テーマ:

どうも、

 

ヨガインストラクターのSHINGO(慎悟)です。

 

つつしんで、さとると書いて・・・

 

慎悟です!

 

 

 

あなたは、

 

ヨガが上手いってどういうことだと思いますか?

 

「ヨガはエクササイズじゃありません」

 

「ヨガはポーズじゃありません」

 

みたいなヨガの先生が言いそうなことはさておき(笑)

 

 

どういうことか考えてみてください。

 

 

ーーーーーーーー
 

 

 
 

しんきんぐたいむ

 
 

 

 

 
ーーーーーーーー

 

 

では、僕の回答を言います。

 

 

みなさんのお悩みである

 

「どうやったら、ヨガが上手くなるか?」

 

 

というのは、つまり、

 

「ヨガのポーズが上手くなるのか?」

 

ということです。

 

 

それは

 

「ポーズが上手い=キレイ」

 

ではありません。

 

 

それは

 

「ポーズが上手い=100点」

 

ではありません。

 

 

 

僕の答えは

 

「ポーズが上手い=体を自由に使いこなせている」

 

ということです。

 

「体をこういう風に使えば、体はこう動く」というのを頭だけでなく、体で感じ取

ることができている。そういう人が、ヨガが上手い人なんです。

 

 

じゃあ、どうやったら上手いこと、体を動かせるようになるのか?

 

体得すればいいのです!

 

体得してしまえば、

 

どんどん体が使えるようになってきます。

 

どんどん応用が効く体になっていきます。

 

 

そのためのコツを「ヨガのり!」では指導しています。

 

 

ヨガで自分を乗りこなすのです。

 

そう、自分というロボットを操縦するように。

 

 

・・・

 

 

僕は、運動音痴でした。運動は大の苦手で、特に球技は苦手で、

 

ボールを投げたら、あさっての方向に、

 

ボールを蹴ったら、しあさっての方向に飛ぶような人間です。
 

球技ダメ人間です。

 

 

そんな僕が、ヨガを始めたのは、はたちの時。それから、10年ぐらいになります。

 

最近、初めてバク転のレッスンに出たのですが、どうやら、僕はセンスがイイらしいです。

 

体の使い方がイイらしいのです。

 

球技は未だにダメかもしれませんが、体を使うことに関しては、上手いらしいのです。

 

どうして、運動音痴の僕がバク転までできるようになったのだろうと思ったら。これも、ヨガのおかげだったのです。

 

 

 

はたちでヨガを始めるまで、僕はずっと思っていました。

 

「どうやって、体を動かせばいいの?」

 

「なんでみんなそんなに体を動かせるの?」

 

不思議でなりませんでした。

 

 

 

例えるなら、

 

SHINGOというロボットにいきなり乗せられて「操縦してみろ」って言われて、

 

「マニュアルもないのにどうやったらいいんじゃい!!」

 

「え?きみ、操縦うまくない?なんで?どうして?」

 

「誰か教えて〜〜」

みたいな感じでした。
 

 

 

でも、結局、誰にも教えてもらえず、ヨガをやることになって、数年間マイペースにやっていたらアシュタンガヨガに出会って、随分と体を使うことに慣れました。

 

アシュタンガはマイペースではない(これが良かった)ので、決まった動きを何度も繰り返して行くうちに、わかったんですよね。体の使い方が。

 

それって何かに似てるなーって思ったら、マニュアル見ないで、ゲームをやって、そのうち操作に慣れていく感じだ!って思いました。

 

“自分が動いている”感じではなくて、まるで自分を操縦している感覚を持っていたSHINGOが、自分を自分の物にすることができたのは、ヨガのおかげです。

 

 

だからこその

 

「ヨガで自分を乗りこなせ!略して、ヨガのり!」

 

なのです。

 

 

そうやって体得したからこそ、伝えられることがあります。

 

一般人以下の身体感覚から脱却できたエッセンスがあります。

 

 

それは、普通のヨガのクラスでは、とても伝えきれないので、特別な120分のクラスにしました。

 

 

SHINGOがヨガを指導しているのか?という観点を教えているクラスです。

 

 

興味がある方はぜひ。

 

 

ヨガが上手くなる、アシュタンガ・アジャストメント・クラス
https://www.street-academy.com/myclass/13977

 

 

では、また!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【120分のプライベートレッスンが無料で受けられる!】
 
どうも、
ヨガインストラクターのSHINGO(慎悟)です。
 
つつしんで、さとると書いて・・・
 
慎悟です!
 
 
 
今日は、みなさんにお願いがあります。
 
 
ヨガのマンツーマンで指導している、
 
動画を撮りたいのですが、
 
モデルをやっていただけないでしょうか?
 

 
ヤラセ的な台本はないので、
 
普通にレッスンを
 
受けていただいている風景を
 
撮影するカタチです。
 
 
 
 
120分のプライベートレッスンが無料で受けられる!
 
