日暮里駅から徒歩1分、台東区谷中の「しらゆきピアノ教室」本橋ゆき子です。



9日にピティナピアノコンペティション、私の生徒の本選が全て終了しました。

本選最後の1人、りんちゃんは、予選も7月23日と最終の日程だったので、予選通過してから本選までたったの2週間!
前日の最終レッスンでは『まだまだだな〜』と思いながらも、送り出しました。



そして結果は…

{598ED0CE-83B8-4E1C-B4E2-D3DB8C9D27D4}

奨励賞を頂きました❗️

入賞出来るとは思っていなかったので、とても嬉しいです!
ママも、『予想してなかったので、腰抜かしそうでした』と…
(それはあまりにも…大げさでは?笑)



今年は、

予選通過が9名
(うち連弾1組)

通過した全員が本選に出場し

本選優秀賞2名
本選奨励賞5名

という結果でした❣️

(最近、松居一代さんのブログを見ていて、文字をすごく大きくするの面白いな、と思っていましたが、やはり私はこのくらいが限度です😅)


昨年まではコンペに参加する方が5名ほどでしたが、それでもやはりコンペの指導は大変でした。


それが今年は10名以上が参加することに❗️
初心者もいて、私の手に負えるのか、正直不安でしたが、
やるっきゃない。


私も頑張りましたが、
生徒たちと保護者の方の頑張りがすごかった!

まずは本選優秀賞を頂いた2人

A2級のれいなちゃん。
(A2級の優秀賞は、みんなの憧れのトロフィーをもらえます)
{F2EB2A04-3EE1-48F8-A19B-171ACF7025C4}

A1級 本選優秀賞のそうのすけ君
昨年1年生の時は2回とも予選落ちだったのに、大躍進❗️
昨年は、それからバッハコンクールも受けたりと、地道に努力した成果がようやく出たのだと思います。
彼を見ていると、『努力は裏切らない』と実感できます。
そんな事を感じさせる子供に出会えるって素敵だなと思います。
{F5E71C6E-C4BA-4109-9F16-5825CEFEC590}

今年は出来るだけ大勢の
『とにかく予選通過』
を目指していました。


予選の参加者全員の中から3割しか合格出来ないので、かなり大変です。

コンペには、出来るだけ小さい頃から参加して、キャリアを積んでおく事が大切と思いました。


初参加の生徒の状況を見ますと、

今回B級で初めて参加した2人は、予選1回だけの挑戦でもあったので、残念ながら予選通過ならず…
(予選は2回まで受けられ、2回目で通過する事も良くあります)
B級から参加で予選通過を果たすには、かなり厳しい練習が必要みたいですね!


A1級、そして連弾初級で初めてコンペに参加した生徒は、全員2回目で通過。

A2級に至っては、当然全員が初参加で半数以上が2回とも通過!


変わって、コンペが2年目以上の生徒は、ほぼ2回とも通過。予選1回だけの生徒も通過。


この結果を見ると、やはりA2級(未就学児)から参加していると、次の年から少し楽なのだろうなと思います。


…と、今年を振り返り、自己分析しております(^^)


やはりコンクールは分析して傾向と対策を練る事も大切です。それも教師の仕事ですね。


本選奨励賞を頂いた生徒も5名❗️
A2級のすずちゃんとさらちゃん
{8885C4BC-5AB4-4778-AD8A-AA9D1264619F}

すずちゃんは2回目も奨励賞頂きました。
本当は2回目はトロフィー目指していたのだけど…
{DDEA5EDB-F754-4221-9824-784CF83CE3EE}

3年ぶりにコンペに挑戦したB級だんじ君
1年生の時に予選通過して以来、4年生で再挑戦は初参加並みに厳しい…
しかも、夏休みの予定と被り、予選も1回のみ。
『なんでもいいから賞が欲しい』と言っていたので、本選奨励賞を頂けてとても嬉しかったようです。
{4FE9BA5F-8E0D-4BDA-9878-56C2460DD427}

冒頭でもご紹介したA1級りんちゃん、妹と一緒に。
{25B4A9B4-1027-440B-A56E-711C2910E900}

A1級の舞子ちゃんは写真がないけれど、本選奨励賞を頂きました。


ピアノを始めて10ヶ月、コンペ初参加で予選通過を決めた
A1級 1年生
{1E849173-B18E-49BF-A885-402D2B486A3B}

連弾初級、
初めて連弾に挑戦した、1年と3年生兄弟。
連弾初級は6年生以下、と学年の幅が広く、お兄さんお姉さんたちの中で、すごく小さい2人に見えました。
来年からこのカテゴリーは細分化されるそうで、それはもっともな決定だと思います‼️
今年は2人にとってとても不利なカテゴリーでしたが、5-6年生に混じって良く予選通過できたと思います。立派立派‼️(ケンカばかりしていたけど)褒めてあげたいです。
{6C5F2282-ABFD-45DC-A83B-C9A20FC76E77}

今年はとにかく予選通過を目指していたので、本選曲の練習が後回しになってしまい、通過してから本選の準備の時間が足りなかったです。
それが少し本選の結果に現われてしまったかもしれません。
来年からの課題です。

でも、結果よりも、みんながこれだけ頑張って、上手になったことが一番嬉しいです‼️


それにしても、勝負がかかると、人間って燃えるものなんですね〜。
私も含めて!(笑)

たとえ、目指した結果が思ったように出なくて、自分の中では『負け』だったとしても、それは決して『負け』ではなく、間違いなく『勝利』なんですよ🎶

コンペ後の、生き生きとした顔つきに変わり、目が輝いてきた皆さんを見ているとそう思います。皆さん自信に溢れた顔に変わっています。

熱い熱い夏が、終わりました。
来年はどんな夏になるかな?
楽しみです❗️

AD