カオスフレアのシナリオを思いついた。

ダスクフレアとその配下を何の気なしに組んでみたら、MAXダメージが(108+1D6+差分値)×2などという凄まじいものになってしまった。

何考えてたんだろう、自分

AD

前期試験

テーマ:

海の日って何?おいしいの?

昨日はそんな日だった。

親に3連休どうすると聞かれて、「こっちは日曜しか休みが無いんだ!」と切れたりしてしまった。

今期はレポートが8本、内2本は完成したが、締め切りは26日7本と21日1本、最悪だ。

テストは最終講義日試験を含めて後7つ、消えてくれ。

睡眠時間がガリガリ削られていく毎日、体に悪い。

どうにかならないだろうか。

AD

アルシャード in例会

テーマ:

今週はアルシャード(旧版)のプレイヤー

PC4のUGNエージェント!だった。(コンベでこれをやられたら切れると思う)

ヴァルキリー2/ストレンジャー1で、ブラックドック/ノイマンを主張してみた。

他にはゾルダート3、ストレンジャー/ブラックマジシャン/ウィザードが参加した。

旧ルールなので当然のごとくフレイヤ5発という洒落になら無さを誇っている。

シナリオはDXからUGNのメンバーがFHエージェントの能力で飛ばされてしまい……という内容

普通のアルシャードキャラであるPC3との邂逅シーンで死ぬほど笑った。

「何?シンドロームとな、貴様何か病気に掛かっていいるのか」とか、まあ色々あった。

久しぶりにバカをやった。

AD

六門世界RPG in例会

テーマ:

今週は六門世界RPGのGM

ずいぶん久しぶりに来た新入生も交えてプレイしたのだが、皆に大変申し訳ないことをした。

どう考えても沸いていたとしか思えない脳で考えたクソシナリオを、微妙に逝った脳で回すという、PLにとって最悪の状態だった。

その上、こちらのダイス目が異常に良く、一戦闘に1時間以上かかってしまった。


ふと生じた疑問、六門の判定のことを皆が皆、難しいと思い込んでいるのはなぜだろう?

ソードワールドと大差ないと思うのだが……

先週の水曜は他大学からのお客さんを招いての例会
神行は向こうが持ってきたソードワールドのPL
ソードワールドなぞずいぶん久しぶりにプレイすると思ったが、一年以上前にプレイしたっきりだった。
今回は経験点+10000だったので、半分嫌がらせでグラスランナー、シーフ1/レンジャー2/バード6のキャラを使用したのだが、GMが露骨に嫌そうな顔をしていた。
ちなみにこのキャラ、ダイス目が非常に走っていて、副能力値の合計が最高値より5低いだけというすさまじいキャラだった。
内容はごく普通のダンジョンシナリオ
人間のNPCが一人しか出てこなかったの印象的だった。
もうひとつ注文をつけると、ルールブック一冊でどうやってスムーズなキャラ作成をしろというのだ。
レジュメもないし。

ちなみに、サヴェッジサイエンスも立ったのだが、こちらは究極の卓紹介が行われ、知っている人間は笑いすぎで酸欠に、知らない人間は皆だまされるという結果になった。