罪悪感を持たず頑張らない生き方をしたい
人の目を気にせず好きなことだけして生きていきたい
  
そんなあなたに…
寄り添いと導きを通じて
「あなたらしく輝ける自由な生き方」のお手伝いを
させていただきます。


あなただけにブレンドした香りと
あなたへの書をしたためてお渡しします。


「決められない、あなたから
幸せを自分でつくりだすあなたへ。」

まずは一歩踏み出してみませんか?
あなたを輝かせるサポートをいたします。

ファシリテ―タ― kasumi のセッション、詳しくはこちらをクリックダウン
☆☆☆

テーマ:

『海』

あの海はもう わたしを忘れてしまっただろう

誰も知らないわたしのことを知っていた 

あの海

 

 

 

 

なんとなく わかってはいたけど

 

ちょっと不運でいたほうが

 

実は都合がよかったことに気が付いて

 

おかしくて笑ったなら

 

それはもう おしまいにしてしまいましょう。

 

 

 

 

急に行先を決めて向かった先は

外房の海と月の砂漠

 

 

 

大切に扱ってもらうことも

 

愛されることも

 

豊かでありつづけることも

 

 

 

 

いくらでも与えられることは

 

あなたが思っていたほど

 

怖いことではなかったでしょう?

 

 

 

 鋸山にも登ってみました 地獄覗きと大仏様

 

 

 

 

今はまだ少しだけ

 

たどたどしく感じるのかもしれませんが

 

大丈夫です、きっとすぐに馴れます。

 

 

 

 

 

大切に扱ってもらうことも

 

愛されることも

 

豊かでありつづけることも

 

 

 

 

そうされることが当たり前で

 

自分らしいって決めたんですもの。

 

 

 

 

 

これまで大事に握りしめてきたことが

 

 

ガラガラと大きな音を立てて崩れるのは

 

 

 

 

新しい自分を選ぶために

 

 

本当は あなたがずっと壊したかったもの。

 

 

 

 

 

もっと拡大して成長したいという

 

 

ひとつひとつの自分の細胞の望みを

 

 

叶えてあげられるときが来たのを

 

 

わたしも心から喜んでいます。

 

 

ありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:



彩の国いきいきフェスティバルでは
かわいく仮装した
たくさんのお友達に逢えました





けんかつ講師の会から
今回も筆文字でイベント出展させていただきました。


かわいく仮装した
たくさんの ぼく わたしのみんな

自由な筆文字を
楽しんでくれてありがとう。




こんなイベントでした


「こんなものが好きなの!」


「こんなことが好きなの!」


「このひとが大好きなの!」


「そしてね、もっとこんなことがしたいの!」



こうしていつも


自分の好きなものについて

たくさんお話ししてくれるお子さんたちは



最後にかならず 「もっとこうしたい」と言うのです。



それを聴いている時間は

とてもしあわせです。



ひとりひとりのきらきら輝く瞳を見ていると



うん!できるできる、君はなんだってできる
もっともっと 君のはなしを聴いていたいよ



そんなふうに思うのです。



今回 逢えたおともだちも

きっと 次に逢えるかもしれないおともだちも


また一緒に遊ぼうね 
(*^o^*)




*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


講師の会からお知らせです

原 美保子先生と
渡邊 利章先生による

「色彩」と「歴史」のジョイント
奮ってご参加ください♪























いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

『咲いた』
もう一度咲いたんだね
また楽しませてくれてありがとう



関東ではこのところ

再び夏に戻ったような気温が続きました。



「金木犀の香りがするなぁと思ったらなんと咲いてたよ!」


と教えてくれた友人に半信半疑でおりましたが


やはり咲いていました!疑ったりしてごめんなさい
(^^ゞ



香りと共に秋の訪れをわたしたちに知らせて

一週間ほどで花を散らせてしまったはずなのに



暖かくって季節を間違えたのでしょうか

もう一度こうして楽しめるなんて嬉しいです。



ね⁉咲いてたでしょ?
と友人がくれた証拠写真



もう一度咲く


それはわたしたちにも出来ることです。




テンポがちょっとズレたって

あれ?今頃どうしたの?

