新体道人・shintaidojin~天正道場日記

新体道や剣武天真流の稽古会、「天正道場」の 日々の稽古の様子や、稽古の指針となるような情報、滝行の様子などを中心に書いています。各種イベントの情報も書いています。どうぞチェックを!! おもしろいよ(笑)

ただいま!
天真体道 天正道場は、



月曜日,木曜日は子供クラス開催中!。
当会では親子参加を優遇しています! 
こどもクラス見学歓迎です!



<< 親子、兄弟での入会には月謝優遇制度があります。>>

 兄弟での入会の場合 
 ・5000円 + 5000円 =10000円 のところ 
→ 8000円 !  
 親子での入会の場合 
 ・10000円 + 5000円 =15000円 のところ 
→ 8000円 !  
 両親とお子さんでの入会の場合
 ・10000円 + 10000円 + 5000円 のところ 
→ 10000 円 !   

※ 親子参加の場合は、親子ともに子供クラスへの出席となります。
※ 月謝優遇制度の対象は小学生までです


http://www.shintaido-jin.com/shintaido_aboutkodomoclass.html





☆~…*※☆☆~…*※☆☆~…*※☆
天真体道 ~能力開発から護身まで
week

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


 三鷹稽古会は、月曜日 
こどもクラス17時~18時
大人くらす 19時~20時45分

三鷹駅より徒歩5分ほど、南口を出て「風の散歩道」を歩いてください。フランス料理店を過ぎ、骨董品屋さんの手前を右に曲がります。左手に見える「沙羅舎」こちらの地下「舞遊空間」をお借りしています。
http://sarasya.mall.mitaka.ne.jp/

初心者歓迎いつでもどうぞ! 
お問い合わせは shintaidojin@@hotmail.co.jp(@を一つにしてください)

$新体道人・shintaidojin

☆~…*※☆☆~…*※☆☆~…*※☆
世田谷瞑想会は
水曜日 15時~16時30分 19時~20時45分

初心者歓迎いつでもどうぞ! 
お問い合わせは shintaidojin@@hotmail.co.jp(@を一つにしてください)

松原駅を踏切のほうへ、(下高井戸からおいでの場合踏切を渡ります。)
下高井戸方面へ振り向きスグ!
「studio W-Earth」(世田谷線松原駅から徒歩一分)
      東京都世田谷区赤堤4-1-15 Studio W-Earth



☆~…*※☆☆~…*※☆☆~…*※☆

国立稽古会は、木曜日 
こどもクラス18時~19時
大人クラス 19時~20時45分

国立駅より徒歩7~8分ほど。

南口を出てロータリーから「あさひ通り」を歩いてください。コンビニエンスストアの角を左に曲がります。左手のスポーツジム、カラオケ屋さん、右手に見えるNTTを過ぎてさらに進み、皮膚科を過ぎると、「東地域防災センター」の縦看板が腰ぐらいの高さに見えます。そこを右手に入って奥「東地域防災センター」こちらの2階を主にお借りしています。

※注意※会場は変わることがあります。

初心者歓迎いつでもどうぞ! 
お問い合わせは shintaidojin@@hotmail.co.jp(@を一つにしてください)

$新体道人・shintaidojin

☆~…*※☆☆~…*※☆☆~…*※☆
日曜稽古会は日曜 
棒術    9時00分~10時30
剣武天真流 10時45分~12時

(時間はかわることがあります)

おもに国立市福祉会館をお借りしています(会場は変わることがあります)
JR中央線・国立駅より バスにて5分 徒歩20分
「国立高校前」停留所にて下車、徒歩3分
 JR南武線・谷保駅より 徒歩10分



…………………………
Shintaido W-Earth
~武道・瞑想・滝行~
曾禰田 敦 SONEDA Atsushi
ホームページです。
http://www.shintaido-jin.com/
facebook page
https://www.facebook.com/#!/tenseidojo/
!! twitter !! follow me!
http://twitter.com/shintaidojin
!【新体道人】で検索してください!
お問い合わせは shintaidojin@@hotmail.co.jp(@を一つにしてください)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




NEW !
テーマ:



まこもってご存知でしょうか?
イネ科の多年草で、太古から食品として、神祇祭司の重要なアイテムとして、日用品の材料として利用されてきた植物です。

{D6608813-1759-4309-B19A-EB55BA32A00D}





古語や現在でも方言として使われる「おこも、こもかぶり、おこもさん 」は家を持たない人々が、暖かく丈夫だったため、マコモでできたムシロ(こも)を被っていることが多かったためついた名前ですが、この「こも」だそうです。

