちゃん、おみちゃん、

たるちゃん、ヒッチー、そしてあっちゃんもいらっしゃり、9名で

楽しく笑いました。

先週、「1メートルラフター」の最後に、両手を挙げて左右に振りながら

あちこち歩いて笑ってみたところ、たるちゃんの動きがとっても

楽しそうで、今回はみんなでたるちゃんの後ろについて歩いて。

そのポーズのまま、皆さん集合写真に収まりました。

 

キムコさんは「憂さ晴らし」ラフターをリード。笑って、苦しい思いや

つらいこと、怒りや不愉快な気分を取り除いて。

それからヒデさんともに、皆さんで手をつなぎ、前後左右の指示に

従って動くゲームを楽しんで。

キムコさんは「前=『パンダ』」「後=『牛』」「右=『山羊』」「左=『象』」

に変えて指示を出すのですが、「山羊」というべきところ、そのまま

「ミギ!」と言ってしまい、皆さん思わず大笑い(笑)。

 

アイラさんの「ほめカード笑い」は大判タイプで笑って。

選んだプラカードに書かれている言葉を、自分に向けて読み、

皆さんにも山彦のようにリピートいただいて。

自分をほめてあげるのは大切ですね。ほんと、ご自身の体は

とっても頑張っていらっしゃいます。

 

リラクゼーションではしっかり肺に空気を入れる呼吸法を行い、

リラクゼーションは、まもなく雪解けの春を迎える北海道・

支笏湖畔をイメージしながら体を休めて。

 

次回は4月26日(水)19:00からです。

「笑いのかけ込み寺」白金ラフタークラブへどうぞお気軽に

お越しください。

初めての方も、久しぶりの方も、笑顔でお待ちしています。

「そうだ!笑いに行こう」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

んにちは。白金ラフタークラブの泰三です。

埼玉・入間ラフタークラブのまっちゃんから、

大分で「ワッハッハ牧師」として有名だった

故・釘宮義人氏が1998年に著した冊子

「笑えば必ず 幸福になる」

をいただきました。

笑いの医学的な研究で有名なノーマン・カズンズ氏や

伊丹仁朗博士の記述があるほか、

 

「わははとひとしきり笑って5分ほどあせらないで

待っていると、これまで気づかなかったアイデアが

湧いてくる」

「ある保険トップセールスマンが30年前に生み出した

笑いのレパートリーが

(1)心が晴れ晴れする笑い

(2)感動して声をかみ殺す笑い

(3)嬉し泣き笑い

(4)相手の気持ちを解きほぐす笑い

(5)仲直りするときの笑い

(6)相手と一緒に喜ぶ笑い

(7)朗らかな笑い

ほか37もあげている」

「本当は人は自分で笑おうと思えば笑える。

笑いを真似するだけで良い」

「米国のW・フライ博士は「20秒間腹を抱えて笑うと

心臓の運動量は3分間、力いっぱいボートを漕いだのと同じ」

 

など、ラフターヨガと共通、共感する記述が多数。

同氏は戦時中に言論関係の取り締まりにより刑務所で

独房暮らしを経験、戦後は戦災孤児と共同生活もしながら、

26歳よりキリスト教独立伝道を生涯一貫の仕事とされ、2012年

10月に90歳で逝去されました。

ラフターヨガは宗教活動とはまったく関係はありませんが、

氏の記述に共感し、紹介させていただきました。

 

さて、昨日の白金LCにはまっちゃんをはじめ、リーダーの

きむこさん、チャーミーさん、常連のまーちゃん、おみちゃん、

たるちゃん、ヒッチーがいらっしゃり、8人で笑いました。

アイラさんは所用でお休み。

「1mラフター」では、「エー、エー、」と言ってから天を

仰ぎ見て笑いましたが、最後腕を上に振りながら笑って

動いていくと、たるちゃんがとても楽しく腕と体を振って。

それをみんなで見ながら更に笑いが増しました(笑)。

きむこさんの「キャンセル」「ハッピー」で笑い、チャーミーさんの

「山菜取りラフター」で笑って天ぷらを楽しみ、

最後は呼吸を整えてゆっくり体を休めて。

このところ仕事のプレッシャーと歓迎会続きで若干

疲れていた自分の体もだいぶ楽になりました。

 