と 誰かに言われたって




何度でも自分のタイミングで

何にも替えられない最も美しい花を咲かせることができるのだと。





これだ!と思うことをやってみた。

自分はこんなふうになんでも出来てしまうこともわかった。




なのにやってみると

なにかが違う。




満たされたくて掴んだはずなのに

かえって寂しい。酷く寂しい。。。。



これまでなら それも想定している範囲のことだからと

気にしないように騙し騙し自分を満足させてきた。



けれどもあなたはもう 

少しの違和感も誤魔化せなくなったのではないか。




そこに至るまで何度も何度も誠実に行動し続けたあなたをみていると

とても誇らしい気持ちになります。






なにもかもが打ち切りとなり

その歩みの足が止まってしまったように見えますが




本当の一歩がはじまりましたね。




見えているものに惑わされることはありません。

そこで見えているものが必ずしもあなたに最適なものであるとは限らないからです。




だから描かれた自分の内側の絵画を

構うことなく楽しんで仕上げていれば良いと思います。




どんな色にしようか

これを一面に散りばめて

とびきり美しく仕上げよう!



今度は寸分のズレもなく自分を喜ばせてあげる為に。





外側との調和に努力を使うことは もうしなくても

じゅうぶんではありませんか。




好きなことに努力などという言葉は存在しないでしょうが

もしあるとするならば



どうするのが自分は最も喜ぶのか

その為だけに用いればよいと思います。





競争に巻き込もうとする仕掛けに乗る必要も無くなったので

安心して取り組めますね。





あなたがやろうとしていたことを

あなたの欲しかったものを

誰かが先まわりして横取りしてしまうようなことは決して起こらないでしょうから




あなたらしさを創り上げることに

時間はじゅうぶんに使えます。




もう、遠慮は少しも要らないということです。


さあ、次はどうしましょうか⁉

わたしにはあなたの可能性しか見えていませんもの。




























いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

{86310697-72B2-4845-9A70-CF33751C5654}

『樹』
違ってるから創り出せたものがある
あなたとわたしは
いまも多く生み出し続けている
過去どこにも存在し得なかった素晴らしいものを





先日、DJあっちゃんの ゆるゆる宇宙ゼミに参加しました。 


あっちゃんは わたしを丁寧に取材してくれ

プロフィールストーリーを書いてくれたとてもユニークなお友達でもあるんです。





宇宙ゼミは気難しさ一切ナシのゆるゆるっと軽~く 

宇宙をこの上なく愛するあっちゃんらしい楽しい講座でした♪





ゆるゆる宇宙ゼミではホロスコープのお土産付でした☆



{507B4D7E-FEF1-43CE-8591-6B022513A014}

わたしたちは星を掴んで生まれて来た!

