奇跡のサヨナラ勝ち!

テーマ:

中村奨吾の同点ホームランビックリマーク

細谷圭のサヨナラ打ビックリマーク

CSも勝ち取って最高に面白い試合でした爆 笑

 

でも正直言って2点ビハインドの9回裏

殆ど諦めてましたあせる

9回表に帰ろうかなって思ってたくらいだもん

だって・・・今日の試合長すぎビックリマーク

 

今日は某大手薬局の試供品配布イベント

折角だからそれにも参戦しようと思って

マリンについたのは9時半ですよえー

 

それから14時試合開始予定だったのが雨で延期

30分くらいしたら雨も小降りになってほんとギリギリでしたね

まさか延長まで試合ができるとはその時には思いませんでした

 

試合に決着がついたのは18時過ぎかなはてなマーク

滞在時間は実に9時間ビックリマーク

そりゃ9回に2点差ついてれば心も折れますよダウン

 

さてざっと試合を振り返りますか

先発の石川は5回くらいには目に見えて悪くなってましたね

後ろと点差を考えれば簡単に降板させられないし

ちょっと難しい判断になりましたね

 

反対にディクソンは初回に岡田の三塁打から1失点も

その後はすごく良かったように思います

100球に近づいたあたりから球威も衰えてきたようですが

結局崩しきるまでには至らず

 

試合の一番のポイントはやっぱり9回の奨吾でしょう

相手の投手は平野で1死1塁

3球ボールの後に2球見逃しでその後6連続ファール

そして12球目を豪快にレフトスタンドへビックリマーク

 

これ皆さん気付いてました!?

実は平野はストレートしか投げてないんです

1球でもスライダーを放ってれば三振しそうなのに・・・

って8球目くらいには見てて感じてたんですけど

バッテリーの意図はちょっとわからないですね


10回のサヨナラの場面は角中の二塁打でほぼ試合は決まり

オリにはマリンの雰囲気を覆せるほどの力は残ってませんでした

 

さて明日のマリンは…

サブローさんの引退試合です

昨年はずいぶん厳しいことを書かせてもらいましたが

CSを決めた試合はサブローさんがヒーローだったんですよね

それからわずか1年で引退試合とは

時の流れは速いと実感します

最後の勇姿をまぶたに焼き付けてこようと思います

 

※追記

9回の岡田の盗塁死はエンドラン失敗=サインミス

かと思ったんですがVTRを見直すと単独っぽいですね

皮肉にも10回頭の翔平の安打がサヨナラに繋がったので

盗塁死も無駄じゃなかったかな

角中は守備にバッティングに大活躍

影のMVP贈呈します

 

 

にほんブログ村へ 

 

 

人気ブログランキングへ

AD

あんまりブログを書かないとまたきっかけを無くしちゃうので

とりあえず書かなくちゃということで予想の途中経過

そして予想の検証をしてみます

現時点での順位(ゲーム差) 2/12の予想

1位 ソフトバンク..................................................日ハム

2位 日ハム.............................................ソフトバンク

3位 ロッテ......................13..............................西武

4位 西武....................................................オリックス

5位  楽天......................0.5............................ロッテ

6位 オリックス.................6.5............................楽天

 

まず優勝争いですが、これはまさに予想通り

イ・デホの抜けた穴を埋めきれずSBは昨年より戦力ダウン

日ハムの若手育成能力の高さで逆転もあると予想

日ハムは短期決戦に弱いとも予想しているので

最後にSBとの直接対決が無いので逆転も十分あります

 

3位は素直にごめんなさい

毎年ロッテの実力を見くびってしまいます

序盤に中継ぎの好投で貯金を作って3位で逃げ切るでしょう

この戦力で3位と言うのは驚きでしかないですね

 

4位は3位に予想した西武

得失点差だけ見れば3位なんです

それが7ゲーム差もつけられている

力はあるはずなんですが勝ちきれていないですね

 

5位は最下位予想の楽天

順位はともかく内容は予想通り

CS争いは無理でしたね

下に酷いのがいたおかげで5位だというだけの話

でも茂木と松井優は期待以上の結果でした

悪いチームではないと思います

 

6位はオリックス

この戦力を抱えてこの順位はほんとに酷い

「波が荒い」との予想通り最下位でも驚きませんが

これだけ酷い結果を残すチームもそう無いでしょうね

外人が外れただけでは説明できません

 

 

全体の順位を見た時に現時点では1つも合ってませんが

予想をする上での要因は合っていたので満足のいく結果です

ロッテに関しては全く当たってないんですけどね

 

2月時点での予想をもとに今後を占うと

優勝はソフトバンクということになります

私の予想では日ハムが優勝するには

現時点で3ゲーム程度のリードが欲しかった

それがあると思ってました

 

というわけで最終結果を予想すると

1位 ソフトバンク

2位 日ハム

3位 ロッテ

4位 西武

5位 楽天

6位 オリックス

 

3位と6位はほぼ決まりでしょうね

1位と2位、4位と5位

私は4位と5位であっても順位は重要だと考えてます

この4チームには最後まで目が離せません

 

 

にほんブログ村へ 

 

 

人気ブログランキングへ

AD

結果論で語るなら

テーマ:

涌井さんになかなか勝利が付きませんね

まあ初回に2点献上してるし本人の責任も大きいんですけど

 

私としては9回の裏の守りに注目しました

先頭打者の西野を四球で出して

続く小島の送りバントで田村が野選

 

でもこの野選は仕方がないと思います

先頭打者を四球で出して9回裏同点

ギリギリのタイミングだしリスクを取るのは仕方がないでしょう

一塁に送球して1死二塁でも厳しい状況は変わりません

 

それよりも2死二三塁までこぎ着けて打者糸井

敬遠もわかります、理解はできますけど…

私としては1死なら納得ですが2死なら勝負です

 

益田は制球は悪くはありませんがそれでも場面が場面

結果、予想通り押し出しでサヨナラ負けとなりました

 

満塁で心の余裕がなくなること

前の打者で気持ちが逃げてしまっていること

そういうことが影響出るんじゃないでしょうか

 

とは言え、今日の負けはロッテにとって大きな敗戦ではありません

延長に入って消耗戦になってしまうよりも良いかもしれない

益田と内は経験豊富で次の試合では切り替えられるでしょう

 

大阪まで応援に行ってくれているファンには申し訳ないですけど

1勝2敗で行っても3位は固いですから

確実に勝てる試合を勝って行きましょう

戦力の薄いマリーンズの生きる道はそこにあります

 

 

 

にほんブログ村へ 

 

 

人気ブログランキングへ

AD