周回遅れでもいいんだよ。

今頃こんなことしてますよ的なブログです。


テーマ:
今日は、まいにちいっしょのアップデートの日。
まいにちいっしょは、まがりなりにも月一の更新がされており、PS3の某レースゲームとは雲泥の差(Byくのん)という一部の声も。

夕食前に、購入したコスプレ「レーサー」所有者のみ遊べるミニゲーム「トロレース」で遊んでみた。
ところが、である。

これが意外に難しい。
3タイプあるマシンのうち、コーナー重視型を選んで2位がやっと。
ポールのトロが悠々ゴールするさまを何度も見せられ、かなり気分は「 orz 」な感じだった。
そこへ登場したくのん。
しららからコントローラーを受け取ると、初回でいきなり2位を取り(しららは初回5位だった)、2回目のプレイで…

1位とっちゃったんですけど!


写真は、そのときの様子。


トロレース・くのんプレイちう


くのんプレイを見てみると、途中の連続ヘアピンで大胆にショートカットしてタイムを稼いでいた。
おし、これなら勝てるっ!
さっそく、それを参考にしららがプレイしてみた。
結論から言うと、確かに同じ方法で1位を取れた。
しかし…


越えられない壁


上のタイムが、しららプレイ時のもの。
下のタイムが、くのん

上:1'27"72(Byしらら)
下:1'27"48(Byくのん)


レースには勝てました。
しかし、何か越えられない壁にぶち当たったような気がします…。
さすが、くのん様…。

orz
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
さて、ぼちぼちGT5Pの攻略をブログにしてみることにします。
前述のとおり、超初心者向けの攻略ですので、目標はずばり3位、クリア狙いの攻略。

最初の所持金は、なんと350万Crもあります。
もしかすると、過去最大の金額かもしれないです。
そのお金で買うべきクルマは…?

しららとしては、特にこだわりがないなら

ホンダ インテグラ タイプR (DC5)

を、おすすめします!
このクルマは、値段がお手ごろでそこそこ速く、なおかつ「クラスC突破に必須のクルマ」だからです。
なお、インテグラタイプR以外に必要な車は、
・軽自動車(スズキ カプチーノ (EA21R)かダイハツ コペン アクティブトップのいずれか)
・スズキ スイフトスポーツ
・アルファロメオ 147 TI 2.0 ツインスパーク
となります。
インテグラタイプRがどうしても気に入らない人は、

アルファロメオ 147 TI 2.0 ツインスパーク

もありかと思います。
今回の攻略では、初期の所持金でインテグラタイプRを買い、出場できるレースからクリアしていきます。
そのため、攻略順は順番ではないです、ご了承ください。
では、本題いきます。


C-1:Sunday Cup
コース:スーパースピードウェイ-デイトナ
車種制限:無制限
周回数:2周
出走台数:8台
初期グリッド:4位
ペナルティレベル:0
使用タイヤ:R3

主なライバルは、マツダ アテンザ スポーツ (2007東京モーターショー参考出品車)やアルファロメオ 147 TI 2.0 ツインスパーク、フォルクスワーゲン ゴルフ IV GTIといったところ。
しかし、インテグラタイプRなら、慣れれば充分優勝することも可能です。
注意すべき点は敵車そのものよりも、
・カーブでハンドルを切り過ぎない(失速する恐れがある)
・敵車にぶつからない
・敵車の背後に付けて、効率よく加速する(スリップストリームといいます)
ことです。
コースは単純な左回りのオーバルですので、すぐに覚えられます。


C-4:Sunday Cup
コース:ロンドン市街地コース
車種制限:無制限
周回数:2周
出走台数:8台
初期グリッド:4位
ペナルティレベル:0
使用タイヤ:R3

ここでも主なライバルはC-1と同じ。
しかし、C-1同様に重要なのが敵車よりもコースを覚えることです。
特にこのコースは道幅が狭く、壁にぶつかって失速しやすいので、なかなか3位になれない人はアーケードのタイムアタックを何度か走り、コースをよく覚えておきましょう。
3位の敵は、ゴールタイムがだいたい2'30"くらいです。


C-7:Sunday Cup
コース:富士スピードウェイGT
車種制限:無制限
周回数:2周
出走台数:8台
初期グリッド:4位
ペナルティレベル:0
使用タイヤ:R3

