日暮里駅から徒歩1分、台東区谷中の「しらゆきピアノ教室」本橋ゆき子です。  

久しぶりの更新です。

気が付いたら2月は一度も更新しなかったのですね〜


2月というのは、日数も少ないし、結構あっという間に過ぎてしまうと思いませんか?

3月も半ばが過ぎて、春休みももう目前ですね


今日は、

ピアノの先生のための
セッション練習会

に参加してきました❣️


一体それは何かと言いますと、
{6F3C8F54-3FA0-40AE-B6AD-94D04AC9702B}



{8A448AC4-EBFD-4BED-BDCC-C8C9483AE794}

これです✨✨カッコいいでしょう?

ピアノ教室の生徒さんが弾くポップスやジャズピアノに、ドラムとベースを合わせたらどうなるのだろう?

それを実際に体験してみよう!というコンセプトのもと、プロのドラムとベースのミュージシャンの方と一緒にセッションを楽しみながら、アドバイスを頂く練習会でした。


何を隠そう、私はポピュラー音楽が大好き

高校生の頃は本当に良くポップスを聴いていました。
ヘッドフォンで聴きながら勉強していたのですが、よくそれで勉強が頭に入ったな、と思います…


今日はそれぞれ自分の好きな曲で参加しています。
私はお友達の先生と連弾で、
「チムチムチェリー」のジャズアレンジ
「モーニン」
の2曲を合わせて頂きました。
{DAA554B5-35D0-4BF8-821F-CB1E0492CE7B}



なにしろセッションは初体験なので、ドキドキでした。が、さすがプロのミュージシャンの先生方です。
しょっぱなからピッタリ合わせて下さって、すごーく楽しかったです。

『チムチムチェリー』は誰もが知る名曲ですね。
原曲はミドルテンポのワルツですが、今日はかなり速いテンポのジャズワルツのアレンジでセッションして頂きました。
テンポがすごく速いので、私は結構必死でした

『モーニン』はどんな曲かご存知ですか?

私ははじめ、「モーニング」の事かな?と思っていました。
しかし、調べたら全然違いました。
moanin'「うめく」とか「嘆く」「愚痴をこぼす」などといった意味でした。
ジャズはもともと黒人の音楽が発祥ですから、黒人が奴隷として虐げられていた時代、あまりにもつらい毎日にうめいている…そんな意味がタイトルにこめられています。




今日の練習会で学んだことの一つ、
ピアノソロの時と圧倒的に違う点は、ベースラインの扱い方です。

ベースを弾く楽器の音が入るので(これがメチャクチャカッコいい)ピアノのベースラインは弾かない方が良い場合があるのです。
もしくは、ピアノの左手はコードだけ押さえたり、または一拍目の音だけ弾いて伸ばしたり、など、臨機応変にアレンジして、

とにかくベースの音と重ならないようにした方が響きが断然良くなります。

最後に今日のメンバー全員で写真

{95B046A9-B635-453C-8E6B-327948A2F54C}



AD