周回遅れでもいいんだよ。

今頃こんなことしてますよ的なブログです。


テーマ:
思わぬクリスマスプレゼント&お年玉となったレグザ37Z3500だが、購入の決め手を挙げていくと…
・倍速かつフルHDであること
・HDMI1.3かつ拡張規格『x.v.color』と『deep color』に対応していること
・外付けHDDを接続するだけで録画可能なこと
・YAMAHAやONKYOのアンプとリンクできること
であった。
まだ数日しか経っていないが、以前の三菱RDT261WHに比べてもPS3の画質向上はめざましく、やはりゲームにはテレビなのかと思い知らされた。
以前なら価格差によって価値を見い出してきたPCモニタだが、こうまで価格差が埋まれば積極的に選ぶメリットは少なくなる。
テレビが主かPCが主か、各人のライフスタイルによって決めれば良いと思う。
しららは、レグザのくっきりした画面は好みなので、メインモニタとして、ずっと使っていきたい。

また、試しにUSB接続でHDDを繋ぎ、録画してみたが画質に問題なく、まさにHDDレコーダーいらず。
しららはHDDレコーダーにこだわりが無いので、その意味からもレグザはベストチョイス。
当然ながら録画した映像は他では見られないが、録り終えたら捨てる程度のこだわりレベルなら、それだけでレグザにして良いと思う(現状、他機種に同じ機能がないから)。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
今年最後の休み、きょうはくのんとおでかけ。
そのとき、くのんにお願いしていたことがひとつありました。

大画面液晶テレビが欲しい

これだけでっかい買い物を繰り返していながら、しららは全く懲りていない様子で、とんでもないことを言い出した、と自分で書いててホントにそう思いますです。

ことのいきさつはこうでした。

先日、東芝がシャープと事業提携をして、液晶テレビ用パネルを買うことになり、同時にISPα社から事業を撤退することになった。 ※ちなみに東芝の後釜はキヤノン。
シャープ製パネルといえば亀山モデルでおなじみのブラックASVパネル、つまりVAパネル。
ということは、機能的にもすでに充分なスペックにある現行モデルZ3500シリーズ(ISPパネル装備)を買っておけば失敗しないのではないかと判断したからなのです。

お店にいったとき、無論Z3500一本というわけにはいかず、対抗馬としてビクターのLH805とを見比べてもらい、くのんに最終判断をゆだねた。
しららコクピットに搭載するテレビのため、横幅90cmという制約下で最大のサイズは37インチ。
つまり、
   ・東芝レグザ 37Z3500
   ・ビクターEXE LT-37LH805
の一騎打ちである。

その結果、くのんが選び出したのは…
・東芝レグザ 37Z3500
でした。
パンパカパ~ン!

くのん評:こっち(レグザ)の方が絵の映りがキレイ

37Z3500のお値段も、近所のヤマダでポイント15%付けて19万円か、ポイントなしで167000円(いずれも5年保障つき)だったので、あっさりOKして前者の19万円で晴れて購入!
重量28kgのレグザだったが、我が家の軽四でも何とか乗ってくれたので、その日のうちにお持ち帰りして、設置をがんばりました。
くのんも惜しまず投入、まさに総動員です。 ※総員2名


G25コク全景
before

Z3500
after


といった感じで、ルミナスPCデスクの横幅いっぱいに収まった37Z3500です。
コクピットに座った感触は、『画面が目前に迫ってくる』ので、臨場感がすごいの一言。
コクピットに座ったときの目の位置辺りから撮影すると、こんな感じです。

Z3500b

ちとピントが合ってなくてボケ気味ですが、視界いっぱいという感じが伝わればいいなぁ。
そして、それまで使っていたRDT261WH、もちろん捨てていません。

RDT261WH_4_cynon

これでPCも晴れてフルHDです(笑)。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
グランツーリスモ5プロローグも(発売時のイベントについては)一通り攻略が終わったので、今日は、その流れを書いてみます。

