逆立ちダイエットと健康

テーマ:
私たちは重力に逆らって生活をしています。
その重力から影響を受けて身体に弊害をもたらすものとして、腰痛、肩こり、胃下垂、タレ落ちるお腹やお尻のお肉など様々です。

その重力の弊害を取り除いて矯正してくれるのが、逆立ちです。

逆さになると、血流を促し、内臓を定位置に戻し、脳を活性化します。
さらに、精神を調和する効果のある事は勿論、呼吸を調え、身体の凝りも取ってくれます。

一度身体をリセットすると言った所でしょうか。

又、逆立ちを行って頭の位置を下にして逆さになりますと意外と早くアルファー波が出て瞑想状態に入ることができるらしいです。

他にも腕や肩の筋肉を使うので、筋トレと同じような効果が期待出来、内臓を元に戻すというプラスアルファが期待出来ます。

普通に生活していると内臓が段々と下がっていくのが当たり前、骨盤や身体が歪んでいたりすると、内臓は余計に下に下に下がろうとするのです。ですので、その歪みを逆立ちによって矯正し身体の位置を元に戻すことで身体全体の代謝をアップさせる効果が期待できるという事なのです。

上半身の筋肉を鍛えることでバストアップにもつながります。

頭痛がする時に逆立ちをすることで、血液と共に酸素が脳に送られスッキリ!
カラダ全体が逆さになることで大腸と小腸に動きが生じるそうで、腸内にたまった不純物に刺激が与えられて、腸内環境も整えられそうです。



逆立ちの基本は3種類

1.両腕だけで全身を支える“スタンダード逆立ち”

2.首と両腕を使った3点頭立“3点頭立逆立ち”

3.首と背中で全身を支える“背中立ち逆立ち”

真似できるものから試してみましょう。
出来る事からコツコツやってそれで飽きてきたら上を目指すようにしましょう。

1回1分で一日2,3回を目指して頑張りましょう!!

保険診療なら真整骨院

カイロプラクテックや骨盤矯正なら真カイロプラクテック
AD