南紀白浜で暮らす

大阪から石垣島に移住して5年。更に2011年に南紀白浜に移住しました。
南紀白浜を中心とした素晴らしい景色や行事、
アドベンチャーワールドのパンダのこと、
そして日々の生活などについてご紹介したいと思います。


テーマ:

 

大晦日の今日、南紀白浜は素晴らしい天気になりました。

 

 

大晦日の南紀白浜の風景です。

 

霊泉橋付近です。

今朝は、朝霧 ( 蒸気霧 ) が出ていました。

 

 

 

 

 

 

 

平草原展望台からの眺めです。

ちょっともやっていましたが、とても美しい風景を眺めることができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

対の浦から眺める対の島です。

右の方に見えているのは、黒潮台の別荘地です。

 

 

 

 

 

 

 

三段壁です。

今日は、団体客が殆んど見られませんでした。

来られる人は少な目でしたが、訪れる人が切れることなく続きました。今日は日本人が多かったように思います。

 

 

 

 

 

 

 

三段壁の足湯です。

 

 

 

 

千畳敷です。

 

 

 

 

 

 

 

そして白良浜。

 

 

 

 

今日も海がとっても綺麗でした。

 

 

 

 

 

 

 

御船足湯と円月島です。

 

 

 

 

 

 

 

塔島です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

江津良の海です。

 

 

 

 

” とれとれ市場 ” にも行ってみようと思ったのですが、今日は、南紀白浜を通行する車が所によっては多く、やっと ” とれとれ市場 ” に到着した頃には夕日が沈みかけていました。

 

それで、今日はどうしても三段壁から夕日を眺めたかったので ” とれとれ市場 ” には入らず、三段壁に走りました。

 

” とれとれ市場 ” は、身動きがとれないほどお客さんでいっぱいだったようです。

 

 

今年最後の三段壁展望台から眺める ” だるま夕日 ” です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年1年、日本でも世界でも様々なことがありましたが、あと6時間で、平成28年、2016年も終ろうとしています。

 

こうした厳しい情勢の中、身の回りでは取り立てて何事もなく、新たな年を迎えようとしています。

 

こうして、当たり前の事が当たり前にでき、そして平凡な暮らしができたことに本当に感謝です。

 

 

 

ところで、本日をもってこのブログを一旦閉じることにしました。

 

途中、約3か月間ブログをやめたことがありますが、平成23年から4年半に亘りほぼ毎日更新してきました。

 

石垣島で暮していた頃のブログと併せると7年半以上になります。

 

この間、皆様には、毎日、身に余るほどの沢山のアクセスをしていただきました。

本当にありがとうございました。

 

 

これまで続けて来た日課ともなっていたブログをやめることにはかなりの抵抗もありましたが、この辺でブログから離れ、自分自身を見つめ直し、残された人生の在り方を考えてみたいと思っています。

 

また、写真撮影を目的とするのではなく、移住した原点に戻って、自分の目、耳、肌、口、鼻、更に頭で南紀白浜を見つめ直してみたいと思っています。

 

 

そして、今後、自分自身に新たな発見があれば、再び新たな気持ちでブログを始めたいと思っています。

 


 

南紀白浜は本当に住み易くて良い所です。

 

海、川、山の景色は素晴らしく、また、そこで楽しむこともできます。

その上、様々な泉質の温泉もありますし、イベントも沢山あります。またテーマパークもあります。

 

 

まだお越しになられておられない方は一度お越しいただきたいと思いますし、お越しになっておられる方々も2度3度とお越しいただきたいと思います。

 

 

 

皆様、本当にこれまでありがとうございました。

 

良いお年をお迎えください。

 

皆様方の益々のご多幸、ご健勝、そして末永きご発展を祈念申し上げましてお別れとしたいと思います。

 

 

さようなら。。。 churashirara

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

今日も良い天気になりました。

 

年も押し迫り、何となく交通量も多くなっているような気がしますが、いつもの年よりも静かな感じがする南紀白浜です。

 

 

いよいよあと二日ですが、お昼前に千畳敷から八十磯までの海岸美を楽しんで来ました。

 

順番は、逆で八十磯から始まりますが、今日は、青空に、大きな雲の塊が次々とやってきて日が差したり陰ったりしました。

 

