ヒロインになりたくて

紫野レイ オフィシャルブログ


テーマ:
紫野レイ、という名前で呼ばれることが少なくなって数ヶ月になりました。

ある時期は本名で呼ぶ人がたった一人しかいなかったのに、今はもうきっと、紫野さんと呼ばれても一瞬返事につまることでしょう。

私がこの名を付けたのは、事務所に入る時

「名前普通なんで名字だけでも変えてください」

とマネージャーに言われたからでした。なんとなく、白紫っぽい色に見える名前にしたくて、和歌をぱらぱら見ながら名字を決めて、下の名前はユニセックスな名前をリスト化して。一番しっくり来たのがこれだったのだけれど、今見ると盛りすぎだと思う。


そして、この名前を使えるのは今日が最後です。


私は、本日1月31日をもって、オフィス彩との契約を解消し、芸能界を引退します。やっとお知らせできます。ずっと前から決まっていたのに黙っていてごめんなさい。


きっかけは、7月の頸椎ヘルニアでした。

痛くて、死ぬほど痛くて、起き上がれず、まっすぐ歩くことも出来ないほどに身体が壊れてしまうことは、自分のこれからの人生を考え直すのに十分なきっかけでした。

私は、これは身体からの知らせなのだと思いました。

今の生活を変えるべきだ、という。

そしてその時私ははっきりと、健康上の不安を抱えながら夢を追い、不安定な生活を続けるほどには、芸能活動をやりたいと望んでいないことを強く感じました。

身体が動かせるようになった9月頃から就職活動をスタートしました。人生で3度目の就活は今までで一番本気で、50社エントリーして、20社近く面接を受けました。一ヶ月ほど毎日毎日面接を受けて、ご縁があって今の会社で働いています。

過去の記事を見てくださっている方はわかると思いますが、私は2度就活に失敗しています。

ここ数年、私はずっと、自分は社会的に価値のない人間なのではないかという想いを抱いて生きてきました。そのコンプレックスが、初めての成功を持って目の前から綺麗に消えました。乗り越えるべきものを私は初めて乗り越えられたのだと思います。

私は、それは紫野レイとして芸能活動をしてきたからこそ出来たことだと思います。

初めて、守られた世界から飛び出して、自分で戦略を練り、練習計画を考え、自分を律することをしました。

また、基本的に内向的で引きこもりなのに、視線を集める経験を出来たことも大きいことでした。

一つのセラピーであり、通過儀礼、トンネルを抜けて出て来たように感じます。

その大切な時間を、支えてくださった皆様には、どれだけ感謝しても足りません。
本当にありがとうございました。

現在、会社員3ヶ月目、ということで、正直私は本当に使い物になっていません。一つの山を越えても、また谷があり、山があるものなのだと思います。どんな世界にいても。その中で、ただ挑戦と努力を続けて行きたいと思っています。

本当は新しくブログを作ろうと思っていたのだけれど叶いませんでした。今、日記ペンでレポート用紙に書いてるし。

でもまたきっと、どこかでお会いできることでしょう。

またその日まで。

またね。そしてありがとうございました。


2015年1月31日   紫野レイ


AD
いいね!した人  |  コメント(19)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。