周回遅れでもいいんだよ。

今頃こんなことしてますよ的なブログです。


テーマ:
10月1日の長いメンテのあと、Wii Uが 4.0.0J にバージョンアップを果たしました。
Wii Uも 3.0.0J でようやく使えるマシンになり、この進化は非常に嬉しいものです。
詳細はこちら

その中でも大きいのが

・Wii専用ソフトの映像をWii U GamePadに出力する機能の追加
・サウンド出力先ケーブルを選択できる機能の追加(PCモニタ派には嬉しい機能)

でしょう。
特に前者は気軽にWiiやWii版VCで遊べるようになるための大きな一歩です。
ただし、ゲームパッドやPROコントローラ等Wii U用デバイスでの操作ができないのが非常に残念。
とはいうものの、従来はWii UとWiiモードは内部的に完全に分断されていましたので、これは大きな一歩。
今後の更新ではWii U用デバイスでの操作にも是非対応していただきたいところです。
クラコン派にとっては寝転がってWiiまでもう一息ですので任天堂さんの頑張りに期待します。

ただ、これが本当に実現してしまうとWii U版VCの存在意義が疑われるという意見もあります。
 ※ そのため敢えてできないようにしてるんじゃないか、という推測も成り立ちます

現状のWii U版VCのアドバンテージといえば
・キーコンフィグ機能
・まるごと保存(ステートセーブ)機能
・ユーザーの追加で同一本体でもセーブデータを複数作れる

といった感じですが如何せんラインナップが少なすぎるのが欠点。
N64やネオジオ、アーケード等多彩なハードウェアをサポートするWii版VCの魅力を生かした方が結果的にWii Uの魅力を生かすことになるんじゃないでしょうか。
個人的にはそんな気がしています。


そして、何故かサポートページに記載がなかったのですが


Wii版VCが4:3表示に対応!


4:3表示キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!
強制フルスクリーン表示で何をやっても横ぶくれだった元祖Wiiを完全に超えています。
個人的には、この一点だけでWii Uに引っ越す価値があります。
なかなか対応ソフトが増えてこないWii Uではありますが、Wiiモードを強化すればVCも含めて途方もないラインナップが増えることと同義ですのでゲームパッド等で操作できるようになって欲しいなぁと願っております。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。