中でも『プレゼントカーがほとんどないため、プレゼントカーを使った攻略は不可能』なのが大きく、序盤のクルマ選びを間違えると金策も非常に面倒になってしまうので要注意。
逆に良くなった点は、いわゆるブロンズでもクリア扱いになる点。
感覚的には従来のライセンスに近いですが、コースアウトや他者と激突などをしても失格にはならず、ペナルティを受けても最終的なタイム&順位が3位以内ならクリアになるので、頑張ればクリア自体は難しくなくなっています。

オプションは各人の好みに設定すれば良いですが、シミュレーションだけは『アマチュア』にしておくのがお勧め。
AMSやTCSなどのアシスト機能も、一発のタイムを狙うならオフですが、自信のない人はオンにしておいた方が良いかと思います。
ここでは初期設定でやっていきます。

以上を踏まえて攻略していきますが、そもそも自力で1位が取れる人はこんなとこ見ないので、書いてあることは初歩的な内容が中心になります。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
とりあえず、GT5Pで用意された収録車種はひととおり揃ったと思う。
※データ上では覆面GT-Rも収録されているが、入手方法は不明。
とはいえ、プレゼントカー4台以外は全てディーラーで購入するだけなので、ちまちま金策をすればプレゼントカー以外のコンプリートは不可能ではない。

25日に初のアップデートがあるが、車種追加は当面先とのことで、今日は、過去のデータから収録されそうな車種を考えてみることにする。


GTHD体験版に登場したが、未収録なクルマ(GTHDコンセプトに登場したクルマは除く)
とはいえ、GTHDコンセプトと同時にあっという間に店頭体験版が消えてしまったので、記憶はうろ覚え。
・スバル インプレッサラリーカー '99
・スバル インプレッサWRX Sti spec-C

GTHDコンセプトに登場したが、未収録なクルマ
・マツダ ユーノス・ロードスター '89
・三菱 ランサーエボリューションIV GSR '96
・インフィニティ G35 クーペ '06
・日産 スカイラインGT-R VスペックII '94
・トヨタ セリカ GT-FOUR ラリーカー '95

公式のSSに登場したが未収録なクルマ
・日産 ザナヴィニスモZ
・日産 スカイラインGT-R V-spec '97

その他(番外編)
・スズキ カプチーノ(トロ・ステーション仕様)


思ったより少なく感じたので、開発、もうちょっとがんばって欲しいなぁ。
そして、最後のトロステ仕様のカプチーノは、ネタでいいから欲しい(笑)。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
一日の仕事が終わり、帰宅後、なにげなくバンダイホビーのサイトを覗いたことから全ては始まった。

MG ユニコーンガンダム 19日 出荷

って、もう問屋でてたんだ! Σ(゜д゜lll)
今日は20日、イオンデーで5%オフの日。
生鮮品とかではなく、いつ買っても品質が同じものを買うには最適な日である。
もちろん、プラモデルも例外ではなく、かつて、MGのHi-νガンダムで2000円引きという素晴らしい価格設定をしてくれた近所のマックスバリューに出かけてみた。
ネットに繋ぐと腰が重いしららにしては別人のような敏捷性を見せるので、くのんは驚くばかり。

店に着くな否や、くのんを置いておもちゃ売り場に駆け出す30歳のこども。
売り場にお目当てのユニコーンガンダムは並んでいなかったが、陳列棚の傍らに1つの大きめな箱が置いてあるのが目に付いた。
「MGエクステンドパック」

【むむむ。】 こ、これは…。
バンダイの箱だから、もしかして…。


近くに店員がいないのを確認して、こっそり箱の中を覗くと…、ちゃんと4つ入っているではありませんか!!
これは買うしかないと決めたしらら、さっそく通りかかった店員に

あの、この箱の中に欲しい商品があるんですけど…

と言って箱から出してもらい、半ば無理やりにMGユニコーンガンダムをゲットしてしまいました。
気になるお値段は「3970円」で、そこからさらに5%引き。
定価5000円だから良い買い物をしたと思いますです。 ъ(`ー゜)

くのん: 「…。」 (゜ー゜;)

あきれてものも言えないようです。
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。