ここでも主なライバルはC-1と同じ。
インテグラタイプRなら、ストレートでスリップストリームをうまく使えば、割と容易に敵車を抜くことができます。
最初の1コーナーで3位になることも可能です。
このコースは長さ約1.5kmもある長大なストレートが最大の特徴ですが、前半のハイスピードセクションと後半のテクニカルセクションで走り方を変える必要があるので注意です。
ストレートの終わりには、シフト左横に表示される数字が赤く点滅したらブレーキの目安。
フルブレーキングしてコーナーに入るとき約90kmくらいを目安にすると良いかと思います。
なかなか3位になれない人はアーケードのタイムアタックを何度か走り、コースをよく覚えておきましょう。
3位の敵は、ゴールタイムがだいたい4'44"くらいです。


C-8:Mission Race
コース:スーパースピードウェイ-デイトナ
車種制限:ホンダ インテグラタイプRのみ
周回数:1周
出走台数:16台
初期グリッド:16位
ペナルティレベル:0
使用タイヤ:R3

ここでも主なライバルはC-1と同じ。
1周限りのレースですので、集中して一気にクリアしましょう。
コースもC-1と同じですが、コース上には自分も含めて全部で16台もいるので、敵車をうまくパスすることも重要です。
スタートして最初のコーナーを抜けたところで10位に入り、ストレートでスリップストリームを使用して加速、6位になります。
そこからコーナーを曲がって短いストレートで2台パス、ゴール間際で3台の先頭車両に食い込みましょう。
壁や敵車に強くぶつかって失速すると、クリアは難しくなります。
通常ハンドルコントローラーなので、試しにコントローラーを使ってみたら、意外と苦戦しました(笑)。
ちなみに1位の賞金は75万Crで、金策にも最適です。
3位の敵は、ゴールタイムがだいたい1'10"を切るくらいです。


思ったより長くなったので、残り4レースは後編で…。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
GT5P&G25の組み合わせでしばらく遊んでいたのだが、やはりGTFPに比べてG25が優れていることもあり、特に不満なく遊んでいた。
が、いつものようにウェブ巡回をしていたしらら、とあるサイトのコンテンツに目を奪われてしまった。
そこは、いつもお世話になっている「かずくんのおもちゃ箱 」。
我が家のコクピットを作るときにも参考にさせていただいたサイトです。



そのサイトで紹介されていたのが、
G25専用MODキット
なのであった!


▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲



メーカー保障はなくなるとはいえ、こうしたキットの存在は、あると知った以上、導入せずにはいられないのが、しららという人間の性格。
もともと、分解&改造大好き人間ですし(笑)。

くのん:(予想通り盛り上がってないGTに)これ以上、お金出すの…?

という声にもめげず、無理を言って導入。
詳細はここでは説明しませんが、HPで紹介されている解説分も懇切丁寧で、相当なぶきっちょさんでなければ、時間をかければ完成させることができるでしょう。
しららは、元に手を加えない最小限度の改造(タイプA)にとどめました。
やっぱり、万が一の事故(壊れた→たぶん買い替え不許可コンボ)が怖いので…。
(/ω\)

数時間後、G25を壊すことなく無事に完成。
さっそくテストプレイしてみると…

6MTの左右部分のテンションが大幅に強化された(3個仕様)おかげで操作しやすく、上下方向もカッチリとした操作感でしらら大興奮!
ひっじょ~にGTがおもしろくなりますた!
かずくんさん、この場をお借りして、どうもありがとうございました!
※しかし、オンラインの楽しさは、また別問題…


この、G25専用MODキットですが、開発の参考にしたというのがEK9のシフト。
しらら、過去に短期間ですがEK9乗りだったこともあり、プレイしていて懐かしさがこみ上げてきました。
早くGT5にEK9が使用可能になることを切に願います…。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
かをや、いや、2008年も静かにあけた。
新年あけましておめでとうございます。
内容の乏しいブログですが、今年もぼちぼちやっていこうと思います。
m(__)m

さて、昨日は新年の挨拶のため実家を訪ねた。
一家が勢ぞろいするのも久々のことで、賑やかな新年になった。
その際、二人いる姪っ子に人生初のお年玉を与えたが、とたんに上機嫌になるのは、やはり現代っ子か。
喜ぶ姪っ子たちを眺めながら、なんだか歳をとってしまったなぁと感じた一日だった。
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。