【横浜鶴見】オーラソーマと石で魂の自然治癒力をサポートする花ofLife輝美のブログ

痛みは光に傷は才能の花を咲かせるよ!看護師セラピストの輝美が闇(病み)も光(可能性)も大事にお手当てします。
ホリスティックな健康フェスティバル『テラノヴァ』の主催者です。ケアを受ける人もケアする人も循環しお互いが助け合う世界を目指します。

【直近の開催イベント】
   

サムシングブルー入りブーケお花屋さんとワークショップ・花鏡からもらう魔法のワークショップ第2・3弾サムシングブルー入りブーケ


11月12日(日)

フラワーアレジメントと瞑想のワークショップです。アレジメントは持って帰れます。


witch,s hat*医療福祉従事者向けのエネルギーセルフケアワークショップwitch,s hat*

11月4日(土)

すべてのケアする人に贈る、見えないエネルギーを体感するワークショップです。


テーマ:

 

人に伝えるには何とか形を作らないと

 

私がやっていることをなんとか目に見える形で作らないと

 

人に教えるには意味をわかっていないとー。。。

 

 

 

いろんな「やらないと」と思っていることを頭の中でこねくり回しても

 

なんだか薄っぺらいと感じ始めたのは、今年に入ってから。

 

 

0から1を創り出す作業に没頭して、

 

アウトプットする喜び、行動する喜びを過ぎたころから満足できなくなってきた。

 

 

もっと、もっと と 思うけれど、何が欲しいかわからない。

 

 

 

こうゆう時、思考は頑張って答えを出そうとくるくる回るけれど

 

大体は染みついたサバイバル方法の定型文で勘違いした答えを出してくる。

 

わからないことに募る焦り。

 

 

焦って、行動して、ついには はじけた。。。ように思う。

 

 

勘違いしていたと気づいたのは結果論。

 

結局、人は皮を破るときは間違えていても勘違いでもやりきらないと気づけないもの。

 

 

 

エネルギーというものがあるって体験できたことが、私にとって皮を破るきっかけの一つになったと思う。

 

 

 

 

 

急に静寂を破るように出現した画像ですが(笑)

 

桐山まな美さんに講師を依頼している『医療・福祉従事者向けのエネルギーセルフケア』の一幕。

 

 

エネルギーはあるんだろうけど、今一つ信じられない疑わしいと思っていた私ですが

体験させてくれるワークをたくさんするので、理解するより、あることを実感する。

 

 

 

 

言葉で理解することにこだわっていた私が

 

どうやら理解することにたいして意味はなく、わかることにはいろんな次元があると気づくきっかけをくれたと思う。

 

 

エネルギーを体感すると、形はなくてもあることに敬意を、そして深さをしみじみと知る。

 

 

 

そこに気づくとスプーンも曲げられちゃう(笑)

 

 

 

 

今回は、ロケーションもこだわって どんぐりだらけの森の中でワーク。

 

 

 

思い込み、刷り込まれた概念から外れ人は自然の中で溶けていく。

 

次回もこんな気持ちのいいところでまたできたらいいな。

 

 

 

今回は、初めて出会うでもきっと再開したような

医療従事者で舞うこととエネルギーに興味がある方が集まってくれた。

 

そして、森の中での笑いヨガ。

 

どんぐりワーク。

家に持ち帰ったドングリが割れたって報告が続いた。

 

 

参加してくださった皆様、ありがとう。

 

あの心地よい時間は忘れられない。

 

 

 

 

11月コンサル可能日と個人セッションメニュー

 


人気ブログランキング

どくしゃになってね…

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

もし、blogを見ている方で医療福祉職の方がいたら聞いてみたい。

 

『あなたはどうして、その職業を選びましたか?』

 

私は、一生食いッパグレない職業だから選びましたチュー

(ナイチンゲールに憧れて。。とか美しい美談はありませぬ。。。)

 

