大阪発!心理カウンセラーの「自分で自分を癒すヒント」

うつ、不安、不登校など、様々な神経症やお悩みを少しでも軽くする為の
ヒントを開業カウンセラーがお伝えしてゆきます。


テーマ:
 皆さんこんにちは。「みんなのカウンセラー」こと、のぶさわです。
 
 今回は「親と子」の人間関係の悩みの解消について以前にお話
した”4つの基本”の「②」相手別のコミュニケーションの違いを認
識するを
基に、”親目線”から、お話し致します。

 親と子の問題は幼い頃の育て方から始まって、成長に伴って
母子分離や思春期、自立など、大変デリケートな部分があります
よね。

 心理学的な面からのポイントを以下に述べさせて頂きます。
 (理論面は我が師、矢野惣一先生に依ってる部分が多いです)

<親子の悩みを解消するヒント>

②相手別のコミュニケーションの違いを認識する

子供とのコミュニケーションは”無償の愛”

注意点1:だからと言って、何でも言う事を聞く必要は無く、「家庭
      のルール」にはしっかり従わせる


→適切な「家庭のルール」に従わせる事は社会性を養う為にも大切
  なので、万一従わなかったら勿論虐待等は論外だが、場合によ
  ってはペナルティーを課してもよい
   

注意点2
子供を叱る時は、決して「性格や感情を否定してはなら
      ない。正していいのは”言動”のみ」

→例えば、「そんな事ぐらいで悲しいわけないでしょ!泣き止みな
さい」や「あんたの、その優柔不断なところを直しなさい!」は×(バツ)

注意点3愛情を表現する時も、逆に叱る時、「見る・聞く・触れる」
      の3原則
に沿って行う

→例えば子供を叱るのに外へ放り出したり、トイレや風呂場に閉じ
込めるのは、「見る・聞く・触れる」に反していて、効果がないどころか
恐怖心だけを与えてしまう

注意点4家族内の優先順位、①夫婦②自分の子供③自分の親
      なので、夫婦間がうまく行かないと、子供がそれを修復し
      ようとして、暴力や摂食障害、不登校等のいわゆる”問題
      行動”を取る事が多い

  それでは、今日も良い変化を。

☆お問い合わせ・ご相談は下記の私のホームページを
 ご覧ください。
     新大阪駅 徒歩1分!
「心の相談ルーム」オアシス大阪
(超短期解決、全額返金保証制度有り)

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////
↓ 今回の記事に共感して頂いたら、お手数ですが
  クリック応援をお願い致します。とても励みになります。

心理カウンセラー ブログランキングへ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 皆さんこんにちは。「みんなのカウンセラー」こと、のぶさわです。

 今回からは「人間関係の悩みの解消のヒント」をケース毎に
具体的にお伝えして行きたいと思います。

 まず今回は「夫婦・恋人」の人間関係の悩みの解消について
前回お話した”4つの基本”の「①」を基にお話し致します。

 男女間の問題と言っても、「浮気」や「DV」等の行動にまつわる
ものから、「性格が合わない」、「信じられなくなった」、「何を考えて
いるのかわからない」、「優しくなくなった(変わってしまった)」等の
心理的・内面的なものまで様々です。

 ただ、共通して言える事は(男女間の悩みに限りませんが)、
まず「あなたが何がどうなればいいと思っているのか?」をはっ
きり認識する事が第一歩です。

 ここでは、「彼氏が最近冷たくなった。もしかすると浮気をしている
のかも知れない。でもその事を問い詰めても否定される」ので、疑心
暗鬼になって悩んでいる女性を例にしてお話しします。

<男女間の悩みを解消する方法>

①困っている状況をできるだけ具体化する

有効な自問1:「私は彼との関係の中で何が一番辛いのか?」
→(自問の答え例):「最近冷たい態度を取られるが理由がわか
 らない」

・有効な自問2:「具体的にどんな場面で、”冷たい”と感じるのか?」
→(自問の答え例):「以前は、メールしてもすぐ返って来てたが、今
 は返って来ない。それに、週一回のデートの約束も2回に1回は
 仕事や友達と会うからと、断られるようになった」

・有効な質問3:「それがどうなったらいいのか?」
→(自問の答え例):「メールをすぐに返して来て欲しい。毎週会って
 欲しい」(※これは、”彼への要望”なので、自分側でできる事に
        質問をシフト
する)