 

八十磯です。

 

 

 

 

八十磯といそぎ公園の間の磯です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

奥から二つ目、右に出ている磯が八十磯です。

 

 

 

 

この場所は、斜めですが、平らに千畳敷のごとく広がっていて見事です。

 

 

 

 

ここからの景色も、厳しい岩が切り立っているのが見え、綺麗です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真がイマイチで分かりにくいのですが、ここの連なる岩だけでも見る価値があります。

 

 

 

 

何度かご紹介しているいそぎ公園です。

 

 

 

 

公園の中で、ネコが日向ぼっこをしていました。

 

 

 

 

いそぎ公園の海岸です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

千畳敷もそうですが、形成している砂岩が、先日旅行をして来た台湾の野柳地質公園の砂岩ととてもよく似ています。

 

 

 

 

公園の出口で、人懐こいネコがニャーンと近づいてきました。

毛並みが綺麗で、とても可愛らしいネコです。

 

 

 

 

三段壁から千畳敷の間の磯です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見えているのは千畳敷です。

 

 

 

 

見に行くのが遅すぎて、逆光気味でイマイチ綺麗に写っていませんし、午後からしなければならないことが沢山あり、全ての場所に行くことが出来ませんでした。

 

 

でも、久し振りで海岸美を楽しみました。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

 

昨日、アドベンチャーワールドに行ったときに見て来たものを BlogUp していますが、レッサーパンダの赤ちゃんのその後で最後です。

 

 

レッサーパンダの親子はファミリー広場に居ますが、その直ぐ横には記念写真を撮れる所があります。

 

葉ボタンでパンダの顔が作られていて、何となくお正月ムードですね。

 

 

 

 

このレッサーパンダの赤ちゃんは、今年7月31日に生まれたオスで、時間限定でお母さんと一般公開されています。

 

 

 

 

これはお母さんです。

 

 

 

 

赤ちゃんは、単独でも遊ぶようになりましたが、まだまだお母さんの後を追っては、じゃれ付いていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お母さんも大変ですが、相手になって一緒にじゃれ合っていました。

 

この姿が、とても可愛らしく、パンダと同じように人気があります。

 

 

 

 

 

 

 

動画です。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

 

この11月30日にアドベンチャーワールドで生まれたアルパカの赤ちゃんの、お母さんに甘えるところ、走り回るところ、そして授乳の風景を BlogUp したいと思います。

 

昨日、アドベンチャーワールドに行ったときのものです。

 

 

 

 

パンダと違って見に行かれる人は少ないのですが、今、生まれたばかりのアルパカの赤ちゃんがとても可愛らしい仕草を見せてくれます。
 

 

 

 

このお母さんは、昨年の12月10日にも子供を出産しましたが、その子の1歳の誕生日前にオスの赤ちゃんを出産しました。

 

 

 

 

赤ちゃんは、人懐こくてとても可愛らしく、直ぐ近くまで寄ってきます。

 

 

 

 

お母さんに甘える赤ちゃん。

 

 

 

 

ちょっと離れても、直ぐにお母さんのところへ行きます。

 

 

 

 

凛々しい顔をしていますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

動画です。

画面の色が何故か赤っぽくなってしまいました。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

 

昨日、アドベンチャーワールドに行ったときのホッキョクグマ、通称浜吉君のその後です。

 

 

この浜吉君は、現在、3歳1ヶ月。

人間で言えば9歳。やんちゃ盛りの小学3年生でしょうか。

 

 

浜吉君は、3年前の11月21日、アドベンチャーワールドで、スウェーデン生まれの父と、イギリス生まれの母の間に生まれましたが、母親が育児放棄をしたため人間に育てられました。

 

幼いころは、ワイルドアニマルメディカルセンター内で育ちましたが、歩けるようになるのが遅く、本当に歩けるようになるのか、病気ではないかと大分心配もしましたし、

 

いざ歩けるようになると、今度は水嫌い。

水が恐くて中々水の中に入ろうとせず、勿論泳ぎも出来ませんでした。

 

 

その赤ちゃんが、今や泳ぎも達者な立派な子供に成長しました。

スタッフの献身的な飼育のお陰ですね。

 

