猿の無限定理

テーマ:

無限の数の猿に延々とタイプライターを叩かせ続けたら・・・

 


無限にランダムな文字入力をすれば、

 


いつかシェイクスピアの作品すら書かれるという仮説。



これを行おうとしているのが、AIによる小説作成。


しばらく前、、Benjaminという名の

 

 

ニューラルネットワークAIが書いた脚本を

 


元にした短編映画『Sunspring』が作られましたそうです。



最近・・AIのBenjaminが執筆した新たな脚本を元に、

 


今度は『ナイトライダー』や『カンフューリー』などの作品で

 

 

おなじみの「ザ・ホフ」こと

 


デビッド・ハッセルホフも登場するSF短編映画が完成したと・・



作品名は『It's No Game』



内容は、AIが脚本が書けるようになったから、

 

 

脚本家はいらないという話・・・

 


実際は、AIのBenjaminは実用域に達している

 

 

状況ではありません・・・

 


とても、使い物になるというわけではないそうです。



でも、このまま順調にいけば、

 


近い将来は・・・脚本家が要らなくなるかもしれないかもと?
 

AD

コメント(1)