2016-02-09 21:02:09

2/6、2/7 塾生企画 朝倉千恵子静岡講演会 ~講演会当日~

テーマ:「トップセールスレディ育成塾」
こんにちは、スタッフの阿部由里です。

昨日の前夜祭に続き、
静岡講演会当日の様子をレポートします。
ブログ読者の皆様にもお読み頂けますと嬉しいです。

会場は静岡音楽館AOI 7階。
集合時間になると香川、新潟、東京、千葉、神奈川、群馬、愛知、
地元静岡など、全国各地から応援隊の皆さんが集まりました。
同期の香西順子さんは車で徳島県から前泊入り。
静岡にTSLパワー終結です。

会場に到着し五十嵐さんの指揮のもと、各自役割分担で作業開始!




受付周辺でチラシ封入や書籍の陳列。



「バタバタだけど笑顔でお願いします~す!」
どんなときでも笑顔、笑顔、笑顔!です。



一番前にいる女性は、今回塾生の皆さんと初対面の永井さん。

前夜祭ではドキドキ緊張でしたが一晩ともに過ごし、
イベントを通して共通の経験、体験ができ一緒にスマイル!


会場内は椅子を並べるところから。



ちょっとのズレも見逃さず、全体を調整していきます。



リハーサルも終わり昼食前に気合入れ!



しっかりと肩を組んで・・・



お互いを手から手へ・・・
「気」が伝わっていきます。



昼食の時間、橋本社長が皆さんに社員の方と一緒に配ります。

橋本社長、ありがとうございました。



地元では有名な「あみ焼き弁当」!(どうしても写真が横向き・・)



初、あみ焼き弁当。
お肉がぎっしり!でもめっちゃ美味しい!!
あっという間の完食でした!



おしゃべりしながら昼食タイム。






美味しい~。



カメラを向けるとなぜか朝倉がククク・・・
何だったんだろう???


控室で岡村社長と朝倉もあみ焼き弁当でばっちりパワー充電!




初めまして同士でもイベントを通してグッと関係が近くなります。




本番前のちょっと一息。



インターンシップ生の大橋さん。
静岡県出身の学生さんで、静岡講演の話を聴くと
すぐにお母様に連絡をし、東京から静岡へ帰省し
一緒に参加してくださいました。
ありがとうございました!



地元静岡県の塾生が、お子さんを連れてきてくださいました!




TSL66期生の土井祐里さん。
お子さんがビックリして泣き通し・・・





さあ、間もなく受付開始です。


受付開始、お客様も続々と会場へ。





時間になり、主催者の五十嵐さんからご挨拶。



冒頭、静岡講演会を応援してくださったスポンサー企業様の
紹介映像が流れました。


地元静岡の塾生、小森やよいさんも応援してくださいました。
ありがとうございます。



有限会社岡むら浪漫代表岡村社長。
五十嵐さんがオリジナル紹介映像を創ってくれました。



「繁盛店づくりは人づくり」

看板のない居酒屋を経営している岡村社長。
お腹だけでなく心も満足させるお店
お店はステージ、みんな俳優、魅せるという意識
自分以外はすべてお客様だと思え!
心の努力、人望を磨くこと。



岡村社長のお店づくり、経営についてなど

独自の考え方や価値観を話してくださいました。



最後は特攻隊の皆さんが残してくれたメッセージを中心にまとめた
映像「神風」を流し、忘れてはならない大切なことを伝えて下さいました。




紹介映像のあと、朝倉が登場。
塾生の想いと期待にこたえる!気合十分!



後ろで岡村社長も一緒に基本動作を行ってくださいました。
(終始とても真剣な表情で朝倉の講演を聴いてくださっていました。
ありがとうございます)



途中、思わず笑ってしまうシーンもありました。



皆さんに伝えたいメッセージを、真剣に熱く語りました。
最後は実際にあったエピソード「佐藤君」のお話しで締めくくりました。
五十嵐さんの想いに応えるように、精一杯お話しをさせて頂きました。




講演終了後は岡村社長と朝倉のフリートーク。
司会進行はTSL生の北村みゆきさん。




集合写真撮影後、書籍販売とサイン会。



できる限り皆さんと名刺交換やお話しをさせて頂きました。



あっという間の講演終了。

そのあとは岡村社長のお店「岡むらうさく」
お楽しみの懇親会です!


