周回遅れでもいいんだよ。

今頃こんなことしてますよ的なブログです。


テーマ:
{D2983626-FAF6-4452-AB45-6608523668AE}

何とかスケジュールを調整して見に行くことができました。
行けて良かった。
実は三重県で初のドラクエコンサートだったらしいです。
2000人足らずの小さい会場だから、すぎやまこういち先生もオーケストラもよく見えました。
発売初日に即買いしたのでS席が取れたのも大きかったです。

個人的に思い入れのあるドラクエ5。
スーパーファミコンで遊んでる当時は子供だったし、大人になった今は逆に子供がいるし。
とても感慨深いです。
父親は健在ですし、自分自身が石になったりしてませんけどね。
当時、ある方にソフトを借りたのですがLv99のデータを吹っ飛ばしてしまってゴメンなさい。
故意じゃないんです、ホントです。
この場を借りて改めて謝ります。

{CAD14855-8DA6-409F-B2D3-124F9B966D28}

さすがに会場内の写真は無し。
本番までにひたすら子供にサントラを聴かせて予習させましたので、『知ってる曲ばっかりだ〜』と、子供も楽しんでいたみたいです。
そして、何と言っても生演奏の良さ。
コンサートホールでの管弦楽ですからCDやゲーム機の音源では絶対に出ない迫力が得られるのです。
また、聞き慣れた(30年聴き続けた)ドラクエの音楽だから、初のクラシックコンサートでしたが変に緊張せずに聴けたのも良かったです。
夢のような2時間でした。
ありがとう。

アンコールは
・序曲(DQ10版)
・冒険の旅(DQ3)
     指揮:すぎやまこういち

大好きなDQ3からの1曲で嬉しいのに指揮がすぎやま先生で感激。
思わず泣きそうになりました。
誇張抜きで何万回と聴いた楽曲だけど、3トラックのファミコン版もオーケストラ版も素晴らしい出来栄え。
すぎやま先生曰く『聴き減りしない楽曲を作っている』は本当ですね。
改めて実感しました。


ただ、ひとつだけ心残りが。
すぎやん(すぎやま先生の3DS)、とすれ違ってみたかった…
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
{CBE734CE-A1DE-44CE-9FF7-355D6F10ACEE}

めっちゃ良かったです。
初代のリメイクってのが懐古層に刺さりまくり。
タイトルロゴも初代を彷彿とさせます。
前売り券に付いてたサンムーン用ピカチュウの数を巡ってケンカにならないように今回は自分も参加。
久々に映画を見ましたが楽しかったです。
地味にオープニングから涙腺緩み気味だったのは内緒。


そして、ポケモンがただのゲームソフトに留まらなかったのは株式会社ポケモンという存在が大きい。
株式会社ポケモンとは任天堂を中心としてポケモン関連の権利などを管理する会社。
小学館やテレビ東京など関連企業との権利調整も行っている。
この仕組みを作り上げたのが、2年前に亡くなられた岩田聡さん。
そして、映画館でポケモンが配信されるようになったのも岩田聡さんのおかげなのです。
そういうのを踏まえて映画を見てると、もうダメ。
涙腺緩みっぱなし。

の記事にそのときの状況が書かれているので興味ある方は是非。
自分が岩田聡さんのファンだからかもしれませんが、めちゃめちゃ面白いですから個人的には全部読んで欲しい。
岩田聡という人の凄みを感じます。

まだまだポケモンは続いていきますが、うちの子も完全にハマっています。
任天堂はIPを大事にしますからね。
自分が未だにマリオ・ゼルダにハマっているように子どもたちはポケモンにハマるのでしょう。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、唐突に動画配信サービス「BONOBO」が終了してしまいました。

BONOBOといえば、MovieNex(ディスニー系DVD/BD)でデジタルコードの利用先として利用していて唐突に消滅するといわれても困る。

Google Playと違って吹き替え/字幕の両方権利が取得できるのも美味しかったし。

 

ただ、再生権利を「ひかりTV」に移行することができるようです。

ありがたいことにplala利用者じゃなくても一応アカウントは作れます。

結論としては移行できたのですが・・・

 

ひかりTVからの移行完了通知がなかなか来なかった

 

