2009-08-25 18:54:20

中間搾取?

テーマ:ブログ

ゲームショップ応援ブログ 有限会社サーバー さんのところで記事になっていますが、


PS3の薄型の本体を定価で販売しても、利益が700円とか・・・。


当店では、定価で販売すれば利益が2000円以上でます。


つまり・・・1300円以上もどこかに消えているんですね。


ヒドイ!!o(TωT )


おそらく当店では、PS3の本体の供給が安定してきたら、28500円販売を目指すと思います。


ここで気になるのが、本体だけでなくゲームソフトの仕入れさえも高いのかしら?って思いません?


当店では、一部のメーカー流通の任天堂商品だけ、数%高いです。


間に問屋が入っていないのに高いです。


ぶっちゃけ、アマゾンやY田電機はその数%分だけ安く仕入れていると思っています。


スタートラインが違うのならば、勝負にもならないです。


当店でドラゴンクエスト9をスクエニから仕入れる金額と、Y田電機でポイント1%分を使用して購入する金額が同じなんですよ?


いびつだと思いませんか?


もうね、ゲーム屋はいらないよってメーカーから言われているのと同じな気がしています。


しかも、メーカーが一生懸命作ったソフトを、Y田電機みたいに客寄せの為に利用している店を優遇して、

それで良い未来があるとは思えませんがね。


AD

コメント

[コメントをする]

1 ■無題

まったく同感です
でも2000円はすごいですねw
とてもとてもそんな金額は出ません
どんな流通なんだろう?
紹介してくださいw

2 ■Re:無題

>おーさかさん

SCEと特約店契約をしていれば、税抜きで26xxx円での仕入れだと思います。
これはおそらくですが、アマゾンと同じだと思います。

3 ■無題

ちょっと94%で流して下さいw

4 ■Re:無題

>ぽてぃさん

94%だとお店で売っている金額とほとんど変わりませんよ?
80GBモデルも37980円で販売して利益だしてましたし・・・。

5 ■無題

人の集まるところにお金も集まるわけでありまして…ゲーム屋さんよりは…


実際、ゲーム屋嫌い多いですよnは。
岩っちに代わってらは自社のイメージためだけに補填してるわけですから。

6 ■Re:無題

>・さん

そもそもゲーム業界はスケールメリットは仕入れ金額の割合ベースでは存在しないと思います。

あくまで予想ですが、当店のPS系の仕入れ金額の割合などは、業界最大手のアマゾンと、地方の小売店である当店では同じだと予想しております。
任天堂系の一時問屋の方もそのように言ってましたので、おそらく任天堂系の商品も入荷数の違いはあれども、仕入れ金額の割合は同じと思われます。

その点から考えて中間搾取がこの業界にもまだあるのかーってことで記事にしました。

ゲーム屋は嫌われているのでしょうか?本当に嫌われているのでしたら、いろいろ考え方を改める必要がありますね。
地元のお客さに嫌われているとも考え難いですし、メーカーにでも嫌われているのでしょうか?
どの業界でもメーカーと小売は共存共栄だと思いますが?

7 ■ゲーム屋は嫌われている?

すべてのゲーム屋さんがやってるわけではないですけど
合法だから儲かるからと堂々と中古商売をやって消費者と小売の間だけで金とゲームを回してメーカーを締め出したり
フライング販売やマジコン販売なんかを量販店にはできないサービスとして平気でやってるお店もありますよね
もうメーカーは量販店やアマゾン以外の小売をビジネスパートナーとしては見てないんじゃないでしょうか
「俺たちが潰れていったらゲーム業界に明るい未来はない」
なんて身を盾にできる小売りさんがどれほどいるのやら

8 ■Re:ゲーム屋は嫌われている?