・有効な自問4:「その為には、私はどうする必要があるのか?」
→(自問の答え例):「彼に自分の要求を伝える」

・有効な自問5:「それは可能か?」
→(自問の答え例):「前もそれを言ったが、喧嘩になったから難
             しい」

・有効な自問6:「では、喧嘩にならずに私の気持ちと要求をきっち
           り彼に伝えるには、どう言ったらいいだろう?」
→(自問の答え例):「メールが返って来なかったり、会ってくれない
             ので、嫌われたと思って私は寂しい、悲しい。
             だから、せめてメールだけでも前みたいにすぐ
             返して欲しい。私も会った時には不満ばかり
             言わないようにするから」

・有効な自問7:「それを言える自信は何%だろう?」
→(自問の答え例):「70%くらい」(※自信が60%以上ならやっ
                        てみる)

◆やってみてうまく行かなければ、他の方法を試してみる。

(例:「以前と比べて冷たい態度を取るのは、浮気してるか、嫌われ
    てるから」という”証拠”に対して”反証”、例えば「彼が忙しく
    なったから。 私と気心が知れてより深い中になったので、
    私に遠慮せず、本来の彼自身を出し始めただけ」を考える
    そして、そこから彼に対する認知の歪みに気づいて、まず、
    彼との関係をどうなりたいか?を考え、その中の一つに絞っ
    て目標を作り、実行して行く。(認知行動療法的な方法))

※他にも、ここでは詳述しませんが、基本②~④を使ったやり方も
  あります。(「うまく行かなければ、違う事をせよ」が原則です)

  それでは、今日も良い変化を。

☆お問い合わせ・ご相談は下記の私のホームページを
 ご覧ください。
     新大阪駅 徒歩1分!
「心の相談ルーム」オアシス大阪
(超短期解決、全額返金保証制度有り)

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////
↓ 今回の記事に共感して頂いたら、お手数ですが
  クリック応援をお願い致します。とても励みになります。


心理カウンセラー ブログランキングへ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 皆さんこんにちは。「みんなのカウンセラー」こと、のぶさわです。

 今回からは「人間関係の悩みの解消」についてお話して行きた
いと思います。

 夫婦や恋人、親子、嫁姑、職場の人、友人・知人の人間関係や
SAD(社交不安障害)の方のように「他人全般」の関係性の中で
悩んでおられる方は多いです。

 実際、カウンセリングを受けに来られる方の半分近くはそうい
ったご相談の方だという実感があります。

 こういったお悩みをお持ちの方に対しての、ヒントになるような
基本的な考え方を以下に述べさせて頂きます。

<人間関係で悩まなくなる為のヒント>

①困っている状況をできるだけ具体化する

→「誰との、どういった場面」で一番苦しんでいるのか?をはっき
りさせる。

※もし、「誰とでも、どんな場面でも仲良くする」なんて事を考えて
しまう方がいらっしゃれば、その幻想をリフレーミングして下さい。

→その為の自問としては、「私は、誰との、どんな場面での関係
が一番辛いんだろう?


→そうする事によって、改善したい部分に的を絞る事ができます。

②相手別のコミュニケーションの違いを認識する

(1)子供とのコミュニケーション=無償の愛

(2)友人とのコミュニケーション=楽しさの共有持ちつ持たれつ

(3)男女・夫婦のコミュニケーション=お互いの違いを知る

(4)仕事でのコミュニケーション=WIN-WIN
(※これは、私の師匠の矢野惣一先生による分類です)

つまり、TPOや相手に応じてコミュニケーションを変えないと、いけ
ないという事です(例えば、WIN-WINを家庭に持ち込んだり、
逆に無償の愛を職場に持ち込んだらうまく行かない、という事)

③その上で、相手の性格や能力を明らかにして、それを認める
→そして、性格上無理な事や能力上無理な事諦める
にして認める

例1:子供が性格上、5分以上集中力が持続しない→ずっと集中
    させるのを諦めて、5分で1つの漢字や単語を覚えさせる等

例2:彼氏が私の気持ちをわかってくれない→わかってくれている
   と感じられる部分はないか?→全くなければ、「わかってもら
   う事」は諦めて、その他の部分で、彼から受け取ってる部分、
   助かってる部分、愛情を感じる行動等に目を向ける

④相手の立場や第三者の立場に立ってみる
イメージワーク、ゲシュタルト療法、NLP等を使う

 次回からは、より具体的にケース毎のヒントをお伝えして行きたい
と思います。

 それでは、今日も良い変化を。

☆お問い合わせ・ご相談は下記の私のホームページを
 ご覧ください。
     新大阪駅 徒歩1分!
「心の相談ルーム」オアシス大阪
(超短期解決、全額返金保証制度有り)

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////
↓ 今回の記事に共感して頂いたら、お手数ですが
  クリック応援をお願い致します。とても励みになります。

心理カウンセラー ブログランキングへ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。