非常に不安だった。

デジタル系の怖いところです。

だから資本が強いサービス、使い勝手の良いサービスが好まれる。

ひかりTVへの移行は8月25日までなので、BONOBOユーザーの皆様はお早めに。

再生権利が完全消滅しますよ

 

 

結果的に、今後はGoogle Playかニコニコ動画の2択になる。

ダウンロード視聴ができるGoogleか、字幕が付いてるニコニコ動画を選ばなければならない。

以前はGoogle Playの再生権利が無条件で貰えた上でニコニコ動画とBONOBOの選択式だったのに、BONOBOが無くなったのでかゆいところに手が届かないサービスになってしまいました。

だったら最初から円盤(DVD/BD)買うのを止めてダウンロード専用にしちゃおうかなぁ、などと考え始めてしまいます。

お願いだからGoogleはディズニーと戦争しないでおくれ。

不利益をこうむるのはいつもユーザーなのだから。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

東映からのお知らせ

 

 

 

ニチアサ関連の放送時間が10月から変更です。
 
 
9月まで
7:30 スーパー戦隊(キュウレンジャー)
8:00 仮面ライダー(エグゼイド)
8:30 プリキュア
9:00 題名のない音楽会
 
 
10月から
8:30 プリキュア
9:00 仮面ライダー(おそらく新番組)
【追記】
裏番組:ドラゴンボール超
9:30 スーパー戦隊(キュウレンジャー)
【追記】
裏番組:ワンピース
10:00 題名のない音楽会
 
 
どうやら、東山紀之のニュース番組が入ってきて押し出された様子。
 
 
なんてことをしてくれたんだ、テレ朝!
敢えて朝早くにオンエアする事で早起きさせる理由になっていたのに、それが無くなるとは。
10月からどうするか考えなければ。
元々テレビ局というところは視聴者より芸能事務所の方が大事ですからね。
これだからテレビ局は信用ならないんだよ。
 
【追記】
仮面ライダー、スーパー戦隊、ドラゴンボール、ワンピースは全部東映が制作、メインスポンサーは全部バンダイです。
基本的に同じ制作会社&スポンサーの番組を裏番組にぶつける事はテレビ界の常識だと
 
ありえない
 
そうです。
今回の場合、当然後から乗り込んできたテレ朝に非があります。
これ、どうなるんでしょうね。
場合によっては10月までに一波乱あるやもしれません...
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

というか、Amazonプライムに加入したら付いてきました。

今まで何だかんだ理由を付けてスルーしてきましたが、2,900円は安い、激安といっていい。

{A901E591-1854-4ADC-ADFD-CF1828654415}


6月30日から7月2日まで、年額3,900円のところが1,000円オフで年額2,900円。

通常料金の年額3,900円でも内容を考えると充分安いのですが。

 

Amazonプライムに加入すると

  • konozamaを受けない(お急ぎ配送無料)

  • 各種kindleが格安で買える

  • 指定されたKindleの電子書籍が毎月1冊無料

  • Primeミュージック聞き放題

  • Primeビデオ見放題

 

などなど各種の特典が。

これら全部付いてて3,900円。

Amazon公式には何にも書いてませんが、今年の春にXboxOneでもAmazonビデオを利用できるようになったのが個人的には大きいです。

※再生アプリは未だにアメリカストアにしかないけど

ちなみに、公式に対応しているゲーム機はPS3,PS4とWii Uです。

普通の人はiOSやAndroidで見るのでしょうが、ニンテンドースイッチに対応したら便利そうなんだけどなぁ。

 

 

これまで加入していたNetflixは30日で980円(HD)、つまり年額約12,000円ですからAmazonプライムの安さが際立ちます。

ポケモン、ドラえもん、男児向け特撮 (仮面ライダーやらスーパーヒーロー戦隊) 辺りが見られたら満足なのでNetflixは解約しました。

解約してたまたま気づいたのですが、視聴期限が「7月3日」になってました。

なんと効率がいい!

 

 

田舎民はTVシリーズのポケモン見るのも一苦労なんですよね。

テレ東系は放映エリアが狭くて狭くて。

電波問題はケーブルテレビに加入すれば解決しますが、そこまでしてTVに拘らないのでAmazonプライムで充分。

あれこれ付いてて3,900円は安すぎる。

そりゃ既存のサービスが潰れてしまうのも当然だと思う。

そういう事が分かっていても便利さには勝てない…ですよね。

人間だもの。

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。