ご来場いただいた皆様へ

テーマ:

お待たせいたしました。


遅くなりましたが、出演された皆様のご配慮により

発表時のスライドデータをご提供いただきました。
準備が整いましたのでお知らせします。

なお、一部クライアント名の入った事例箇所等は編集しております。


※スライドデータの閲覧は参加いただいた方のみのサービスとさせていただいております。
IDとパスワードは参加お礼のメールに記載しております。
また、勝手ながらデータの公開期間は一週間後の4月17日までとさせていただきますので

あらかじめご了承ください


スライドデータ
(2007.4.18変更:公開は終了しました。)



※お問い合わせについて

メールが届いていない場合や、ご意見・ご感想・お問い合わせ等は
pr@herstory.co.jp 」までe-mailにてお寄せください。


※転載・引用について

本サイトに掲載されているデータ、文章、写真等の著作権は、それぞれの作成者が保持しています。
無断転載および無断引用を禁じます。また、ファイルへのリンク等もご遠慮ください。

AD

ありがとうございました!

テーマ:

「Web2.0時代の最新クチコミマーケティング事例フォーラム」に

ご参加いただきありがとうございました!


昨日はご参加いただき、誠にありがとうございました。


今回は本当に多数のお申し込みをいただき、感謝しております。
一方で、事務局が追いつかず、不慣れな対応でご迷惑をおかけした点も多々あったかと思います。

特に、投影資料に関しては多くのリクエストをいただいております。

講師の方にもご理解とご協力を頂き、発表資料をPDFファイルで公開することの許可をいただきました。
(ただし一部クライアント名の入った事例箇所だけは割愛させてください。)


資料の準備が整い次第、ここにアップさせていただきます。
本日中には整理いたしますので、もうしばらくお待ちください。

AD

トークセッション

テーマ:

4月10日(火)16:00

「今、そしてこれからを激論!WEB3.0はどこへ行くのか」


第3部はトークセッションです。



全体

それぞれのプレゼンテーションを聞いての感想では

「共感」など同じキーワードで繋がっているということでした。



今年になってさらにクチコミ・バイラルが注目されてきています。

WEB2.0時代から、さらに3.0時代へ

皆様の見解をお伺いしました。

WEB3.0はどこへいく?

これからはユーザーとネットで対話が生まれるサービスなどにポイントがあるのでは

(山崎氏)


巨大メディアからの発信が1.0時代、

巨大メディアを通じての、ユーザー同士がコミュニケーションが2.0時代なら

WEBは2.0で終わりなのでは。

これからは個人の持ち物自体がIPアドレスで繋がる時代へと進化するのでは

(宮崎氏)


企業とメディアと生活者がさらにミックスされるのでは?

誰もが発信できる、ごちゃごちゃに混ざった世界に、新しいサービスが生まれるのでは

(本田氏)



ツーショット

クチコミはいいイメージもあれば、一方うさんくさいイメージもあります。

クチコミを扱う上で大切にしていることを聞きました。


クチコミを扱う上で大切にしていることは?

情報が露呈される時代。

ますます誠実さが必要になってきています。

(山崎氏)


これからはコントロールではなくエンゲージ。

消費者と良い関係を築く「正直マーケティング」の姿勢が大切。

(宮崎氏)


クチコミマーケティングほど人間らしい方法はない。

「人間らしさ」が大切です。

(本田氏)


ツーショット2


お客さまからの質問をいただいて、トークセッションは終了!


クチコミの最新事情がグッと詰まった3時間半。

とても刺激的なお話ばかりでした。


本日はありがとうございました!



AD