(元報道ギャラリーバー開店記 *NEWタイトル考え中・・・)

7月にリビア内戦を取材。エジプト革命やアフガン、アチェ紛争も過去に取材。昨年にTV報道D職を辞し、写真修業中。そして友人と“日本初”となる報道写真を飾った和酒ダイニングバーを清住白河に開店!が・・・


テーマ:

当ブログをお読み頂いている皆様には

長らくご迷惑およびご心配をお掛けしておりましたが、

前日記の問題に関し相手方と話し合いにより解決いたしましたので

ここにご報告いたします。




なお、ブログの継続に関してはもう少し落ち着いた後に

続けていこうかと思っています。

今回の件がなければ出会うはずだった皆様と

このブログを続けることで繋がりを保ち、

再びお会いする機会を得られたら幸いです。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

やはり人生というのは、そう簡単に良い方向へ進み続けてくれるものではないのですね。

先日、二十歳のときに突然の交通事故で人工肛門にまでなった時くらいの

あまりに不意な人生の岐路に立たされました・・・


お店のHPからのブログのリンクも切られたので

これで心置きなく書けます。。。って言っても、

無関係な方に迷惑の掛かりそうなことは伏せますが。

なにしろ未だに僕自身や僕の報道写真に興味を持って

わざわざ御来店してくださる方もいらっしゃり、

そういった方々にご迷惑をお掛けしてますので、

本音ではブログに書くことを躊躇していたのですが、

ご報告させて戴きます。


既に「深川日和」に何がしか問題が起きているとお気づきの方もいらっしゃるかと

存じますが、実は私、先々週に共同運営者である深川日和の代表により

突然の即日解雇を言い渡されました。


この事実を受け、まず深川日和の開店をお祝いしてくださった皆様と、

このお店になにがしかのご期待をお寄せくださっていた皆様、

そして何よりもその設立に多大なご協力・尽力を賜った皆様に

心よりお詫びを申し上げます。

このような短期間で私の解雇という結果となってしまったこと、

何卒、お許しください。


それで、なぜ僕の即日解雇に至ったかという理由ですが・・・

それは、どのようにフォローしても代表個人の感情的で私的な事情でしかありませんでした。

より本音でお伝えしますと(僕は解雇された側なので受け身なのですが)、あまりに社会人として

常軌を逸した代表の個人的な理由なので、それを語ることで

自分までつまらない人間と思われそうなこと、蔑まされそうなことを恐れ、

解雇されてからのこの二週間、どうにも御報告への踏ん切りがつかず・・・

代表は僕の解雇に不服を唱えてくれた従業員の子たちにまで「辞めてイイよ」と連発しており、

たった一人のバイトの子もそんな代表への不信からお店を辞しています。

・・・乱心です。


とにかく、それほどに代表の個人的な事情が原因なので、

さらに本心としては僕が説明すること自体が心底バカバカしく、嫌で・・・

そしてだからこそ、お世話になった人々へどのように申し上げたらよいのか分からず、

少しのあいだ年甲斐も無く現実逃避していました。

本当に申し訳ありません。

今日からでも本格的に直接お詫び連絡をする所存です。


ちなみにここまで御報告しても解雇理由の説明が抽象的なのは、

僕自身への正当性に脆弱性があるからではなくて、

実はその代表の私情ゆえに陰の主役がいるのですが、

その人物は店舗経営とはまったく関係のない人物で、

僕はその人物が意図せず今回の件に巻き込まれてしまっていることを

理解し、これ以上絡めることをあまりに不憫であると思うからです。

僕が話せば、その人物の名誉をさらに無益に傷つけることとなります。

そして敢えて隠すことで、代表個人に対して今回のその人物を巻き込んだ僕の解雇が

あまりに稚拙で後先を考えない行為であったことを示唆し、分かってもらいたい

という友人として最後の教示(いや、皮肉ですね)にしたい所存です。



・・・代表と僕は、大学時代から数えれば15年の長きに渡る友人でした。

そして深川日和は、僕が経験・人脈・企画・営業、また報道というテーマのために

店の顔・看板になるなど運営に関する全てを担うため、

対等な関係であるために資金だけは全て彼(=代表)が負うものとし、

さらにその地位を代表とすることでバランスを取り、開業したお店です。

そしてその開業資金に使う予定だった自身のお金が浮いたので、

僕は半年に渡りアフガンやビルマ、エジプト革命の取材に行けました。

また、開店してから僕の解雇まで一ヶ月ほどでしたが

それまでの売り上げの7割以上が僕の友人・知人によるもので、

さらには内装工事からそのデザイン設計やアートにいたるまで

僕個人の友人や知人に僕が頭を下げ、

市場価格の数分の一という“知り合いプライス”で実現していただいたものでした。

世界的な名士レベルにまで足を踏み出している友人・知人などにも

多大な尽力をしてもらっています。