次回は4月19日(水)19:00からです。

「笑いのかけ込み寺」白金ラフタークラブへどうぞお気軽に

お越しください。

初めての方も、久しぶりの方も、笑顔でお待ちしています。

「そうだ!笑いに行こう」

こんにちは。白金ラフタークラブの泰三です。

3月末にインド・バンガロールへラフターヨガの研修に参加し、

ラフターヨガのマスタートレーナーという資格を授かりました。

現在では世界で50名ほど。日本にはすでに9名の方がなられ

(うち、お一方はその後返上)、私は10番目です。

ラフターヨガの創始者で内科医のマダン・カタリア先生の考えや

思いを日本の皆さんにお伝えするとともに、日本の各地で

がんばっている方を世界に紹介、そしてなによりも自らが率先

して毎日笑いを実践する、そんな役割がマスタートレーナーには

あります。

大きな責任を持つことになり、「笑えない」状況ですが、

私のポリシーは

 「笑う人たちが笑えなくなるのはおかしい」

ですので、どんなことにも意味があり、それを笑って前向きに

とらえていきたいと思っています。ははははは~

先週4/5(水)の白金LCには、山梨、横浜と笑っていらっしゃる

ティーチャーのしーちゃん、八王子ラフタークラブのTODAY子さん、

楽笑クラブ新宿のじゅんさん、栃木・真岡のポルカさん、

東戸塚ラフタークラブのここあさん、

勝どきラフタークラブのモニカさん、

厚木笑いクラブのしげちゃん、リーダーの風洸さん、

きむこさん、ちゃーみーさん、

常連のやっこちゃん、かぼちゃん、まーちゃん、

たるちゃん、ヒッチー、そしてひさしぶりにケンちゃんが

いらっしゃり、18名で大笑い。
皆さんに私のマスタートレーナー資格取得のお祝いもして

いただきましたが、大変恐縮な思いでした。

最後の5分笑いは、みんなで笑って踊って子供のように

楽しんで。いい波動が部屋を包んでいました。

 

次回は明日4月12日(水)19:00からです。

白金LCは「笑いの駆け込み寺」の役割を自認し、祝日にあたる

日以外は毎週水曜日夜に門を開けています。

初めての方も、久しぶりの方も、どうぞお気軽にお越し

ください。

「そうだ!笑いに行こう」

 

 

 

 

 

 

 

東京白金ラフタークラブ


共宰の


泰三さんが


ラフターヨガの


マスタートレーナーに


認証されました。









☆…おめでとうございます…☆(⌒‐⌒)










東京白金ラフタークラブからも


心より


お祝い申し上げます…☆









日本全国の


ラフタークラブ訪問に加え


世界各地にも


参加されている


泰三さん…☆










4月最初の白金ラフタークラブ


4月5日には


インドでのお話や


マスタートレーナーとしての


お話を


お聞きすることが


できると思います。








4月5日夜7時…


ご都合つく方は


お越しくださいませ…☆


ご一緒にお祝いしましょう~☆!


お待ちしております♪



初宮愛蘭(アイラ)