静岡観光から最高のパフォーマンスとサポートをしてくださった
村山さんと飯田さんは、翌日の仕事の都合でここでお別れ。
愉快で気遣いある仲良しなお二人でした。
ありがとうございました。




静岡駅北口から徒歩5分の場所。

確かに看板はなく、きいた通りに移動し近くまで来ると・・
階段をくだり地下にいきさらに奥へ奥へ。。。

こーんな扉があって開けるのもちょっとドキドキ・・・



片づけを終えて遅れて参加しましたが、

扉を開けて2階へ上がっていくと楽しい懇親会が始まっていました。



評判通り、スタッフの皆さんはみんなカッコいい!
仕事を通して作られたキリリとしたイケメンさんでした。






懇親会ではお酒を飲みながら、初めて会った皆さん同士
名刺交換や情報交換をしながら親睦を深めていきました。
席を移動しながらあっちでもこっちでも、笑い声が聞こえてきたり
ときに真面目な話題で語り合っていました。


言い出しっぺがリーダー。
塾生の仲間が手を挙げ声に出して、全国で朝倉先生の講演会を
企画している姿を見ていて、自分でやってみよう。
手をあげ声にして、五十嵐さんも初めての言い出しっぺリーダーを
経験しました。

「遅い時間にスミマセン・・・」
仕事中に静岡講演企画に没頭することはできず、
仕事がひと段落する時間からメールのやり取りは始まります。

五十嵐さんに限らず、主催する塾生の皆さんは
自分のお仕事をしながら朝倉先生の講演会を企画します。
だから色々なやり取りをじっくりできるのは遅い時間になります。
夜分にスミマセン、返信遅くなってごめんなさい。
こうやって当日までメールのやり取りが続きます。

何から始めたらいいのか。
どうやって集客しようか、どんな内容にしようか。
朝倉先生にどんな要望を出そうか。

当日の段取りどうしよう、お手伝い誰にお願いしよう・・・

主催者はやることがたくさん。
自分だけではできないので、応援者が必要。

TSLの仲間の素晴らしところ。
誰かが手をあげ声を出したら、応援者が出てくること。
私もやるよ、お手伝いするよ、と。

会場に行けなくてもメッセージを送ってくれたり。
応援の仕方はさまざま、その一言がどれだけ心強いか。
その一言にどんなに励まされるか。

経験した人にはきっとわかると思います。
表舞台があったら必ず裏舞台があって、そこで活躍してくれる
人がいるから表と裏が一体となって素晴らしい企画になります。

五十嵐さんらしいなぁ。
と、今回の企画を通して感じたのは、
スポンサー企業様の紹介映像をつくって流したり、
前夜祭で交流する機会をつくったり。


応援したい、という想いをカタチにして森一馬さんのライブを企画したり、
当日迎えるまでにFBなどで岡村社長のお店の情報配信したり。
応援してくださる皆さんにカタチにして想いを伝えているところ。

五十嵐さんらしいなぁと思いました。


やってみればいい、と背中を押してくれた橋本社長の存在。
前日から終日サポートしてくださった社員の皆さん。


そうやって動いてくれるトップや会社も当たり前ではないこと。

五十嵐さんも感謝の想いを言葉にして伝えていました。


静岡講演会、たくさんの方々にお世話になり応援して頂きました。

ありがとうございました。


*静岡観光の様子は、後日お伝えできればと思います。
お読みいただきましてありがとうございました。








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
朝倉千恵子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

メールマガジン

姓 ※(例)日本
名 ※(例)太郎
メールアドレス ※
(例)nihon@example.co.jp

Chieko Asakura

バナーを作成

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み