 

昨日も、食事タイムにアジが投げ込まれると、すぐさま潜って食べに行きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうして見ると、とても子供とは思えません。 風格すら見受けられます。

 

 

 

 

 

 

 

ライトに輝く通称浜吉君。

ゴーゴのように、付けられた名前で呼んでやりたいですね。

 

 

 

 

こちらは隣の部屋に居た、天王寺動物園から繁殖のため預かり中のゴーゴ。

 

 

 

 

相変わらず観客にあいそうを振舞いていました。

 

 

 

 

戻って、浜吉君。

 

 

 

 

これからも病気をしないで元気で大きくなって欲しいですね。

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

今日は、午前中は雲が広がっていましたが、午後からは見違えるほど良い天気になりました。

 

北北西の9メートル近い風が吹いて、最低気温は3.7度、最高気温も10.9度までしか上がりませんでした。

 

 

久し振りで 「 リゾートホテル ラフォーレ南紀白浜 」 の11階からの景色を楽しんで来ました。

 

 

石垣島の友達に、ここからの写真を見せると、「 ウソだ。そんなところがあるはずがない。」 と言いますが、写真には手を加えていません。そのままです。

 

 

今日の白良浜です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いよいよ明日と明後日だけになりましたね。

 

月日の流れるのは本当に早いものです。

 

ホテルロビーのお正月の飾りつけです。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

 

南紀白浜のパンダ 永明 ・ 海浜 ・ 陽浜 ・ 優浜のその後。

 

昨日、アドベンチャーワールドに行ったときのものです。

 

 

全パンダの起きている姿をと思っていた割には、何でもない写真しか撮れませんでした。でも、 BlogUp したいと思います。

 

 

 

センタードームの飾りつけです。

 

 

 

 

パンダラブ前の芝パンダです。

 

 

 

 

そして、午前中はバックヤードでお仕事だった、パンダラブ屋外運動場の優浜です。

 

もう立派な大人に成長しました。

 

 

 

 

 

 

 

次の3枚は、同じような写真ですが、表情が違います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして好きなアングルで1枚。

 

 

 

 

海浜です。

行ったときは寝ていましたが、午後は起きてくれました。

 

 

 

 

海浜は、やはり男前です。

 

 

 

 

 

 

 

ブリーディングセンターの陽浜です。

もっと撮ったつもりでしたが、2枚しかありませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

最後は、南紀白浜アドベンチャーワールド、パンダファミリーのお父さん、永明です。

 

 

 

 

食欲も旺盛で元気です。

 

もうひと踏ん張りして世界記録を更新して欲しいですね。

 

 

 

 

好きなアングルで1枚。

 

  

 

 

以上、8頭と、大家族になった、昨日現在の南紀白浜のパンダファミリーでした。

 

いつまでも元気で暮して欲しいですね。。。

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

 

昨日午後の 桜浜 & 桃浜 です。

 

午後、パンダラブの屋内運動場の左側の部屋には、優浜がバックヤードに居ることのお知らせが掲示されていました。

 

 

ですから、空室となっていた所に出て来て、置かれていたニンジンを食べているのは優浜だと思っていました。

 

 

 

 

それで、先ほど見た桜浜は優浜似だと ……。 優浜そっくりだと思っていました。 

 

 

 

 

仕草が可愛らしいのですが、優浜もこうした仕草をよくするので、この時点でも優浜だと思っていました。

 

 

 

 

 

 

 

可愛らしいですね。

 

 

 

 

 

 

 

本当に美味しそうに食べていました。

 

 

 

 

右隣りの部屋にいるのは午前中寝ていた海浜です。

 

 

 

 

 

 

 

ところが、名札が代わり、「 桜浜 」 の名前が ……。

 

 

 

 

見ていたのは、優浜ではなく桜浜でした。

 

桜浜に似ているハズです。本人ですから。思い込みって恐ろしいですね。

 

 

 

 

それで、何故 出ているのが桜浜だけなのか、桃浜はどうしたのか???

 

名札も単独のものが作られているし、もう、別居させるのかな???