東京白金ラフタークラブの


初宮愛蘭(アイラ)です。





324回のラフタークラブは


リーダーの


キムコさん・ちゃーみーさん


いつも来てくださる


おみちゃん・まーちゃん・たるちゃん


愛蘭(アイラ)の


6名で


大いに笑いました。


泰三さんはインドに行かれて


お休みです。








挨拶笑いから


始まって


お花見ラフターへ


出かけます。








目黒川の


桜を見ながら


ボートクルーズ…☆











縦一列に座って


ボートこぎラフター…


右手の桜をみて笑い


左手の桜をみて笑い…


川を流れる


花筏を見て笑います♪












お酒もいただき


串団子も


お腹いっぱい…☆











くたびれて


後ろにたおれて


笑います…












後ろの方の


笑っているお腹で


笑いの揺れを感じて


さらに


大笑い…☆













船から降りて


酔っぱらいラフター…


皆様…ご機嫌のよっぱらいが


出来上がってました…☆











リーダーの方にも


リードしていただき


盛り上がります…☆













キムコさんは


泰三さんがFBにあげていたという


手遊びを


リード









ダバ・ホ・ハ…と


練習してから


キムコさんの


リピートをしていきます。


円になって


隣の方と


手を合わせます。











ダバは…手のひらグゥ


ホは…手のひらパァで隣の方と手を合わせます


ハは…手の甲で隣の方と手を合わせます











ダバ…ダバ…ホ…ホ…


ダバ…ダバ…ハ…ハ…





いろんな組み合わせ…☆











間違えたら


笑う回数が多くなるのが


ラフターヨガの


いいところです。


順調に間違えて…


たくさん


笑ってしまいます。












アニマル浜口さんの笑い…


一回一回パッパッと


口を閉じて笑うやり方…


キムコさんが


伝授…☆


腹筋かなり使います。











ほめカードで


互いにほめあい


笑います…


おみちゃん・まーちゃん・たるちゃん…☆


その方にぴったりなカードが出て


ハートに響いて


ジーン……☆












笑い瞑想は


自由に笑う5分間…☆











座ったり


横になったり


立って動き回って…


なんでも自由に…☆









まーちゃんのしぐさが


おもしろくて


笑い三昧の5分間…☆










リラクゼーションは


「天から音が降ってくる」のCDで


リラックス…☆


ちゃーみーさんが


CDの中にお気に入りの曲があったと


喜んでくださいました。









誘導瞑想で


新月の願いが


リアルに叶っていきます…☆









ハートを通い合わせた


ラフターヨガとなりました。


あったかい温泉に入った後のように


心地好いです…☆と


ご感想をいただきました。












来週4月最初のラフタークラブは


4月5日…夜7時からです。


どなたでも参加できます。


お気軽にお越しくださいませ…☆





初宮愛蘭(アイラ)ブログ



こんにちは。白金ラフタークラブの泰三です。

写真はインド・デリーのインディラ・ガンディ国際空港。

6年ぶりのデリーで乗り継ぎ待ちです。

 

さて、3月22日の白金LCには、リーダーのキムコさん、

かぼちゃん、おみさん、たるさん、ヒッチーがいらっしゃり、

7人で笑いました。

ヒッチーは四国の旅から大きなリュックを背負いそのまま

参加してくれました。

三寒四温とともに卒業、異動の季節。桜の芽もかなりふくらんで。

 

アイラさんの呼吸では、右手に持っているお花のいい匂いを

鼻で嗅ぎ、左手の手のひらにある羽根を口からの息でふーっと

吐いて飛ばして。息を吐くたびに羽根が高く舞い上がっていきます。

キムコさんの「キャンセル」「ラッキー」笑い、アイラさんの

「もぐら叩き」(叩く人は立ち、座っている人は叩く人のなるべく

そばに集まり、腕を上げたら叩いてOK)などでたくさん笑って。

先週に引き続きジブリッシュ通訳も行い、大笑い。

卒業シーズンにちなみ、アイラさんリードの「天からのメッセージ」

では、それぞれ天から「通知表」らしきものを一人ひとり授かり、

書いてあることを発表します。

私は赤い「◎」。ヤッター!

おみさんがいらっしゃると、ついつい下唇と下歯の間に舌を

入れながら話してしまいます(笑)。

最後はリラクゼーションで癒されて、お風呂に入ったような

「笑ってさっぱりした」感覚となりました。

 

次回は3月29日(水)19:00からです。

笑って桜の季節・4月を迎えましょう。