実践☆日本文化道 着物 所作 接遇ブログ@和文化おもてなし研究所®

接客.会食.訪問等、 普段から自分の所作・接遇に自信を持ちたいあなたを応援する「和文化おもてなし講座」です。

*おもてなし便利帳* 「接遇ブログ」 *リンク準備中。


「お懐紙の折り方・和菓子の出し方」 

お懐紙の折り方 (総合編)

お懐紙の折り方 (来客のおもてなし編)

お懐紙の折り方 (仏事編)

お懐紙の折り方 (仏事編)*動画

和菓子の出し方 (小さな菓子器編)


 未設定  笹まきと粽


実践☆日本文化道 YouTnbe

立ち居振る舞い・接遇の動画チャンネルはこちらから  

暮らしの接遇・日本文化の情報を発信。

「和文化おもてなしメールマガジン」
ご登録はこちらから



NEW !
テーマ:
こんにちは。

和文化おもてなし研究所 塩田紀久代 です。

今日は、庄内地方の三大祭
「天神祭り」です。

朝10時に開催の花火が上がりました。
これから、神輿・パレード始まります。
いかがお過ごしですか。
  
この数カ月、私は毎日の食事を見直しています。

頭の中がモヤモヤした感じがあり
霧がかかった感じが続いていたことがきっかけでした。


その時期に
こちらの本を手に取りました。
ジョコビッチの生まれ変わる食事/三五館

十数年前に、アトピー性皮膚炎で
化粧が出来なかった時期がありました。

当時は、塗り薬を使って治療をしていました。
今振り返ると、食事による影響が大きかったと思いました。

私は、麺類が好きで
そうめんや、そば・パスタを毎日のように
食べていました。ごはんが好きなかったですね。

手軽なクッキーやパンも
おやつ代わりに食べていました。

書籍を読んで 当時の食事から
小麦粉を過剰摂取していたことが分かりました。


現在は、小麦粉を含む食品を
出来るだけ控えるようにして
野菜とお米を中心に食べています。


まもなく1週間ですが
初めの2.3日は 小麦粉をたっぷりと使用した
パンやクッキーが恋しかったです。

肌もすべすべになり、
頭の中がクリアになって来ました。

体質上、個人差はあると思います。
体あっての毎日です。

毎日摂取する食物が
体に、どのように影響するかは
知る必要がありますね。


こちらの本には、小麦粉を使用しない
食のレシピや 運動をはじめ、 
食材の選び方が記載されていているので

毎日の食生活に 非常に参考になります。

ジョコビッチ選手の 人柄や生き方が感じられる本です。
多くの方に手に取って頂きたい 1冊です。


本文より

「愛ー 私の人生において一番価値のあるのは間違いなく愛だ。いつも求めているものであり、決して当たり前だと思ってはならないもの」

「私たちは、この地球上に一人ぼっちになるために生まれてきたわけではない。私たちは、お互いから学び団結して、この星をより住みやすい場所にするために創られたのだ」


素敵な一日になりますように。
AD
いいね!(4)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

和文化おもてなし研究所 塩田紀久代 です。

気温が上がり、庄内も23度を超えています。
いかがお過ごしですか。

今日は、お勧めの一冊をご紹介します。
「一流の人が実践している 日本語の磨き方」 です。
角川フォレスタ 一流の人が実践している日本語の磨き方/KADOKAWA/角川学芸出版


きれいな日本語を話される方は
立ち居振る舞いや 姿勢も美しいです。

これは、お客様を対応している時、
新しく人に出逢う時に感じることです。

使う言葉で、その方が育った環境、
現在ある環境が 相手にはわかってしまいます。

学歴や、肩書に関係なく
あなたの毎日使う言葉で
日本語を磨くことが出来ます。

自分の言葉で、人生を切り開きたい方に
おすすめの1冊です。

プロフィールには、山崎さんの夢が書かれています。
「あたたかい言葉でこの国を満たしたい」


あたかい言葉で 毎日を過ごしていきましょう。

素敵な一日になりますように。

AD
いいね!(8)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは。

和文化おもてなし研究所 塩田紀久代 です。

青空の日が続いていますね。
いかがお過ごしですか。

先日、上京した際に 
ある不動産会社前を通りました。

店頭に貼り出されていた
「間取り」が目に留まりました。

実は、間取りの変化は
所作の変化に直接つながりがあります。

歴史の中で、
私達の住む「家」は大きく変化しましたね。
畳から、椅子の生活になりました。

不動産会社の前に 
貼りだされていた「間取り」は
和室の部屋のない 
フローリングだけの物件でした。

数年前から、このことは気になっていました。

日本にいて、畳のない生活に慣れてしまうと
人の動作は 西洋式の
大きな 動作になるのです。

畳のある和室の所作は
小さな動作で 機能的な動きです。


普段の生活で、
畳の部屋がご自宅にない場合でも

食事の席や、和の習い事で
所作は身に付けることが出来ます。

日本の所作は、何度も練習することで
どなたでも身に付けることが出来ます。

和食店へのお食事、お稽古、旅行などで
和室を利用する機会が増えると
建物に合わせた 体の動きになりますよ。


素敵な一日になりますように
AD
いいね!(8)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。