やっぱり、我が家が好き。

テーマ:
手術前の検査まで日数があるので、4月8日㈰に尼崎に戻りました。

なんやかんやで胆嚢摘出が怖くて、広島にいる時に通っていた体質改善で少しでも軽くならないかな?と治療院に通う事も検討していましたが、生活が尼崎なので、通い続けられないし、諦めた。

体質改善なら、継続的に治療が必要だし、
色々、人と話をして胆石持ちの人と話をしたら、『石が1個』とか、片手くらいの数というのを聞いたけど、私は多発性でレントゲンでもCTでもジャリジャリある。

だから、手術やむ無しで諦めが着きました。

それに、家族バラバラが嫌で、とにかく自宅に戻りたかった。

子育てとか言いながら、私は地域に育てて頂いていたんだなぁ~と実感しました。

戻った日の息子の表情の変化をみて、『戻って良かった』と思いました。



親元に居ると、私も娘になってしまうのか、甘えまくりだったりしますが、自宅に帰れば、《主婦業と母ちゃん業》があって、バタバタ。

乳離れしたからと、お酒を少し飲んでみたけど、家事と育児に支障が出るので止めました。

体調崩しました。

呑んだ次の日のダルさが辛くて、出産前の仕事も割とハードだったハズなのに、、、

自分の意思どうりに動けない育児+家事の方がハードなんじゃないかと思っております。

連休開けには広島に戻ります。

激動の3月が終わりました。

テーマ:
人生初の救急車に乗る、病気で入院、点滴打ちっぱなし、絶食、転院を経験した3月が終わりました。

この激動の変化の中で息子は頑張りました。


本当に小さな身体で頑張りました。
ありがとう。


寝てしまうと起きないところとか、父ちゃんソックリやなぁ~とか思います。



先日、公園に行った時に同じ月齢の男の子が居て、ずっと息子が追っかけていて、なんとか仲良くしようとしている姿とか

泣いている子が居たら、スッと近くに行って心配そうな顔をしたり。

施設のブーブー(子供用の車)で遊んでいる時に、一緒にいた女の子が上手に乗れなくて四苦八苦していたら、いつもならブンブン飛ばしでアチコチに行くのに、近くに行って同じスピードで進んだり、話しかけたり



年上のお兄ちゃん達(小学校低学年くらい)が居たら、一生懸命、真似して近くで遊んで、
最初は、ドキマギしていたお兄ちゃん達も息子の遊びに付き合ってくれたり。

人と接したり、必要な時にちゃんと優しくできたり、
年上の人に可愛がって貰ったり、


人と接する時の社交性は、完全に父ちゃん似だと思っています。

このまま、イイ感じで成長して欲しいなと思います。


今日はイイ写真が撮れました爆笑

子供と遊びに行って思うこと

テーマ:
市の こども広場や、公園に子供と良く遊びに行きます。

そこで、子供が言うことを聞かない時

例えば
・すべり台を下から何度も登ろうとする
・何かのキッカケがあって、泣きじゃくって止まらなくなった
・他のお友達が使っているオモチャを何度も横取りする

等など

すると
『もう、公園に連れてこないよ』
『児童館に連れてこないよ』
と子供を叱る親御さんをよく見かけます。

よくある子供の行動だし、言えば子供は分かるから
『お友達が困るよ』とか
『仲良くしよう』とか、
なぜダメなのか言えばいいのに、


『もう、連れてこないよ』じゃあ分からないまま子供は繰り返し、親はイライラするの悪循環な気がする。

でもって
広場の屋内で危険度も低いからか、
そんな事を言う親は大抵、子供を見ずにスマホ見てたりする。

スタッフさんが居る広場でも、
『子供は保護者が見てください』が基本だし、
利用する時に必ず説明がある。

施設によっては、携帯電話使用禁止だったりもするのに(><)


今日見てビックリしたのは、公園だけど
泣きじゃくって止まらなくなった女の子に
お父さんが『車の中にとじこめるぞ!』って

そんな事言って、親はしかも夫婦で来ていたのに
近くに行って、あやしもしもしない。
3人子連れだったけどさ

ウチの息子が心配そうにみていたら
『他の人に見られてるぞ』って、
つっけんどんな言い方で、

『⚫⚫(子供の名前)ワガママで面倒臭い~』
とか言いながら、ベンチに飲み終えたペットボトル3本放置して親だけ車に戻って、タバコ吸ってた。

こういう家庭なり親の学習なのかな?
と思えばそうかもしれないけど

危機感を感じて

これから、子供が幼稚園、小学校と進学すれば、色んな家庭の人と関わるだろうから、親としてシッカリしなきゃなと思いました。

正義感ではなく、ちょっと愚痴。