実践☆日本文化道 着物 所作 接遇ブログ@和文化おもてなし研究所®

接客.会食.訪問等、 普段から自分の所作・接遇に自信を持ちたいあなたを応援する「和文化おもてなし講座」です。

*おもてなし便利帳*   2017.2.13 更新


≪お知らせ ≫ 

YouTubeチャンネルが復旧しました。

おもてなし動画を閲覧いただけます。

随時更新いたします。


「お懐紙の折り方・和菓子の出し方」 

お懐紙の折り方 (総合編)

お懐紙の折り方 (来客のおもてなし編)

お懐紙の折り方 (仏事編)

お懐紙の折り方  (仏事編) *動画 

お懐紙の折り方 小さな菓子器編)

「訪問の仕方」 

電話のかけ方

訪問の時間帯

あいさつの姿勢と仕方

お迎えとお見送りの基本

玄関での心遣い 靴を脱ぐ位置
玄関での心遣い おいとまの作法 (スリッパ編)

「和室のきほん」

和室の歩き方

和室の入り方 (サービスの基本)

襖の開け方 *動画

襖の閉め方 *動画

立ったままでの襖の開け方・閉め方 *動画

正座 足のしびれない方法

「贈り物・手みやけの選び方」

贈り物 手みやけの選び方 (基本)
贈り物 手みやげの選び方 (知人 友人 ビジネス)
贈り物 手みやげに避けたいもの 
贈り物 熨斗(のし)の書き方
「お金の渡し方」

封筒へのお札の入れ方 (慶事・心づけ編) *動画

封筒へのお札の入れ方 (仏事編) *動画

会費・月謝の渡し方

心づけ お札の折り方   

心づけ 渡すタイミング  

「食事の仕方」

食事作法 7つの心得

箸の使い方 (使用の目安)

食事作法 苦手な物の伝え方

話しかけられた際の 食事作法

隠された 会席マナーの合図

食後の 器の扱い方
もう一つの食事作法


*立ち居振る舞い・接遇*

おもてなし動画チャンネル はこちらから

 
Simplog   Simplog



NEW !
テーマ:

 

こんにちは。

和文化おもてなし研究所 塩田紀久代 です。

 

雪が残る庄内地方、久しぶりの青空です。

いかがお過ごしですか。

 

今日のテーマは、前回に引き続き

「食事作法のタブー」に触れていきます。

 

今回は、『乾杯』の場面でのタブーです。

 

私達は、宴会の席で 「カンパーイ☆」の掛け声と共に 

飲み物のグラス同士を「カシャン」と当てていますね。

実は、この行為は正式にはタブーに入ります。

 

薄くできたグラスだと 

割れたり、欠けたりする場合があるからです。

(安全面から見て タブーとなります)

 

軽くグラス同士を当てるのはOKです。

(この行為も、親しい間柄のみ)

 

乾杯の場面では、初めてお逢いする方と、

グラスを当てることは、行いません。

これは、海外の食事マナーと共通している部分です。

 

初対面の場合には、

お互いに、グラスを目の高さに持ち上げて

その場で目と目で 乾杯の「目礼」をします。

こちらが食事作法としてスマートです。

 

初めての方とも、乾杯後に 食事や歓談で

十分距離を縮めていくことは出来ます。

 

こうした食事の場面を通して

相手との距離を縮めていくことは重要ですね。

 

 

あなたにとって素敵な一日になりますように。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:


こんばんは✨
和文化おもてなし研究所 塩田紀久代 です。

雨風、あられ、強風の庄内地方です。
いかがお過ごしですか。

アメブロさん、復旧して良かったですね。
私も急いで書いていきましょう。


今日のテーマは「食事作法のタブー」です。

気がつかずに行っている
食事作法のタブーに触れていきます。

『食事は、なるべく音を立てずに頂きましょう』

ご存知の方も多いと思います。
これは食事作法の一つですね。

海外から見た日本の食事作法は、
音を立てて食べることに対して寛容だと
思われています。

けれども、食事作法の全てにおいて
寛容であるわけではないのです。

主に蕎麦、うどん等の麺類
とろろ、もずく等
限られた食事に対してのものです。


中には食事の際に、御飯茶碗に口をつけて
箸でごはんをかきこみ
音を立てて食べる方がいます。

そばやラーメンの場合も
勢いよく必要以上に音を立てて食べること。
熱くて、フーフーと息を吹きかけること。

いずれも、食事作法のタブーです。


日本の食事作法では
正式な場所での食事の際に、
蕎麦等の麺類も、出来る限り
音を立てずに食べます。


日本の食事作法には、
細やかな決まりがあります。

最初から、全てが出来る方はいないです。
皆、食事をして身に付いています。

美味しく、楽しく、
食事作法を身に付けましょう。

あなたにとって素敵な一日になりますように。


 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


こんばんは✨

和文化おもてなし研究所 塩田紀久代 です。

粉雪が舞い、屋根が白くなった庄内地方です。
いかがお過ごしですか。

ひな祭りまで、二週間程になりました。

雪の晴れ間を見て、倉庫に眠っていた
ひな人形を出しました。



日取りもよい日でしたので
今年は、今日から飾りました☺

お雛さま達は、どんなふうに
私達の生活を見ているのでしょうね。

ひな祭りで、人形を飾ることは
その家の厄を祓うとも言われています。

地域によっては、三月 または、
旧暦の三月(四月)に節供を迎えます。

庄内地方は、四月にひな祭りを迎えます。

各地域では、催し物が多く開催されますね。
今年も、日本の行事を楽しみましょう。

あなたにとって素敵な一日になりますように。
 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。