外壁塗装 色 シュミレーション
外壁塗装 色 シュミレーション
2010年02月08日(月) 08時36分46秒

日本を知る週末

テーマ:◆とあるマツウラの休日

こんにちは。

シップの採用担当、マツウラです。

先週末は私マツウラ・・・生まれて初めての会津に行ってきました!!


目的は、築300年の古民家に泊まり、雪国の生活を体験するという

ワークショップに参加するためでした。


朝8時に東京駅を出てバスで4時間・・・・12時に会津若松駅に着くはずが・・・

『続・働きウーマン』 東京のベンチャー企業で働くマツウラの日記


現地の方いわく、「20年ぶりの大雪」だそうで到着は6時間後の14時でした雪だるま


会津若松駅から更にバスで1時間・・・

到着した西会津はすっかり夜の雪の中に入っていました。


『続・働きウーマン』 東京のベンチャー企業で働くマツウラの日記


到着した先で出迎えてくださった、西会津ローカルフレンズの皆さんに作っていただいた


「ウェルカムかまくらライト」に感激する東京メンバー↓


『続・働きウーマン』 東京のベンチャー企業で働くマツウラの日記


そして、更にほんもののかまくらも作っていただきました!!!


「うわーー!生かまくら!初めて見ました!」と、愛媛・高知の南国で育ったマツウラは大興奮。

「生かまくらって・・!(笑)」と、現地の方は大爆笑。

同じ日本なのに育った地域が違うだけで雪に対する反応が異なるのは面白い発見ですかおキラキラ


『続・働きウーマン』 東京のベンチャー企業で働くマツウラの日記


暖かい築300年の古民家に招かれると・・・

『続・働きウーマン』 東京のベンチャー企業で働くマツウラの日記

ローカルフレンズのメンバーでもあるおかあさんが米粉を使ったお団子を作ってくれていました。

(このあと団子汁としておいしくいただきました^^)


『続・働きウーマン』 東京のベンチャー企業で働くマツウラの日記


そして、初めて(実際に使われているところを)見る、囲炉裏。



『続・働きウーマン』 東京のベンチャー企業で働くマツウラの日記


西会津出身・在住の方々にお集まり頂いての乾杯は大家族のよう。

熊肉のチャーシューや馬肉の刺身、手作りこんにゃくなど

普段食べ慣れない食材を目にして

「これは何ですか?どうやって食べると美味しいですか?」
と口にして

皆さんと囲む夕食はとっても美味しかったです^^


『続・働きウーマン』 東京のベンチャー企業で働くマツウラの日記




そして、山梨の開墾ツアーでもご一緒させて頂いた方からの詩の朗読。


『続・働きウーマン』 東京のベンチャー企業で働くマツウラの日記


雪にまつわる詩を20年以上書きためて、年賀状で毎年皆さんにご披露されているそうです。

その詩が生まれた同じ景色を感じながらの朗読はとっても心に染みて

あらためて現場に行くことの大切さを肌で感じました・・・☆


『続・働きウーマン』 東京のベンチャー企業で働くマツウラの日記


囲炉裏を囲みながら古民家の話や、雪国の暮らし、猟師さんによる山の話、

そして過疎化している現状のお話を夜通し伺いました。



夜が更け・・・朝になり



みんなでまた朝食を囲ったのちに始まる“スノーシュー”タイム。


『続・働きウーマン』 東京のベンチャー企業で働くマツウラの日記


「まぁ、要は西洋風のカンジキだね」とインストラクターの長谷川さん。


スノーシューをはいて、雪山をざくざく登り、斜面に到着すると


肥やし袋に藁束を入れた手作りのソリで雪山の斜面をすべります。


『続・働きウーマン』 東京のベンチャー企業で働くマツウラの日記

『続・働きウーマン』 東京のベンチャー企業で働くマツウラの日記


一面真っ白の世界。

地元の愛媛や、今住んでいる東京でこんなに雪を目にすることはほぼないですが

同じ日本にこんなにも厳しくも美しい世界があるんだと感じることが出来ましたキラキラ


『続・働きウーマン』 東京のベンチャー企業で働くマツウラの日記


地元のケーブルテレビも取材に来ていました。



そして、スノーシュー体験のあとは、部屋に戻りあたたかいあま酒をご馳走になりながら

現地に伝わる昔話を披露していただきました。


『続・働きウーマン』 東京のベンチャー企業で働くマツウラの日記



そして、お昼ごはんに頂いた「そば打ち名人木村さん」の手作りお蕎麦を頂きました。


『続・働きウーマン』 東京のベンチャー企業で働くマツウラの日記


地元の方でもめったに口にできないと言われる「山鳥」が入っている蕎麦でした。




五感で雪国・西会津を満喫した1泊2日。


『続・働きウーマン』 東京のベンチャー企業で働くマツウラの日記


最後まで愛情を感じるお見送りを受けて・・・近くのバス待合所まで山間を歩きます。


『続・働きウーマン』 東京のベンチャー企業で働くマツウラの日記


きゅっきゅっと雪を踏みならしながら


雪国の厳しさ、美しさ、そしてあたたかさを感じて東京に帰京。


新しい家族が増えた感覚を覚えた西会津の体験でしたWハート


シップのミッション

「人々が幸せになる住まいと暮らしの文化を創造する」



を帰りのバスの中で改めて反すうして


笑顔にしたい新しい家族のために、またシップという場所で頑張ろうと


パワーをいただきましたかお




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

マツウラ リエさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。