また神祇祭司としての、マコモ文化は麻文化、稲文化より古い可能性があると考える人もいます。

このマコモを発酵・粉末にしたのが、「マコモ」(株リバーヴ)です。


{0664948D-B6F6-4598-AC46-AD39B28B4171}



大変に便利で役に立つ「健康食品」です。

我が家ではこれを愛用していますが、
こちらの愛用者向け機関紙「まこも草子」に拙文を掲載していただきました。

マコモを取り扱う健康食品販売店などにも置いていると思いますので、どうぞ手にとってご高覧いただけますと幸いです。

また、
1月29日わかめ体操体験会@東京
2月17日-20日 うさとの服展示販売会@世田谷ダブルアース
2月26日わかめ体操&天真五相体験会@大阪池田市

でもお分けしますので、どうぞご覧くださいませ。

また、ご希望の方に進呈させていただきます。
よろしくお願いします。

「マコモ」の(株)リバーヴ。こちらの菊池さんともわかめ体操しましたよ〜



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
木曜日は国立で稽古。

子どもクラスから。

ここの所、最近の稽古は天真五相とそれを理解するための空手。

ところで、子どもの心身の健全な発達のためには、足腰を使う事が重要です。

空手なら、蹴り技をたくさんやると良いですね。
ですが、私は回し蹴りについてはちょっと疑問です。
なので、主に行うのは前蹴り。

前蹴りはいっぱいやらせると良いですよ〜

で、いっぱい前蹴りやったら、組手。
蹴り技の組手はまだ先、今は中段突きに対して「地の型」です。
相手が、中段を突いてくる、その手を天真五相の「エ」で払い、もう一方の手で天真五相「オ」の応用で突き上げる。

技はともかく、ちゃんと礼をして、集中して事にあたる。これが大事。
そして、相手が強くっても緊張しないでいられる様に、心の方向性を作っておく事が重要です。

ですから私は、こういう、打ち突きの組手は
子ども同士で組手をやるのではなく、
大人と子どもが組手をやった方が良いと思っています。

子ども同士だと、集中が持たないか、変に意地になって
「軍鶏の喧嘩」の様になる傾向が強い様に感じます。

なので一番良いのは、大人が相手をする事だと思います。
それも、真剣にです。

真剣に組手の相手をすればするほど、子どもは精神的にも、技も成長します。
大人の側の上手い下手はあまり関係ありません。
どれだけ真剣であるかが重要です。

そして、その時の大人の側の精神的な深みが、子どもにはダイレクトに反映されます。

世の教育者と呼ばれる人全員に武道やれとは言えませんが、
「自分の達した精神レベルが目の前の子どもだ」
という事は自覚していて欲しいです。

子どもの質は確かに変化していますが、
教室内で騒いだり、落ち着かなかったりするのを
とにかく学習障害のせいにしたがる塾講師、小中学校教員が最近多い様な印象を受けます。

人を導くのは確かに難しいし、根気がいると思いますが、
{F04AC43D-C1F0-4DE9-BFED-91690AA0EFB9}



真剣さみたいなものを、もう少し見つめなおした方が良いのではないかと、
私自身を振り返りながら思います

子どもと
突き✖️地の型
の組手を行いました。

こっちが真剣に突くと
真剣に地の型をやるので、子どもの下段払いが効くんです。

そしてこっちが真剣に地の型をやると
真剣に突いてくるので、もの凄く早くて強い突きが飛んできます。

真剣にやる。そうすると楽しいのですね。
こういう、精神的に深みのある楽しみ方ができる子は、絶対凄い人になります。

そんな子がいっぱいいたら、世界はきっと変わります。

そのためにも、大人がもっと真剣に生きて、
深みのある精神を持たないといけませんね。

子どもを見ながらしみじみ反省しました。

☆~…*※☆☆~…*※☆☆~…*※☆ 

http://www.shintaido-jin.com

#shintaido #体 #瞑想 #空手 #karada #武道 #剣武 #天真体道 #新体道 #氣 #稽古 #気 #三鷹  #国立 #わかめ体操 #世田谷
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日は三鷹で稽古でした。
沙羅舎

大人クラス。
久しぶりに栄光(大)と栄光(大)の組手を稽古しました。

この栄光、何度も書きましたが大基本。
基本っていうと、なんだか無味乾燥で面白くないような気がしますが、

特にこの栄光の組手は面白い!

説明する時に、
「この組手の時にいっぱい、いろいろ感じて考えるんだけど、それらをできるだけ早くたくさん書き留めて、後で読み返してみるとビックリするよ! この組手の最中って、まるで、超一流の宗教家や、F1レーサー、登山家が感じて考えているような事を考えているんだよ!」
って説明するんです。

自分で言っといてなんですけど(笑)
そういう体験を、今回するとは思わなかった(笑)

お手本として私が、栄光(大)をやった時、
うわ〜って(笑)何を感じたか? は内緒ですけど(笑)

一個だけ書くと
そうかー、そうなんだよー!
って感じでした(笑)

結局ね、スカッと入って、はっとなったら、すぐ切り替えす。それだけじゃなくて、ずんずん入ると、相手の生命の働きというか、息づかい、心がどう動いてるかまで、なんとなくわかる気がする。

ああああ、目の前にいるのは相手っていう自分なんだなー!