 

っと思い、お尋ねすると、桃浜はバックヤードでレッスン中とか。病気でなくて、それに別居でなくて良かったぁ。。。 

 

 

 

 

 

 

 

竹を美味しそうに食べていた桜浜ですが、急に腰を上げ、 

 

 

 

 

「 さぁ 行よ!」 とばかり気合を入れて、

 

 

 

 

一気に木を登り始めました。

 

 

 

 

 

 

 

桜浜は、ここが一番落ち着くようです。

小さな頃から、ここでよく寝ていましたからね。

 

 

 

 

それで、寝るのかな? っと思ったら、観客の方をじっと見つめていました。

 

 

 

 

 

 

 

その後桜浜は、何度か目を閉じたり体を動かしたりしましたが、結局眠れませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

すると、大人しくしていた桜浜が、突然、大きな欠伸をしました。

 

 

 

 

同時にポトリ。 何もこんなところでしなくても、、、。

 

 

 

 

木の上からフンをした後、桜浜は直ぐに木から下りました。

 

 

 

 

 

 

 

上手いものですね。

 

 

 

 

 

 

 

無事着地です。

 

 

 

 

この後、一旦桜浜の許を離れ、午後3時前に再びパンダラブを覗くと、桜浜と桃浜が一緒に竹を食べていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仲の良い 桜浜 & 桃浜。 一緒に居るときの方が落ち着いて見えました。

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

 

昨日、アドベンチャーワールドにいったときのものです。

 

結浜の所に行っていたので、午前11時が過ぎ、桜浜 & 桃浜は寝ているかもしれないと思いながらパンダラブに行って見ると、屋外運動場でじゃれていました。

 

なお、桜浜 & 桃浜 は、午後から屋内運動場に移動しましたが、このときの様子については、別に BlogUp したいと思います。

 

 

パンダラブに行ったとき、写真のような状態で、桜浜 & 桃浜の体がどのようになっているのか分からない状態でした。

 

でも、起きていてくれてホットしました。

 

 

 

 

 

 

 

やがてこの体勢から超スローペースで笑いの伴う動きがありました。

是非動画をご覧いただきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日は、じゃれ合っていてその後別れても、また直ぐにじゃれ合っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

動画です。

 

動きが超スローペースですので、早送りしようと思ったのですが、じっくり見ていただいた方が桜浜 & 桃浜の可愛らしい姿がご覧いただけるのではないかと思い、そのまま BlogUp しました。

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

 

歩き始めた南紀白浜のパンダ 結浜 ( その1 ) で、100日目で歩けるようになった結浜のご紹介をしましたが、午後から、結浜がお母さんの良浜と一緒に居る所を見ることが出来ましたので BlogUp したいと思います。

 

 

今日は、全部のパンダの起きている姿、そして結浜が良浜と一緒に居るところを見たかったので、いつもはたいがい午前中で帰るのですが、午後も居ました。

 

午後2時20分頃、ブリーディングセンターに行くと、運よく良浜と結浜が一緒に居ました。

 

 

それで、並んで見たのですが、良浜がしっかり結浜を抱き込んで排泄物の処理をしており結浜の姿が殆ど見えませんでした。

 

 

 

 

並んで2回目。2列目の良浜らの前まで来ると、結浜がお乳を飲んでいました。

 

 

 

 

良浜は眠そうにしていました。

 

 

 

 

再び最前列まで行くと、良浜と結浜がじゃれていました。

 

 

 

 

 

 

 

良浜の背中付近にはフンがあり、ちょっと気になられている方もおられると思いますが、パンダのフンは竹そのものといった感じで、バサバサしていて竹のとても良い香りがしますので、気になりません。

 

 

 

 

可愛らしい、、、。 

 

 

 

 

何でこんなに可愛らしいのかと思いますね。

 

 

 

 

あれ、結浜寝てしまったのかな?

 

 

 

 

と思ったら、しばらくして起きて良浜の顔に近づき、甘えていました。

 

 

 

 

 

 

 

歩きながらの観覧でしたから、これで終わりです。

 

 

 

 

この後、授乳、じゃれ合いの模様の動画も取りましたので BlogUp したいと思いますが、最前列ではなく、後列から撮っているので、かなり見にくいと思います。

 

 

動画です。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。