これからは個性だけで生きていける時代
そんなお話しも面白かったです




自分が生まれた星の配置を知ることで 

本来の個性に戻れる鍵を貰って帰れました。




自分の個性に還る鍵を持って数日後、

わたしは日本一大きな山へと出かけたのです。




{83A3EAA0-84CB-4842-96B8-4DA00EE9D9B4}

シーズンオフなので5合目までですが。
初めて富士山に登りました





{6078E2E1-04AD-46C0-955F-BDF335ED6A7A}

富士山の伏流水 忍野八海では別の世ではないかと思うほど澄んだ水
わたしも歳月を経てこの水のように澄んだひとになりたい






{B7C10256-0629-48DF-BF20-0BC8A6ABFF97}

いったん 全てを打ち切りにしてゼロからスタートするような滝





{8056AF6D-D59E-4515-9346-329C9378BA74}

微量だけれど動き続けることで形成された壮大な造形物






{CBCE4938-5AC2-40DC-BA95-09ED52842A19}

昇仙峡の近くにある影絵美術館




影絵美術館では作家の細かな手作業で表現された世界を

ひとつひとつ眺めることに豊かさを感じました。




芸術はそのひとの情報空間のなかでイメージされたものが

個性豊かな意志をもって物質界に現れたものですが




自然界の移ろいや美しさや儚さに心を動かされた

感動無くして創られようもないのだろうと思うのです。





これらは現在のわたしにとって
とても意味深いことでした。




自分の個性のまま生きていくことに

なんの問題など無いこと。



他者との違いを悲しみ

解り合おうと徒労する必要など無いこと。


異なりあうことで生み出せるものには

現状では見えていないが全く想像だにしない素晴らしさがあること。



それは過去どこにも存在し得なかったもので

周囲を巻き込んでより良くしてしまうほどの力を持っていること。



DJあっちゃんの大きな大きな宇宙のお話しと

日本一大きな山や大自然に触れて

わたし自身が宇宙と大地の通り道であると感じられました。



個性がひとの数だけあるのなら



正しさを主張して争わなくてもよいですし

違うからといって否定しなくてもよいのですから


そういうことを大きく世界平和と言えるのかもしれません。



※昇仙峡・影絵美術館・忍野八海の画像はお借りしたものです。




















いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

{F89BBDF0-0EDE-4B1B-9F3A-F17EB2F3E9DE}

『酒』
丁寧につくられた美味しいお酒を
良い気分でいただく日を楽しみに…




わたしにとってお酒は欠かせないものでした。




大切な方と過ごす特別なひとときであったり

情動に浸らせてくれる包容力のある恋人のような存在であったり

見知らぬ土地に出掛けた時に初めての銘柄に出逢える楽しみであったり

見えぬ醸し人に思いを馳せて味わったり




そんなふうに人生を豊かに彩ってくれるものでした。




でした。。。?




そうなんです、そういえば呑まなくなってもう半年近く経つでしょうか。



ひとは変化してゆくもので


わたしも この先でやりたいことが変わってきたのです。


それをするのに お酒との関わりが遠くなったということなのだと思うのです。





必要だったときは 


わたしにとってそれがどれほど素晴らしいものであるか


という側面だけが見えていたのですが





変化に伴って視点も大きくズレたのです。





大切な方との特別な時間に交わした大事な会話の殆どを覚えていなかったこと。


動くのが億劫になり 終わらせたかったことが先送りになったこと。


翌日の目覚めの悪さと罪悪感。


罪悪感はそれだけでなく 思考はすっかり麻痺してしまい情動に支配された振る舞いをしてしまったこと。





呑むといつもそうだったことを見ようとはしなかったのです。





呑んでパーっとやろう!とか

お酒の力を借りて…とか




そういうのも必要無くなったのです。




パーっとやらなきゃならないような日常を送らなければいいのだし


何かの力を借りなくても自分のままで存在すればよいのだ




ということが体感を伴い深い場所で理解できたのかもしれません。





劇的な変化って


衝撃的な出来事で

価値観が全くひっくり返ることばかりではないようです。




あんなになくてはならないと思っていた必要なものが


あれ?そういえば要らなくなったなぁ。。。。


という、自分でも気づかないほど


自然といつの間にか変わっていたというのも


穏やかだけれど それを激変と言ってもよいかと思います。






そして いつの間に変わっていたという変化の方が


元に戻りにくいくらいの強さがあるかもしれません。




本当は変化に努力なんて要らないことがよくわかります。





こんなことやめなきゃ!


って苦しんでいることがあるとしたら


ことにもよりますが


潔くとことん味わい尽くしたほうがよいです。





あっけないほど 有っても無くてもどちらでもよいことがわかり楽になりますから。





捨てたり消し去ろうとしなくても


傍に置いて


いつでもそれをしてもいい


それくらいで大丈夫みたいです。





本来お酒はよいものですし

適量でとてもリラックスでき効能も高く

健康を増進させてもくれます。



なにしろ ひとの手で丁寧につくられたお酒は


やはり美味しいです。


呑みたくなったら最高に良い気分でいただこうと思います♪





※年賀状講座は締切とさせていただきました。
沢山のお問い合わせありがとうございました。
不定期ですが随時 企画ご案内させていただきます。
今回お逢いできなかった皆さま次回またどうぞよろしくお願いします♪























いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


{323A3666-40D0-4CCB-9B42-283B8A85266C}

『結』
全く異なるふたつが ひとつになって動いている
常に変化しながら 止まることをせず 動き続けている
それはあなたと そして自分の内側でも
起こっていることを 認めざるを得ない



 
誰の言葉を聴くのか


とても重要であると思います。




さっき あなたについて話したそのひとは


あなたについてどのくらい知っているのでしょう?




あなたが この先どうしたくて現在その行動をとっているのか


そのひとに尋ねられたことはあるでしょうか?