と思ってもらえればOKです。
 
 
もちろん顔出しOKな方でお願いします。
 
 
 
 
 
5名ぐらいにお願いできればと思います。
 
初心者からヨガの先生まで。
 
もちろん男性もOKです。
 
 
 
「私でよければ・・・」
 
みたいなお申し出があると
とてもありがたいです。
 
 
 
無料プライベートレッスン120分(撮影)
 
日時:応相談
 
所要時間:120分
 
撮影場所:東京・世田谷 プラベートサロンKAYAM
 
募集人数:5名
 
 
▼募集要項
・ヨガ未経験者・・・1名
・ヨガ初心者(1年未満)・・・1名
・ヨガ経験者(数年)・・・1名
・ヨガの先生・・・1名
・男性・・・1名
 
ヨガ経験者(2年以上)は、
 
たとえば、○○のポーズができないんですけど、どうしたらいいですか?
 
みたいな具体的なものがあるといいです。
 
具体的な希望がなければ、アシュタンガヨガを指導します。
 
 
※この動画は宣伝に使用します。
※権利は全てSHINGOに帰属します。
 
 
交通費も謝礼も何も出ませんが、
 
プライベートレッスン(24,000円相当)を
 
受けてみたいという方
 
 
ご連絡おまちしております!!
 
SHINGO
 
 
●●●●●●●●●●●●●●●●●●
【撮影】プライベートレッスンを受けたい方は
以下をメールにご返信ください。
 
 
氏名*:
 
メールアドレス*:
 
当日のご連絡先*:
 
ヨガの経験歴(ざっくり):
 
ヨガのスタイル(あれば):
 
ひとこと:
 
希望の日時(120分)*:
 
*は必須です。
 
宛先:yoga@shirokurom.com

●●●●●●●●●●●●●●●●●●
 
【注】こちらは有料
 
東京・神奈川】出張プライベートレッスン 90分~ 18,000円~
アシュタンガ・ヴィンヤサ・ヨガのプライマリーシリーズ(1st)、インターミディエイトシリーズ(2st)の指導をマンツーマンで行います。
 
◆時間:90分
◆参加費:18,000円
◆交通費:往復の交通費(東京都町田市から現地までの往復)
◆場所:主催者の方に場所の手配をお願いしております。
【レンタル品】 ヨガマット500円(こちらでご用意致します。)
 
▼お申し込みはこちら
http://www.yoga-shijima.com/schedule/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
どうも、
ヨガインストラクターのSHINGO(慎悟)です。

つつしんで、さとると書いて・・・

慎悟です!
どうやったら、ヨガのポーズがうまくなるのか分かりますか?


「ヨガって体が柔らかくないとできないんでしょ?」


というヨガのあるあるネタは、さておき


タイトルの

「○○をするとヨガがうまくなる。」


○○は、柔軟ではないんですね。


ではなんでしょう?



回答の前に、前提を。



まず、当然のことながら、


やりたいヨガのポーズをとらないと、
そのポーズは、うまくはなりません。


例えば、逆転のポーズの代表である、ヘッドスタンド(シールシャーサナ)ができるようになりたいなぁ~と思ったら、実際にそれをやらないとできない。

※ヘッドスタンド・・・頭を床に着けた倒立


前屈のポーズばかりしていても、
ヘッドスタンドはできないんです。

ちなみに全く関係ないポーズをやっても上達しないことを、筋トレ用語で特異性の原理と言います。

スクワットをやっても下半身が鍛えられるだけで上半身は鍛えられませんよ。だから上半身を鍛えたいなら、腕立て伏せとかやりましょうね!という話です。


なので、


全く関係ないことをしないで、

関係あることをしましょうね。

というお話なのですが、


実は、

関係のあるポーズを沢山やっていって

いろんなポーズができるようになる

ヨガの流派、


それが、

アシュタンガヨガです。


ただ、そんなアシュタンガのシステムも

万能ではないので、

やれば誰でも

出来るようになるかというと

やはり無理なのですが、



アシュタンガを教えていて思ったことがあります。



プラクティショナーとティーチャーの中には圧倒的に

差があるということを。



それは、『意識』の差です。



教える人は、圧倒的に上達するのが早い。


この意識が重要だということに気がつきました。


意識をするとヨガがうまくなる。


これが答えです。


本当に、上達したければティーチャーになる。

これが、最速です。

これは、200時間のティーチャーズトレーニングを受けろということではありません。

なぜなら、


時間=意識ではないからです。


200時間もいりません。


一瞬で変わります。


そんなティーチャーの『意識』を、
伝授するヨガのクラスを用意しました。


それが、


 【ヨガが上手くなる、アシュタンガ・アジャストメント・クラス】

触れること、触れらることで、ヨガポーズを多角的に学ぼう!


▼詳しくはこちら
https://www.street-academy.com/myclass/13977
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。