「真の民主社会を創る会」のブログ

ブログの説明を入力します。

「真の民主社会を創る会の骨子」







真の民主社会を創る会は2014年9月1日に結成しました。







会の設立主旨は「誰もが支配されない社会の実現」です。







当たり前だ、と思う方も多いでしょう。







しかし、この民主政治に基づく日本社会にも支配的影響力を


持って社会を操作している勢力が存在します。









以下が私たちの生活している自由民主主義社会


(民主政治と資本主義経済が融合した体制)です。













民主政治である欧米日などの自由民主主義社会では、


当然、国民が主人公であることを前提にしています。





しかし実体は以下のような体制で動いています。




























このような体制の下では、民主政治など絵に書いた餅でしかないのは


明らかです。








「誰もが支配されない社会」を実現していくためには、


現在の自由民主主義を以下のような社会モデル変革


する必要があります。


























国際的な金融と軍事の権力網から独立し、


操作されない真の民主社会を作ることが、


当会の目標となります。








詳しくは今後、記事にて説明していきます。




<上記の理論を説明した動画はこちら>→天野統康 「私的通貨から公的通貨へ ~私的通貨が与えている私たちの生活への弊害と克服方法~」,資料付き  討論Barシチズン








組織

代表 天野統康(あまの もとやす)

副代表 古村 剛(ふるむら つよし) 



会員の申し込みは下記の項目をお書き頂き
amano-jimusho@nifty.com
までメールをください。


・メールアドレス※

・電話番号(携帯番号可)

・お名前※

・フリガナ※


テーマ:


10月18日に
「真の民主社会を作る会」の第三回目の勉強会を
開催することになった。

勉強会のタイトルは
「日米欧の自由民主主義体制を操作する国際金融軍事権力の実体」

今必要とされる政治運動の提言と
「真の民主社会を作る会」の綱領とともに、お伝えします。

ご興味あるかたは奮ってご参加ください。


「タイトル」
日米欧の自由民主主義体制を操作する国際金融軍事権力の実体

「講師」
真の民主社会を創る会 代表 天野統康

「内容」
・自由民主主義体制を操作する国際金融軍事権力の実体
・様々な諸説(国際銀行家財閥、イルミナティー、300人委員会
、サバタイ派ユダヤカルト、欧州貴族、バチカンなど)
・「真の民主社会を創る会」の目的について

【日時】
2014年10月18日(土)14:00~17:00

【場所】
施設 アカデミー文京  
場所 アトリエ
 
 〒112-0003
東京都文京区春日1-16-21 文京シビックセンター地下1階


【交通】
東京メトロ後楽園駅・丸の内線(4a・5番出口)南北線(5番出口)徒歩1分

都営地下鉄春日駅三田駅・大江戸線(文京シビックセンター連絡口)徒歩1分

JR総武線 水道橋駅(東口)徒歩9分

電話 03-3812-7111(文京区役所代表)
<リンク>文京区シビックセンター

【参加費】
・事前予約 200円
・当日参加 500円

【企画】
真の民主社会を創る会


参加希望の方は、
1.お名前 
2.人数(2名以上の場合)を明記の上、
下記のメールまでご連絡ください。(当日参加もOKです)

amano-jimusho@nifty.com

※今回はスカイプは使いません。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。