特に職業へのイメージもなにも持たず、ある意味なにも考えずに看護の道へ。

 

 

新人一~二年目のころ、箱入り娘だった私が初めて誰かに感謝されるという気持ちよさを知り

「いい仕事についたな~」なーんて頭の中、お花畑になっていたら、ある患者さんに声をかけられました。

 

「いつもありがとうねーこんなことまでしてもらって。。。看護婦さんって大変ね~娘もなりたがっていた時期があったけれど、結局結婚したからならなくてね。私もそれでよかったと思っているのよ。」

 

 

。。。よかったと思ってるの???why~??

 

 

その後も何人かに同じようなことを言ってもらいましたが

どうやら人の世話をする職業は大変だから子供や孫にさせたくないと思っている方が意外と多いのですね。

 

そうゆう概念がなかった私だったので、最初に聞いた時は驚きましたポーン

 

そしてこっそりと、「あたしゃ、子供にさせたくない仕事をしてるのかい。。。」

とがっかりしたのも覚えています。

 

 

オーラソーマをする!と仲が良い友人に話した時も似たようなことが起こりました。

 

「大丈夫なの?輝美はただでさえ傷つきやすいし気にしいなのに、心の傷にもろに触れるような仕事大丈夫なの?」

と心配されたものです。

 

私は、ここにもがーーんと落ち込み、やりたいことを応援してくれない友人を恨めしく思ったものでした。

 

 

 

心配って近しい仲間がしてくれるものであるけれど

それが本人が欲しいものではなかったりするし、時にはブレーキになって重くのしかかるんですよ。

 

前者はまず、こうゆう仕事は大変で苦労する。。。とか相手の価値観でのジャッジだから。

そうゆう風にみられてたのかーーと悲しくなる。

 

後者は、本人が実はこっそり抱えていた恐れを、もろに言葉に出されたから動揺する(笑)

 

 

特に、新しい道を踏み出す時にこんな場面に遭遇するんです。

 

 

 

新しく歩き出す道が未知であるほど、心配やアドバイスもらうけれど

欲しいのは応援だったり祝福だったりするんだよね。

(わかるわかる~)

 

私自身、こんなことを繰り返して、悲しくなったり怒ったりしていたのだけれど

ある時、自分の中からでてきた言葉でとってもしっくりきて救われた言葉があるんです。

 

それは『傷つくのも私の自由な権利だよ』て言葉。

 

 

 

 

私にとって、看護師もオーラソーマやケアする仕事も

 

楽しいこともあれば痛いこともある。

 

特に看護師してると、みていて一緒に傷つくことも多いので

痛くて悲しくて苦しくもある現場。

 

 

だから、周りからそんな心配をされると

『この仕事をしていて、私大丈夫かしら。幸せかしら?』と迷うけれど。。。

(基本、近しい人が心配してくれるからね。迷う迷う。)

 

 

痛みや苦しんだことを、笑いながら時には泣きながらしみじみと話してくれる

人たちを私は知っていて

そんな方々をみていると人間の強さともろさと愛おしさが湧いてくる。

 

 

傷つくという体験も大事にしているから、この仕事を続けていけるんだな~って最近思うのです。

 

 

 

楽しいは素敵だけれど、そればかりじゃ薄れていく。

 

怒りも悲しみもあるから、楽しいも喜びも引き立つ。

 

 

もし、新しい一歩を踏み出したくても勇気がでない人は

『傷つく権利がわたしにはある!』と自分を勇気づけてみたらどうかな。

 

どんな道を選んでもあなたの自由で

傷つく権利も喜ぶ権利も、どんな権利もある。

 

 

楽しいだけが強調される世の中で、ふとそんなことを思うのでした照れ

 

 

 

11月コンサル可能日と個人セッションメニュー

 