>通りすがりさん

とりあえず、中古ってそんなに悪いことですか?
自動車でも衣服でも家電でも中古は存在しますよね?全てのものを使い捨てにするのが良いと思いますか?しかもそれらのものが全てメーカーに還元されていますか?ゲームだけは特別でメーカーに還元が必要なのですか?
現状で中古が非常に問題であるのなら、なにかしらの対策をしているはずですよ。

例えば、大手量販も中古を扱っています。少なくとも最大手のY田電機は扱っていますね。アメリカのアマゾンも中古を扱っていますよね?

中古を扱うことが問題ではないと思いますが?中古を扱っているお店を全て断るとなると・・・アメリカのアマゾンもY田電機もメーカーは切るわけですね。そんなこと考えられますか?

自分の店がしているしていないにかかわらず、フライング販売はなぜダメなのでしょうか?書籍、CD、カードゲームなど特にこだわってないものあります。なぜTVゲームだけはダメなのでしょう?
例えば、メーカーの営業さんでも黙認されている方もいるのですよ?
ただ、メーカーが発売日を守ってくださいと言っている以上、守るべきだとは思います。

最後のマジコンの販売をしているゲーム屋が存在するのですか?こんなことを言うのもなんですが、ありえないと思います。新品のソフトをしっかり扱っていて、尚且つマジコンを扱っているお店があるのならば、ぜひ教えてください。ソニー、スクエニ、任天堂など大手の方に直接話をしますので。

あくまで個人的には、ゲーム屋がメーカーに嫌われている感じはしないです。ただ任天堂は、大手量販優遇ですが・・・。

9 ■無題

まぁ、店によって掛率は違うみたいですよ。

うちの店なんかメーカーからプロモDVDすら来ない所もありますし・・・具体的にス○エ○
任天堂からは販促物すらきませんw

ゲーム業界に未来は無いでしょ。
モンハンの赤字だれが背負うんですかねー。

10 ■無題

厳しいようですが、ゲームに限らず
大手小売を優遇するのなんて
当たり前だと思いますよ。

価格以外で勝負できる何かを
お客さんに見せられなければ駄目でしょうね。

個人的には私の周りの中小小売には
そのあたりが見えません。

メーカー側もそう感じているのだとしたら
仕方ない部分はあるんじゃないでしょうかね。

11 ■Re:無題

>ゼブラさん

どうも掛率は違うこともあるみたいですね。
結構当店が優遇されているのがわかりました。

任天堂の販促物は、任天堂の商談会へ顔を出して名刺を置いてきてみてください。出来れば、そこで任天堂の営業の方と名刺交換してください。
任天堂の対応がすごく変わります。

ぶっちゃけ当店では、モンハン3は最初から適正在庫で赤を出していません。
それどころか、2次から安いのを仕入れてウハウハしてますよ。
2回目の追加受注の時に問屋の営業の方と相談していて、初回の出荷量が多すぎでお盆明けに暴落するのも目に見えていましたから。

ゲーム業界というか、ゲームに限らず、書籍、CD、DVDレンタルなど小売に未来はないでしょうね。それは、時代の流れなので仕方が無いかと思います。

12 ■Re:無題

>チーズさん

もちろん大手を優遇するのはあたりまえだと思います。
ただね、任天堂系、SCE系、など仕入れの掛け率は、最大手のアマゾンと、当店と一緒だと思います。
そういった意味で、スケールメリットは無いと思っているのです。
しかし・・・ス○エ○だけは・・・。
お店の人間としては、一番嫌いなメーカーになりつつあります。

そもそも、このご時勢複合店以外でちゃんと経営できているゲーム屋はなにかしら魅力があると思いますよ。
普通に考えるなら、新作を一割引以上の値引き価格で勝負できないなら、一割引で購入してくれるお客を増やすって考え方にシフトするでしょう。
ここだけの話、当店は任天堂以外のゲームソフトは、最寄のY田電機より多く販売しています。まだ負けているとは思ってないです。
任天堂系は、売れるものが欲しいだけ入ってこないので、在庫が潤沢にあるY田電機にどうしても負けちゃいますね。そこからはいわゆる負のスパイラルです。

コメント投稿

[PR]気になるキーワード