そういうのを肌で感じるんです。

そうなったらこの組手、楽しいのですね〜〜
無垢になれるっていうか、

心が軽いのです。

そういう体験をしてみない?

{86FE7C0D-5043-467A-B7F4-13AE66551F5B}



☆~…*※☆☆~…*※☆☆~…*※☆ 


#shintaido #体 #瞑想 #空手 #karada #武道 #剣武 #天真体道 #新体道 #氣 #稽古 #気 #三鷹  #国立 #わかめ体操 #世田谷




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日は三鷹で稽古でした。
沙羅舎

子どもクラス、
最近の課題は天真五相そして、それを理解するための空手「地の型」
これまであんまり「ザ武道」みたいな組手はやってきませんでした。

子どもって、自他の区別が希薄な事があります。
これには良い、悪い両面あるんですが、
稽古するにあたって、この感覚を「守られてる」「自分と世界は一体」という感覚に、
深化させる時期が必要なのです。
そうでないと、分離感が強くなってしまって
武道がただの暴力になってしまいます。

「守られてる」「自分と世界は一体」という感覚を養ってくれるのが
「わかめ体操」や「流動体組手」、そして「光と戯れる」です。

この段階が終わったので
ようやく地の型に入る事ができます。

空手の約束組手は、
「真剣に働きかける」
「覚悟を持って受け入れる」
そういう事を学ぶ事ができます。

これを親子でやると凄いんです!

ぜひやって欲しい!

お父さん、お母さんの覚悟を子どもに体感させるんです。
すると、子どもが変わります。
覚悟を持って受け入れる大人に対しては、子どもは真剣に働きかけるものです。

組手という中で、
本当の信頼を養う。
そんな目的のために、「地の型」を稽古しています。
{566BF931-CC56-4BD2-A6F0-09FB3A199222}





☆~…*※☆☆~…*※☆☆~…*※☆ 


#shintaido #体 #瞑想 #空手 #karada #武道 #剣武 #天真体道 #新体道 #氣 #稽古 #気 #三鷹  #国立 #わかめ体操 #世田谷






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日は、月1日曜稽古
全面、剣術でした。

木刀での組み太刀が主でした。
っていうのも、ココ数回受け技の稽古をしていたのですが、
型を一人でやるだけじゃ、うまくならないから。

当たり前ですね。(笑)
受け技なんだから。

受け技ってやりがいのある稽古です。
相手が全力で打ってくる。
それを涼しい顔して受ける!
良いじゃないですか! かっこいい!

上手く受けるには、全身の運用が重要です。

全身全霊で打ってくるのですから、腕だけで受けてたんじゃ間に合わないのです。

腹で受ける。膝で受ける。いろんな言い方がありますが、
いずれにせよ、腕だけじゃ間に合わないって事は昔から言われています。

じゃあ、どんな風に身体を使うのか?
いや、力を抜くんですよ(笑)

特に、膝が突っ張っているといけません。

膝の力を抜くのに重要なのは、重力を感じること。
ストーンってね

重力を無視して身体を使うと、剣が生きてこないのですが、

重力を十分に感じることを、
禅の言葉で心身脱落って言います。

心身脱落して剣を振るうことが大事なんですね。

{3720D4F0-77AE-4F1D-98EA-33D8964BCA60}





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{AE424EDC-8A17-4006-8927-2B32433CC590}

【わかめ体操 & 天真五相!@大阪! 】
2月は26日(日曜日)です

開催は大阪、池田市のアートスペース斬

阪急宝塚本線 石橋駅西口より徒歩2分
大阪府池田市石橋1-8-15
アートスペース 斬

時間 
10:00〜11:45(わかめ体操)
12:00〜15:45(天真五相)
参加料 
・わかめ体操のみ
3000縁
同伴のお子さん、
就学前までは無料、小学生500円です。親子参加の中学生、高校生1000円

・天真五相のみ(全年齢共通)
4000縁

・通し参加、<<初回限定!>>
5000縁




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

さて、木曜日は国立。

子どもからですが、
テーマは天真五相とそれを理解するための空手。

中段本突きに対して下段払いと顎を突き上げる、「地の型」です。

下段払いは、天真五相で言えば「エ」顎の突き上げは「オ」です。
エとオの武道的な展開が地の型です。

この組手は、約束組手なのですが、突き手側がじっと静まって、鎮まってから「ドン!」って突きます。

すごく強い集中力と、真剣さを養ってくれます。

天真体道の組手としては「わかめ体操」が代表ですが、
これだけでは養い切れない、
「何がなんでも道を切り開くぞ!」という気迫と、集中力、ピリッとした感じを身につけさせてくれるのです。