ケアリングイベントのお知らせ★お花屋さん×看護師の輝美★コラボ企画第3弾花鏡の自分を見つめる魔法の13夜

お花遊びとクリスタルボウル瞑想での癒し体験音符
生と死、幾何学、禊、再誕生。。。気になるキーワードがありましたら遊びにきてください。


人気ブログランキング
どくしゃになってね…

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

無事に引っ越しが済みましたキラキラ

 

 

 

ネットの回線など、まだまだなところはありますが

 

荷ほどきも終わり、生活がまわりだしていますお願い

 

心配していた鳥たちもすっかり、環境になれて家中を飛び回っています。

 

 

 

 

 

 

画像は前の家ですが。。。

 

実は今回で引っ越し5回目。

 

 

引っ越し大好きな夫婦なのです。

(知らない土地が好きともいえる)

 

今回の家はいままでの引っ越しした家の中で1位~2位を争うくらい住み心地がしっくりきています。

 

 

引っ越ししてみて気づいた違和感ですが、前の家は住んで慣れるまで時間がかかりました。

 

しばらくは他人の気配がしていたり、なんだか怖いって思ってましたショボーン

 

旦那さんもよく夢で知らない人が入ってくる夢を見たといっていたので。。。

 

霊感はない私ですが、あの家、何かいたのかも?

 

 

今の家にきて、なんだか安心している私がいますお願い

 

鳥たちも、前の家にいたときよりも元気で、すごい活発になっています。

(いたずらが予想を超えていていつも驚かされる!)

 

 

 

家と土地がすごくいいような気がしています。

 

今回は同じ区内での引っ越しだったので、もうめったに引っ越しはしないのだろうなと思っています。

 

 

何よりも、私は今住んでいる横浜鶴見がとっても気に入ってますからねラブラブ

 

鶴見ウチナー祭りにももちろん参加して楽しんできました!

 

 

 

 

沖縄とブラジルと。。。いろんな文化がまざっている鶴見が大好き。

 

 

 

 

 

 

 

ああ、沖縄を愛する人たちと、鶴見の人たちと

 

オリオンビールで乾杯する喜びよ。。。

 

 

 

私はおじいちゃんも沖縄なので、鶴見という土地を愛するたびに

 

海の向こうの家族にも想いを馳せるんですよね。

 

そして、鶴見でも働いたことがあるので、そこで暮らす人たちにも思いは馳せる。

 

 

 

みなさんは、今暮らしている土地に家に愛はありますか?

(聞いてみたいな~)

 

 

長くなりましたが、引っ越しした新しい場所でコンサルも再開することにしました。

 

今の時期は紅葉もきれいです。

 

 

少しずつ、着実に変化せざるをえない流れがきていることはみなさんも感じているのではないでしょうか。

 

変化は知らず内に感じていて

 

そんな時は不安になったり、感情の揺らぎを感じたり、身の回りの物事が大きくうごくものです。

 

ご自分の立ち位置と、どんな流れに今いるのか。。。

 

気づくだけで不安が別の気持ちに変化します。

 

 

あなたの人生の波に楽しんで乗って行けるようにサポートします。

 

一人で悩んだりモヤモヤしているのならば、私に会いに来てくださいね照れ

お手伝いします。

 

 

オパーリンブルーセキセイ11月コンサル可能日と個人セッションメニュー白ハルクインセキセイ

 

 

 

 

コンサルは勇気がいるな~という方はイベントもありますよラブラブ

 

ケアリングイベントのお知らせ★お花屋さん×看護師の輝美★コラボ企画第3弾花鏡の自分を見つめる魔法の13夜

お花遊びとクリスタルボウル瞑想での癒し体験音符


人気ブログランキング

どくしゃになってね…

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

前回の続き↓


 

 

ワークショップ内で『死』というキーワードがでたあと、とあるワークショップへ行ってまいりました。

 

 

 

 

納棺体験です。それも自分が入るほう。

 

ブルーオーシャンカフェさんで『自分を見つめる入棺体験~棺の中で耳をすませば~』という

 

