台東区谷中のピアノ教室「しらゆきピアノ教室」

日暮里駅より徒歩1分、情緒あふれる谷中の町のピアノ教室です。
ピアノ講師がレッスンで感じたことや、教室のニュースを書いています。


台東区谷中のピアノ教室「しらゆきピアノ教室」


 
NEW更新! しらゆきピアノ教室HPはこちらから

  レッスンの空き状況          
ただ今、空き時間がなく、新規の生徒さんの募集を一時中断しております。
空き待ちのご予約は承っております。フォームよりお問い合わせ下さい。



テーマ:

昨年丸々一年かけて、ワタクシが心血を注いで、全神経を集中して、体力気力のすべてを吐き出して(?)ついに取得した「資格」・・・


昨年12月に試験を受けて、一度で合格を頂きました!

(ちなみに合格率は60%程度だったそうです)


一体何の資格かと申しますと、

「音脳リトミック」


なるものでございました。


その合格証を昨日、担当講師の大友ちひろ先生より戴きました!






12月の合格から5ヶ月も経っていましたが、大友先生には私の自宅まで来て頂いて、楽しいひとときを過ごせました♡




この資格を取るために、ケーススタディ(実際にレッスンを実習として行なうこと)を20回以上もしました。

私が目指したのは、「Swing Baby プログラム」という、マタニティ~2歳くらいまでのベビーちゃんのためのリトミックコースの資格でした。


慣れないレッスンを、プログラムもすべて自分で考えて行なうことは、本当に大変な作業でした。


大変だっただけに、得たものも非常に大きく、


ケーススタディを通して、上のお子さんがピアノをはじめて下さったり、


たくさんのベビーちゃんと出会うことが出来たり・・・




ベビーちゃんのママ達は皆さんお若くて美しくて、



普段接することのない人々とふれあうことが出来て、本当にステキな体験をさせて頂きました。

ケーススタディ中、ママのおなかの中にいたベビーちゃんが、生まれてからママと上のお姉さんと、毎週レッスンに来て下さるようになったり、




その赤ちゃん達は、ピアノの音がなっている間、ぐずることなく、ずーっと静かにご機嫌でいてくれるのです。
・・・とても感動的です。



また音脳リトミックの精神は、それまでの私の「教育」に対する考え方を一変させるものでした。


単なる「リトミック」ではない、「音脳リトミック」


とてもスピリチュアルな、音を使った親子と教師のふれあいを体験することが出来ます。


資格を取ったものの、私が実際のクラスを行なうのは、少し先?になりそうですが・・・



いつかクラスを開くことができたらいいなと思っています。




大友先生とのランチには、近所の老舗お蕎麦屋さんの「かわむら」で、渋くお蕎麦を頂きました。










AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

先日のラ・フォル・ジュルネで、珍しいピアノを見ました。

丸ビルの1階「マルキューブ」

とても広い空間で、ビルの3階まで吹き抜けの空間です。

無料で芸大生による連弾のコンサートが行われていました。

イス席もありましたが、通りすがりの人も少し立ち止まって聴いているような、そんな場所です。



私も立ち止まって遠くから少し聴いていましたが、ピアノをよーく見ると「木目のスタインウェイ」のようでした。

しかもツートーンカラーで変わっているな~。


吹き抜けの3階まで上がって、上から見下ろしてみました。

そうしたら、このピアノ、本当に変わったデザインでした!





この蓋のデザイン、お洒落ですよね。


「木が足りなくて、この寄木細工みたいなデザインにしたのかね?」


と言ったら、「そんな訳ないだろ~?」

と言われてしまいましたべーっだ!




AD
いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:


今年も薔薇が咲き始めました。



都心の家で残念ながら庭はないのですが、家のまわりの花壇と、ベランダに薔薇の鉢がたくさんあります。



レッスンに来た生徒さんもベランダに出てお花を眺めています。
花は本当に心癒されますね・・・

そして今日は母の日ですね。

いつもレッスンにお子さんをお連れ下さるお母様方、
お家での練習を見てくださるお母様方に、こころからの感謝を申し上げます。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