新村享也の元気のミナモト

俳優
新村享也の
日々の
探究
情熱
を書いてます。

NEW !
テーマ:
稽古3日目で通しをやりました。



どうもしんむらです。


やってみた感覚では、

ぬおぉ

と、なりました。


全体を通すと、とっても深いお芝居ですね、この作品は。

何でも出来る無限大の可能性を感じます。





いつもと全然違う空気感を産めたらいいなぁ、
違う影響を与えられたらいいなぁ、

そんな事を考えております。

なんと10日後には本番です。

そうです、
宣伝が全然出来ておりません。(><)


久しぶりの主演で、
しかも今までは絶対に見せなかった空気感を作り上げていこうと思います。

是非是非応援に来てください。

ご連絡お待ちしています。m(_ _)m


リピーター特典もありますし、
公演後はお見送りもさせていただきます。

挨拶できたら嬉しいです。

よろしくお願いします!!(^-^)









十二人の怒れる人々

【日程】
2016/9/7(水)~11(日)

7日 18:30~
8日 21:00~
9日 18:30~
10日 13:00~/18:30~
11日 16:00~

【劇場】
東日本橋AQUAStudio

〒103-0004
東京都中央区東日本橋3-3-15 マウンテンビルB1F サブロード内

【出演】
・A班
石川裕平
鎌倉有那
佐藤タロー
新村享也
高井朝陽
田中哲
原口祥子
深海まりか
松浦綾
三明孝之
向山智成
山口瞳

(五十音順)

【あらすじ】
父親殺しの罪に問われた少年の裁判で、陪審員が評決に達するまで一室で議論する様子を描く。

法廷に提出された証拠や証言は被告である少年に圧倒的に不利なものであり、
陪審員の大半は少年の有罪を確信していた。

全陪審員一致で有罪になると思われたところ、ただ一人、陪審員8番だけが少年の無罪を主張する。
彼らは他の陪審員たちに、固定観念に囚われずに証拠の疑わしい点を一つ一つ再検証することを
要求するが…。

【料金】
前売・当日 ¥3,100(税込)
※日時指定/全席自由/ 要予約





LOVEMENじゃない自撮りを久々に撮りました。


ネタ枯渇。




明日も頑張ります!
よろしくどうぞっ。


新村享也
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
稽古中。

こんばんは、しんむらです。

もう学校って始まっているんですか?
夏休みが31日までない学校が多いって本当ですか!?


うわー…ジェネレーションギャップだー。笑







稽古やっております。
まだセリフに追われている感覚がありますね。

明日にはもっと先に行けるように頑張ります。(><)








十二人の怒れる人々

【日程】
2016/9/7(水)~11(日)

7日 18:30~
8日 21:00~
9日 18:30~
10日 13:00~/18:30~
11日 16:00~

【劇場】
東日本橋AQUAStudio

〒103-0004
東京都中央区東日本橋3-3-15 マウンテンビルB1F サブロード内

【出演】
・A班
石川裕平
鎌倉有那
佐藤タロー
新村享也
高井朝陽
田中哲
原口祥子
深海まりか
松浦綾
三明孝之
向山智成
山口瞳

(五十音順)

【あらすじ】
父親殺しの罪に問われた少年の裁判で、陪審員が評決に達するまで一室で議論する様子を描く。

法廷に提出された証拠や証言は被告である少年に圧倒的に不利なものであり、
陪審員の大半は少年の有罪を確信していた。

全陪審員一致で有罪になると思われたところ、ただ一人、陪審員8番だけが少年の無罪を主張する。
彼らは他の陪審員たちに、固定観念に囚われずに証拠の疑わしい点を一つ一つ再検証することを
要求するが…。

【料金】
前売・当日 ¥3,100(税込)
※日時指定/全席自由/ 要予約


会話中心のストレート作品。

掛け合いがものを言う直球勝負の作品です。

見に来てよかったと思わせますので、是非よろしくお願いします。m(_ _)m



⚫リピーター特典




今回の十二人の怒れる人々も、新村享也宛のチケットで2回以上足を運んでくださったお客様に、メッセージ付きのブロマイドをお渡しすることになりました。(^-^)


当然今回は、前回のアレです。


お渡しする種類は二種類。
どちらになるかは、う、運です。|ω・)



沢山の方に見ていただけるように一生懸命頑張ります、是非よろしくお願いします。m(_ _)m



よろしくどうぞ。

新村享也
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:





芝居って、
やるのも見るのも楽しいですね。


あ、こんばんは、しんむらです。


十二人の怒れる人々の台本を覚えることに精一杯な毎日です。

ほんといつも思う。

この瞬間が1番楽しいけど1番疲れます。(><)


今回は稽古日数も限られているので、どこまでスタートダッシュできるか。

また違う新村享也をお届けできるように、今回も命を削って頑張らせていただきます。


是非、劇場まで足を運んで下さると嬉しいです。
よろしくお願いします。(^-^)

そうそう、

リピーター特典をお付けすることになりました。m(_ _)m
また詳細はブログに書きますのでよろしくお願いします。


十二人の怒れる人々

【日程】
2016/9/7(水)~11(日)

7日 18:30~
8日 21:00~
9日 18:30~
10日 13:00~/18:30~
11日 16:00~

【劇場】
東日本橋AQUAStudio

〒103-0004
東京都中央区東日本橋3-3-15 マウンテンビルB1F サブロード内

【出演】
・A班
石川裕平
鎌倉有那
佐藤タロー
新村享也
高井朝陽
田中哲
原口祥子
深海まりか
松浦綾
三明孝之
向山智成
山口瞳

(五十音順)

【あらすじ】
父親殺しの罪に問われた少年の裁判で、陪審員が評決に達するまで一室で議論する様子を描く。

法廷に提出された証拠や証言は被告である少年に圧倒的に不利なものであり、
陪審員の大半は少年の有罪を確信していた。

全陪審員一致で有罪になると思われたところ、ただ一人、陪審員8番だけが少年の無罪を主張する。
彼らは他の陪審員たちに、固定観念に囚われずに証拠の疑わしい点を一つ一つ再検証することを
要求するが…。

【料金】
前売・当日 ¥3,100(税込)
※日時指定/全席自由/ 要予約








⚫命を削るということ。



もう終わってしまったのですが、
六行会ホールにスリーヴ・リフレインを観劇に行ってきました。


僕、こういう作品が好きです。

相棒もの
伝奇もの
バトルもの

大好物なんです。

だからジョジョとか好きですし、設定が細かい作品は見ていてワクワクしますよね。


ドラマでも刑事ものだと設定が細かい場合が多いじゃないですか、だから好きですねー。

日本人だからなのかなぁ。

でも、ハリーポッターとか設定が細かいから、万国共通なんですかね。


ともかく、見ていて目が離せなくなる時間でした。



石部雄一さん。

命を削って、最後までやりきる。
きっと今回の石部さんのような方の事を言うんだろうなと感じました。

再演する意味、
そして、それを届けたい理由も痛いほど伝わった素敵な作品でした。

ありがとうございました。(^-^)






さぁ、
僕も頑張ろ!


よろしくどうぞっ。


新村享也
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。