ワークショップで自分のお葬式体験をしてきました。

 

 

ちゃんとお坊さんもいます。

 

 

 

 

死に様は、生き様と同じ~などとワークショップで話しがでましたが

 

まさかこんな体験ができるとわ。。。

 

 

自分に送辞を読む人を想像し

 

送辞を書くところでは、旦那さんとの関係性を振り返り

 

ちょっと泣きそうになりました(笑)

 

 

書くほどに、お別れをする前に旦那さんと、もっとやりたいことはたくさんあるなと実感。

 

 

 

希望の方には、なんと送辞を読んでくれ、お経も上げていただけます。

 

それぞれの送辞は個性があり

 

その方の人生を想像させます。。。

 

なので、他の方の葬儀をみている間は悲しくって涙が抑えていても出てしまうショボーン

 

 

 

 

 

そしてついに私も送っていただきました。

 

お棺の中は静かで、お経だけが響きます。

 

 

本当に何もない世界なんだと実感しました。

 

悲しいとか、何も感情もわかず。。。

 

事象を目撃している人と当事者とではこんなにも違うかとびっくり。

 

 

今まで、葬儀は家族のためにされるものだと思っていましたが

 

お棺の中ではお経を全身で感じられ

 

私のためにあげられている、とだけ不思議と感じられました。

 

 

実際に亡くられた方はどうかわかりませんが、お経は死者のためにあげられているのだと

 

お経は死者のための音なのだと、

 

音は無くなっていても響いて届くものかもしれないと希望を見出せました。

 

 

 

儀式は家族や残された人たちへの慰めに

 

お経は死者への慰めに。。。

 

 

 

 

さて、なぜかうけを狙ったわけでもなかった送辞で爆笑をとることができ

 

私の納棺体験は終了。。。

 

 

 

いえ、思わぬ副作用がありました。

 

あまりに棺桶の中が何もなさ過ぎて、退屈を覚えた私は

 

棺桶からでてすぐに、肉汁いっぱいのハンバーグ食べたい!と飢餓感にかられました。

 

 

そう、思わぬ副作用とは

 

生きる意欲の増加。

 

不思議ですね。

 

疑似体験でも死を感じると人は生の方向で強く惹かれる。

 

生きることに迷ったら、一度納棺体験をしてみると

 

違う角度から答えが出るかも?

 

納棺体験おすすめです。

 

 

 

 

納棺するまでではない。。。という方は11月12日のお花屋さんdeワークショップはいかがでしょうか?

 

フラワーアレンジメント、瞑想、クリスタルボウルを使って

 

生と死のサイクルを探求していきますキラキラ

 

 

毎日の生活でマヒすることなく

 

生きている実感を浴び、喜びに包まれお祝いしましょう。

 

★お花屋さん×看護師の輝美★コラボ企画第3弾
花鏡の自分を見つめる魔法の13夜


11月12日(日)13:00開始
KIN172 GAP 赤い自己存在の空歩く者
場所:HANAKURA横浜公園前店

オーラソーマプラクティショナーであり様々なケアを提案する看護師の輝美と石好き店長さちこがお届けするお花のアレンジメント&クリスタルボウルを奏でながらの瞑想と癒しのワークショップ

参加費:
単発参加  5000円(税別)
2回連続参加   4000円(税別)(10/22参加された方が対象。前回の器と袋をご持参ください)
※前回のアレジメントで使用した器をご持参なさってください。
アレジメントはお持ち帰りできます。


《拘っている古い自分を脱ぎ捨てて、自分と繋がりを深め再生していく》
当初お伝えしていた内容ですが
これはある意味
古い自分の「死」を意味しることかもしれません。
「13」という数字はタロットでは「死」を意味するカードナンバーであります。

1回目「豊かさって何だろう」とお花と瞑想を通してそれぞれの豊かさを探求しました。
2回目は、中秋の名月を経て自分の豊かさに気づいた私が、13の夜を迎えた今越えるものー。