お祝いで戴いた花や祝い金なども多くが僕の友人や知人からのものです。



つまり、僕は代表と共に理想のお店を作るため、

言い方が悪いようですが

自身の人脈をフルに利用させてもらい、それを実現させたのです。


・・・しかしそれが、たった一ヶ月ほどで代表の個人的感情という

とても信じ難い、あまりに受け入れがたい理由で破壊されました。

二十歳のときに遭った交通事故時に人工肛門で排泄している自身の姿を見たとき以来、

それ以来というほどに発狂しそうな気分に先日まで襲われていました。


もちろん、あまりに稚拙な解雇理由だったので

大学時代の共通の友人などにお願いし

代表の説得を試みてもらうなど一週間ほどしたのですが、

結局、僕自身からの直接面会の希望すらも受け付けてもらえず、

その解雇決断を撤回してくれませんでした。


友人間の共同運営でも、労働契約上は彼が代表で

僕は幹部労働者だったので、解雇と言われれば

その命令に従わざるを得ないのです。

(正確には「この店をお前が買い取るか、出て行くかだ」との二択を突きつけられましたが、

買い取れるほどのお金などあるわけがありませんので、出て行くしかありませんでした。また、

僕と代表の賃金を抑えることで当面の運営を切り抜けられる計算だったので、どちらが欠けても

その展望は“闇”なんです。だからこそ、特に私情なんて理由で仕事上の両者の関係まで

壊すことは到底考えられないことでした。いまだに現実を受け止められていないほどです)


なにしろ店での責任は代表とほぼ二分していましたし、

詰まるところ、僕が“パートナー選びに失敗した”のだけは

(立場は逆ですが、内閣で言えば大臣の任命責任のような)

否定できない事実です。。。

(僕は特に人を信じがちな性格なのですが、代表と共通の友人・知人からはよく

「あいつは信じられないから気をつけろ」だの「友人は選ぶべきだ」だの

警告をもらっていたのに、僕は耳を貸さなかったのです・・・)

それゆえにお店の設立に協力していただいた皆様、

これまでにご来店していただいた皆様、

そしてこれからご来店しようとしていただいている皆様に

心よりお詫びを申し上げるしかないという自責の念で本当にいっぱいです。

誠に申し訳ありませんでした。

過剰な表現でもなく、解雇されてから毎日吐き気をもよおすほどに

みなさまにこの事実をお伝えする日が来ることを恐れておりました・・・


なお、私のこれからの進退ですが、

お店から様々な夢や希望を抱いて模索途中にいたなかでの

不意な解雇だったので

さすがに明確には未だ決まっておりません・・・

フリージャーナリストだけで生きていくにはかなり無理がありますし、

だからこそ、深川日和という新形態のお店を始めたわけでしたから。。。



でもなんにしろ、去年一年、アフガンでの心配停止・蘇生から新年が始まり、

エジプト革命の取材に成功、深川本祭りの開催に向けてその活動の代表となり、

リビア内戦を取材、日本初の報道バーを開店させたことで

34歳にもなって未だ余りある自身のバイタリティーを改めて認識しておりますし、

それゆえに、そのバイタリティーが適当なところではスグに溢れ出してしまうことは

自覚していまして・・・


なので一応、“前だけ”は向いております^^

少なくとも、まだ人生を降りるつもりは全くありません。


・・・でも、まだショックの浅い現況下では

「もう、ある程度安定した会社に勤めるとかがイイなぁ・・・」とか、

「しばらくタイにでも行って駐留日本企業なんかで働きながら

のほほんとした毎日を送りたいなぁ・・・」って考えも過ぎりますけどね^^;


新たな、ある程度の関心事は(一応ですが)もう見つけてはいます。

とにかく今は、なによりも先に、皆様への謝罪行脚です。



本当に申し訳ありませんでした・・・



石川雄揮
chuuuzo@gmail.com
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ウェスト・サイド・ストーリーのミュージカルの宣伝をテレビで観ました。


記憶から消えつつあった・・・


18年前、高校一年生の時に学園祭でやったウェスト・サイド・ストーリー劇の想い出が蘇りました。

ダンス甲子園の人気で中学の頃にダンスチームを組んでいた僕が総合演出兼・シャークス団?の

リーダー(主役のライバル役)。

一年生にして、確かその年の文化祭で全体で3位だか2位だか1位だか獲ったw良い想い出の

“はず”でした。

“はず”なのは、千秋楽の日に学園祭直前に別れたばかりの彼女の親友に

クラス仲間全員の前で唐突に「最低!!」と言われたから^^;

ついでに引っ叩かれたっけかな・・・?


終わり良ければ全て良し。

でも、終わり悪ければ全てダメなんです、

記憶から抹消したいほどに。。。


ご迷惑をお掛けしていて申し訳ありません。

近日中に仔細を報告します。

何卒、ご容赦ください・・・
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。