大阪発!心理カウンセラーの「自分で自分を癒すヒント」

うつ、不安、不登校など、様々な神経症やお悩みを少しでも軽くする為の
ヒントを開業カウンセラーがお伝えしてゆきます。


テーマ:

皆さんこんにちは。「みんなのカウンセラー」こと、
のぶさわです。


「月に何度も夫に怒りが爆発してしまいます」


「私の不幸は全て毒親(母)のせいです!」


「言う事を聞かない我が子を叩いてしまいます」



我が子に突然怒りが湧いてきて、

それが
最早制御不能になってしまっている人
いらっしゃいます。



通常、
感情はそれを伝えたい相手に直接伝える事

で意識化され解消される事が多いです。



でも、

何度相手に怒りを直接ぶつけても解消できない
場合は、

①ぶつける相手が違う


②自分の人生に責任を持つ自信が無い為に

  無意識が「怒りを手放すものか!」と

  それに執着してしまってる



②本当の感情では無いものをぶつけてしまっている

  と考えられます。




今回は「③」の場合を取り上げます。



では、「本当の感情ではないもの」とは

どういう意味
なのでしょうか?


例えば、

「子供時代に親が自分の事を全否定して来た・・・。

その為に、私はアダルトチルドレンになってしまい、

今でも人間関係がうまく行かず苦しんでいる。

”全て親のせいだ”と思い、親に何度も怒りを

ぶつけて来たのに、全然おさまらない・・・。」




こういった場合は、

「私は親に全否定された(に違いない)」

⇒  「だから許せない」

⇒   
怒りの感情

⇒   
攻撃的な言動

といった、短絡的な自動思考怒りの感情⇒言動

が繰り返されている訳です。



では、そこの隠されている「本当の感情」とは

何なのでしょうか?



まず感情を掘り下げる為には、
思考を掘り下げる

必要があります。


例えば、

「私は親に全否定された」
という思考が出て来た時に、

「本当は親にどうして欲しかったか?」
という自問を入れて、

それに対する答えの思考と感情を
導き出してみましょう。


例  「私は親に全否定された」

⇒  「本当は親にどうして欲しかった?」

⇒  
「本当は私をもっと認めて欲しかった」

⇒  
「そう思って、どう感じる?」

⇒  
「悲しい、淋しい・・・」感情




次に、そこまでして
相手に執着してしまう感情

を導き出す自問です。


例  「何でそこまでお母さんに捉われるの?」

 「大好きだから・・・」感情

 「そこまで求める相手は他にいる?」

 「否、お母さんだけ」

 「それはどういう事を意味してる?」

 「お母さんが一番好き」(感情


更に
相手への執着を絶ち切る為の自問。


例  「本当はお母さんとどんな関係になり
たかった?」

⇒  「何でも話せる姉妹みたいな親子に
なりたかった」

 「その願いは叶う事かな?」

⇒  「無理!絶対無理・・・。」

⇒  「そう思ってどんな気持ち」

⇒  「辛い」
感情

⇒  「辛いよね。この辛さに寄り添って感じて
あげよう・・・」


この例では、「怒り」の感情に隠された

「悲しい・寂しい」「大好き」「辛い」

といった感情が、自問する事によって
導き出されました。



この様にもし、「怒り」以外の感情を

掘り当てる事ができたなら、

その「悲しさ」
「淋しさ」

そして求めても最早得る事ができない
「辛さ」

きっちりとフォーカスして、

「本当は私は淋しいんだ。悲しいんだ」

「求めても得られなくて辛いんだ」

「でも、もうどう転んでも叶わない・・・。」

と、手放す(諦める)事ができるまで

とことん
それらの感情を感じてみるのもいい

かも知れません。



それでも手放せない場合は、お気軽にご相談下さい。












それでは今日も良い変化を


★お問い合わせ・ご相談は下記の私のホームページを
  
ご覧ください。

     新大阪駅 徒歩1分!
「心の相談ルーム」オアシス大阪
(超短期解決、全額返金保証制度有り)
//////////////////////////////////////////////////////////
↓ 今回の記事に共感して頂いたら、お手数ですが
  クリック応援をお願い致します。とても励みになります。

心理カウンセラー ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

みんなのカウンセラーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。