あなたが あなたらしく在るべき未来の姿について


興味を示さないようなひとが




現在のあなたに意見する言葉など


受け取らなくて良いと


わたしは思います。




現在あなたがどうであるかすら


たいして問題ではないくらいです。




あなたはあなたにしかわからない


自分がわくわくする未来を


いまここでそうあろうと行動しているのですから


それだけでじゅうぶん素晴らしいことです。





まだ思うような結果になっていなかったからといって


そんなことは心配しなくても大丈夫なんです。





誰かの何気ない言葉は


何度も何度も心の中で繰り返され


それに対する反論を幾つも幾つもつくることに


つい わたしたちはエネルギーを費やしてしまい


自分自身に対して否定的になってしまうことがあります。






それはとてもつまらないことです。






ただ、


何度も反芻してしまうほど気になったのだとしたら


イタイところをつかれた


と感じたからなのかもしれませんが…





実はその イタイところ、


あなたの一番の魅力であり


その場所にあなたが最もあなたらしく


輝いて生きていける可能性が


際限なく出番を待っていることだけは確かです。






だからこそ わたしたちは


その自分だけに備わった魅力をどのように使っていけるのか


天才的に発明できたりするんです。


きっと あなたもそのことで日々、頭がいっぱいになると思います。






欠点なんて無いんです。


治さなきゃならないところなんて


もともと無いんです。







あなたがいま 注意を向けるのは


誰かの言葉などではなく


あなたにしかわからない自分にもともと備わっている


その素敵な魅力!




それは他の誰かが真似しようにも

到底かなわないほどの最強な魅力なんです!




もう多くの方がそんなあなたに魅了されているじゃないですか!




わたしもそのひとりなんですよ♪




年賀状講座のご案内はコチラから☆☆

大切な方へ 今年は筆で描く
新年のご挨拶を























いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(1)

テーマ:

{F9921EFF-2FA3-412B-80D0-C1871725E071}

『秋』
秋の匂いに
季節の移ろいを想う






金木犀の香りが漂うと秋なんだなぁと思います。

そして なんとも言えない気持ちになるのです。



この気持ち なんだろう?


と考えてみました。



香りは記憶と結びつくものですが


金木犀にまつわる特別な出来事など

特に思い当たらないのです。






ただ、


わぁ~金木犀の香りがする
良い香りだね~


と 毎年 どなたかとそんな会話をしていることは確かです。





{EA34E29D-F8EB-422F-BC26-8EBB974F2FB9}



季節の変わり目は
自然界にお邪魔するようにしています
ここでも金木犀が咲いていました







香りが届き 瞬時に良い気分になり

それをどなたかと共有している



記憶は強い情動を増幅させて

わたしたちにもう一度その体験をさせるものですが




今ここでまたそのときの良い気分も一緒に味わっているのかもしれません。





金木犀の花にはリナロールという

鎮静 抗不安作用のある物質もあることからも

何とも言えない気持ちの正体が見て取れます。




だからなのか

胸いっぱいに息を吸い込みたくなるのです。



{C7193EA9-8772-4697-B684-1E266EFAAB8B}



名札のついた植物発見!
こういうの助かります



わたしの暮らしの中にはアロマがあります。


当たり前のように植物の恩恵を日々いただいているわけですが


やはり大好きな植物に逢いに自然界に出かけて行きたくなるのです。



ですが…


アウトドアが苦手で虫も得意ではありません。


強い陽射しも苦手です。


だから長居できないのです…


そんな奴はここに来るな!と言われそうです。




でも、植物はこんなところで生きてるんだぁ

とその度、感慨深い気持ちになるのです。

アロマはそんな植物の生きる叡智ですから…




そしてわたしも今では 虫が近くに来てもキャーキャー騒がなくなりました^^





アロマの香りに包まれてくつろぎながら
年賀状講座のご案内はコチラです☆☆☆









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


くつろぎながら楽しく描く
 【 年賀状講座 】





{268ECC70-BE28-4F4F-867F-9A167A4053A6}




仲良くしていただいた
大好きな方に…




{6963F605-781C-4B75-8F77-728621D5B29F}





あまり逢えなかったあの方に
感謝の想いを込めて…




{30DCD9EC-610D-4867-919F-0944E83C199B}


{508FD9D4-6678-47BB-8C4E-0E217DCE0617}




今年は 筆に心をのせて
自由に
可愛く
カッコよく


くつろぎながら
楽しく
筆を用いて
手描きの年賀状を
一緒につくりましょう♡



初めての方でも
簡単に描けますので
安心していらしてください♪



お逢いできるのを
楽しみにしています^^



10月18日 火曜日

13時~15時半

4名様迄

参加費 5千円

会場最寄り駅 東武アーバンパークライン大和田駅
  (お申込いただきました後 詳細お知らせ致します)