組手は「わかめ体操」を代表とした流動体の組手と、ピシッとした集中力を使う組手、とにかく広がりをもって動く組手、細かな技術を発展させる組手(子どもではあんまりやりませんけど)を、行ったり来たり、組み合わせたりしながら行います。

そうやって体と心を育てるのですね。

そうそう、稽古前に子どもに真剣持たせてみました(笑)
本物の刀に、目を輝かせながら、でもおっかなびっくり。
刀は武器、しかも一瞬で命を奪い得る武器です。

そういうことが理解できる子には、時々持たせます。
そうすると、姿勢が「ピシッ」となるからです。

真剣とはよく言ったものです。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

水曜日のワカメ&瞑想は面白かったなぁ

男って一人わかめやると、大抵この動画みたいになるのです(笑)

悪くはないですけど、画一的っちゅうか、個性がないっていうか(笑)

日本人は同調力(圧力じゃなくてね)が強いので、わかめ体操やると似た動きになるんですね。

そういうのだけじゃなくて(笑)腰がね、動かない。
だから胸だけで「わかめ」やってるんです。

見てると面白いのですが、それだけじゃダメ

そういうつもりで、この動画見せたら、みんなでこれやることになり(笑)

まあいいや、楽しいから!(笑)

ってその感じのまま瞑想に突入

深まるっていうよりは、新しいイメージ瞑想の紹介になっちゃいましたが。。。。

ま、楽しい雰囲気のまま終われたから良いか!

 

ほんものの わかめ体操はこちら (笑)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日は、天正道場の剣武天真流、新年初稽古でした。

抜刀術の稽古です。ですが、もちろん抜刀後の技もあります。

ということで、受け技の稽古。
受け技だけを集めた、東風波濤剣という型の稽古です。

受けと攻撃の話になったんですが、

もうね受け技の稽古ほど「心が大事」になる稽古は無いですよ。

私たちはつい、現代の感覚で剣術を考えます。

特に照明。

現代社会は暗闇が無いのです。

照明だらけだから、剣がピカピカ光ってわかりやすい。

素手の体術の専門家で、特に近代格闘術の専門家で日本剣術を甘く見てる人がいますが
とんでも無いことです。

「たそがれ時」なんていう時に、和装(って言っても普段着)で真剣を構えられたら
もうわからないですよ。

剣が見えないのです。

特に陰の構えって言われる様な、剣が隠れるで構えで構えられたら、
まったく見えないのです。

剣術同士の戦いで、白昼、白い服着て正々堂々なんて
ありえません。道場の中だけです。

そういうことを考えて、稽古しないといけない。
でないと技が甘くなるんですね。

剣の受け技なんて、そういう見えないのが前提の剣を受けるのです。
気だの反射神経だの言ってたら、遅くてしょうがない。

心を研ぎ澄ますしかないのです。
心が大事! そういう事なんですね。

{5B21FCC3-08EE-4889-A7AB-FA97AD0A0F4A}



☆☆☆

http://www.shintaido-jin.com

#shintaido #体 #瞑想 #空手 #karada #武道 #天真体道 #新体道 #氣 #稽古 #気 #三鷹  #国立 #kenbu #剣武


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
月曜日の初稽古でした。

子どもから大人まで、みんな運動不足。
むむむ、ナンボ冬休みだからってそりゃないでしょう!
身体が悲鳴をあげてますよ! もうっ!

それは、まあいいでしょうよ。しょうがないねぇ。。

とにかく稽古、今月は天真五相を深く理解するための稽古。
子どもでは空手が主体。

突きが主だったテーマだったのですが、
拳の形が変わると、全身の運用が変わりますね〜〜

子どもの身体は素直なので、なおさらです。
天真体道の中核となる、新体道の空手。
主だった手の使い方は、3種類。
さらに拳を握る時の使い方は、受け突き、中正、追い突きと
相手との関係でグラデーションの様に変化します。

子どもの指導ではもっぱら、追い突き正拳を指導しています。
この拳は遠くに向かってエネルギーを発する拳の形で、
閉じこもりやすい日本人の身体を開く作用があります。

面白いもので遠くにエネルギーを発しようとすると、
体全体が流れを持ち、統一された動きになります。

統一された動きになって行くと、心も落ち着いてくるのです。
突きの稽古をした後、子どもの行動が落ち着くのです。

拳の形を変えると全てが変わるのです。
{D27067C4-E832-4163-B359-183D92EA8419}



☆~…*※☆☆~…*※☆☆~…*※☆ 



大人はこれでした



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。