13の夜の向こうで待っているのは、花鏡の中にいるあなたです。

お申込み・お問い合わせはコチラ

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 セキセイインコ青体当たりで人生を創造することを学んでます。  

 そんな輝美のオーラソーマ、石よみメニューはコチ

どくしゃになってね…

 


人気ブログランキング

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

10月の台風の日にお花屋さんでの

豊かさを探求するワークショップが行われましたキラキラ


 

 

みんな、雨風がすごい中、面白がってきてくれた強者ばかり(笑)

 

静かな店内で、しっかりとクリスタルボウルの温浴をし

 

瞑想で内側と繋がってから植物と向き合います。

 

さあ、自分の中にいる男性性と女性性の共同作業です音符

 

 

 

 

 

そして出来上がったそれぞれの豊かさの象徴たちキラキラ

 

 

 

 

みんな個性的ですよねお願い

 

瞑想からビジョンを受け取ったかたも何人かいて、みんなでシェア。

 

 

 

 

カードからもシンクロしているメッセージがあり

 

この場の空気感や一体感をしみじみと感じました。

 

みんなこの場から離れがたく「帰りたくない」との声が。。。(笑)

 

 

 

そんな濃厚な空気の中、会話にでてきた「死にざまは生き様」

実は、11月12日に行われるお花屋さんdeワークショップのキーワードで『死』をあげていました。

 

私たちは、毎日活動するけれど、睡眠という活動を辞める睡眠という死の時間や

 

息を吸って、吐いて、呼吸を辞める死の時間を過ごしています。

 

 

『死』というと怖く聞こえるのだけれど

 

じつは当たり前のように身の回りにあります。

 

そして『死』を見つめると『生』が見えてくるものです。

 

それは光と影のように表裏一体。

 

 

 

実は、わたくし一足早くその体験をしてきたので次の記事で体験談を書きます(笑)

 

 

 

★お花屋さん×看護師の輝美★コラボ企画第3弾
花鏡の自分を見つめる魔法の13夜


11月12日(日)13:00開始
KIN172 GAP 赤い自己存在の空歩く者

場所:HANAKURA横浜公園前店

オーラソーマプラクティショナーであり様々なケアを提案する看護師の輝美と石好き店長さちこがお届けするお花のアレンジメント&クリスタルボウルを奏でながらの瞑想と癒しのワークショップ

参加費:
単発参加  5000円(税別)
2回連続参加   4000円(税別)(10/22参加された方が対象。前回の器と袋をご持参ください)
※前回のアレジメントで使用した器をご持参なさってください。
アレジメントはお持ち帰りできます。


《拘っている古い自分を脱ぎ捨てて、自分と繋がりを深め再生していく》
当初お伝えしていた内容ですが
これはある意味
古い自分の「死」を意味しることかもしれません。
「13」という数字はタロットでは「死」を意味するカードナンバーであります。

1回目「豊かさって何だろう」とお花と瞑想を通してそれぞれの豊かさを探求しました。
2回目は、中秋の名月を経て自分の豊かさに気づいた私が、13の夜を迎えた今越えるものー。

13の夜の向こうで待っているのは、花鏡の中にいるあなたです。

ワークの流れ
今ここに存在する私の身体そして感情に意識を向けシェア

クリスタルボウルとともに瞑想。

花鏡アレンジ制作

個々の花鏡アレンジメントを鑑賞してシェア

さらに花鏡と向き合い瞑想

シェアリング

植物の香りと息遣いに溢れた空間でリラックスしてワークを行います。

ご予約は4日前を締め切りとさせていただきます。

お申込み・お問い合わせはコチラ

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 セキセイインコ青体当たりで人生を創造することを学んでます。  

 そんな輝美のオーラソーマ、石よみメニューはコチ

 

どくしゃになってね…

 


人気ブログランキング

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。