次郎とマーマの なんじゃこりゃ日記

知的しょうがいA1判定=次郎 
その次郎がマーマと呼ぶ私とのなんじゃこりゃな日々


テーマ:

障がい当事者・家族を全力で守りたいマーマは、

 

前回『次郎という仕事』<その1>http://ameblo.jp/shiraiwa824/entry-12255730756.htmlで、

 

避けたい反応について書きました。

 

実は、これは、よくあることで、

 

たとえば『いじめ問題』を、『いじめられる人問題』と思っていたり、

 

『ひきこもり問題』を『ひきこもる人問題』と思っていたりしませんか?

 

『貧困問題』を『貧困者の問題』と思っていたりしませんか?

 

同じように『障がい者問題』を『障害のある人や家族の問題』と思いがちなのです。

 

 

問題を解決したいと思うのならば、その原因を個人に求めることは、無意味です。

 

さまざまは人が、さまざまな暮らしを、問題なく幸せに暮らせるようにすることが、

 

社会に求められていると思います。

 

社会問題を個人の問題にすり替える。

 

そんな空気を感じるので、あえて、最初に書かせていただきました。

 

 

これから広がってゆく『次郎の仕事』は、わくわくするようなことばかりです。

 

 

ハートネットTV「次郎は『次郎という仕事』をしている」放映後、

 

たくさんの友人から、たくさんのメッセージをもらいました。

 

一生分の励ましをもらったような気持ちです。

 

その中のおひとりとのメッセージのやりとりを、了承をもらってここに載せます。

 

まず、番組終了後の第一声が、

 

「次郎~♪いい仕事してんな~!


次郎をうちの近くにも「借りたい」と思ったけど、

 

そうじゃなくて、次郎みたいな子がきっと潜在的にいるのを見出ださないとね♪」

 

でした。

 

それに対して私は(次郎を貸しますよ~)と返信しました。

 

すると、

 

「よしこさん、次郎の出張サービスをやりましょうよ♪


あなたの地域のコミュニティ再生お任せください!ってキャッチコピーで。」

 

なんて楽しい提案が!

 

もちろん、私も、ノリノリの返信をしました。

 

そして、
 

「子どもたちが育っている街に、普通に障害者がいる大切さ…。


子どもたちの感性に、まちづくりにその存在がいかに意味があるかを

 

もっと自信を持って共有したいですね。」

 

と、熱のある言葉が返ってきました。

 

 

そんなやりとりから、

 

4月に「次郎とマーマとお話しする会」を開催してくださることになりました。

 

小さな小さな会です。

 

でも、どんな大きな話が飛び出すか?

 

『次郎の仕事』を見出してくださって、本当にありがたいです。

 

とても楽しみにしています。

 

 

 

一方、算数、国語が全くできない次郎が、

 

 

こーんな能力※1を身に着けたのか??

 

※1.高くて買えない有機野菜を半額で買ったり、マーマの好きなパンを値引きで買ったり。添加物、賞味期限、鮮度を気にしながら一人で買い物が出来る。裏の説明に図解があれば、料理も出来る。

 

それも、気になるでしょ?

 

そんな話しも、おいおいしてゆけたらと思います。

 

私もすごいとは思うのだけど、決してまねしないでくださいね<(_ _)>

 

本人が望んでいるかどうか?が一番重要なことです。

 

 

一時下校の次郎が帰ってくる前に、

 

大慌てで書きました。

 

春休みも予定満載です。

 

その前に、私の仕事も、春休みをもらうために、

 

夜勤を入れていたりして、

 

大丈夫か?53才!!

 

マーマは『マーマという仕事』がんばります!!

 

 

読んでくださり、ありがとうございました<(_ _)>

 

追記;NHK教育 ハートネットTV

「障がい者殺傷事件から半年 次郎は『次郎という仕事』をしている」

 

アンコール放送決定!!

 

2017年 3月21日(火)20:00~

      3月28日(火)13:05~

 

ぜひ、観てください!!


 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。