進盟ルーム吉祥寺スタッフのブログ

re-karada 進盟ルーム 吉祥寺店 のスタッフより
読んでくれた方が元気になるような
情報をお届けいたします(・∪・)

・お店の最新情報やイベント
・お客様の声
・細胞の力の素晴らしさ
・健康・美容・スポーツに関すること

などを紹介していきたいと思っています♪

お得な回数券を販売いたします。

11枚綴り10000円(通常料金1回1000円)


新規のお客様限定のサービスも引き続きいたします。

最初の1ヶ月何回でも1回500円(通常料金1回1000円)


ぜひこの機会にご利用ください!


テーマ:

 東京で氷点下の気温が観測され、11月の初雪以降なりを潜めていたこの冬の寒さが戻ってきました。


 寒くなるとインフルエンザや風邪の流行、暖房器具等の取り扱いによる火災、路面凍結による交通事故や転倒事故等、気を付けなければならない事でしょう。
この他に忘れてはならないのが「ヒートショック」です。このヒートショックは日本での1年間の死亡者数が交通事故での死亡者数の4倍近くを上回るとされ、決して無視できないものとなっています。


 寒い環境では人の血管は収縮し血圧を上げて体温を保とうとします。そのため、暖かい所から寒い所へ移動すると急激に血圧が上がり心筋梗塞や脳卒中を引き起こします。また逆に寒い所から暖かい所に移動すると血圧は急激に下がり、めまいや酷い場合は失神を引き起こします。このような激しい寒暖差によって生じる健康被害をヒートショックと言います。
さて、我々が冬の寒い時期日常的にこの寒暖差のリスクに直面している瞬間があります。そう、それは入浴時です。暖かい部屋から寒い脱衣所で服を脱ぎ熱いお湯の中へ、これだけでどれだけ危険か解るでしょう。実際、ヒートショックで亡くなる多くの方がこの瞬間です。心筋梗塞や脳卒中だけでなく、お湯に使った際に失神しそのまま溺死した方もこれに入ります。
ヒートショックは血圧が原因という事で、当然亡くなられている方の多くは高血圧で血管の弱くなっている高齢者や生活習慣病を患って方です。そう言った方々は、脱衣所に暖房を取り付けたり、お湯の温度を下げるなど寒暖差なくすように気を付けては如何でしょう。

 

 さて、進盟ルームに入りますと体温が上がり、血圧を下げる事ができます。是非、ヒートショック対策に活用下さい。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。