お申込はコチラからお願いします☆☆☆
  日常を離れてくつろぎに来るつもりで気軽に遊びにいらしてください♪

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{50FE818A-D3D6-4BDD-B61E-785F3C7758DC}

『祝福』





何人もの方が 身近で変化していくのを見届けているようなこの頃です。






大きく環境を変えた方

何年も決めかねていたことにピリオドを打ち決断を下した方

ずっと動けずにいたのにあっさり行動を起こした方






その変化は驚くほどダイナミックです。







しかも当の本人はひょうひょうとしているのですから

人って簡単に変われるんだ

と人間に備わった力には感動してしまいます。







努力の影など微塵もみえず

当然のように本来の自分に逃げ込んだという

とても自然な様子なのですから…



{78D34BF4-8E34-4A27-833A-61F7587804E2}

いつもと違う帰り道
こんな風景あったんだ
今までちっとも気づかなかった





長く決められなかったのは

あなたのせいなんかじゃなかったんです。






相手の立場に立って 相手のことを理解して

思い遣り深く生きてきたあなたは






周りの方の意見に注意深く耳を傾けて

他者を尊重して生きてきましたよね。







優しくて思い遣りのあるそんなあなたが

わたしは大好きです。






でも もう周りの人たちの影響下の下

不十分な生き方をすることに見切りをつけたのですね。





いまの笑顔が今までで一番あなたらしくて素敵です。





ここからも 様々な変化は訪れるでしょう。





だけど どんな自分からも目をそらすことなく

どんな状態の自分も見捨てることをしなかった





そのことがどれほど苦しいことか

そんなあなたをずっとみていました。





ひとつひとつ丁寧に自分との折り合いをつけて

どうにもならないことをどうにもならないまま

その果てで諦めた潔さも





そうして 自分との信頼関係を育んだあなたは





この先 何を選んでも どんな方とでも

しあわせな関係を築けることでしょう。






あなたの過去の指摘や評価をするような誰かの話には

もう一切 注意深く耳を傾ける必要はないんです。





それらから自由になれた喜びは

わたしをも嬉しくさせてくれています。





そしてわたしも

止まることなくそのように歩き続けたいと思っています。













いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
{DBA66E35-343E-432D-9B17-14D138431287}


『新しい思考の習慣』


先日 行われた

けんかつ講師の会 定例会では
特別公演を聴講できました。




{28B57521-2C7C-47B1-8162-609F09631D3D}



古代史の専門家    丸地三郎先生による
【それは本当ですか~出雲神話や神武の話】



丸地先生の講義は

歴史に忠実にお話しされるものではなく

どちらかというと

これまでの常識を覆していくような内容が

歴史音痴のわたしでも楽しく聴けるのです。




その分野に於いての

圧倒的な知識 情報量は勿論のこと



それらを超えた過去どこにもない
新しい仮説を立てる



それを因とし過去のデータを検証する



自分の固定された視点を持たない



これまで当たり前にまかり通っていた説を疑う。





そのように成り立つ講座であると感想を持ちました。




わたしにはその思考の習慣が無かったものですから



講義内容ばかりでなく

丸地先生の思考の仕方に興味を持ってしまいました。




丸地先生は古代史の新事実を見つけていくのが

楽しくて仕方がない様子。



知識 情報を集めた上

遠くの現地へも出向いてご自身の目で確かめ

土地の方にお話しを伺いながら

次々と新しい発見をされています。




そのような生き方は楽しいだろうなぁと

心から思います。








何かを学びたければ

その分野の一番のマニア、

それが好きで好きでしょうがなくて

そのことについていつまででもしゃべっていられるようなひとに逢いに行くといい。




と最近 ある方とお話ししたばかりでした。





好きで好きでしょうがないことをしているので

それが好きでしょうがない人が

おのずと集まってきます。



結果

好きなことを心ゆくまですることで

好きなひとに囲まれながら

自分も周りの方も楽しんでいる



それがとてもよくわかります。



丸地先生、楽しい講座をありがとうございました。

また アロマとジョイントで講座やりましょう!






いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)